とうとう症状が強くでた。
微熱と鼻水、喉の痰、ここ2週間、花粉、黄砂、ゴミなど空気が濁っていた。それを吸い込むとき、違和感を感じていた。そしてやっぱり感じていた通り、喉から鼻にかけての、粘膜がやられた。気を付けて、鼻や喉は洗っていたけど・・・。しょうがない。免疫を強くしよう。
熱い味噌汁とおいしいコーヒーで消毒をする。渋谷西武のゲシャゲイシャ。それに渋谷東急本店のミカドコーヒーにGEISHAを見つけた。 よし!! 病気のときは奮発しよう。
GESHA GEISHAはエチオピア。こちらのGEISHAはパナマ産。何が違うのか?
「エチオピアの地方名が由来のゲイシャはパナマで栽培されているコーヒーです。生産性が非常に低いゲイシャ種には栽培から精選プロセスに至るまで注意が必要です。Cafetalera Fernandez農園は、レインフォレスト・アライアンス認証農園につき、環境にも配慮し、農業と環境の共生を尊ぶ農法を実施。ジャスミン、レモンのような香り溢れるフルーティーなフレーバーと力強いボディ、持続性のある甘味が特徴です。」
私なりに、すっごくおいしいコーヒーのテイストを学んだ。
私が感じるコーヒーのおいしさは、苦味が残らないこと、そして茶色の豆なのに、野生のアロマの土地の香りから柑橘系の青いさわやかさがほとばしる。あーおいしくて、ガブガブいける。 うまい!!   
さあ、今日はダンスパーティ。 家族に加えて、林さんも応援にやってきてくれる。うれしい!!
ところで私は毎年、新しいチャレンジをやっている。
今年は!?!?
バレエスクールをつくることだ。
私は自分の身体を立て直すために、16年間松山バレエ学校に通っている。自分の体験を100%もとにして、“健やかな身体に健やかな心が育つ” ということを学んだ。
メガブルーバードの “しあわせの青い鳥は自分の心の中にある”という理念に、身体を加えてもいいと思う。
これでメガブルーバードに、新しいバレエスクールをビジネスとして組み入れる。最初は赤坂とリバレイン博多の2校で、ビジネスモデルを研究開発していく。
松山バレエ学校の哲太郎先生、森下洋子先生、それにたくさんの先生方の力を借りて。
“末口さん、縁と言うのをご存知かな。私達は、ご先祖さまがどこかでいいことをなされて、そして今つながった。” 哲太郎先生は私の手を取ってお話された。
私は俄然パワーが湧いてきた。
メガブルーバードのバレエスタジオ。いい学校にしよう!!
すっごく夢が膨らんできた。