ルンバをもう一度踊れるかしら? とても不安だった。
ふりは一ヶ所以外まだ覚えていた。2人で回転したり、パートナーの左手をとって、片足でくるくる回るのは、軸がぶれてつい歩いてしまう。
カップルで踊るのは、息が合わないといけないんだ。
9月の発表会までには時間がある。またいちから踊りこんでいこう!! 社交ダンスの方は、とりあえずこれでよし。もう一つのクラシックバレエは、ほとんどの人が卒業して上のグレードにいった。うちのチーム発表会のメンバーは1/3に・・・・。あー!?!
でも考えれば、16年前もこんな少ない仲間だった。また原点に戻りましょう。
ところで、日本に帰って日本の生活をもう一度見直してみると・・・・、けっこうハードだ。4時起きで、鳥やグリーン、食事、掃除それに勉強ブログから8:30会社。そこからダンス、バレエとずっと動き回っている。
フィリピンでは、一日一つをこなすくらい。あとは、家族と遊び、食事を楽しむゆったりと時間が過ぎていた。東京の生活はスピード。ストレスも多いなあ。すべてが時間どおりいかないと、スケジュールがこなせないかから、一つくるうとイラっとが始まる。そんな時は、突っ走ろうとする自分をいましめることだ。何をそんなに急いでどこに行くの・・・・。ハチの匂いをかいで毛づくろいを手伝ってあげるうちに、イガイガのこころがトロリフンワリ優しくなってくる。
今日の大きな仕事は2つ。1つは3D(MBBの新業態、幸せのダンスダンスダンススクール)のプログラム、商品開発会議。
5月中に講師マニュアルビデオ、ホームラーニングビデオ、レッスンCD、パンフ、ホームページなどを完成。6月内装工事。7月オープニングに向けて進んでいく!! これはなかなかいい滑り出しだ。
もう一つ、MBBの7月決算に向けて、コンサルの山田パートナーズ、Y銀行さんとの打ち合わせ。 ま、これも方向性と着地点が見えたので、よしとしよう。
仕事は、みんなと力を合わせて努力を積み重ね試行錯誤。だから、すっごく充実して楽しい。
で、ダンス、バレエは私にとって闘える身体づくりと、コミュニケーションの技術のパワーアップのために、自分への投資の時間。
人間って思ったより、言葉以外のことで、人と人がしっかりつながっている。たとえば、抱きしめたり、触れたり、泣き顔、笑顔、怒りの目を見て、情報発信と受信が瞬時に行われる。
それらを避けて人は、ビールや電話ですませるのがストレスを解消する手段。だから現代人はこの原始的コミュニケーションを恐れている。
このパワーは人をまるのみしてしまうほど、使える人はパワーが大きい。ダンスはけっこう そういうエネルギーを鍛えるのには最強のトレーニングツールだ。
フィリピンから帰ってきて感じるのは、日本の子供は、顔の表情が乏しい。これは自分が持っている情報発信力が弱いということかな。身体も硬いと、なぜか心の柔軟性も連動してコチコチに凝り固まる。だからMBBの新業態3Dは0才から大人まで絶対必要なものだから。みんなに3Dを楽しんでほしい!! 7月にまず3校オープンします。クラシックバレエの基本、ストレッチに筋トレと身体をつくり、そこから本格的なダンスへ(ラテン、スタンダード、コンテンポラリー、ヒップホップ、クラシックバレエと選べます)。よそにないMBBだけのおもしろいプログラム!! よろしくお願いしまーす。

“もしもしシーとくコーポレーションです。”
3歳です。誰かに電話してる
DSC_2388















DSC_2387




次は、かくれんぼ[(/_\)]
桃見つけるの上手
DSC_2390




DSC_2389