へんな女(ひと)が、へんなオスをかっている。緋インコは小犬パピーって呼ばれているくらい、愛くるしい。
2018120508160004




太っちょのハチは、(フルーツの糖分とリンゴジュース大好きで)、飛ぶより歩く方が多い。私のベッドからジャンプしておりて、ひしゃくのキィキィを転がしながら、私のところにやってくる。
それに今日は、ゲイジの中で裏返っていた。
2018120508160001















裏返るって!!? 鳥は絶対にやんないよ。何かジコったのかと心配した。
2018120508160003




けど小犬パピーのように遊んでいる。
しかもハチの特技は死んだふり!!
とにかく凍りついたように動かない。そして、たくさんの言葉を知っていて、すっごくシャベル。しかも、その声は、私とうりふたつ。夜中にケイタイがブーブーと鳴っている。私が目をこすって、ケイタイを探すそばで、“ハーイモシモシ”と答えてるもう一人のオス・・・・。
“末口さんて、どうしてそんなにシャキシャキ動けるの?”
“エネルギーのもとは何?”
“だって、孫もりして、社長やって、ダンスして、バレエして・・・・、寝る時間あるの?”
“えー、たっぷり寝てるよ・・・・”
“なんだろう。4時に起きて、グリーンたちにお水をやって、食事をつくって、ブログを書いて・・・・”
“それって楽しい?” 
“うん、すっごく楽しい” 
“ブログ書かなきゃって義務感でやってないんだね。” 
“もちろん、書くと頭のモヤモヤが整理整頓されて、考えがすっきりまとまるから だーい好き”
“ふーんそんなもんなんだ” 
“ところで 私のブログ読んでネ”
“長ーいから イヤー、2〜3回はそれでも読んだよ”
というわけで、私の元気の秘訣は、
〜瓩輿甬き
好きなことをする。それに全て前向きにとらえる。
“だって、末口さん、マイナスのこともあるでしょう。”
“あるある。たとえば、大切なものをなくしたり、考えているとおりにならなかったり・・・・。その時は、あー私の身代わりになってくれたんだあ とか、それに思いどおりにならない時は、今はまだ時早しかナ、もし願いがかなっていたら、あとあと何か悪いことが起こるかもしれないから、今はやめておいたほうがいいということかナあ なんて。
すべて自己中心的に考えて自分に都合のいいように解釈する。
そして慣性の法則を使う。
やめたり、やすんだりして、止まると次に動き出すときは、すっごくエネルギーがいる。でも動き続けると、拍車がかかり、回転はよくなる。人間はそういうふうにできている。精巧な身体は、動けば動くほど筋肉はしなやかでいい感じ。動かさないと固まってメンテナンスや治療が必要になる。だから私は1週間休みはいらないかナあ。

「先週第60次観測隊を乗せた南極観測船 “しらせ” がオーストラリア、フリーマントル港を出発しました。南極への船旅が始まったのです。オーストラリアを出港したしらせは、約3週間かけて南極に到着します。越冬隊は、1年以上南極で生活しますが、そのうち半分はしらせでの船上生活なのです。朝6時起床、朝食。午前中の講義と観測準備。11時半昼食。夕食は5時半で、その後ミーティングがあり、晩酌はできません。点呼、点検のあと7時ごろに完了し、一日の日課が終わります。こうした極めて規則正しい生活を送るのです。グウタラな私もやがて、毎日決まった時間に寝起きし食事をするという規則正しい生活は健康にいいようだということに気づきました。南極でも、朝5時に起きて食事をつくり、観測をし、寝るのは午前1時。白夜なのでうっすらと明るく、深夜という実感はまったくなかったのですが、体力的には過酷だったのでしょうか。南極から船のしらせに戻ったら、楽で楽でしょうがありません。食事や日課を自分で考えなくて済むのです。同じ生活がこんなに違って感じられるとは驚きでした。規則正しくて健康的!」 小塩哲郎 地球の端っこで考えた 

大きな鍋を名古屋から調達して、
2018120605400000




ヘルパーさんが、名古屋名物土手鍋とテールスープを作ってくれた。煮込めば煮込むほどおいしい!!
私の規則正しい生活は、朝4時起き、朝食、読み書きタイム、シャワーメイク、出社(昼食なし)、ダンスorバレエ、孫たちとの食材買出し、夕食、(おしん)ビデオタイム(学び)、シャワー。 で、土日はチラシ配り。
な刃造弊験茲箸だやかな心が、
健康と行動力のカギ。