えーこんなに甘いのに砂糖が入ってなかったんだあ。
「No salt, sugar or additives
塩、砂糖、乳化剤不使用 アリサンの創業時から愛されているピーナッツバターは、オーガニックのピーナッツだけでできています。ピーナッツ本来の風味とコク、甘味が生きています。」
ナショナルストアーのピーナッツバター ジャムコーナーは、けっこう充実していて、選ぶのも楽しい。その中でも、へェー 砂糖、塩、乳化剤が入ってなくて、クランキーとクリーミーが選べる瓶入りの一品。価格は普通のよりも2倍くらい。だけど大人買いでトライ。あついバリバリに香ばしく焼いた噛み応えのあるトーストに、スプーンで1さじすくってのせる。 “オイシーイ” ほっぺたが落ちるう。それにおいしいコーヒーをごくり。苦味と自然の甘味が、すっごく “しあわせえー”

「僕は本当に貧乏な家庭で生まれ育ち、がむしゃらに働いてきて、今では世界レベルのビリオネアになっています。そんな僕がお金に関して、もちろん現在も通過点と思っていますが、ある種のゴールを感じた瞬間がありました。それは初めて給料をもらった時でもなければ、初めて権利収入を得た時でも、年収が1億円を超えた時でもありません。何もしなくても継続的、安定的に入ってくるお金が年間1億円を超えた時です。どれだけビジネスがうまくいって、面白いようにお金が稼げたとしても、それが永遠に続くとは限りません。どれほどお金と稼ぐ力があっても、災害にあったり、病気になったりして、動けなくなってしまったら、お金は入ってこなくなります。しかし、たとえそうなったとしても、年間1億円以上のお金が継続的に安定して入り続けるとしたら、自分自身はもちろん、大切な家族を守っていくと考えても、お金の心配はいっさいなくなると思いませんか?
僕は自分が何もしなくても、継続的に入ってくる収入が年間1億円を超えた時、初めてお金に関してある種のゴールテープを切ったような感覚を覚えました。何もなくても継続的、安定的に入ってくるお金というのは、投資から得られる収入以外はあり得ません。継続的、安定的といえる投資からの配当が年間1億を超えた時お金に関して苦労することはもう二度とないと実感しました。・・・・・・。オーチャード戦略に則って、ビジネスによる複数の収入を得る樹をどんどん増やして、得たお金を投資に回す。それを繰り返すことで、ビジネスと投資とそれぞれから収入を得る樹をどんどん増やしていく。これが神のマネー戦略です。」 神のマネー戦略  泉 忠司  著

年末年始引きこもって正月らしいことはなにもせず・・・・。
いや、大掃除は、グレースやヒロの手を借りて。そして、ひたすら本を読み、まとめ、計算し、考える。
あー早く、踊りたい。あー早く、オフィスで仕事を始めたい。
たくさんチャレンジしたいことが モリモリだ。