あーちょっと横になろうっと!!
食事にシャワーも、とりあえずすませて、少し早めにベッドに入る。と、そこから、あっという間に、ブーブーという4時を携帯が知らせる。
“えーもう朝 ”
それくらい熟睡して眠った。
とくは昨日鼻血ブー!!
DSC_6036















夜は自分のベッドで寝ないので、右、左にとくももで、パパはソファ!?!
DSC_6034















とくももママは少し風邪気味。
ろくは、グリーンスポンジとなかなかゲイジに入らない。ハチはハチで、リンゴジュースのカップを振り回してブチマケタ。・・・・・・・・。
もしかしたら、季節の変わり目を察知して、身体がそれぞれに反応しているのかナあ。妙に疲れたり、興奮したり・・・・、知らないところで、地球の磁場や月や太陽、惑星のエネルギーの変化、地中のマグマも、何かがこの時期強くなる。そこで身体は身構え、エネルギーを知らないうちに発散しているのかもしれない。郷に入れば郷に従え。この変化にまずフィットするしかないナあ。

「ポテチ用ジャガイモに第一次大戦時手りゅう弾 香港=AFP・時事
香港にあるカルビー子会社の工場で2日、ポテトチップ用にフランスから輸入したジャガイモの中に、第一次世界大戦(1914〜18)時代の手りゅう弾が紛れているのが見つかり、警察が爆破処理をして事無きを得た。幅8僉⊇鼎毅鵜圓妊疋ぅ沈修箸澆蕕譴襦9畊膳抻ヾ管瑤砲茲襪函⊆蠅蠅紊γ討楼汰漢置がはずされた不発弾で、“不安定”な状態だった。“戦争中に兵士が投げた手りゅう弾が泥にまみれてそのまま残された可能性がある。戦場はその後畑となり、収穫されたジャガイモに交じって香港まできたのだろう”」
2019020507040000















見るからに、ジャガイモとそっくり!?!
あー 爆発しなくてよかった。
とくは、塩味のポテトチップスが大好き。今日は、高野家は風邪で外出をひかえているから・・・・・、バーバは高野家の夕飯をスーパーで自分の買い出しと一緒にカゴに入れる。とくは食欲がなくなっているらしいけど、塩辛いものは口にするようだ。おやつに、塩味ポテトチップス、国産ジャガイモを選んだ。
啓蟄。土の中からそろそろ ざわざわと、虫やらに交じって、目に見えない何かがうごめいてくる、季節。
まず身体をしっかりと整えましょうね。