ひろは、それなりにスーツが似合う。着こなす。仕事、ビジネスの風格がでてきた!!
今日はひろくんの週一回のお休み、金曜日。
とく、もも、さくら、まどかにバーバ、家族総出で、アルマーニへ出かけた。ひろくんの誕生日にスーツを新調する。
思えば、初めてアルマーニの門をくぐったのは、六本木ヒルズに住みだして、まどかの結婚式で、ひろくんのタキシードを買った時からだ。担当の沢村さんがそこからずーっとお世話をしてくれて、この家族の成長を見守ってくれている。
樹木希林さんのファミリー写真が、それぞれ個性的で、それでいて愛でつながっている。いかすショット。
IMG_2831











アルマーニは、とりあえず男達をカッコよく、それなりに、武装してくれる。
これからMBBが大きくなっていけば、会社の社長もズラリと並び、それに加えて、対外的にも銀行、大手企業・・・・、とお取引は増えてくる。中小企業の社長であっても、社長は社長、役員は役員。それなりにプライドと気概が必要だ!?
その外見を応援してくるのがアルマーニだ!!
ところで、私は男達にスーツを買ってあげている。父にダンディにしてほしいと。まあ父はアルマーニに一人で行ってベルトまで直してもらっていた。雄太の時は、大企業に新入社員で入るのに。アルマーニはちょっといじめられるかナあ!? まあそれなりに。そしてFCで引き受けた又川くんは、いつもお父さんである会長のお古を着てたから、渋谷のマルイで まどかとセンスのいいものを!! それにあずの時は、アルマーニジャケットを!!
ひろは体形が一度大きく変わったから、沢村さんが仕立て直してくれた。
ところで、一見すっごく高そうなアルマーニだけど、男性人のプライスは思ったほどではない。それに一生ものだから・・・・。
ダイエーの中内社長があえて安いスーツを着ていたというのは・・・、私はお客様やお取引先に失礼じゃないかナあと思う。少し背伸びしても、いいものを、センスよく、男達にはカッコよく着てほしい。
スーツをバチっと着て、颯爽と歩き、スマートにビジネスをこなし、できる男のイメージをまず男達に持ってほしい。 夢があるナあ!!

「1974年 カナダで選挙があった。
その選挙を調査したところ、イケメン政治家はそうでない政治家の2.5倍もの票を獲得していた。イケメンたちの圧勝だったのだ。いやここで重要なのは、イケメンに投票した理由なんだ。73%の人は、彼がイケメンだからではない と思っていたのだ。イケメンの自覚なしに、人柄が信頼できるから、経済政策に期待できるから、とか実績があるからとか、別の理由で投票したのだ!!と 思い込んでいたのだ。
同様の研究は山ほどある。採用面接で、身だしなみがどのような影響を与えるかという研究がある。その結果仕事に必要な資格よりも、身だしなみのよさの方が採用決定に大きな影響を与えていたということがわかった。
 人生は運よりも 実力よりも 勘違いさせる力 で決まっている  ふろむだ 著 」

ひろ君がスーツを着こなせるようになってきた。
と、見えたのは、アルマーニを普通に着こなしてきたから、地についてきたということか。
若いうちから、背伸びしても、アルマーニを男達に着てほしい!!
そうすると、女たちは、今日はどんな素敵な人に会えるのかナあとワクワクして仕事に行けるから・・・・。
それに、実は、アルマーニを着こなすためには、それなりに筋肉と体形にも気を使わないと、似合わないんだよネ。これが。 だから、自分に厳しく、自分を鍛えて、そしてそれでいて、優しく、軽やかにしてないと、パンツやジャケットがくたっちゃうから、アルマーニが男達に厳しい要求をつきつけてくるんだぁ。 
だから、そばでとくがちょっと心配して、
“パパあ 似合わないよお ” なんて言ってたネ。
“うふふ!!”