銀行の副支店長さんが、そして支店長さんが、本社とかけあって融資をこぎつけて下さった。
これで、2月までの設備投資、運転資金は調達できた。
22店舗まで、バレエスクールと英会話スクールを出店できる。
そしてバイリンガル保育士の国家資格養成講座、並びに生徒管理システムを新たにソフトを組み、メガブルーバード仕様で作ってもらえる!!

「いいものを作れば売れる時代は終わりました。絶妙なタイミングで最適な資金調達を行い、大胆かつ緻密に練られた投資戦略を実行する。そうして初めて企業は移り気な顧客に長く愛される存在となります。誤解を恐れずに言えば、日本企業は、これまでのっぺりと資金調達を行い、なんとなく事業投資をしてきた結果、世の中にあってもなくてもいい存在になってしまっています。   コーポレートファイナンス 戦略と実践 田中慎一 保田隆明 」

私はつねに生き残りをかけて、毎々毎々数字をチェックしている。平行してコーポレートファイナンスを学び、帝国データバンク東京商工リサーチのなぜ倒産の本もチェック。
社長が打つ手、会社をどう動かすか、資金の調達そして投資に振り分ける采配。そして資金ぐり。
なんの迷いもなく、スパッ スパッと即断決行し、一見 突き進んでいるかに見える私。
だけど、こう見えて、けっこう小心者。
これでいいのか、間違ってないか、実際はどう動いているか、誤差はどれくらいか?などと、びくびくと数字に照らし合わせ、朝、昼、晩と数字と手帳で、こくこくと揺れ動く毎日を、整理整頓している。でもけっこう、これって私の好きなことだ。
だから、私には、紙と書きやすい万年筆に、一人の時間と電卓が必要だ。
もうすぐ夜があける。さあ、また計算を始めようと!!
よし、これで2月までの事業計画は、うまく滑り出した。
3月を迎えるまでに、慣性の法則が動きだす。
ということは、止まることなく自分で動き続けるゴーイングコンサーンが完成するはずだ。
そうすれば、やりたいこと、叶えたいこと、夢の道がしっかりと見えてくる。
支店長さん、副支店長さん、ありがとうございます。