ネットでフェイスブックをいつものようにチェックしていたら・・・・
ロバート・キヨサキセミナーとの告示を見つけた。新宿だ。月曜日の午後1時〜5時。しかも無料とある。この無料があやしい!?!
けど、たしかに金持ち父さん貧乏父さんのロゴも使われているし、間違いない。ということは、あとで商品や本や次のセミナーの何かが仕込まれているはずだから、それさえ注意すればよいかと、カー、ヒロ、私で出かけた。
たしかに、ロバート・キヨサキの本に書かれている内容の おさらいだった。
もちろんロバート・キヨサキ自らのスピーチではない。だから講師は、マーケティング会社のスピーカー。
4時間くらいの中身で、ポンポンと音楽、映像、白板と、うまく飽きさせずに進めていく。
でも、その人自身が、ロバート・キヨサキの本に書かれているようなことを実践しているわけではないだろうし、受け売りだから、話に感動することもないし、薄っぺらい。
最後に、きたぞおー、次の研修セミナーは!?
200万〜300万のところが、VIP割で57万円!! アンケートが配られた。
チェックして下さい。
〇臆辰靴泙▢ ∩蠱未靴瞳茲瓩泙▢ 詳しく聞きたい▢ アンケートで答える。
じゃあ、今日のセミナーはおしまいですが、次のセミナー希望の方は、今から相談会となります。チェックした方はどうぞ。
私はこの3つだと、∩蠱未靴瞳茲瓩泙☑にチェックをいれた。だって主人相談みたいに、会社に相談したらダメでしたあ〜って言えば、この場を逃れられると思ったから・・・・。
だけど、セミナー講師は、“ハイじゃあ今からその相談を承りましょう” だってえ!? 相談する相手があんたなら、答えは決まってるじゃん!!!!
と、何とか、カー、ヒロをおいて “逃げたあ” 。
出口に、知らないおばさんがいて、
“ あー あなた億り人になるんじゃないかって 心配してたのよ。” と私に話かけてきた。
“ アハハ・・・・、だってあのアンケート ぜーんぶ 答えは Yesじゃない。”
※億り人(おくりびと)とはちなみにビットコインなどのマネーゲームで、億の資産を築いた人をいう。が、その後、その人たちはほどなく破産した人も多く、今はかえり人(びと)となっているらしい。
ところで、わたしと同じ海千山千の元気バーチャン組が、このセミナーになぜかきてたんだ。ほとんどは若い女性(サーフィンをやる)、IT系の小太り風男、リタイヤ組の投資狙いオジサン、まじめにコツコツの大人しそうな男の人、逃げた私達の次に相談に入っていったまじめな感じの若い男が次のVIPセミナー57万円のカモネギ!!
そのゆくえは・・・・・。ちょっと心配だ。

「トルコ公開 コピー機で複写 イスタンブール=共同
トルコ最大都市イスタンブールの警察は15日、米ドル札の偽造事件に関わったとして8人を拘束し、このうち4人が逮捕されたと発表した。押収した約1億2700万ドル(140億円)分の偽札を報道陣に公開した。
偽札は100ドル札で、コピー機で複写されていたという。地元メディアは2016年のクーデター未遂の首謀者と政府が断定した在米イスラム指導者ギュレン師の支持者が関わったと報じている。 
偽札1億ドル超
IMG_3300






トルコ警察が公開した偽米ドル 」

“僕は1時間早く会社に行って勉強します。通勤時間も利用して本を読むなど学んでいます。”
まじめでまっすぐな目をして彼は言った。セミナーの自己紹介で。
どうか、マネーゲームに捕まらないで欲しいなあ。
ロバート・キヨサキを参考にするのは、まず自分でビジネスをやってみて、そして実体経済を感じて、いくつかの失敗から学び、そこから学んだほうが理解できると思うけどなあ。
それにしても、ロバート・キヨサキは日本のセミナー会場で怒り出した、らしい!?!?
たしかに、分かってない人が多い。そして子供のままで成長していない大人が多い国、日本。
あぶない、あぶない。