3時に起きた!!
なかなかいいぞお。
4時起きより もっと暗くとばりがおりている。
ハチもろくも、少しとろーんとした幸せの朝に包まれてる。 “チュクチュクチュー” と、Andre Gagnon のピアノの音につられてハチがさえずる。
森の中、池に映る木々 そして薄もやが立ち込め、遠くから しかし少しずつ薄桃色に染まりだし、朝がやってくる。生きている呼吸を確かめる。新しい今日という一日を迎えることができた!! 歓喜の喜びにすっぽりと包まれる。

「オリオン座のペテルギウスが明るさを取り戻しつつある。今回の異常な減光は、新型コロナウィルス感染症(COVIDO-19)蔓延の予兆だったのか。こう書いても現代人は誰も信じまい。だが陰陽師安倍晴明の活躍した平安の世であれば、天変は地上に影響を及ぼすと信じられていたので、内裏の女房たちは参宿の星の異変が、都を襲った悪疫を知らせたかと身を震わせたに違いない。  名古屋大教授 渡辺誠一郎 」

オリオン座のペテルギウスの輝きが、それを知らせていたのかあ!!
私はそういったことを信じる。
地球、宇宙と、人が科学を使っても世の中は解明しきれないことだらけ。
“ママ、お鍋焦がしたの?” シンクにあったのをヒロが洗ったって言ってたよ”
あーヒロ君が、私が鍋を焦がしたと心配してくれた!!
だいたい“年金暮らしの一人生活のバーバが鍋を焦がす” ということは、そろそろ認知症始まりだし、火をつけっぱなしにして、忘れた。
というシチュエーションをヒロ君んは考えた!!
ありがたい。いい息子だ。 じいがトイレに間に合わず・・・・・、失敗したのも、うまくじいが恥ずかしくないように考えて、さりげなく処理していた。
私の場合、鍋の焦がしは!?!? 魔女のスープ最終日。だいたい木曜日用。アイーダが来てくれるから、やりたくないことを、アイーダに押し付けるために、シンクにそのままにしておくのが習慣になっていた。しかも、この鍋は焦げ付きやすい!! と鍋のせいにして、汚れものも一緒に水につけておく。
オリオン座ペテルギウスの光が弱まり、またその光が輝きを取り戻してくれた。
今日は9時から大阪の商談スタート!!
いってきまーす!!