今日からやっとラ・トミオカ(工場)に電話がつく。
バレリーナには電話もFAXもパソコンもあった。が、リースで契約が終わり、管財人も入っていたから、手続きに2カ月以上も難航した。
問合せのお客様には、こちらからの電話はかけられないのでお葉書やお手紙を出した。データが凍結し、送り状は全て手書き、エクセルもできないから、紙にペンだこができるまで作業をした。
FAXは紙が詰まり、受信が何回もストップする。
という中で、1000件近いお客様からの注文を受けて、これからのお客様、残念ながらお断りをさせて頂くことになってしまった。
それでも電話はこちらからはつながらないが、不思議不思議、片道きっぷでお客様からの注文電話は受信することができた。
ありがとうございます!!

「Love is real, real is love
Love is feeling, feelin is love
Love is wanting to be loved
Love is touch, touch is love
Love is reaching, reaching is love
Love is asking to be loved
Love is free, free is love
Love is living, living is love
Love is needing to be loved
    The Lettermen standard Best   」

レターメンのCDを聴く。歌詞を書き写して、
Love のスペルが Lave じゃなかったと気づく。
ラヴなんて単語からずーっと遠ざかった生活をしていたとまた気づく。

「リスク資産100%時代の心得 前回つづき
世界中から金利が消えようとしている。1年金利がマイナスになったのは日欧15か国。さらにコロナ禍で、米国、カナダ、オーストラリア。明確なプラス水準を維持しているのは、中国とインドだけになった。このマップが意味しているのは、個人の資産運用の柱だった。定期預金や国債などの安全資産が国内外とも運用益を産まなくなったことだ。“老後に備えて資産を増やそうと思ったら、リスク資産である株式や不動産などを運用の柱に据えざるを得ない時がやってきた。 つづく  編集委員 小栗太 」

桃ちゃんは今週で3歳。
パパママコースから、桃ちゃんは4歳、5歳のお兄ちゃんお姉ちゃんのいるクラスへ移動した。
“ももちゃん上のクラスになったら、バーにぶら下がってブラブラ遊びしちゃダメダヨ。” って先生から言われていた。
DSC_8866















DSC_8867















DSC_8868















さあ桃ちゃんできるかな?
けど、おりこうにレッスンできてたようだ。
あーひと安心。
Loveも金利も世界から消えていこうとしている。
でもLoveはrealで、
feel
want
touch
reach
ask
free
live
need
そして、Loveをmoneyにおきかえても、すっぽり収まるから不思議だ!!