「お金はサルを進化させたか 野口真人
つまり誰が所有していたのか、誰が評価したのか、どういう展覧会にでたのか、どういうメディアが取り上げたのか、といった情報をもとに、入札がなされ、作品の価格が決定していく。そこで決まった価格がその絵の価値として独り歩きするのだ。誰もその絵の価値を見極める自信がないので、取引された価格が独り歩きしてしまうと言ったら言い過ぎだろうか。‟ 価格が価値になる ” という手法を使って ‟ 巨万の富を手にした男 ” がいる。イタリアの宝石商、ジェームス・アーセル氏だ。彼はタヒチの海岸に転がっていた黒真珠を売り出そうとしたがさっぱり売れない。色の悪い真珠はだれも見向きもしなかったからだ。そこで彼はニューヨークの最高級宝石ブランド店の創立者ハリーウィストン氏を訪ね、本店のショーウィンドゥに黒真珠を価値のあるもののように飾ってもらい、法外に高い値段をつけて売り出した。同時に豪華な雑誌に全面広告を出した。まもなくニューヨークを中心に黒真珠がブームとなり、アーセル氏とウィストン氏が狙った価値で市場が形成されていった。その結果、1980年当時、価値がないものとみなされ、販売額は真珠市場が1%に満たなかった黒真珠が、現在では世界市場の3割を占めるほどになった。今でも黒真珠のほとんどがタヒチ産である。 」

10月23日土曜日、紀尾井町店はオープンした。
すっごくいい感じのお店だ。
入口に、創作レオタード&赤いトウシューズ
DSC_0984















ウィンドゥに眠りの妖精とティアラ
DSC_0985















中央に創作レオタード
DSC_0987















三善プロフェッショナルメイク用品
DSC_0988




フィッティング Myポワント
DSC_0989




SDG'S はぎれ手作りアクセサリーコーナー
DSC_0993




もちろん英会話スクールにバレエスタジオ、バレエショップ、レンタル衣装、体幹マッサージもありと、楽しんで頂けるとうれしい。
さっそく吉祥寺から1歳半からメガブルーバードで英会話を始められたお客様とパパ&ママがお越し頂いた。
ご近所におばあ様がお住まいの4カ月の赤ちゃんに、3人兄弟のご家族・・・・と次々に。
あーそれにポワントのフィッティングも始まった。
よかった。ありがとうございまーす。
今日はクリスマスの飾りつけをしようと!!