目の調子がいい!!
とりあえず黒い綿毛のようなものが見えていたのがいつの間にかなくなった。
ひとつは、目の体操と首のうしろからあご、耳にかけて自分でマッサージをしている。プラス、超音波で目をマッサージするという機械を購入して、一日10分朝と夜に刺激を与えている。
と、目のしばしば感と、どよーんと重いのが、どちらかというと、みずみずしくキラキラと光を感じるようになった。
そうなると不思議だ。目が楽になると、活動的に体を動かしたくなる。
まだ2日目だから、1カ月使ってみてよさげだったら、会社の人やラ・トミオカやラ・ニタの人にも使ってもらおうかしら。まず自分で実験!!

「同調圧力という大合唱 精神科医 きたやまおさむ
米国のプリンストン大 上席研究員の真鍋淑郎さんがノーベル物理学賞を受賞する。二酸化炭素等の温室効果ガスに着目しての研究業績が高く評価されたものである。国籍から言うなら日本人ではないのだが、英語の記者会見で、日本に帰らない理由をこう説明された。‟なぜなら、私は他の人と調和的に生活することができないからです。” これで、日本人の同調圧力に関する考えが話題になった。発言で私が深く頷いたのは、日本人の‟調和”を‟ハーモニー”という英語で表現しておられたことだ。」

マスクを!!というのはいつ終わるのか・・・・。私が目のしばしばを感じたのは、マスクをつけなければと、一日の半分近く、社会で動くときの必需品となってからだ。
耳の後ろがひっぱりで痛い。プラス、酸素不足が続いているのが原因だろう。ある意味高山地帯で運動している状況が続いている。高齢者のアスリートにとっては負担が大きい!! なんとかせめて、マスクの同調圧力を・・・・ほしい。
こんな時はビタミン!!
_20211112_061503






✉食用重曹を入れてい1分から2分煮ると甘皮溶けるよ‼️‼️
長崎佐瀬みかんがどっさりと届いた。
ビタミン!!
とくのお弁当にも活躍。
DSC_3445




紀尾井町のショップにも、お裾分け。
‟かぜもひかないし、からだにいい”
ありがとう京子姉ちゃん。
うれしいです。