そうはいっても、朝起きて、ルーティーンをやり、立ち上がると、まるで年寄りペンギンのように、よっこらよっこらと固まった足こしを動かしながら、ゆっくりゆっくりと仕事に行くために、歯を磨き、メイクをするのに・・・・いつもの3倍はかかる。偶然にも東京の街に雪が降り、道路はアイスバーン状態。みんな私と同じようにペンギン歩き。よっちらほっちら。
おかげで、私のぎっくり腰は悟られなかった。が、けっこうつらい。やっぱり本気で治そうと、あがき始めた。
まず、.戰奪匹柔らかすぎるとよくないらしい。→ 床で今日から寝た。
椅子に座るのはよくない。→ お膳座りにしてみた。
J發のがいいらしい。→ ヒカリエにお仕事に行く。そして渋谷の街を隅から隅まで歩いて、商品開発のアイディアをもらう!! などなど、いろいろと対策を!!

「アップル3兆ドル(340兆円)はバブルか
驚くことに前期の自己資本比率は147%。計1000億ドルの自社株買いと配当を昨日実施。放っておけば積み上がっていく資本を株主に返し、資本効率を下げないようにしている。株主は払い込んだ資本を1年間で約2.5倍に増やしてもらった計算になる。RERは32倍。決してバブルとは言えないだろう。アップル今期の利益成長は1桁に鈍る見込みだ。それでも株価が上がるのは、新規事業の期待が高まっているからだ。EV(電気自動車)、AR(拡張現実)、VR(仮想現実)への期待も膨らむ。歴史を振り返れば、新しい技術が登場するときに投資家は熱狂しバブルが生まれる。鉄道バブル、ネットバブル、共に金融引き締めが崩壊の引き金を引いた。アップル株が次に狙う大台は4兆ドル。米欧がこれから引き締めに向かう危ういタイミングでの挑戦だ。 井蛙 」

よし、109を1Fから全店みてまわろう!!
ペンギンでヨッチヨッチだけど、今日はヒョウ柄のファーハーフコート。
すっごいバアさんがやってきたなあ。という感じで店員は誰一人寄ってこなかった。
このままチャコットまで遠征しようかと考えたが、絶対マークされると思ってやめた。
センター街で腰痛の本をチャックして、東急本店へ。
そうだ、屋上に確か、ガーデングリーンがあった。水草ないか行ってみよう。
東急の屋上はまだ雪が凍って残っていた。
時が止まっている。
ハアー、早く治してシャキシャキいきたい。
当分またトウシューズはおあずけだな。