外は小雨だ。ろくとハチはベッドルームでゆったりと二度寝を始めた。ベランダにおいたミカンとベリーはしっとりと濡れている。ヒヨドリもスズメもカラスも、軒下に隠れているんだろうな。静かな土曜日。
気にかかることがいくつかある。心を許すとふっとそれらが頭をもたげてくる。が、あえて消す!!
私の力ではどうしようもできないことだ。人は環境を変えることはできない。変えられるのは自分だけだ。

「給食での感染対策
‟1年生はいいなあ。パーティションが透明で” 小学2年生の娘のこんな一言。娘の小学校では、乳白色のパーティションを使っています。前と右にできる壁を見つめながら ひたすら黙食をしているそうです。
IMG_4420






透明のものを使っている1年生がうらやましい。給食へのストレスで不登校の道に入りそうと不安な思いも。一方で ‟ パーティションなんてうちの学校はないです。やってる感だけの感染対策で、成長期にある子どもの心をつぶしてしまっている ” と指摘もあります。食事が面倒だとか嫌いだと思う子どもたちが出てくるのでは、と危惧する声もあります。かたや大人たちは、外食も楽しんでいます。学校の対策に ‟ やりすぎ ” を疑う声も、十分な対策を求める声もあります。  坂田奈央  」

ワークショップを受けている間、そしてゴールデンウィーク中、テレビニュースは一切見ていなかった。だからコロナに関しての気持は薄まっていた。
それにしても、いつになったらマスクをとることができるのか・・・!?!
成長期の子どもたちに、五感を使うことを制御するのは、その後の将来にどんなにか影響を与えることになるのか。マスクで匂いをふさぎ、肺の成長をさまたげ、酸素を薄くして脈の発達を弱らせ、人と人が触れ合うこと、顔認識を目だけで行わせ・・・  ワァとにかく右脳を使うことを限りなく、くさびが打たれる!!

「相反する2つの認識方法
左脳  知性、収斂、デジタル、二次的、抽象的、統制的、命題的、客観的。
右脳  直観、拡散、アナログ、一次的、具象的、自発的、創造的、主観的。
     Drawing on the Right Side of the Brain   」