2007年にレーシック手術を受け、後遺症だらけになってしまった20代女子のブログです。
目が開けてられないほどの角膜表面の激痛に悩まされています。
目にシャンプーやカラシでも入ってるかのような、燃えるようなヒリヒリした痛みが24時間続いてます。
毎日死にたいと思いながら、頑張って生きてます。
ツイッターは@megaitai_zigoku です。応援よろしくお願いします。

レーシック後遺症で地獄の日々。誰か助けて欲しい

私は術後10年目になりましたが、後遺症が酷くて働くこともできず、目の激痛に耐えながら、ほとんど何もできずにヒキコモリのような悲惨な生活を送っています。

2013年に消費者庁が注意喚起をし、「レーシック手術を受けて何らかの後遺症を抱えている人が4割いる」と発表したけど、なぜ手術を管轄している厚生労働省は何もしてくれないんだろう?
レーシック被害者が日本にどれくらいいるのかもっと実態を調査して欲しいし、聞き取り調査さえもやらないのはなぜだろう?

私は今まで、レーシック後の後遺症に苦しんで人生を破壊された患者さん仲間とたくさん知り合いました。
確かに今までに隠されていた手術の危険性や、たくさんのレーシック難民の存在を社会に広めたという意味では消費者庁や国会議員さんには感謝しています。

だけど、自分があのとき一番期待していたのは、手術の危険性を広めることでも、裁判を起こすことでもなかった。
一番望むことは、実際に手術を受けて、いま現在もどこの眼科に行っても治療できずに長年苦しんでいる、自分のような患者に対して治療などの手助けをできるように、一刻も早く政府や役所に動いて貰うことだった。
1つだけ願いが叶うなら、目を治したい。

消費者庁の発表で大きなニュースになって、レーシック手術の危険性は知れ渡ったけれども、危険な手術を受けてずっと後遺症に苦しんでいる私たちは、自己責任だといわれ放置され、置いてけぼりのままなのです。

手術を受けたクリニックでは治療すらして貰えず、追い出された。
「視力に問題がないのなら、お近くの眼科に行かれたらどうですか?」と電話で言われて、このとき初めて、この病院はヤバイと気づいた。
金儲けのためにボンボン手術して、術後の患者のケアはお金にならないから、どんどん追い出していたのだろう。
なんて恐ろしい悪徳病院で手術してしまったんだろう、とバカな自分を責め続けた。

他の患者さんたちも、同じ大手のクリニックで受けている人が多い。
なぜクリニックに調査もされないのだろう、これだけの患者を後遺症で廃人にさせてるのに、今も普通に営業してることが信じられない。
国民の健康や生命に関わる大事な問題なのに、レーシックで健康被害が多発してても、クリニックに対する捜査もされないし、テレビで報道されることも滅多にない。
ツナ缶にゴキブリが入ったら会社名はきちんと報道されて、ニュースで大騒ぎになるのに。
こんな風なら厚生労働省や政治家は、レーシックで金儲けしてる眼科医と癒着してるのじゃないかと疑いたくもなる。

日本死ね!って誰かがいったみたいなセリフを、私にいえる力ももう残っていない。
レーシックを受けて10年苦しんで、次の10年、いや1年を生きる自信もない。
このまま目の激痛が治らないのなら、せめて安楽死を認めて楽に死なせてほしい。
それくらいの痛みと苦しみにいまも孤独に耐え続けています。

BbHLB1WCEAAOmr_

目が痛い。毎日が地獄だ

視界が悪くなってきたから、1枚3万円くらいのハードレンズを購入した
レーシック後、治療費が150万~200万くらいはかかってますが、全く良くなってません(泣)

夜はゴッホやモネの印象派の絵のようにボヤボヤしてて、信号はダブって10個~20個くらい分裂して見える。
滲み、ボヤけ、ブレ、など、本当にありえない状態になった。色もおかしい。健康だったときの元の見え方は透明感のある綺麗な見え方だったんだけど、もうよく覚えてない。
今は体調によって見え方がコロコロ変わり、0.2くらいしか見えないときもあれば、何キロ先までも見える日もある。遠視と近視が混ざったような奇妙な視界になった

コンタクトはゴロゴロチクチクして痛いし、裸眼と辛さ的にはほとんど変わらない。コンタクトを外すと、眼球が破裂してるような痛みまで増えてしまう
フラップにコンタクトが擦れて余計装用感が悪いんだろうと思う
レーシック前の健康な眼ですらコンタクト辛かったのに、今のデコボコになった角膜でコンタクトつけようとしても痛いだけだよなぁ(泣)
もう元のパーフェクトな目は無理でも、せめて日常生活が普通に送れるレベルまで目を治したい
角膜が燃えてるような激痛と、眼球が握りつぶされてるような眼精疲労がセットで1日中あって地獄だ

IMG_8287

IMG_8286

レーシック難民のレンコンさんのブログ

レンコンさんのブログを拝見させて頂きました。


レンコンさんのブログ
http://lasikganni.hatenablog.com/

私もレンコンさんと後遺症がよく似てて、光が異常に眩しくてチカチカしています
コンビニやスーパーの明るさすら、眩しくて光が刺すように痛いです
白熱球のオレンジっぽい光が一番落ち着く。
一番目が楽な明るさは、昼間に外の自然光をリビングにたくさん入るようにして、部屋の電気を全部消すような状態かなぁ

SLTS-027-1-thumb-442xauto-1329

蜀咏悄%202015-01-12%2013%2047%2052

ネットから拾ってきた画像だけど、こんなイメージです。
目に優しい環境の家に住みたい
(ただ、この明るさにしても、殺人レベルの眼精疲労や、角膜表面の焼け付くような痛みは普通にある。でも眩しいよりは遥かにマシ。)

「それなら暗ければ楽なのか?」って思われそうだけど、そういうわけでもないから困った

レーシック難民の目だとよく見えない薄暗いお店↓

640x640_rect_23645036

20110503_981488

640x640_rect_13563348

レーシックで角膜を削り過ぎてコントラストが低下したせいか、手術翌日の時点で暗いとこが全然見えなくなってた。
薄暗いレストランは霧がかってモヤモヤするから、メニューもボヤけてよく見えないし、ややこしい複雑な目になってしまった
明るすぎるところは光りが目に突き刺さるように痛くてダメ、暗すぎるとこも目が頑張って見ようとして、異常に疲れるからダメ。
健康だったころは、どんな照明でも普通に綺麗にハッキリと見えてたんだけどなぁ
レーシックの見え方は気持ち悪い、9年経っても慣れないな。画質の悪い携帯カメラみたいな見え方。
ボヤけてブレてて汚い視界でも、文字が認識できるだけマシだと思うしかないな
所詮は角膜を削って作った人工的な視力、人間の生まれ持った、綺麗でパーフェクトな視界と同じになるわけなんてなかった

失敗したら取り返しがつかない、こんな危険手術が普通に流行ってたことがありえない、クリニックの派手な宣伝や芸能人のステマで洗脳されてしまった。
角膜の痛みも酷いし完全に障害者、レーシックは目の去勢手術だったんだ。

レーシックの見え方はブレて汚い。文字を読むときは、かなりの集中力がいる

レーシックを受ける前は、ただ純粋に視力が上がると思ってて、眼鏡やコンタクトと同じ見え方になると思い込んでたんだ
でも視力には見え方の質というものがあって、同じ1.0でも、綺麗にハッキリと見える1.0と、ボヤけて汚い1.0とでは、大きな違いがあると気づいた
青色と紺色や、黄色とオレンジ色とか近い色は見分けがつかないし、コントラストがガクンと落ちてるなと思う

目の見え方の質は左右差がかなりあり、痛みも左右差がかなりあります
痛みが少ないのは断然右目なんだけど、右目は見え方が最悪だから、左目でカバーしないといけない。
それなのに左目は1秒も開けてられないくらいの強烈な痛みが1日中あるから、見え方がマシでも、ほとんど何も見てられないんだよね
角膜が異常に痛いうえに、吐き気がする見え方で地獄すぎる
最近歳とってきて、目の調節力が落ちてきたせいか、手元にピント合わすのもきつくなってきた。右目はボヤけてるし、どんどん酷くなってる気がする。

レーシックを受ける前
ec6634db

右目の見え方
書道 ④


押入れ掃除してたら、昔の作品出てきた

作品

「こんなの作ってたんだ~」って思うとなんか面白い
中学生くらいのときに美術の授業で作ったやつかなぁ
健康だった子供のころに戻りたいな・・・
いつまでこんな、地獄の後遺症で苦しみ続けるんだろう
ギャラリー
  • レーシック後遺症で地獄の日々。誰か助けて欲しい
  • 目が痛い。毎日が地獄だ
  • 目が痛い。毎日が地獄だ
  • レーシック難民のレンコンさんのブログ
  • レーシック難民のレンコンさんのブログ
  • レーシック難民のレンコンさんのブログ
  • レーシック難民のレンコンさんのブログ
  • レーシック難民のレンコンさんのブログ
  • レーシックの見え方はブレて汚い。文字を読むときは、かなりの集中力がいる
最新コメント