希少癌神経内分泌腫瘍(カルチノイド)にかかっためがね屋

希少癌と言われる神経内分泌腫瘍(カルチノイド)にかかっためがね屋の治療記録的なブログです。
直腸原発で現在多発性肝転移治療中。 旧ブログは右下の<旧ブログはこちら>をクリック。

諸事情によりコメント欄を閉鎖しています。メッセージは届きます。

2016年11月

KS病院に転院して1週間が経ちました。I病院で1週間、計2週間。
そろそろKS病院も退院と思うのですが退院してもそのまままたI病院に入院すると思います。
熱が続いたりで体調はよろしくありません。
よろしく無いから入院してる訳ですから当たり前ですね。

この病院は個室がデフォルトでTV、冷蔵庫は無料、Wi-Fiも使えて部屋代700円と過ごしやすい病院です。

最近格安SIMに変えたのでWi-Fiが使えるのは大助かり、YouTubeで暇を潰しています。

今日の懐メロ
Alone Again
Gilbert O'Sullivan



Kid Creole & The Coconuts 



吉田拓郎


Frank Sinatra


昨日に続き昨日17日も快調に過ごしていたら…

夕方から突然の高熱38度越え連続
とにかくヘロッヘロの状態でした。
妻はその頃福岡オフで楽しんでるでしょうし今から連絡しても一緒なので知らせませんでした。

18日も変わらず高熱で食事も取れず。
貧血も激しく念のために緊急輸血
19日朝に胃カメラで検査するとどうも以前に胆管に入れていたステントが動いているとの事で来週にまたステントのやり直しをしてきます!

そんなこんなで動注リザーバーの話は二の次で効いているのかどうかも…(笑)

↑このページのトップヘ