merの写真とか

NIKON D300 ダイエット記録と写真とか

ラーメン食べ歩き 宮城前編 くまがい こいけ屋 一休 みなもと屋 かいじ

宮城ラーメン食べ歩き
以前のように広範囲には行けませんが
記録ついでに載せておきます

【くまがい】 
台市宮城野区鶴ケ谷1−8−16
鶏主軸のメニュー
 P1040794
塩鶏そば
あっさりと言いつつ鶏の旨み溢れ力強い清湯 大好きな一杯
最近は自家製麺に切り替え益々楽しみ
P1040806
鶏そば
醤油の組合せもいいですし醤油と塩のハーフもめちゃ好み
DSC09326
貝潮そば
ふんだんに使った貝出汁、その主張はしっかり旨みたっぷり
DSC06337
濃厚醤油鶏そば
クリーミー鶏白湯さらっとして重くない、けど唇ペタペタ(笑
DSC06354
つけ麺
鶏ダクダクつけダレにディップ
つけ麺の概念崩壊
ここまで振り切るってカッコイイ!フリーダム
DSC07670
辛つけ麺
鶏の旨みに辛味とスパイスが相乗効果
しっかり歯応え太麺とマッチ
P1050370
限定 生姜薫る中華そば
長岡生姜醤油オマージュ豚清湯スープ
生姜をどう使うか楽しみでした
最後まで飲み干せる優しい味わい
限定は独自性、完成度も高く毎回目が離せません

【こいけ屋】
仙台市若林区荒町153
この1年で最も通った店
DSC09666
軍鶏そば プロト
川俣シャモを使ったスープは甘く丸く旨味に満ち溢れ
試作中宇とはいえ一発でシャモそばの虜になりました
DSC09662
DSC09645
シャモそば プロト 鶏油多め
さらに重厚感が増し鶏油好きには堪らんです
DSC09647
和牛ステーキ丼
これも毎回頼んでしまう一品
肉汁じゅわっ!和牛の旨味に悶絶

P1040826
川俣シャモそば
完成形の川俣軍鶏100%スープ
より洗練され、軍鶏の旨味がドーンと押し寄せます
くまがい、こいけ屋の仙台鶏ハード清湯2トップ
あ、嘉一もあった…

【一休】
仙台市宮城野区宮城野1丁目1−37
レモン中華そば、セリ中華そばが有名 今回が初めてです
P1040955
塩中華そば
鶏と魚介スープに油膜がたっぷりで嬉しい
もっと端麗寄りかと思ったが以外
麺はパツンと張りがあり量は少な目
P1050385
サンマ節中華そば 限定
サンマ節?サバ節なのか酸味を感じるくらい効かせてます
油膜多めですがバランス良く美味しいです
それにしても女性一人客が多い、場所柄もあるのかな

【みなもと屋】
とがし系列店
DSC06482
中華そば 裏
煮干し強めでワシワシの麺といえばアソコですが
みなもと屋の麺も好印象♪
DSC06504
裏仕様はカタメゴワボソ
煮干しとラードが太麺に纏い魅力的な一杯です
DSC06507
濃厚魚介つけ麺
オーソドックスですが麺も魚介汁も安定の美味さ

【かいじ 東仙台店】
とがし系列 ここも初めて
DSC09881
限定 裏鯖中華そば
偶然限定を聞きつけ行ってみたらドンピシャ!
煮干しの利かせ方がまたいいんですよ
DSC09889
DSC09886
麺も超絶好み!レギュラーだったら毎回通いそう

塩竃水産物仲卸市場
市場ウォッチャーなので毎回立ち寄ります^^
P1040816
P1040817
三陸東 魚介類が沢山、見ていて飽きません
P1040818 - 1
マグロのホシ
刺身で食べるとレバ刺しのようで美味しい
P1040822
市場内で買った海産物で朝食
ご飯セットはお代わりOK いいシステムですね^^
それにしても痛風どストライクなおかずだわw

ギャテ Les Gates 仔牛モツカレー仔羊すね肉 本郷三丁目

とある飲み会を終えて向かったのは本郷三丁目

Les Gates 
P1050921
遅い時間にもかかわらず客で一杯orz
皆さん料理待ちで諦めました
P1050941
翌日のランチへ

P1050943
店主一人なので混むと昨夜のような状態になるのね

P1050948
取りあえずワインを

P1050953
ツマミはお任せで

P1050950
夜メニュー
仮想ディナーを迷い倒していると
P1050979 -1
ktkr!仔牛モツカレー 
カレー後編でも載せましたが、これはカレーというよりギャテ風モツ煮込み
シロ、センマイ、マメ モツの旨味と力強さ
控えめなスパイス、モツが主役
あとワイン♪
P1050983
ワインとモツで至福と言います
合わない訳がない
飲兵衛用のモツ煮である 断言します

ついでにもう一品
P1050994
第6使徒 ガギエル

仔羊すね肉のトマトスパイス煮込み^^;

P1060004
ナイフで肉を解し柔らかな繊維に心乱れ
肉を味わうだけ シンプルさがいい
上野のガード下もいいがここでワインがぶ飲みも乙
女子たちに占領させとくのは勿体ない

店のHPによると、土曜ディナーは食事だけでもいいそうです
普段は酒と料理を頼めよってことですね
いい店だ^^

栗と万願寺唐辛子とパプリカのハイダラバードチキンビリヤニ 作ってみた

栗と万願寺唐辛子とパプリカのハイダラバードチキンビリヤニ 作りました

P1060598
栗がたくさんあったので思いつきで^^;

P1060514
バスマティライス1kg、鶏800g、ヨーグルト400g、栗大量^^

P1060519
栗は炊き上がり柔らかめになるように半茹でに

P1060522
畑の万願寺唐辛子とパプリカも終わり、なので秋を惜しみながら

P1060526
炊き上がり蓋を開けるとスパイスとバスマティライスの香り
一升の炊飯器にみっちり 迫力あるなぁ

P1060576 - 1
沢山作ったので職場の皆さんに振るまいました
チリパウダーは控えめにしたので辛さはほんの少し
P1060598

栗だらけで食べ応え、いや、栗応えあり

キャッチーな表現で言えばギガントクリヤニとかそんな感じw

栗とチキンも相性良かったです

R252秋景ドライブ 潤上除店 暁天 ようか 長岡小千谷

秋から冬へ

間もなく閉鎖となるR252

朝は車も少なく運転しやすい

一度積雪があり道沿いには残雪が
P1060287
滑り止め、スノータイヤ装着表示 ノーマルだけどw

P1060289
田子倉駅
朝日が射し立ち昇る靄
たつや店主が真冬のホームで飲み鉄した駅(笑

P1060288
県境、春まで見納めです

P1060290
これが雲海っていうんかい?
ゲホッゲホッゲホッ!

P1060452
ドイツの古城かよ
風景なんて滅多に撮らないから下手 しっくりこないなぁ

潤です 上除店 長岡市
P1060291
つけ麺大盛り 岩海苔 大油別皿
うむ、しっくりくる(笑
P1060493
麺を手繰る→つけ汁につけ岩海苔もサルベージ→背脂にIN 
しゃぶしゃぶ式セルフ油そば(笑
滑らかで甘く食べ易い
潤の背脂のウマさを再認識
水で〆た麺がスルスル胃に収まる、大盛りでもペロッといけます
 
手打ち麺処 暁天 小千谷市
P1060298
コクたんめん 大盛り(無料)
つけ麺に変更するの言い忘れた、このバカちんがぁぁ!
炒め肉野菜背脂コクうま 暁天濃厚スープで作る最強タンメン
卓上BP、おろしニンニク、豆板醤で魔改造
自家製麺は太めコシ強く食べ応えあり

麺や ようか 小千谷市
P1060305
鶏塩らーめん 鶏油多め
可憐な見た目とは裏腹にファーストタッチで火傷必至
寸胴上積み油に震え店主に感謝
鶏の香り、コク、味わい深くどっしり安定したウマさ
白湯、醤油、煮干し、味噌、つけ麺、限定あり、隣のお嬢さんは醤油大油
大喜出身自家製麺、新潟仕様に深化したオリジナル
他も食べたいが次も鶏塩かな

皆川食肉店 豆老坦々麺 さくら焼き 会津若松市

人間ドックです

2泊3日…

って長いよw 飽きます

なので抜け出してお昼ご飯へ〜
P1060186
皆川食肉店
坦々麺に特化 潔い でも迷ってしまう

P1060194
豆老坦々麺 ミニライス
豆鼓ラー油甜麺肉醤に黄味がねっとり
幅広麺、辛味甘味麻辣纏う汁 深いなぁ

IMG_20161108_122252
豆老専用ラー油に豆鼓使用
見た目以上に本格的な味付けにノックアウト
残ったタレにライスぶっこんでごちそうさま!

で、その日の夜
皆川食肉店 夜の部
だって病院から近いんだもん^^;
P1060200
夜8時までなら食べていいっていうから…

P1060195
サクラ焼き 450円て、安っ!

P1060206
焼きすぎダメ
さっと焼いてヤカンのタレをかけて熱々をハフハフ(´∀`)

P1060219
常連のご婦人から頂いた玉子焼き
鉄板で仕上げるキラーメニュー
中はトロっと絶妙な焼き加減

P1060215
辛みは肉の必需品

IMG_20161108_195014 (2)
ジンギスカンにぱらり
おばちゃんの優しさが染み込んだ鉄板
味も雰囲気も良く会津の穴場的存在
何度でも足を運びたくなります
ごちそうさま!

あ、明日胃カメラだw

芹ソバ作ってみた 芹と甘柿、ンドゥイヤのピザもね

冬が近づくと食べたくなる食材の一つ 芹

秋田県 湯沢市三関の芹

芹を使ったラーメン作ってみました
P1050636

秋田県の郷土料理きりたんぽ鍋に使われるのは、湯沢市三関のせり

特に根っこがなければその味は半減してしまうと言われるほど

P1050413
秋田市民市場

P1050419
筋子をお土産で買って行く人も多い
焼鮭と筋子のおにぎりなんていいですよねぇ^^

P1050422
三関のせり
市場でも買いましたがどうしても生産している地域に行ってみたくなり

P1050463
三関ゆめ蔵ぶ直売所
秋田県湯沢市関口字関口34−1

P1050464
生産者ごとに並べられ値段も安いのでまとめ買い♪

P1050545
軍鶏スープ鍋、すき焼きで大量の芹を消費しまくり残り僅か

P1050579 -1
芹ソバ
軍鶏スープに十文字中華そばの麺で
根と茎の間が特に味が濃い

P1050488
家の柿も熟したので

P1050675 - 1
柿とンドゥイヤのピザ
芹を散らしハバネロ玉ねぎニンニクミキシングソースをかけて
カコーンと突き抜ける辛さと柿の甘み

DSC_0522
畑で掘ったフレッシュな長芋で

P1050641
芹の月見とろろ ワサビ醤油と海苔

P1050742

マトンと芹、ハバネロソースがいい刺激
他にも炊き込みご飯や牛丼に散らしたり
芹は2月頃まで出回るのでこれから鍋に欠かせなくなりそうです

カレー食べ歩き&飲み歩き 後編

カレー食べ歩き 後編!

DSC00588

《新中野》
やるき
中野区 本町4-36-7
DSC_0206
新中野駅
ラでヲなタの飲み会に誘われまして行ってきました
DSC_0205
メニューはどれも居酒屋的なもの
ですが、ひと味違うというか、ひと癖あるといった方がよろしいか
DSC_0185DSC_0186
キャベツのカレーディップ              スパイシーポテトサラダ
DSC_0187
スパイシービーフ串にタンドリーチキン串
DSC_0189
マグロとパクチーのサラダ
DSC_0198
DSC_0196DSC_0184
追いパクチーにキンミヤボトルも入れて
スパイシーでお酒も進みます♪
DSC_0190
骨付きマトンカルビステーキ
DSC_0193DSC_0195
しまほっけスパイス焼き                   魔法のスパイス鶏唐揚げ
とまあ、どれも果てしなく続くカレー尽くし
おでんもモツ煮込みも、もちろんスパイシー
DSC_0202
マトンカレー
DSC_0204
カレー焼うどん
どれもしっかりとした味でランチも人気あり
B級的ですがここにしかないメニューは魅力的
大勢でわいわいやりながら皆さんお世話になりました

《三軒茶屋》
サンバレーホテル/SUNVALLEY HOTEL
東京都世田谷区上馬1-15-10オリエント三軒茶屋ハウス1階
DSC00548
2016年、5月オープン
現地の雰囲気そのまま、店の内装を自分たちで作ったり
その噂はオープン前から知っていました
とにかく期待値が上がり過ぎて店の名前を見つけただけで嬉しくなってしまった
DSC00566
ディナー4種のカレーとロティ、バスマティライス とりあえず全部頼みました
右から魚カレー(スモール)
マトンカレー(レギュラー)
ベジクルマ(野菜カレースモール)
チキンカレー(レギュラー)
DSC00558
骨付きマトンがゴロゴロ
骨をしゃぶる楽しさ ライスにかけたり
ロティは薄めでパリッとした焼き上がり
チキンもモチロン美味しいです オススメ!
DSC00580
ということで翌日のランチ(笑
記帳式なので早い時間に来ないと順番が遅れたりしますが
昨夜のディナーで書いていただけたので助かりました
DSC00588
本日のビリヤニ ハイデラバード マトンビリヤニ(フルサイズ)
パラパラのライスに鮮やかな色彩、中には骨付きマトン
スパイスの香りに食欲を掻き立てられ  た、堪らんw
DSC00592
マトンのエキスがお米に移り肉も大ぶりでこりゃウマい!
油のしつこさは皆無、フルサイズでも軽くイケます
フルサイズでご飯200g、マトン200gの割合だそうです
ステーキだと思えばさほどの量ではないのでフルサイズ推奨!
DSC_0447
尚、記帳など情報はtwitterだけなのでご注意を
最近は日によって待たずに入れる時間帯もあるようです

《北千住》
タンブリン カレー&バー
足立区 千住2丁目29−1
P1040754
タンブリンカレー サラダ ライス大盛り マトンと牡蠣トッピング
パパド、糸みつばと水菜のサラダ、キャベツのピクルス
ルヌミリス、ビーツのキラタ、ポルサンボル、パリップ
ホッダ(玉子のカレー)
スリランカ式プレートで7種の野菜を混ぜて食べます
全部混ぜ混ぜして手で食べるのが本場の食べ方だそう
トッピングのカレーは他にフィッシュアンブルティヤル、チキン、キーマ
ディナータイムはビリヤニも提供

P1040757
マトン300円
臭みなくしっかり量もあるのでご飯大盛りが正解

P1040761
牡蠣350円
牡蠣も言わずもがな
これをプレートのカレーと交互にいただきます
P1040768
野菜はキャベツのピクルスやポルサンボル、ビーツと酸っぱかったりマッシュポテトのパリップと多彩
そこにホッダ(玉子のカレー)をかけると纏まった味に
これだけの野菜を食べられるスリランカ式っていいですね

P1040776
お洒落な空間でゆっくりくつろいでいただくスリランカカレー
あまり落ち着きませんがカレーは美味しいです

《本郷三丁目》
ル・ギャテ (Les Gates)
文京区本郷4-5-9 102
P1050979 -1
仔牛モツカレー
センマイ、大腸、小腸、マメと少量のホールスパイス
この食材を使う驚きとモツを味わうためのシンプルな作りが新鮮
色んなモツが顔を出して楽しい
 P1050983
もちろんランチでワイン♪
カレーと言うよりモツ煮込み的な楽しさ
ビストロ アバの面影を感じたり

以上カレー食べ歩き&飲み歩き
スパイス料理はお酒も合いますね^^

カレー食べ歩き&飲み歩き 前編

カレーもラーメンと同じくらい好き

ということで福島、新潟ラーメンに続き

カレー食べ飲み歩き編

P1040754

カレーと言っても色んなジャンルアリ

インド、ネパール、タイ、スリランカ、バングラディシュ、中国?

都内縦横無尽、京都もアリ!

読み応えアリ?

今回も簡潔(笑

《小岩駅》
チェンマイ食堂 マイホーム
江戸川区西小岩1丁目25−10 よし甚ビル2F
DSC00495
プーニムパップンカリー(ソフトシェルクラブの玉子カレー炒め)
小岩はタイ料理のメッカ、ここは昼酒もOKと使い勝手良し
ソフトシェルクラブがごろごろ、卵でマイルドかと思いきやチリの辛さ

DSC00500
ゲーンキョウワン(グリーンカレー)
ココナッツミルクにレモングラス、コブミカンの葉
甘さ辛さバランスよく美味しい
メニュー豊富で本場チェンマイ料理楽しめます

《秋葉原》
カレーノトリコ
千代田区神田須田町2丁目15−1
DSC00575
あいがけカレー 
しゃばしゃばのインド風カレーチキン5辛に牛すじのキーマカレーフライドオニオンを乗せて
カスメリティ(緑の葉っぱ)の香りと香辛料も効かせスパイシー
5辛でもさほど辛くなくチキンゴロゴロボリュームあり

《曳舟駅》
猫六
墨田区東向島2-14-2
DSC00899
ベルヴュークリーク
ルビーレッドのチェリービール
何?この雰囲気 カウンターはカップルだらけ

DSC00912
にんじんとオレンジのサラダ
クミンとBPのアクセント
オシャレだねっ、て言う相手いません

DSC00926
エビのグリーンチリソース

DSC00934
チキンティカ
マライティカとチキンティカ

DSC00949
2種盛り
粗挽きチキンのクリーミーキーマカレー、マトンとゴボウのカレー
柔らかなマトンに牛蒡の風味がマッチ
ツマミも多く飲みながらカレーで〆ました

《京都市》
NAYA INDIA NOOR ナヤ インディア ヌール
京都市 北区小山西花池町1−3
DSC05361
京都でも一目置かれているインド料理店
よくあるインド料理店とは一風変わっていてそこが人気でもあるようです
DSC05339
オイスターペッパーフライ
牡蠣の旨味炸裂、スゲーなこれ
スパイスと牡蠣って相性抜群
DSC05334
そして黒板メニューが凄すぎる
牡蠣に鴨に栗とか日本人より季節感あるし(笑
DSC05357
マトンチェチナード
タミルナード州の地名がついたカレー
インドでも香の王様と言われるぐらい複雑でスパイスフル

DSC05350
カシミールプラオ
ドライフルーツやナッツ、スパイスを効かせたカシミール地方伝統の炊き込みご飯
ほんのり甘め
季節の素材も使い独自色も強い
こんな店が近所に欲しい!

《新大久保》
ソルティカージャガル 
新宿区百人町2-9-15 ライオンズマンション 2F
以前書いたぶらりイスラム横丁の旅で書き忘れた店(笑
DSC05536
ビルの2階目立たない場所にあるネパール料理店
ここでもスパイスを買えます
写真左の暖簾を入ったところが食堂

DSC05520
スクティ
マトンの干し肉のスパイス炒め
干し肉特有の匂い、水分が抜け硬くネパールの保存料理

DSC05522
ブトゥワ
羊の色んな部位の肉、レバや腎臓も入っていたような
独特の香りを発し内臓特有のクセ、酒を飲みながらなので無問題
DSC05530
ももチリ
ネパール餃子モモのチリソース

DSC05532
マトンカレー
骨付きマトンは柔らかで食べやすい
他にはGIRI FLY(脳みそフライ)、JIBRO FLY(タンフライ)など
怪しくてそそられる料理もあり
素面だと手強いかもしれません

《新大久保》
小魏鴨脖店 シャオウェイヤボー
新宿区百人町1-17-9
DSC05541
番外ですがソルティカージャガルが消化不良だったので
続けて同じ新大久保にあるこの店にやってきました
こちらも十分怪しくて百人町の懐の深さを垣間見た気分
DSC05542
何の店かはっきり知らなかったんですが
メニューを見ると鴨専門店なのは間違いないです

入口脇ガラス越しにデカい包丁でブツ切りにしたブツがこれ
DSC05545
セット大
とりあえず色んな部位が楽しめそうな鴨丸ごとコース
辛いのと辛くないのから辛いヤツ
DSC05550
右が首肉、左は水掻きの足
そのまんまで何ともグロエロチック(笑
首肉の周りを歯でこそげ取るように食べますが思ったほど肉は付いていません
DSC05554
鴨の舌や頭の部分は味わい深く美味しいです

隣の席の大陸系女子の説明によると湖北省の名物料理だそうで
むこうではメジャーなファーストフード的な鴨肉専門店で
この店にもよく来るそうです
DSC05559
味付けはサラミのような味でしっかりついています
辛さはかなり辛く唇の周りが赤くヒリヒリ痛い
DSC05561
でもこれがクセになるウマさなんです
テイクアウトできるので家で酒のツマミも良し
興味のある方は是非!

《東銀座》
ナイルレストラン
中央区銀座4丁目10−7
DSC09126
開店前に到着するとG.M.ナイルさん
TVで見るまんま、取材中でした
DSC09127
開店満席即ムルギーランチ(写真無し)
柔らかなチキン、マッシュポテト、キャベツ、ライスよ〜くマジェテネ
これ一択な感アリアリですが食べ易く素直に美味しい

《錦糸町》
アジアカレーハウス
墨田区江東橋3−9−24
DSC08673
土曜日限定ランチ
バングラディシュの定食
これってナイルレストランのムルギーランチと同じですよね^^;
チキンを解してまじぇまじぇするとホント美味しい
現地の雰囲気も味わえいい店です

後編へ続く かな^^;

軍鶏ソバ作ってみた


純度100 デカシャモ伝説 

34944e0d[1]
ワカチコワカチコ

軍鶏をたっぷり使った軍鶏ソバ作りました

DSC_0293
実はこれ会津若松の農家さんで飼っていた

軍鶏、烏骨鶏、会津地鶏

DSC_0294
卵を産まなくなったヒネを〆て羽をむしって解体

軍鶏が予想以上に大きくてビビったり
DSC09183
今回で2回目

なので解体は初めての方にお譲りして^^;

DSC09189
シャモ美味いよシャモ

命の大切さ、食の大切さに感謝しつつ美味しくいただきました

DSC_0302
個体によってはヒネの硬い肉質もあり
でも、噛んでいると味わい深く旨味に溢れちょっとした感動
DSC_0301
烏骨鶏は肉の弾力がパねーっすw
スープにすると香り穏やかで上品な味わい
DSC09175
ガラは誰も持ち帰らないので全部いただきます

P1050316
脂や肉もたっぷり付いたガラ♪

DSC_0296
手羽やヒネの硬いモモ肉もたっぷり入れて
軍鶏は香りが甘いというか鶏ガラと別物

DSC09620
量が多いので何度かに分けてスープをとり
ペットボトルに入れて冷凍保存
2ℓ×6本 うっしっし
P1050321
軍鶏油もたっぷり取れました

DSC09621
味見用に生醤油、鶏油多め
白河ラーメン風に

DSC09634
醤油タレと塩タレミックス

P1050363
朝飯用に醤油タレと塩でオーソドックスな醤油ラーメン
このくらいのバランスが丁度いい

P1050495
軍鶏のモモ肉をじっくり焼いて

34944e0d[1]
軍鶏ソバの完成
醤油タレ少、ピンクソルト、生姜
冷凍した特飛龍は水分が抜けコシありスープ持ち上げイイ感じ

P1050538
モモ肉はこの食べ方が一番 両手でガブリ! 
すばらしい食材をありがとうございました

Twitter プロフィール
ラーメンともつ焼きをこよなく愛してます 自作もほんの少しやってます
最新コメント
楽天市場
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ