P e t i t r a y o n s.

Even though it doesn't sound intelligent.

三国志大戦

1稼働開始からかなり時間が経ってしまいましたが、新生「三国志大戦」プレイしていますよ!

稼働初期は全然使いたいカードが出ず、手持ちで組んだデッキで全国対戦しても全然勝てなかったのでカードが揃って本格的に全国対戦を始めたのは今年に入ってからですが「R関羽、R張飛、R魏延、R麋夫人」の武神四枚で今はやっています。

動画もまた上げてみたいような気がしますが今回の動画はめちゃくちゃ高画質だけどめちゃめちゃでかいのでエンコしてまで上げてる余裕はないかなー。

最近諸葛亮が引けたので馬超とか趙雲が引ければデッキ替えも考えてます。

まだ全体的なカードも少ないのでデッキの幅は狭いですが、やはり唯一無二の面白さを持ったゲームだと思います。これからに期待!

calling at OSAKA

1昨日はちゃぼ氏と「LAWSON presents TrySail First Live Tour "The Age of Discovery" calling at OSAKA」に参加してきました。

初めての大阪遠征で少し不安でしたが寒さも不安も吹き飛ばす最高のライブだったと思います。ツアーも今回で五公演目ということで初公演の大宮から明らかにパフォーマンスが洗練されていましたね。

大宮から大きく違ったのは「オリジナル。」と「かかわり」を歌ってくれたこと。特に「オリジナル。」は自分の中で一番好きな「コバルト」を越えてきそうな予感がするのでライブで聴けてよかったです。

今回のツアーは大宮と大阪の二公演しかチケットが取れなかったので自分のツアーは大阪で終了。

次のライブも本当に楽しみです。続きを読む

大神樹祭

1昨日はTokiさんと「BATTLE GIRL FES. 大神樹祭」夜の部に参加してきました。

スマホゲーム「バトルガールハイスクール」初のリアルイベントということでかなり楽しみにしていたのですが、生アフレコあり、特訓あり、ライブありのなかなか充実したイベントでした。

残念ながら推しの遥香を演じる天ちゃん含む5人のキャストが欠席でしたが各々長めのボイスメッセージが届いており、この豪華なキャスト18人中13人が参加してるっていうのはかなり頑張ったと思います。

今回特に印象的だったのはf*fのライブパート。

ゲーム本編での感動的なシーンがモニターに流れた後の一曲目、「Deep-Connect」の音が約三倍速で流れるハプニングが。花音を演じる本渡ちゃんがいかに花音が言いそうなトーンで「ちょっと音響ー!」とうまくフォローしていましたが、イベント中のオペレーション事故は初めて見ましたw

バトガは本当に面白くて大好きなゲームなんですが、イマイチ流行らないのが気になってて。でも前々から発表されていたアニメ化も今回のイベントで今年の夏オンエア予定との続報があったのでこれからの更なる盛り上がりに期待しています。

いやー、ホント何でイマイチ流行らないんだろう。キャラはとにかくみんなかわいいしキャストも超豪華、バトルも歯ごたえがあって面白いのになあ。

今年もよろしくお願いします 2017

1遅ればせながらあけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

一昨年はなかなかいい年だったなあと思いましたが去年は…

・バレンタインライブにてTrySailの三人に「私のために稼いで!」と言ってもらう
・トラハモでメールが採用される
・TrySailのライブで最前列をゲットする
・記念すべき雨宮天ちゃんのファーストライブで最前列ど真ん中をゲットする

など一生モノの思い出が沢山出来た一年でした。
…が、11月辺りから色々と不穏な出来事が続いてるし、年末年始も大晦日と元日休んだだけで仕事詰め。なかなかハードな滑り出しですが頑張って生きようと思います。

雨宮天のMusic Rainbow 04

1今日は「LAWSON premium event 雨宮天のMusic Rainbow 04」に参加してきました。

去年はTrySailの三人での開催でしたが今年はソロ開催です。三人とも見たかった気もしましたが、ここは浮気はいけないと天ちゃん回だけ参加。一日で三人別々に開催なのでなんだか中野サンプラザの時間割が面白いことになっていましたね。

始まるまで何をするのかわからないこのイベント、今年の天ちゃんは30分一人喋りとライブコーナーで構成されていました。

主に料理とお酒についての30分一人喋りは、より天ちゃんの人となりを知ることが出来て大変面白有意義だったと思います。ライブパートはこのすばのEDテーマ「ちいさな冒険者」とプラメモのキャラソン「好きなので。」、モン娘のOP「最高速Fall in Love」、そしてアルバムから「羽根輪舞」と「チョ・イ・ス」の計5曲を披露してくれました。

「好きなので。」は去年のプラメモイベント以来だったのでこの曲を選んでくれたこと自体にすごくグッときてしまいましたね。そして今年ダントツで好きな一曲となった「羽根輪舞」は回転するミラーボールの光が会場全体を包む演出が曲の雰囲気にマッチして最高でした。いやー、「羽根輪舞」を生で聴いて今年の天ちゃん納めが出来て本当によかったです。

ちょっとボリューム感は薄かったかなというイベントでしたが一人喋りがとにかく面白かったのと「羽根輪舞」で全て良し、といった感想です。

来年はどんな天ちゃんが見られるのかものすごく楽しみですね!

シーズン2

121日から「ストリートファイターV」がシーズン2に突入し、各キャラのバランス調整と新キャラとしてシリーズではおなじみ豪鬼が追加されました。

ずっと使っているかりんは細かく弱体化されてるような気がしますが、触ってみた感じ思ったよりプレイフィールは変わっていなかったので変わらず使って行こうと思っていますが、一番困ったのはVリバーサルの発生速度低下と吹き飛び方の修正。自分はVトリガーを使わないプレイスタイルなのでVリバーサルで切り返して攻めに持っていけなくなったのは結構キツいなあと。

それから全体的な調整としてゲージを使わない無敵技の弱体化がありますが、これは個人的に手放しでは喜んでいません。無敵技ぶっぱを読んでダメージを取るのも駆け引きだったのでその機会が減るのは個人的にダメージソースが減るかなと思っています。

まあまだまだこれからですが、キャラのさらなる追加も発表されているのでダイヤモンド目指して頑張りますよ。

好きになるその瞬間を。

1今日はAkiPさんとTOHOシネマズららぽーと船橋で行われた映画「好きになるその瞬間を。〜告白実行員会〜」の舞台挨拶つき上映を観てきました。

前作よりも今作の方が絶対面白くなるだろうなと思っていたのですが、予想通りせつない王道青春ストーリーに仕上がっていてとてもよかったです。TrySailの歌うOPテーマ、それから主演のもちょの歌う挿入歌を聴いて結末が想像できてもキュンキュンしちゃう、そんな映画でしたね。ていうかスクリーンがTCX!

舞台挨拶は司会のアメリカザリガニ柳原さんとTrySailの三人が登壇。

映画の感想や裏話とOPテーマ「センパイ。」に関するお話をしてくれました。
正直最初柳原さんの司会はどうなんかなーと思っていたのですが、うまくお話を引き出されていたし楽しく盛り上げてくれていたと思います。

にしても天ちゃんの「バカ!」はご褒美でしたねー。
  • ライブドアブログ