2006年08月10日

武蔵野学院大学公開講座 オンエア

286b97f9.jpg

 7月8日(土)、武蔵野学院大学公開講座が開講されました。今回は航空自衛隊入間基地から中部航空方面隊司令官である外薗健一朗空将を講師に招き、
『明るい明日を迎えるために、考えてみよう日本の防衛』〜日本の安全保障と自衛隊の役割〜をテーマに講演がなされました。

 この公開講座の全編を、狭山ケーブルテレビの特集番組ワクでオンエアします。放送日時は8月10日(木)〜16日(水)の毎晩19時から21時まで、1週間のリピート放送です。放送では全内容に聴覚障害者向けの逐語字幕を附していますので、専門用語も判り易くご覧いただけることでしょう。収録編集と字幕化はパラビジョンが担当しています。

 今年度の武蔵野学院大学公開講座は「狭山から世界へ」をキーワードに企画され、今回の講座もその一環として計画されていたものです。ところが、偶然にも、講演の数日前には北朝鮮のミサイル発射が全国を震撼させたため、非常にタイムリーなテーマとあって、当日、会場には多くの市民がつめかけ、司令官の講演に熱心に聴き入っていました。

 なお、武蔵野学院大学では、この秋、5回のシリーズで地域の特産物「お茶」をテーマに公開講座を予定しており、現在、市民の受講生を募っています。詳しくは、同大学教務部04-2954-6131へご連絡ください。

  
Posted by megtak1 at 10:00Comments(1)TrackBack(0)

2006年08月03日

ポーハイ・メレ・ハワイ 2周年記念コンサート オンエア

65148b16.jpg

  5月13日(土)狭山市市民会館で開催された、ポーハイ・メレ・ハワイ2周年記念コンサートを狭山ケーブルテレビの特集番組としてオンエアします。
8月3日(木)〜6日(日)の毎晩19時から1時間枠で、コンサートの前半をリピート放送します。8月7日(月)〜9日(水)は同じく毎晩19時からコンサートの後半をお届けします。
ポーハイ・メレ・ハワイは狭山台地区を拠点に活動するハワイ音楽愛好家の市民グループです。
夏の夜にぴったりの、涼しげなハワイ音楽とフラダンスをたっぷりお楽しみください。
パラビジョンはコンサートの収録制作を担当いたしましたが、オンエアでは恒例の聴覚障害の方々向けの番組字幕化も担当しています。

<お知らせ> 弊社は市民の皆さんの舞台発表や公演のビデオ・DVD・CD制作を手ごろな予算で承っております。ご興味のある方々はお問合せください。TEL04-2959-1216

  
Posted by megtak1 at 19:00Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月13日

「英語活動をすすめる地域と大学の連携」家政大シンポ オンエア

e37ce61a.jpg

 5月28日(日)、東京家政大学狭山校舎で「英語活動をすすめる地域と大学の連携」と題するシンポジウムが開催されました。

 このシンポジウムの全内容は狭山ケーブルテレビで、7月13
日から1週間リピート、毎晩19時からオンエアいたします。
 収録・番組化はパラビジョンの担当。オンエアでは全内容を逐語字幕で表示しますので、聴こえにハンディのある方々にも興味深くご覧いただける思います。


 このシンポジウムは同大学の地域連携協力推進センターが企画したもので、昨年の地域と大学の新しい関係」と題するシンポジウムに続く企画です。
 開会挨拶に立った、同大学文学部長矢田教授は「2回目の開催となった今回は、近年関心の高まっている、小学校での英語活動に焦点を当て、地域と大学がどう連携するかの課題をともに考えたい」とテーマ選定の趣旨を述べました。
 ついでパネルとなり、狭山市・入間市から招かれた小学校校長・前校長、教育委員会指導主事・指導担当主幹の先生方が、それぞれの立場から、現場での実践と、地域と大学の連携について発題しました。
 コーディネーターを東京家政大学英語英文学科長・乾隆教授が務め、各パネラーの発題を受けて、大学としての地域への参画の可能性を実績をもとに提言し、今後さらにニーズの高まる小学校の英語指導者の育成に努めたいと語りました。

会場には、地域の教育関係者・教職志望の学生が集まり、討論に熱心に聴き入っていました。

 閉会挨拶で、地域連携推進協力センター所長・森尻教授は、2年目を迎えたセンターの活動について、公開講座をはじめ、英語活動への学生ボランティア派遣等、地域市民の多様なニーズに応えるべくプログラムの充実をはかりたいと述べ、締めくくりました。

 

*写真をクリックすると拡大します。

  
Posted by megtak1 at 16:00Comments(0)TrackBack(0)

2006年06月23日

東京家政大学狭山校舎文学部開設20周年記念式典 オンエア

06052701 5月27日、市内稲荷山の東京家政大学で、狭山校舎文学部開設20周年記念式典が開催されました。

この式典の全内容は、狭山ケーブルテレビのコミュニティチャンネル「ちゃっぴぃ9」で特集番組としてオンエアいたします。日時は、6月23日(金)〜28日(水)の毎晩19時から。

 会場となった同大学講堂には、大学の設置者である学校法人渡辺学園関係者・大学教職員・同OBOG・卒業生・市内外からの来賓があつまりました。

 清水司理事長・片岡輝学長による式辞、それぞれに、開設20年を経て、21世紀における大学の課題や使命感、さらにビジョンが語られました。ついで、仲川狭山市長・大野衆議院議員らの祝辞では、地域への貢献に対する感謝とともに、地域が大学に寄せる希望や期待感が語られました。産学官に地域が加わり、大学と地域と2者ながらに、協力関係を深めることにより、さらなる発展が期待できるという点で、今後の展開が注目されるところです。

  ケーブルテレビの放送では聴覚障害のある方々のため、逐語字幕をつけて「眼で聴く」こともできる番組です。弊社パラビジョンはこの式典の収録・番組化と、逐語度字幕制作を担当しています。そして、弊社はこうした式典や催しのビデオ収録・記録録音を手ごろな料金で承っております。ご興味のある方はお問合せください。04-2959-1216襯僖薀咼献腑

 *写真はクリックすると拡大します。
式辞を述べる片岡学長・会場風景・フラウエンコール(合唱)・ご来賓

  
Posted by megtak1 at 18:00Comments(0)TrackBack(0)

2006年05月25日

狭山市立東中学校吹奏楽部定演オンエア

06032501 3月25日開催の狭山市立東中学校吹奏楽部第13回定期演奏会を狭山ケーブルテレビのコミュニティチャンネル「ちゃっぴぃ9」でオンエアいたします。日時は、5月25日(木)〜31日(水)の毎晩19時から20時37分。


 聴覚障害のある方々のため、アナウンスやMC・ごあいさつなどは遂時字幕をつけて「眼で聴く」こともできる番組です。

 ビデオダビングサービスもご用意しています。(特装ケース入りDVD/VHS、各3,150円)

 数々のコンクールや大会を連覇した名門バンドの重厚な演奏を迫力あるライブ映像とステレオサウンドでお楽しみください。

 なお、弊社はこうした学校行事やコンサートの収録を手ごろな料金で承っております。ご興味のある方は是非お問合せください。襯僖薀咼献腑04-2959-1216

  
Posted by megtak1 at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2006年05月07日

おでかけください

d840fe3e.jpg

これから当地域で開催される、楽しいイベントをご紹介します。

5月7日(日)は入間市産業文化センターで歌の祭典が開催されます。

5月13日(土)に060513ポーハイ・メレ・ハワイは狭山市市民会館でハワイアンの会が催されます。

いずれもパラビジョンがビデオ収録・頒布を予定しておりますが、皆さんも是非お出かけくださり賑わしていただきたくご案内します。

(画像をクリックすると拡大しますので詳細をご覧ください)

  
Posted by megtak1 at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2006年04月16日

是非おでかけください

88585ced.jpg

春のイベントをご紹介します。

狭山市新舞踊連盟の師範・上級者の皆さんによる公演「花の競演」が4月16日(日)、狭山市市民会館で開催されます。入場歓迎(無料)です。

ビデオ収録はパラビジョンが担当します。

ご案内は3月中旬から開催日まで、狭山ケーブルテレビで放送いたします。

放送日

「テレビさやま新聞」3月21日〜24日
          4月13日・14日
「ちゃっぴぃアワー」3月24日〜30日
          3月31日〜4月6日
          4月7日〜13日

  
Posted by megtak1 at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2005年12月26日

SCAT新春特番 ご案内

63065fda.jpg

 狭山ケーブルテレビの'06年新春番組の制作を担当しておりますのでご紹介いたします。
 「新春クラシック」ピアニスト・中野真帆子氏とシュトゥットゥガルトゾリステン共演「室内楽の夕べ」を、中野氏自身のお話しを交えての1時間。(撮影協力:食工房レストランにっくす様)
 「邦楽のひととき」狭山市吟詠大会から幼少年の部と構成吟「源平盛衰」(抜粋版)、後半は狭山市を代表する吟詠家・小湊壮雲氏と壮麗吟詠会の「俳句朗詠」をめぐる話題や意欲的な取組みをハイライトしてお届けする1時間。(制作協力:壮麗吟詠会様)
 放送日時は、1月1日〜6日の毎日、午前2時半からと午後4時からのリピート放送です。

 写真上は、収録の打合せをする中野真帆子氏と島田公江アナウンサー。写真下は、壮麗吟詠会本部にてインタビュー収録のひとコマ。
*写真をクリックすると拡大します。051225-2648

  
Posted by megtak1 at 00:00Comments(0)TrackBack(1)

2005年12月08日

東京家政大学公開講座 第10回&閉講式 オンエア

ff459b7d.jpg

 12月8日(木)、東京家政大学公開講座第10回と閉講式が開催されました。

 この全内容は、5月18日(木)〜24日(水)の毎晩19時から、狭山ケーブルテレビの特集番組としてオンエアいたしました。恒例の逐語字幕つきですから、ビデオ受講にもお奨めです。勿論、制作技術と字幕化はパラビジョンが担当しています。


 今期の公開講座テーマは「生活・文化・環境を考える」パート3。
 第10回となる今回は、心理学が専門の、井上俊哉助教授が、「心理学研究の舞台裏」と題し、統計を用いたり仮説・実証により結論を導き出すプロセスなど、知られざる学問研究の舞台裏を解説・講義を行いました。一般公募の市民受講生およそ200名の皆さんは、プレゼンテーション映像を交えた講義に興味深げに聴き入っていました。
 講義につづき閉講式がもたれました。全受講生200名余のうち7回以上の出席者146名に修了証書が授与され、最年長の受講生が代表して証書を受けました。主催者を代表し同大学地域連携協力推進センター所長・森尻教授は、来年度にむけ公開講座等に一層の充実をはかるので、引き続きの参加をと呼びかけました。また、同大学を代表し関根教授が式辞を述べ、アリストテレスのことばから「人間の心はある意味で全てになりうる」を引いて、受講者にはなむけのことばを贈りました。また、入間・狭山両市の生涯学習担当や、狭山警察署からもそれぞれ来賓祝辞があり、本年度の公開講座は盛会裏に閉講となりました。

 また、公開講座については東京家政大学地域連携協力推進センター04-2955-6959へお問合せください。

 *画像をクリックすると拡大します。

  
Posted by megtak1 at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2005年12月01日

武蔵野学院大学なでしこ祭 特集番組オンエア

 a90ea4dd.jpg

 本年10月22−23日開催の、武蔵野学院大学・武蔵野短期大学の大学祭「なでしこ祭」の特集番組をオンエアします。
 放送は12月1日から7日までの毎晩19時からの1時間。1週間のリピート放送です。

05120102.jpg 大学生レポーターのご案内で、武蔵野学院ならではの、地域とご縁の深い出展や舞台をピックアップしてお届けします。番組の後半には、大学祭に向けて学生が制作した映像作品をご紹介します。

 「地域の方々をお迎えして彩りを添えていただいた大学祭。今度は地域で学ぶ私たち学生も、地域の文化イベントに向けて情報発信します。」と、レポーターの田崎さんは、市民芸術祭・ヤングフェスタのプロモーションビデオを制作し当日上映しました。この映像も番組内でご紹介しています。

  
Posted by megtak1 at 18:30Comments(0)TrackBack(0)

東京家政大学公開講座第9回 オンエア

b0c212b6.jpg

 12月1日(木)、東京家政大学公開講座第9回が開講されました。

 この講座は、4月27日(木)から5月3日(水)まで毎晩19時から狭山ケーブルテレビの特集番組としてオンエアいたしました。恒例の逐語字幕つきですから、ビデオ受講にもお奨めです。勿論、制作技術と字幕化はパラビジョンが担当しています。

 今期の公開講座テーマは「生活・文化・環境を考える」パート3。
 第9回となる今回は、比較思想が専門の、大多和明彦助教授が、「十牛図概説」と題し、12世紀北宋の禅宗僧郭庵師遠の描いた「十牛図」から、人の探求の歩みを、仏教的視点からのアプローチで解説・講義を行いました。一般公募の市民受講生およそ200名の皆さんは、講師の時にユーモアを交えた語り口とスクリーンに映される十牛図に引き込まれ熱心に聴き入っていました。

 また、公開講座については東京家政大学地域連携協力推進センター04-2955-6959へお問合せください。

 *画像をクリックすると拡大します。

  
Posted by megtak1 at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2005年11月24日

東京家政大学公開講座第8回 開講

254cb7af.jpg

11月24日(木)、東京家政大学公開講座第8回が開講されました。

 この講座は、4月13日(木)〜19日(水)の毎晩19時から狭山ケーブルテレビの特集番組としてオンエアいたしました。恒例の逐語字幕つきですから、ビデオ受講にもお奨めです。勿論、制作技術と字幕化はパラビジョンが担当しています。


 今期の公開講座テーマは「生活・文化・環境を考える」パート3。
 第8回となる今回は、哲学・倫理が専門の、関根靖光教授が、「終末期患者の望む深い人間関係(deep ethics)」をテーマに、死を間近ににした人が周囲とどのような人間関係を望むのか、看取りをする家族・友人・メディカルスタッフという立場の違いはあっても人としての関りの可能性を求めて行くあり方について、自身の介護体験も交え講義を行いました。また今回は、特別講師として石心会いきいき訪問看護ステーション鵜の木・管理者である狩野廣子保健士も招かれ、訪問介護の取り組みや、家族と専門家の協力体制や心のふれあいについて、いくつかの具体例をあげて語りました。一般公募の市民受講生およそ200名の皆さんは、家族や自分自身もいつかは必ず当事者となるテーマとあって熱心に聴き入っていました。

 また、公開講座については東京家政大学地域連携協力推進センター04-2955-6959へお問合せください。(なお今期の受講受付は終了しています)

 *画像をクリックすると拡大します。

  
Posted by megtak1 at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2005年11月10日

東京家政大学公開講座第6回 オンエア

f4fec595.jpg

11月10日(木)、東京家政大学公開講座第6回が開講されました。

 この講座は、3月30日から4月5日までの毎晩19時から狭山ケーブルテレビの特集番組としてでオンエアいたしました。恒例の逐語字幕つきですから、ビデオ受講にもお奨めです。勿論、制作技術と字幕化はパラビジョンが担当しています。


 今期の公開講座テーマは「生活・文化・環境を考える」パート3。 第6回となる今回は、法学が専門の、大橋憲広教授が、「身の回りの犯罪と安全」をテーマに、日常の防犯と関るような法律、主に刑法や裁判などについての初歩的講義を行いました。また今回は、特別講師として埼玉県警・狭山署生活安全課長・安藤茂警部も招かれ、県警や狭山署のHPを示しながら地域防犯の取り組みや、地域住民と警察の協力体制などについて解説や報告・アピールがされました。一般公募の市民受講生およそ200名の皆さんは日常の暮らしに直接関係するテーマとあってスクリーンや資料に眼を走らせながら聴き入っていました。
 また、公開講座については東京家政大学地域連携協力推進センター04-2955-6959へお問合せください。(なお今期の受講受付は終了しています)

 *画像をクリックすると拡大します。

  
Posted by megtak1 at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2005年11月06日

関東信越税理士会様に音響映像設備納入

 63ac03e4.jpg                                            今回は、パラビジョンの機材設備納入事例をご紹介します。
 関東信越税理士会では、今年度から、会長・清水武信税理士の理念により税務のIT化推進やe-ラーニングによる法定研修ネット化に取組んでおられます。
   弊社はこのたび、同会のご用命で、税理士会館(大宮)の会議室音響設備設計・設置と研修用映像記録システムのプランニング・納入を担当いたしました。
 11月4日(金)には、ソニックシティ小ホール(450名収容)を会場に第20回学術研究討論会が開催され、研修用映像記録システムの初運用となりました。ここで記録した映像と音声は、同会広報課によりパワーポイントのプレゼンテーションと映像編集し、研修教材としてネット配信やディスクで配布となるとのことです。
 開会挨拶で、清水会長は、研修のIT化について、各自の職場や自宅でパソコンを用いて学ぶことにより、これまで研修会場に集まるために費やした時間や往復の交通費を大幅に削減できるメリットを強調し、また、電子政府・e-JAPAN施策の早期実現のためには税理士や税理士事務所職員が挙って協力すべきであると語りました。
 今回、音響・映像機材のシステムプランにあたり心がけたのは、何と言っても、「会話明瞭度の向上」です。これまでも弊社は、一貫したポリシーとしてこのことを提唱し実践して参りました。幸い、施主様の良いご理解を得て、ソニー製の可搬型の小型ワイヤレス機器を組み込み、操作性と音声の課題を一挙にクリアできました。このことについては、比較検証実験の映像+音声をアップしてあるので、是非ご視聴ください
 会議室音響設備には、会議記録用としてMDデッキを組込みましたが、USB端子もあるので、音声データをパソコンで処理することが可能です。
 映像システムの心臓部はソニーのデジタルビデオカメラ#2100です。ケーブルテレビの取材機として定評のあるPD150の民生用モデルで、その操作性や画質は高い評価を得ています。DV-80テープをLPモード記録することで最長2時間のノンストップ収録できることも税理士会様の研修教材制作用として、重要なポイントとなりました。
 今後、税理士会館の会議室や会長室、また研修会場からの映像や音声がネットを通じて頻繁に配信されることでしょう。清水会長は「税理士会が今後すべての会員に対してITを利用して情報公開し、ネット利用による研修で税理士の資質向上に役立てたい」と語っています。

*画像は税理士会様学術研究討論会のネット配信時の画面イメージと、下の画像は会合の模様とカメラシステム。いずれも画像をクリックすると拡大します。 05110402  
Posted by megtak1 at 11:30Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月27日

東京家政大学公開講座第5回 オンエア

8f4d1d06.jpg10月27日(木)、東京家政大学公開講座第5回が開講されました。

 この講座は、2月23日〜3月1日の毎晩19時から狭山ケーブルテレビの特集番組としてでオンエアいたしました。恒例の逐語字幕つきですから、ビデオ受講にもお奨めです。勿論、制作技術と字幕化はパラビジョンが担当しています。

 今期の公開講座テーマは「生活・文化・環境を考える」パート3。 第5回となる今回は、体育が専門の、木村博人助教授が、体験学習「チームビルディング」をテーマに講義とグループ学習を行いました。一般公募の市民受講生およそ200名の皆さんは、それぞれ2〜3名の班を作り、講師の指示に従い、協力して課題に取組みながら目標を達成するためのチームのあり方を体験的に学びました。講師のユーモラスな語り口や、グループ内でのディスカッションに、終始笑顔の絶えない教室でした。

 この公開講座については東京家政大学地域連携協力推進センター04-2955-6959へお問合せください。(なお今期の受講受付は終了しています)

 *画像をクリックすると拡大します。

  
Posted by megtak1 at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月23日

武蔵野学院大学公開講座後期第6回 開講

24666881.jpg

 10月23日(日)、武蔵野学院大学公開講座後期第6回が開講されました。
 (この講座は、1月12日(木)から18日(水)までの1週間、毎晩19時から狭山ケーブルテレビでオンエアいたしました。恒例の逐語字幕つきですから、VTR受講にもお奨めです。勿論、制作技術と字幕化はパラビジョンが担当しています。)

 後期公開講座のテーマは「世界の中の日本」、第6回の今回は「学術研究の窓から」をテーマに、小川原正道助教授が、海外での日本研究においてわが国がどのような捉えられ、分析されているのかを、法制度・伝統文化・政治文化などの面で、最近の留学経験から、米国研究者の傾向について概観し、海外の学術研究の窓から見た日本のイメージについて講演しました。受講者は一般公募の市民およそ30名余の皆さん。皆、熱心に聴き入っていました。

  公開講座の詳細は武蔵野学院大学教務部04-2954-6131へお問合せください。
 *写真は公開講座第6回講師・小川原助教授(右)と客員教授就任挨拶をする大野代議士(左)  写真をクリックすると拡大します。

  続きを読む
Posted by megtak1 at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月22日

武蔵野学院大学公開講座後期第5回 開講

95a5790d.jpg

 10月22日(土)、武蔵野学院大学公開講座後期第5回が開講されました。
 後期公開講座のテーマは「世界の中の日本」、第5回の今回は「国際情勢の窓から〜国際危機とわが国の現実」をテーマに、室本弘道教授が外交官や防衛庁陸将としての経験から、最新の国際情勢と今後の見通しなどについて日頃マスコミなどでは聞けない話も交え講演しました。受講者は一般公募の市民とコラボレーション講座参加の高校生、およそ60名余の皆さん。皆、熱心に聴き入っていました。
 また、講座終了後、同じ教室で、五十嵐文彦・前衆議院議員の同大学日本総合研究所客員教授の称号授与式が行われました。続いて五十嵐氏による特別講演「民主主義とマスコミ」が開催されました。
 この講座は、今年12月の1週間、毎晩19時から狭山ケーブルテレビでオンエアいたします。放送では恒例の逐語字幕つきですから、テレビ受講にもお奨めです。勿論、制作技術と字幕化はパラビジョンが担当しています。
 公開講座の詳細は武蔵野学院大学教務部04-2954-6131へお問合せください。
 *写真は公開講座第5回講師・室本教授(左)と客員教授となった五十嵐氏(右)  写真をクリックすると拡大します。

  
Posted by megtak1 at 18:00Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月20日

東京家政大学公開講座 第4回開講

9ee7bc68.jpg

 10月20日(木)、東京家政大学公開講座第4回が開講されました。

 また、この講座は、2月9日〜15日の1週間、毎晩19時から狭山ケーブルテレビの特集番組としてオンエアいたしました。(恒例の逐語字幕つきですから、ビデオ受講にもお奨めです。勿論、制作技術と字幕化はパラビジョンが担当しています。)


 今期の公開講座テーマは「生活・文化・環境を考える」パート3。学内での担当は、今年度開設された同大学地域連携協力推進センターです。 地域連携推進協力センターは今春スタートした学内の新しい組織で、5月にはシンポジウムを開催したり、日頃はコミュニティに関する共同研究、大学施設の地域への開放、学生の教育ボランティア活動、市と共催でのコミュニティカレッジ開催など、地域との接点となる活動を専門に研究実践する取り組みとして今後の展開が注目されています。
 公開講座第4回となる今回は、体育が専門の、川和田毅教授が、「ストレス解消法はこれ!腹式呼吸(スポーツ吹矢)で健康に」をテーマに実技を交え講義と自習を行いました。特に、スポーツ吹矢は参加者全員が体験実習をするため、一般公募の市民受講生200名を3班に分け、午前1回、午後2回と同じ講座を3回実施すると言うきめ細かな対応がなされました。ほぼ全員が初めてという「スポーツ吹矢」は、県内は勿論、全国的にも大学で授業に取り入れられているのは東京家政大とあと1大学とのことで、非常に珍しい体験に受講生は大喜びで実技演習に取組みました。

 この公開講座については東京家政大学地域連携協力推進センター04-2955-6959へお問合せください。(なお今期の受講受付は終了しています)

 *写真は吹矢競技用の道具を手に講演する川和田教授と熱心に聴き入る市民受講生のみなさん。(写真をクリックすると拡大します)

  
Posted by megtak1 at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月15日

武蔵野学院大学公開講座後期第4回 開催

27c69d3a.jpg

 10月15日(土)、武蔵野学院大学公開講座後期第4回が開講されました。
 この講座は、11月24日(木)〜30日(水)の1週間、毎晩19時から狭山ケーブルテレビでオンエアいたしました。
 後期公開講座のテーマは「世界の中の日本」、第4回の今回は「国際化社会の窓から-海外体験と日本人」をテーマに、国際センターの都倉武之研究員が自身の研究分野から、幕末から明治期の指導者のひとり福沢諭吉に焦点をあて、講演しました。受講者は一般公募の市民40名余の皆さん。特に今回は、前日に韓国で撮影した写真から古い文献や写真なども交えたプレゼンテーション画像を交え、わかりやすく解説しました。
 放送では恒例の逐語字幕つきですから、テレビ受講にもお奨めです。勿論、制作技術と字幕化はパラビジョンが担当しています。
 また、公開講座の受講は無料です。詳しくは武蔵野学院大学教務部04-2954-6131へお問合せください

  
Posted by megtak1 at 17:00Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月08日

武蔵野学院大学公開講座後期第3回 開催

4da840c0.jpg 10月8日(土)、武蔵野学院大学公開講座後期第3回が開講されました。

 後期公開講座のテーマは「世界の中の日本」、第3回の今回は「国際交流の窓から」と題し、同大学国際センターの大内章年講師が自身の専門分野から講演しました。受講者は一般公募の市民とコラボレーション講座受講の高校生、合わせておよそ40名余の皆さん。今回は、国際化の流れの中で諸外国との交流が進む中で、アジア諸国からの就学生受け入れや、これに関る課題、入国管理局の施策動向など、日頃マスコミ報道だけでは知ることの出来ない事情と、真の国際理解についての提言など、興味深く解説しました。
 この講座は、11月10日から1週間、毎晩19時から狭山ケーブルテレビの特集番組としてオンエアされました。放送は恒例の逐語字幕つきですから、テレビ受講にもお奨めです。勿論、制作技術と字幕化はパラビジョンが担当しています。
 また、公開講座の受講は無料です。詳しくは武蔵野学院大学教務部04-2954-6131へお問合せください。  
Posted by megtak1 at 18:00Comments(0)TrackBack(0)