ビーズ

October 01, 2013

プリンセスベア 完成♪

beads oct0113

やっと夏休みが終わりました!
父のかかりつけの病院へ、依頼書を取りに行く用事を1日先延ばしにして、今日は朝からのんびりしちゃってます
娘が、夏休み最終日に完成させた、プリンセスベアを載せますね。
本に載っている材料を求めて、ビーズ専門店をはしごしたのは冬のこと。
ずいぶん待たされての完成です。
スカート部分が二重仕立てになっていたりと、とても豪華なベアです。

「小さなビーズモチーフの贈り物」(佐々木公子 著)より




ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします♪



megumi012 at 16:51|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

August 01, 2013

瓶のほうが先に

ご無沙汰しています。
いつものように、暑いとだらけつつも、いたって元気に過ごしていました。
ただ…娘が友達に教えてもらったサイトの脱出ゲームにハマってしまいまして、連日ヒマがあれば脱出に勤しんでおりました

更新が滞る前に作っていたピンクッションはといいますと、糸がなくなったため、4個仕上げたところでストップしています。
糸の注文は、少し前にポチったフレメの本が届いたら、材料の注文を一緒にしようかと、本の到着を今か今かと待っているのですが、海外からのユーズドは時間がかかりますね〜、今どこを旅しているのでしょうか?


fremme aug0113

そうこうしているうちに、あとから注文したアンカーホッキングのガラスジャーが先に届いてしまいました。
注文するときに、3.8Lは大きいかな?と思ったのですが、リビングにあるものだけでもこれだけあるのですから、家じゅうのものを集めたらすでにいっぱいになる数はありそうです。
ちなみに、隣のジャーには、アイスティー用の茶葉を入れました。
どの種類も、ファスナー付の袋に入っているので、匂い移りはないかな?
毎年ルピシアでお茶を買っているのですが、阪急にお店ができたこともあり、今年はムレスナティーを制覇しようかなと思っています。
さらに、無印のお茶にまで手を延ばしております。
せっせと作って、冷蔵庫にストックしていますよ


beads aug0113

娘の新作〜♪
サーティー〇ンのダイキュリーアイスが好きすぎて、それをイメージしたうさぎまで作ってしまったそうです
手に持っているのは、写し方が悪くて見えませんが、透明の星です。
確かに涼しそうな色合いで、夏らしいかも。

hoku3_4

*読み終わったもの
キネマの神様 (文春文庫)「キネマの神様」(原田マハ 著)
内容(「BOOK」データベースより)
39歳独身の歩は突然会社を辞めるが、折しも趣味は映画とギャンブルという父が倒れ、多額の借金が発覚した。ある日、父が雑誌「映友」に歩の文章を投稿したのをきっかけに歩は編集部に採用され、ひょんなことから父の映画ブログをスタートさせることに。“映画の神様”が壊れかけた家族を救う、奇跡の物語。

じつはデビュー作を持っているのですが、積本のままで(汗)、読むのは初めての作家さんです。
面白かったです!映画が見たくなりました。最後はほろっときました。
これから、作品をいろいろ読んでいきたい作家さんと出会えました。
デビュー作も読まなければ!

京都てくてくはんなり散歩「京都てくてく はんなり散歩」(伊藤まさこ 著)
内容紹介
南禅寺界隈の甘味屋に一乗寺のこだわり本屋、寺町通ではお皿を探し……京都の「おいしい」「すてき」が詰まった1冊です。MAP付き

知らないところというのは、そんなになかったのですが、パラパラと読みながら、こことここを組み合わせて、あそこでご飯を食べて…なんて考えるのが楽しかったです。




ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします♪



megumi012 at 11:37|PermalinkTrackBack(0)

May 30, 2013

ポットホルダー・クロス柄 完成♪

potholder may3013

完成しました〜
グレーよりも、一回り小さい仕上がりです。
グレーは、リネンが少し入っていて、ピンクはコットン100%
リネンが入っていた方が、シャリ感があって好きかな~とは思いますが、糸が残っていますし、手も慣れてきたところなので、もう少し続けてみようと思っています。

すてきにハンドメイド 2011年4月号 参考

beads may3013

娘のビーズも、久しぶりに完成しています。
くまの天使ちゃん。かわいいでしょ〜?

「小さなビーズモチーフの贈り物」(佐々木公子 著)よりアレンジ

hoku3_4

*読み終わったもの
あん (一般書)「あん」(ドリアン助川 著)内容紹介
線路沿いから一本路地を抜けたところにある小さなどら焼き店。千太郎が日がな一日鉄板に向かう店先に、バイトの求人をみてやってきたのは70歳を過ぎた手の不自由な女性・吉井徳江だった。徳江のつくる「あん」の旨さに舌をまく千太郎は、彼女を雇い、店は繁盛しはじめるのだが……。偏見のなかに人生を閉じ込められた徳江、生きる気力を失いかけていた千太郎、ふたりはそれぞれに新しい人生に向かって歩き始める――。生命の不思議な美しさに息をのむラストシーン、いつまでも胸を去らない魂の物語。

オレンジページの本の紹介コーナーで見かけたのが頭に残っていて、図書館に行ったときに借りてきました。
思っていたよりも重たい内容だったのですが、生きている意味というようなことを易しい言葉で伝えてくれているようなすばらしい作品でした。
おすすめです♪




ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします♪



megumi012 at 11:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

March 16, 2013

いちごちゃん

beads mar1613

娘の作品。
いちごの帽子をかぶって、いちご柄のスカート。可愛いです♪
春ですね〜(^^)

佐々木公子 著「ハートフルビーズモチーフ」より




ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします♪



megumi012 at 20:33|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

December 13, 2012

クリスマスのくま

beads dec1312

クリスマスバージョンが出来上がりました。
ステッキのチャームが大きいかな?と思わなくもありませんが。
娘の作品もだいぶたまってきたので、飾るケースが欲しいな…。

佐々木公子 著「小さなビーズモチーフの贈り物」を参考にアレンジ




ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします♪



megumi012 at 15:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

November 10, 2012

長耳うさぎ♪

beads nov1012

久しぶりの娘作ビーズ。
どんどんアレンジされて、腕を上げています(笑)
卒論が、最後の執筆作業に入って、文章に煮詰まってくるとビーズに向かっています。
悩んだ分だけ、可愛い子が生まれて来る。いいのやら、悪いのやら…


佐々木公子 著「小さなビーズモチーフの贈り物」を参考にアレンジ


hoku3_4

*読み終わったもの
まほろ駅前番外地 (文春文庫)「まほろ駅前番外地」(三浦しをん 著)
内容紹介
映画化もされた第135回直木賞受賞作『まほろ駅前多田便利軒』の多田と行天が帰ってきた!相変わらず、汚部屋清掃、老人の見舞い、庭掃除に遺品整理、子守も料理も引き受ける多田便利軒。ルルとハイシー、星良一、岡老人、田村由良ら、お馴染みの愉快な奴らも健在。多田・行天の物語とともに、曾根田のばあちゃんの若き日のロマンス「思い出の銀幕」や岡老人の細君の視点で描く「岡夫人は観察する」など、脇役たちが主人公となるスピンアウトストーリーを収録。

図書館で借りて読みたかったのですが、借りあぐねている間に文庫化されたので購入しました。
相変わらず、つかみどころのない、いいコンビですね〜。
来年、ドラマ化されるとか。観たいな。。。




ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします♪



megumi012 at 09:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

October 15, 2012

もひとつ、ちびくまちゃん

beads oct1512

ターコイズの服を着たちびくまちゃん。
服やアクセサリー部分は、オリジナルです♪

ちびくまちゃん
佐々木公子 著「小さなビーズモチーフの贈り物」より




ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします♪



megumi012 at 20:47|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

October 12, 2012

ゴスロリ♪

beads oct1212

卒論を家で執筆中の娘の息抜き。
手に持つクロスがお店で見つけられなかったので、バラに替えています。

ちびゴスちゃん
佐々木公子 著「小さなビーズモチーフの贈り物」より




ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします♪



megumi012 at 18:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

September 03, 2012

海シリーズ 完成

fremme sep0312

Alte Stadt und Leuchtturm(なつかしい都市と灯台)
Designed by Anni Satow
Zeichen zwischen Land und Meerより
布:HF 12B リネン
糸:floral cotton

出来上がりました。
思っていたよりもはっきりした色でしたが、小さいので、このくらいのほうが飾った時に映えるのかもしれません。
波の表現が好きです。


beads sep0312

またまたビーズ。
今度は、「うさぎのマトリョーシカ」と「フリースマトリョーシカ」をミックスして作ってもらいました。
お洋服は、私の好きな水色です

「丸小ビーズで作る ちいさなかわいいマトリョーシカ」より。


mizunasu
冷蔵庫に、いろいろと野菜が残っていたので、ラタトゥイユを作りました。
今回は、水茄子入り。
関西ではおなじみの水茄子は、このあたりの特産で、お漬物というイメージが強いかもしれませんが、熱を通してもヘタらないので、煮ても、揚げ出しなどにしても美味しいです。
今の時期このあたりでは、千両なすや長なすよりも安く手に入るので、冷蔵庫にストックされている野菜の一つです。
ラタトゥイユは、このままでも美味しいですが、プレーンオムレツと一緒に食べるのが、最近の好きな食べ方です♪




ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします♪




megumi012 at 11:28|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

September 01, 2012

の ようなもの

beads sep0112

ダッフィーとシェリーメイ のようなもの。
ブルー系のビーズがなくて、シェリーメイの瞳が黒なのが不満らしいが、樹脂のバリ(?)で、まつ毛まで表現してある(笑)

beads2 sep0112

お尻には、本物と同じように、いちおうミッキーさんまで。
マトリョーシカの基本を踏まえてのオリジナル。


今朝5時ごろ、通り雨があったらしい(主人と娘談)
私は気づかず爆睡していて、6時ごろの雷鳴で目が覚めた。
土曜日、朝寝坊できるはずなのに、資源ごみを出さなくてはいけなくて。
うちの区画は、朝早い回収だから、毎週つらい。
起きていたくせに、2度寝してしまった主人と娘を羨ましく思いつつ、久しぶりに植物たちを撮ってみた。
ショップの秋に向けての新作作りのお手伝いも終わって、やっと一息。
のんびり気分なのだ(^^)v

flower sep0112

レンガの間からコレオプシスデージー。
種ができているようには見えなかったのだけど、寄せ植えからのこぼれ種で生えてきた。
強いな。がんばれ〜

flower2 sep0112

野ぶどうも実をつけはじめた。
観賞用なのだけど、たくさん成るといいな。。。

flower3 sep0112

こちらは、食用。
カボスは、今年、豊作だ。
主人は、これで生醤油うどんを食べるのを毎年楽しみにしている。
私は…焼酎にひとしぼり!(笑)

flower4 sep0112

GOAL!!
今年は、なぜだか、アリが多い。
塀のてっぺんまでとどいたアイビーを伝って、アリやらダンゴ虫やらが塀の上を歩いていた。


hoku3_4

*読み終わったもの
ツナグ (新潮文庫)「ツナグ」(辻村深月 著)
内容説明
一生に一度だけ、死者との再会を叶えてくれるという「使者」。突然死したアイドルが心の支えだったOL、年老いた母に癌告知出来なかった頑固な息子、親友に抱いた嫉妬心に苛まれる女子高生、失踪した婚約者を待ち続ける会社員……ツナグの仲介のもと再会した生者と死者。それぞれの想いをかかえた一夜の邂逅は、何をもたらすのだろうか。心の隅々に染み入る感動の連作長編小説。

解説の本多孝好さんのケレン味のある作家という言葉に、(私が感じたことのない感覚だったので)驚いたのだけど、辻村さん特有のキシキシした感じはそのままに、近頃では、作品の幅も広がって、ますます今後が楽しみ。
直木賞も受賞されたし、お子さんも生まれて、順風満帆かな?

この作品は、題材的には似通った作品があるとは思うけれど、辻村さんらしさが出ていてよかった。
最後の章の種明かしのようなところが特に。
この秋、映画化されるとか。松坂桃李さんと樹木希林さん。ぴったりな配役だな〜。




ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします♪



megumi012 at 09:41|PermalinkComments(4)TrackBack(0)