2017年12月16日

週末です!

音楽会まであと1週間になった。 準備はこれからだ。 プログラムもまだだし、自分の演奏の準備も。 なんとかなるだろう。

なんだか疲れた1週間だった。 きょうはゆっくり休みたいが、、、

megumitoshimori at 22:48|PermalinkComments(0)

2017年12月15日

anchovies

今週のC3クラスでカタクチイワシの8割からマイクロプラスチックが検出されていたというトピックだった。

私は、骨粗しょう症にならないために最近、「カタクチイワシ」(つまり煮干し)を、毎日たくさん食べている。 「食べる小魚」という食塩不使用のものを選らんで、おいしいく骨のためにぽりぽり食べているのだが、、、

しかし、これは一緒にマイクロプラスチックも食べているわけだ。 
魚を食べれば、目に見えないけれど、大量のマイクロプラスチックを食べている可能性がある。
人間が出したごみが食物連鎖で人間の体内に帰ってきている。

魚をたべるのも控えようと思う。
ものを買うとき、マイクロビーズの入った製品を選ばないようにしよう。 




megumitoshimori at 22:29|PermalinkComments(0)

2017年12月14日

雪は、、

教室近くでは降りませんでした。(私が知らなかっただけか?) でも、京都市内の北のほうや、滋賀県から来られた生徒さんは、降っていた、と言って、雪の降っている様子をスマホにとっていたのを見せてくださいました。

もうすぐクリスマスで、お店はいろいろな商品が売られてます。昨日立ち寄ったスーパーで、お菓子をたくさんつめこんだクリスマスブーツやかわいい缶を売っているいるところで、若いお母さんと3,4歳くらいの男の子が話してました。

お母さんが、「これ買ってあげるよ」というと、
男の子は、「う〜ん、そんなに欲しくない」と言う。 
お母さんが「でもこれ、食べた後、粘土入れになるんだよ。」と買ってあげたそう。
子供は、「でも粘土入れは持っているし、今のでいい。」と。
お母さん「じゃあ、いらないの?」子供「うん、いらない」
お母さんは残念そうでしたがあきらめました。
ほほえましい光景で、お母さんと目が合って、思わず「かしこいお子さんですね」とほほ笑んで言ってしまった。お母さんもにっこりしてました。

あれ買って、これ買ってと自分のわがままがどこまで通じるか試すような子供もいるなかで、この男の子は自分に必要なものとそうでないものをきちんとわかっていて、それをちゃんと母親に伝えていました。このくらいの年齢のころから、もう性格がきまりますね〜。 三つ子の魂百まで。 私は3,4歳のころ、とても引っ込み思案でおとなしい子でした(!)



megumitoshimori at 20:53|PermalinkComments(0)

2017年12月13日

寒波

寒いですねえ。 京都市内も初雪の予感がします。

きょうは老人ホームに父を訪ね、そのあとお墓参りをしました。
ちょうどお昼時だったので、ごはん前でした。 食堂でみんなと座っていました。8割がたが車椅子で、食事前になったら、入れ歯を入れてあげたりと職員のかたがひとりひとり丁寧に面倒を見ていました。 父は入所前は杖をついていたし、入ってすぐは車椅子も用意されていましたが、今はゆっくりだけれど杖なしで歩けるようになって、毎日3,4回廊下を歩く習慣をつけていて、それが今の仕事だと言ってます。今日のメニューというのが小さな黒板に書いてあって、それを読んでくれました。白内障の手術をしたからか、視力も私よりずっといいです。耳はあまり聞こえなくなってます。 きょうは顔色もよく元気そうでよかったです。 調子の悪い日もありますから、こんな寒い日でも施設にいれば、環境も整っていて、ありがたいと思います。 元気に過ごしてくれていることが何よりうれしいです。 元気に過ごしていることを私にアピールして、心配しなくてもよいと私に気を使ってくれているのがよくわかるのですが、親子の間の適度な距離間というのも大事で、お互いに少し遠慮する、というのもいいのではないでしょうか。 もし一緒に住んでいたらこうはいかないかもしれませんね(笑)


megumitoshimori at 19:36|PermalinkComments(0)

2017年12月12日

寒すぎる!

712AD452-BA55-4ABF-83E5-8651B46E2D39








12月らしい寒さがやってきました! 新鮮です、なんて言ってる場合じゃない。 でも寒いですが、2月や3月ごろの寒さとは違う気がします。

昨日と今日の午前中でたまっていた10,11月の経理がやっとできて、ちょっとすっきり。日曜に夜遅くまでのらくら準備していたquestionsやPC入力にいろいろミスがあったようで、月曜の講師の先生にご迷惑をおかけして、ごめんなさい。直しました。

午後からはNHKカルチャーhttp://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_430432.html
でした。晴れていたらいつも自転車で行くのですが、最近友達から、冬は自転車で街中にでないようにと助言されたので、交通機関を使った。

夜は東京のクラリネットの先生のいつものライブがあるので、行った。今日は、先生の元生徒さんで中学生の時から大学まで習っていたという弟子が飛び入りで来られた。彼は、静岡から東京まで新幹線で中学生の時から習いに行っていたという。音大を首席で卒業し、秋吉敏子や山下洋輔、小曽根真などと共演し、現在自分のバンドで1月から各地でツアーをやるので宣伝がてらに来ているようだった。20代の新進気鋭のジャズミュージシャンだ。1月10日(水)京都のRAGでライブがあるので時間のある方行ってみてください。すごいですよ。
改めて私の師匠はすごいんだなあと思った次第です。
もう一人サックスのプロが来ていて、きょうは3人の演奏が聴けました。面白かったです。

また夜更かししてしまって、夜は寒いし腰も痛いので、タクシーで帰りました。






megumitoshimori at 23:43|PermalinkComments(0)

2017年12月10日

ぐずぐずのろのろ

今日は朝うだうだと寝ていたので、出だしが遅くなった。そのうえ、焦る気持ちが起こらずだらだらのらりくらりしていたら、今週からの授業のPC入力や、quesitionsやコピーやなんやかやとしなければならいのが夜中までかかってしまった。 英文に興味をそそられる語がでてきたら、寄り道をしてしまったりする。ネット検索するとどんどん広がるので、読んでいたらあっという間に時間がたつ。まあこういうのは無駄なようで無駄ではないので、これで良しとする。 
夜中まで仕事をしていても、5年前までのように、自転車で自宅まで帰らなくてよいので、本当に楽だ。どんなに大変だったかを時々思い出す。 そうすると、今の自分がどんなに恵まれて楽しいかわかる。




megumitoshimori at 23:58|PermalinkComments(0)

2017年12月09日

週末です!

週末です。 あと1週間で茅ヶ崎方式京都校は冬休みに入ります!

ところで、ピアノの先生をまた変わりました。 前回の先生のおかげで夏のアメリカのワークショップに行くことができたし、それまでとは違ったアプローチをいろいろ学ぶことができました。 
そして、次の段階に来た気がして、また新しい先生を探しました。
2014年にジャズピアノを始めたので、かれこれ3,4年たつ。 この間、6人の先生に習っている(!)
その時々で、自分に必要なことを教えてくれる先生をどんどん変えていくのは良いことだという思いだ。私の進歩としては、非常にゆるやかならせん階段をゆっくりとぐるぐる回りながら徐々に上がっていっているというところか。自分がどういうピアノを弾きたいかはある程度はっきりしているし、どこが足らないのかもわかっている。足らないところが多すぎてどういう練習をしていけば、思うように弾けるようになるのかがなかなかわからない。 自分にあったプロセスは自分で探すしかないと思うこの頃だ。先は長いのだが、道楽なので楽しみながらゆっくりやっていこう。




megumitoshimori at 22:04|PermalinkComments(0)

2017年12月08日

ゆっくりしましょう

腰が痛いのでそろそろ歩く。姿勢もなかなかまっすぐにできないことが多い。 そんな私を周りの人は覇気がないだの、いつもと全然ちがうだの、といじめる、いや、心配してくれる。

しかし、私にはこのくらいがちょうどよいのかもしれない。 おとなしくなるし、行動がゆっくりするし、慌てないし、良いことばかりではないか。

腰が痛いのはもしかしたら内臓やほかに原因があるのではないかと、きょうは婦人科に行ってきた。まったくもって問題なしだった。 がん検診もついでに受けておいた。

胃腸が原因ということもあるかと、内科にも行こうかと思っていたが、きょうのクラスの生徒さんにお医者さんがいるので聞いてみたら内臓に問題があったら骨のレントゲンに兆候が映っているはずだといわれたから(でもその場合は手遅れなのでしょうが)、そちらも関係がないような気がする。 だから、内科にはいかないことにした。

ここ数か月、食べ過ぎの傾向があるので、それをまず改めよう。 これ以上体重が増えるのはよくない。




megumitoshimori at 23:06|PermalinkComments(0)

2017年12月07日

Heat-not-burn cigarette

先日用事があってタクシーに乗った。座席の前に「禁煙」と大きくかいたプレートがかかっているのに、車内は臭う。 私は嗅覚がすぐれているので(笑)、とても臭う。運転手さんに空気が悪いから窓を開けてくださいといった。ついでに、「煙草をすいませんでしたか?」と聞いた。 すると、「いや、これをやってます」、と加熱式たばこを取り出して見せてくれた。「これだと煙が出ないし、臭いませんから」とおっしゃる。私は、「十分、臭ってます。」と抗議した。
窓を開けて寒いのに、いやなにおいがするので、マスクをして、寒さに耐えながら乗っていた。
なんてことだ!
帰ってからタクシー会社に電話をして、たばこのにおいがいやでタクシーを敬遠する人も多いので、普通のたばこだけでなく加熱式たばこも禁煙にしてほしい旨を伝えた。

加熱式たばこも臭うし、害になるものが空中に発せられているのは確かだ。


megumitoshimori at 20:53|PermalinkComments(0)

2017年12月06日

「月間英語教本」が帰ってくる!

「茅ヶ崎方式 月間英語教本」が2015年に休刊して、残念に思っていた方も多いと思いますが、来年から「茅ヶ崎方式 月間LCT]となって新装刊されます! 
一般の書店では販売されていませんので、教室でお申し込みしてください。1冊1000円(税別)です。

内容はクラスでやっている教材から選別したLCT学習の手引き、Writing Trainingが掲載されています。 LCTの音声はQRコード付きです。
C1,C2,C3のすべてのレベルが載っていますので、復習にもなりますし、現在のクラス以外も参考になります。
授業に通いながら毎月この雑誌をこなしていけば、かなりの勉強ができると思います。
創刊号を教室に置いておきますので、ご覧くださいませ。








megumitoshimori at 21:14|PermalinkComments(0)

2017年12月05日

今月の絵

C4760A7C-5397-4847-92EC-254E145EBE93B381F8FB-CBBC-47FA-814D-0CB168B4AE1B









今月は「ユリ」を初めて描きました。 
バックをピンクに塗ろうと思うのですがというと、先生は「えっ? ピンク?」と絶句されましたが、
私が、ユリは寂しい感じがするので、背景をピンクにして暖かい感じにしたいのですといろいろ言うと、「思いはわかりました」と、自由にさせてくれました。

で、先月ならった、筆先で積み重ねてくバックの方法をもう一度使ってみたいので、自由にやってみました。雰囲気はイメージ通りにできましたが、私はどうも葉っぱを塗るのがうまくできません。大きな花も難しいです。

今月は、1回で仕上げということにしました。 まあ、いいでしょう。 やわらかい雰囲気になりました。
 


megumitoshimori at 14:45|PermalinkComments(0)絵の記録 

2017年12月04日

温めるか冷やすか

予約していたカイロプラクティックに1週間ぶりに行ってきた。 前より悪化していて、しばらく安静にしてくださいと言われた。 熱いお風呂はだめ! 運動も痛いうちは控えること! だそうだ。 なんだか反対のことをしていて悪くなったのかなあ。 先生のおっしゃるには、椎間板はだれでも年を取れば薄くなってくるものだと。整形外科医は椎間板が薄くなっているのとそれを挟む骨がずれていることが腰痛の原因だといったが、カイロの先生はそれよりむしろ、仙腸関節のゆがみがひどくなっているからだといわれた。仙腸関節はギックリ腰をしやすいところだそうだ。この1年私は、ギックリ腰になりそうな時が何度かあったのだが、その都度自分で治してきたのだ。ギックリ腰になる前で止めておくことができるようになったのだけれど、ゆがみを自分で治すことはできない。
私くらいならまだ十分になおるが、そのままにしておくと、脚がしびれてきて、最悪、椎間板ヘルニアになるのだそう。

熱いお風呂が楽しみだったのに、筋肉に炎症を起こしているときは 冷やさないといけないと、(これは前からいわれていたことだが)、今回は「クールピロー」なるものをプレゼントしてくれました。寝るときに腰にあてて冷たくしておくのだ。私はずっと温熱器で温めてましたよ。

ピラティスの先生はカイロで温めてくださいと言われた。カイロの先生は冷やすようにと言われた。

まあ、それぞれの言い分があるのでしょう。後は、私自身の判断です。 これまで温めて、一時的にあ気持ちがよかったけれど結果的に悪くなっているので、今度は冷やしてみることにします。1週間ほど。
そしてしばらく運動はしません。熱いお風呂も入りません。(トホホ)


megumitoshimori at 19:38|PermalinkComments(0)

2017年12月03日

11月の映画の記録

今日はお天気が良かったけれど、気温が低かったのか身体が冷えて、右だけでなく、左半身の背中の部分もつってきて痛かった。 もう身体がぼろぼろ。。。 熱いお風呂だけが救いだ。
あまり悲観的なことばかり言わないでおこう。

さて、先月の映画。

11月は

4本見ました。 これでも頑張ってみたほうです。

1 セザンヌと過ごした時間(5)

2 婚約者の友人(5)

3 静かなる情熱 エミリディキンソン (4)

4 ゴッホ 最後の手紙(4)

5点満点のまったくもって私の主観的な評価です。 


読書は、カズオ・イシグロの英語の本を数冊買い込んで読みだした途端、進まなくなってしまいました・・・(笑)




megumitoshimori at 22:01|PermalinkComments(0)映画 

2017年12月02日

働きすぎ!

ワタクシのことではありません。 今日は全部で4クラスあったのですが、今日が一番仕事が多い日です。(もっと働け〜、ですって?笑)  普通の人の仕事に比べれば時間数は少ないし、何といっても仕事自体が自分がしたいことをしているので、充実しています。 生徒さんも質の良いかたばかりで(笑)、たいへん恵まれています。

今日たまたま、違うクラスの生徒さん二人とそれぞれお仕事の話をする機会がありました。 お一人は、まだ若い方ですが、給料をもらっている仕事のほかに、ボランティアで仕事をしておられて、無償であるばかりか、持ち出しするときもあるという。 しかし、お世話になった人の頼みなのでやっているという。本当はすぐにでもやめたいけれど今はやめられないという。 私だったらすぐにやめているだろうが、彼は責任感が強い人で、人間関係をとても大事にする。 有能な人なので頼まれるのだ。 私から見てもかなり働きすぎている。そしてその合間を縫って英語の勉強もしている。将来を見据えてのことだ。まあ若いし、体力もあるし、能力もあるから、倒れない程度にできるのだろう。

もう一人の方は私と同年代で、社会的地位も、経済的にも恵まれた方だが、働きすぎだ。 彼も、お世話になったところに対してはきちんと礼をつくしたいということで、次から次に仕事が増えていくのだが引き受けてしまうという。最近、同僚で脳血栓で倒れて緊急入院した人や、友人で大腸がんの末期の人がいるので、気を付けないといけないと話しておられた。 あまり仕事を引き受けないでくださいと私は言ったが、日本社会はこういうものだとおっしゃっていた。

私も昔、かなり働いていたことがある。朝から晩までずっと英語を教えていた。知らないことも多かったので、準備も半端じゃなかった。 だから私にとっては「働く」=「勉強」だったので、仕事は全然苦痛じゃなかった。

「働く」といっても人によって意味するものが違うのかもわからないが、自分を犠牲にしてまで働くことはよくないと思う。 会社のために働くのでもなく、日本のために働くのでもなく、自分のために働く、というと、かなり自己中心に聞こえるかもわからないが、自分のために働いていればそれが会社のためになり、日本のためになる、という方向でありたい。





megumitoshimori at 23:02|PermalinkComments(0)

2017年12月01日

12月になりました

なんだか急に寒くなりました。 冷えてきました。
腰に注意しないといけません。
 
きょうピラティスにいったら一人でした。 今年で私が行っているクラスが閉鎖になるので、頑張っていきました。家ではなかなか運動ができないので、行くといいのですが、まだ腰が痛いので、そろりそろりとやりましたが、終わったらやはりちょっと痛くなっていましたので、やりすぎの部分があったようです。でも、そうやってだんだん回復していくのでしょう。 
一人なので先生とお話ししながらやっていましたが、いろいろ情報が伝わってきます。別のクラスで80代の女性が二人おられるそうです。 そのうちのお一人が、70代からが一番楽しいとおっしゃっていたそうです。70歳まで働いていて(教職らしい)、いま好きなことがなんでもできるので(絵をかいておられるらしい)、健康でないとなにもできないので、ピラティスに通っておられるらしい。

それにしても70歳からが一番楽しいって、いいなあ。 やりたいことがあって、健康であれば、何歳になっても楽しいのだと思う。


megumitoshimori at 21:41|PermalinkComments(0)

2017年11月30日

12月の学習コーチング

速い! 明日からもう12月です。

今週の土曜は学習コーチングです。

今年の勉強を振り替えり、来年に向けて計画を立てましょう!

日時: 12月2日(土)午後4時〜5時
場所: 教室1階
持ち物: 筆記用具
料金: 千円


歳森恵美(としもり めぐみ)
茅ヶ崎方式京都校



megumitoshimori at 18:31|PermalinkComments(0)コーチング 

2017年11月29日

不思議だ

先日「怒りはパワーだ!」で、PCのボイスレコーダを使ってquestionsを吹き込んでそれを教室で使えるようにできたと浮かれて書いたのですが(笑)、もう一度使ったら、何度やってもできなくなった。調子が良いことを嬉しがってブログに書くと次にすぐへこんでしまうことがあるパターンだ(笑) 
一度はできてるのだから絶対にできるはずなのに、いろいろ調べまくってやっているのだが、、、ああ、ちょっとストレス。 でも私はめげないぞ。

ボイスレコーダーの保存先をmusic center for PCに取り込めなくなってしまったのだ。 先日と同じことをしているとおもうのだが、拡張子がmpeg4は対応してないとサポートに問い合わせたら言われた。ならどうしたらよいのか問い合わせている最中だ。今は、ラインで24時間対応してくれるので、便利になっている。でも、「申し訳ありませんが対応してません」で終わらそうとされるので、「それならどうすればいいのですか?」とさらに突っ込んでいる(笑)

サポート側もあまりわかってない人もいるらしく、誰かに聞いたり調べたりしてくれている。 結局わからないと言われる可能性もある。 先日は確か、mp4の拡張子でできたのに、今回はなぜかmpeg4に代わってしまってる。その関係がよくわからないんだなあ。 う〜ん、だれか教えてください。


megumitoshimori at 21:36|PermalinkComments(0)

2017年11月28日

ライブ

D8F58212-4736-4CC1-9156-B4869A6812C1






以前習っていたジャズセッションクラスのI先生のライブが京都であったので、久しぶりに行った。
先週たまたま耳に入ったBGMでサックスが流れていたのだが、それがカスみたいな音だったので、I先生の素晴らしい音色が急に聞きたくなっていたら、京都でライブがあるのを見つけた。
先生のテナーサックスはパワーがあって,華があって、色気がある。 他のカルテットのメンバーもよかった。
よいライブを聞くと、生き返る感じがして、行くまでは腰が痛くて苦痛だったが、帰るときは不思議と軽くなって姿勢もよくなっていた。 良い音楽は人を元気にする。




megumitoshimori at 23:54|PermalinkComments(0)

2017年11月27日

カイロプラクティック

14か月ぶりにカイロプラクティックに行った。
もう自分で治せるから大丈夫だと思って去年やめることにしていたのに。
腰の痛みは身体のゆがみと関係あるから、やはり、定期的に行っておかないと、知らない間に身体のゆがみが元に戻ってきたりする。 あるいは、そんなの関係ないかもわからない。
とにかく、腰が痛いので(もう、脚というよりやはり腰だ)、やれることはすべてやろう!(笑)



megumitoshimori at 19:50|PermalinkComments(0)

2017年11月26日

怒りはパワーだ!

ということで、ワタクシ、きょうは頑張りました。 授業のQuestionsを録音しているいつものカセットレコーダーが完全に壊れてしまいました。 C1クラスのクエスチョンを吹き込んだ後、急に全く動かなくなりました。 これまでも何度か止まりかけたりしていましたが、今回はもう寿命のようです。 あわてていろいろ他の方法を考えました。 あれこれ試して、パソコンにボイスレコーダーが付いていることに気が付き、それをどうやって使って、どうやって取り込んで、どうやって授業で使うか。
一生懸命がんばりました。 苦手意識を無視し(!)、できるはずだと言い聞かして、自分で考えて、試して、できました! これからは、テープを苦労して押し続ける必要はありません。

できなかったことができるようになるというのは、本当にうれしい! ものすごい達成感です。
昨日までたまっていた怒りをパワーに変えました。
だから、怒ることもまんざら悪くはない。アンガーマネジメントでしょうか(笑)
 


megumitoshimori at 21:21|PermalinkComments(0)

2017年11月25日

ほんとうに、もう

最近はリボ払いの勧誘と言い、結構腹の立つことが多い。

今日は、午前中のクラスのとき教室前に、大きな引っ越しのトラックが長い間ずっと止まっていた。はじめは、新町通で信号待ちをしているのかと思ったら、教室前に止まって、引っ越しをしているのだ。
車道側に生徒さんの自転車を停めてもらうのに邪魔になるし、危ない。
授業が終わってすぐに、ここに停めない様に言いに行ったが、ぐずぐずして、やっと動いた。

なぜわざわざ教室の前を選んで停めるのか。 引っ越しは角の道を入ったところなのに。個人の家の前に停めないでほしい。迷惑この上ない。 ほかに停めるところはいくつかあるのに、うちの前が停めやすくて、文句を言われないと思っているのだろう。 なめられてる。

また、次のクラスが始まる前に、教室前に、自転車が歩道側に停めてあったが、うちの生徒さんのものではない。 もしかしてと思ってお隣の料理屋さんに行って聞いてみたら、お客さんが停めていたのだ。歩道側にとめると通行人の邪魔になるし、倒れたら危ないから、車道側に停めてほしいと言ったら、「倒れないように停めている、うるさい」などと言って、文句を言われた。 下出に出たら、どこまで厚かましいのか。 人の家の前に勝手に停めてるのだから、普通の人なら「すみません」くらい言うものだ。 お店の人が自分の店の前に停めなおしてくれたのでがまんした。 まったくひどい客だ。 だいたい、隣の店で食事をするのに、なぜうちの教室の前に停めるのか、しかも、文句を言う。厚顔無恥な奴だ。

うちの生徒さんには何度も車道に停めてもらうようにお願いして、皆さんが協力してくれているのに、関係ない人が勝手に歩道側に停めるなんて言語道断だ。 店の人も自分の店に来る客の自転車を隣に停めない様に言うのは当然だと思うが。配慮がない。 もしうちの生徒さんがとなりの店の前に自転車をとめていたら、停めなおしてもらうだろう。 (もっともそんなことをする生徒さんはいない。)

こんなつまらないことにいちいち腹をたてるのはばかばかしいが、世の中にはばかばかしい人がたくさんいるのでちょっとは防御しなければ、被害が及ぶ。



megumitoshimori at 21:42|PermalinkComments(0)

2017年11月24日

ピラティス

また久しぶりにピラティスに行った。 腰のレントゲンをとってもらって椎間板が薄くなっていることや腰痛のことを先生に聞いてもらって、対策をいろいろ伝授してもらった。

温めて循環をよくすることは大事らしい。 カイロをはっておくのもよさそうだ。

身体が固まらないようにいつも酸素をしっかりとりいれる呼吸をすること。 痛いところだけでなく全身に。 背中をまっすぐにして息をしたら、「首が縮んでる」と言われた。 やりかたにも問題があったようだ。「まじめ」にしてはいけない、と。(笑)




megumitoshimori at 22:02|PermalinkComments(0)

2017年11月23日

ブログ本

B907C286-D597-438B-B3BA-8449E812BFD2








注文していたブログ本ができました!

超薄い〜。 写真など、思ったのと出来上がりがちょっと違うんだけど、仕方ない。

本棚に置いておきますので、皆さん読んでください。 (お持ち帰りはだめですよ)



megumitoshimori at 23:30|PermalinkComments(0)

2017年11月22日

寒くなってきた

このところ急に寒さが増してきました。 だから、腰の調子も悪いのでしょうか。

コルセットをしないと、座っているだけでも腰が緊張してきてだるくなってきます。でも今日は1時間たっぷり昼寝をしたら、すこし元気になったので、キャンセルしていた美容院と顔そりに行ってきました。
自転車で行ったら、夕方から雨が降ってきたので、急いで帰ってきました。 身体も暖かくなって、ちょっと鬱っぽかった最近ですが、少しましになったようです。

風邪をこじらせたり、気管支炎になったりと、周りや生徒さんのなかにも体調を壊しておられる方が多いです。 みなさんも無理をしないで、暖かかくして過ごしてくださいね。

明日は、勤労感謝の日で祭日ですが、クラスはあります。 働くことに感謝しながら過ごしたいと思います(笑) 





megumitoshimori at 20:39|PermalinkComments(0)

2017年11月21日

リボ払い

先日、伊勢丹三越のエムアイカードから、リボ払いをすすめる電話がかかってきた。 リボ払いを勧めるカード会社は多いが、あんなもん、消費者の損になるだけなのに。 一括で払えるものをわざわざ利息を払って、数回にわけて払うなんて、借金しているのと同じで、一括で払えないものなら、買わなければよい。 

リボ払いを勧める電話のお姉さんはとてもやさしくてていねいな方だったが、私は、リボ払いの不合理性に関して、めちゃくちゃ文句を言って、二度とかけてくるなと怒りまくったのだった。 恐れをなしてもうかけてこないだろう。 

megumitoshimori at 21:32|PermalinkComments(0)

2017年11月20日

二人展のご案内

A848034C-EA46-4EB9-AD8A-E2B23220AF5B








昨日に続いて、個展のお知らせです。

Timeless 〜 パリの風景写真と京都の扇子の二人展
  Joannna Lemanska & 講殿友宏
  アートギャラリー北野 2017年11月22(水)〜27(月) 11:00〜18:00

4年ぶりです! http://blog.livedoor.jp/megumitoshimori/archives/2013-04-03.html

ジョアンナさんが久しぶりに日本に来られているようです。4年前、私も写真を何枚か購入し、教室にも飾っていました。覚えているかたもおられるでしょう。講殿さんもパリで扇子の展示会をされたりと頑張っておられるようです。ずっとお会いしてないので、またお会いできればと思うのですが、このところ予定が詰まっていて少し難しいかも。 お時間のあるかたは、ぜひ行ってみてください!




megumitoshimori at 19:23|PermalinkComments(2)

2017年11月19日

作品展のご案内

559D13FE-26EF-49E5-B778-1D3BC89FCB486F511677-4603-4447-ACDB-06A1F68777A0









教室の入り口に置いているポストカードもだいぶ少なくなってきました。

作品展のご案内です。

浅田 照 作品展 −ひとのかたちー
2017.11.21(火)− 11.26(日)  11:30−18:30
ギャラリー Create 洛 丸太町通り堺町通(京都御所 堺町御門前)

ワタクシが習っている絵の先生のご主人さまです。 絵をかいてさえいたら何もいらない、というお方らしいです。 真の芸術家です。 すごい絵だと思います。









megumitoshimori at 18:43|PermalinkComments(0)

2017年11月18日

時計の電池の交換

今日の午前中のクラスが始まってすぐ、教室の壁にかかっている時計の一つが止まっていることに気が付いた。 2時5分くらいになっていた。 昨晩の授業ではちゃんと動いていたので夜中にとまったのだろう。
壁の高いところにかけてあるので、手が届かないので、椅子に乗っておろそうとしたところ、長身のTさんがちょうど遅刻してこられたので、お願いして取ってもらった。 190センチくらいあるので、片手で、さっと取ってくれた。「はい、、5000円です」と言われた。
授業が終わって、電池を交換して、また壁に取り付けるとき、まだTさんがおられたので、お願いした。
「はい、全部で2万円です」と言われた(笑)

Tさん、ありがとうございました。 助かりました。 つけておいてください(笑)


megumitoshimori at 22:23|PermalinkComments(0)

2017年11月16日

緩慢、停滞、よし!

腰のレントゲンを見てショックだったのとあきらめとで、とても謙虚な気持ちになり、よいです〜(笑)
自分ではどうすることもできないことがあり、自分でできることもある。その所を見極めて、できるところを謙虚にやっていく。これは健康面だけでなく、仕事や生活すべてに言えることなので、またリセットして頑張ろうと思ってます。
とても落ち着いた気持ちになっているので、こういう自分は好きです(笑) 私って、まじめなんだなあ。。。


megumitoshimori at 21:42|PermalinkComments(0)

2017年11月15日

緩慢なこのごろ

身体の動きも頭の働きも緩慢なこのごろだ。
なにも急いでする必要はないし、ゆっくりやればいいのだ。 わかってはいるのだが、なかなか動かない自分にあきれてしまう。
睡眠時間も長く、ますます時間がすくなくなっているのだが、なんとか回っているのだからよいとしたい。 感謝の心が足りないのかなあ。


megumitoshimori at 21:20|PermalinkComments(0)