2017年07月26日

2日め

IMG_1462IMG_1465IMG_1463



時差ぼけがまだ続いていて夜中の3時過ぎに毎晩目が覚め、昼間は眠くてクラクラする。
朝一番に学校のオフィスに行って追加の練習時間を頼んでみる。オフィスの2階のピアノが空いてるから好きなだけ練習して良いと言われる。しかもただで良いと! 規則には1時間15ドルと書いてあったのに、何と親切な!

昨日もらった課題曲を何とか弾けるようにしないといけないのだが、始めの1時間はコードから相応しい音を探っていくのがなかなかできず絶望的な気持ちで奮闘した。でも少しずつ出来るようになり、何とか形になって、3時間が過ぎる頃には乗って来た。レッスンまで5時間ほど練習したら、自分でも良くできてると思えるようになり得意になってレッスンに行った。
先生は一通り聞いてから色々アドバイスをくれた。だが、ここはディミニッシュが綺麗だからこの音を入れてリズムをこういう風にしてと模範演奏をしてくれるのだがそれが何の音なのかすぐにわかるわけがなく何度弾いても同じ様にできず自分が全く無能な人間に思えてくる。レコーダーで録音しようと思ったら壊れてできない。アイホンでビデオをとって安心と思ったら後で見たら5分程で止まっていた。情け無い!
レッスン後またすぐに練習室に戻って忘れないうちに練習するが、忘れてる! ・・・
今日はレッスンも合わせると7時間もピアノを弾いた。しかも1曲を。それでも疲れないし足りないくらいだ。

道がまだまだ覚えられなくてしょっちゅう迷子になっている。途中で知り合いになった人が声をかけてくれて調子はどうかと聞かれるので練習にstruggle していると応えると、真剣な顔で心配してくれるので、もうこの単語は使わない様にしよう(笑)

サンフランシスコからきているメリンダに夕食を誘われたのでレストランに行った。彼女はもちろん名物のロブスターを頼んだ。ゆであがったロブスターがドカンとテーブルに置かれた時は、その大きさにビックリ。私はアレルギーで食べられないのでチキンを注文。こちらの大きさも半端じゃない。 美味しいのだが、食べても食べてもなくならない。 二人とも朝食様に持ち帰った。




megumitoshimori at 06:42│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔