2017年08月01日

トランプ氏、昭恵夫人の英語

IMG_1576IMG_1580IMG_1582

忘れないうちに書き留める。
友達のDornが「日本の首相のwife は賢い。アメリカに来たとき英語がわからないふりをしてトランプと話さなかった。賢明な態度だ」と教えてくれた。

そうか、アメリカではそのように解釈されていたのを知って面白かった。日本では昭恵夫人は英語が話せるか話せないかということが取り上げられていたように思う。昭恵夫人は果たして英語が話せない" ふり"をしていたのかどうか、、。

土曜日町を歩いていた時、唯一のスーパーマーケットの前の幹線道路傍で数名の人がプラカードを揚げて何やら叫んでいる。"Tramp is stupid!" "Tramp is dangerous!" "We don't need Tramp!" プラカードにも'Stupid ' 'Crazy'とか'Impeach (弾劾せよ)と、トランプを猛烈に批判して訴えている。車で通りがかった人はクラクションを鳴らして賛成する。スーパーで買い物帰りの人は握手しに来る。

興味深かったのでそのうちの一人に話しを聞いて見た。彼女は「私達は"President "とは絶対言わない。言いたくない」と言っていかにトランプが無能で馬鹿で危険人物かをうったえ、そればかりか夫人も ヌードモデルだったとかuneducated とか痛烈な批判をしていた。この町の大半は半トランプ派だけど少し離れた何とかという町はpoor だからTramp派が多い、と結構偏見に満ちた事を言っていた。私がニュース英語を題材にしたリスニングを教えていて、トランプのこともよく出て来るので、皆さんの写真を撮ってもいいかときいたところ、もちろん構わないし自分達がしてることを日本の人にも沢山知って欲しいとアピールしていた。
毎週同じ時間に反対運動をしているそうだ。
おかしかったのは、スーパーマーケットの隣にあるカフェから注文を取りに来たのだ! 飲み物やアイスクリームを各自注文して、店の人が道路を渡って持って来ていた!

そしてアイスクリームを食べながらまた叫んでいるのだった(笑)



megumitoshimori at 01:53│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔