2018年06月09日

mayor は [メイヤー]ではなくて[メイアー]だった!

調べ物をしていたら、ふとしたことで、面白い発見をした。
「市長」の mayor という単語は major から由来していたのだ! 

そういえば、y と j が一語違うだけなのだ。「市長」は「より偉大な人」という感じでしょうか。
ラテン語系の比較級は -or を付けるので、major は「より偉大な」→ 「主要な」 

もう一つ、いまさらながらなのだが、私は mayor の発音は ヤ行の[ j」が入っているとずっと思ってました。 カタカナで書くと「メイヤー」。しかし、辞書で確認すると、[ j ] はなくて、母音のみです。
つまり、「メイアー」なのです! 知らんかった〜! びっくりです。

「メイヤー」で通じますけれど、知識として知っておくのは面白い。

やればやるほど、どんどん知らないことが出てくる! これだから英語の勉強はやめられまへん。





megumitoshimori at 17:41│Comments(0) 英語の単語など 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔