2018年07月06日

occur の発音 とスペリング

今日のC1クラスの復習です。

何回言ってもよくまちがえる発音の一つ occur ですが、これだけ見ると 子音cが2つ重なっているので初めのoを強く読むような気がするのですね。しかし、これは第2音節を強く読みます。〔ー〕ですね。だから、過去形にするとき、最後のrを重ねます。 つまり、occurred となります。

最後の音節を強く読む動詞は過去形や-ing形になると最後の子音が重なります

occur ー〕→    occurred, occurring

refer  ファ →   referred, referring

prefer プリファー →  preferred, preferring


始めの音節を強く読む動詞は過去形や-ing形になっても最後の子音は重なりません

offer  [ファー]  → offered, offering

suffer  [ファー]  →  suffered, suffering

differ  [ディファー]  → differed, differing



megumitoshimori at 21:51│Comments(0) 英語の単語など 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔