音楽会・談話会

2016年12月25日

第24回茅ヶ崎方式京都校音楽会のご報告

2016.12.25.音楽会 073









第24回茅ヶ崎方式音楽会が無事終わりました。 今日はお天気もよく、温かかったのですが、音楽会も温かい雰囲気で良い感じでした。 

久しぶりの方や、常連の方や、完璧に練習してきた方や、途中経過の方や、各自各種のところが、この音楽会の良いところです。

次回は6月の予定です。 

今回の演奏曲目:  Kenny'll Make It/ 愛の悲しみ/ホワイトクリスマス/I love you/ ふたたび「千と千尋の神隠し」/ 君をのせて「天空の城タピュタ」/ 365日の紙飛行機/糸/All of Me / You and the Night and the Music/ 酒とバラの日々/オリエンタル(スペイン舞曲より)/雪が降る/I hear a Rphapsody/ Hush-A-Bye/ アニー・ローリー/フーガ・

演奏楽器: クラリネット・ピアノ・バイオリン・二胡・アルトサックス・マンドリン・マンドラ・フルート・ギター・歌



2016.12.25.音楽会 0052016.12.25.音楽会 0102016.12.25.音楽会 0122016.12.25.音楽会 0152016.12.25.音楽会 0162016.12.25.音楽会 0192016.12.25.音楽会 0212016.12.25.音楽会 0242016.12.25.音楽会 0322016.12.25.音楽会 0362016.12.25.音楽会 0392016.12.25.音楽会 0442016.12.25.音楽会 0492016.12.25.音楽会 0522016.12.25.音楽会 0562016.12.25.音楽会 0662016.12.25.音楽会 0012016.12.25.音楽会 0022016.12.25.音楽会 0642016.12.25.音楽会 065






megumitoshimori at 21:58|PermalinkComments(2)

2016年12月24日

いよいよ明日です!

IMG_0528








みなさん、明日は第24回茅ヶ崎方式京都校の音楽会ですよ!

「明日は何時からでしたか?」とか、「明日は頑張ります!」とか、「いよいよですね」「キルシェでランチ食べられますか?」 など参加者のメールが朝から来ております(笑)

皆さん安心してください! 予定通りありますので。 もう一度、確認のため。

**********************************

日時: 2016年12月25日(日)  午後3時〜5時 ステージ  (当日のリハーサルはありません)
                     午後5時〜6時 歓談

会場 キルシェ  www.kirschekyoto.com/access.html

参加費: 出演者 2000円   
       観客  1000円
      その他当日ドリンクなどを1品以上をご注文ください。 
         (2時までに入れば、ランチを食べることも可能です)。

**************************************


申し込んでないけれど、聴きにくる時間がとれたかたは、まだ少しは席がありますのでどうぞおいでください。

みなさんの演奏、楽しみにしてます〜!  (こんなこと言っている場合じゃないんだ。私の練習もしないと)(笑)


megumitoshimori at 17:25|PermalinkComments(0)

2016年09月30日

第24回音楽会のご案内

あっという間に時間が過ぎてしまいます。 同じ時間は戻らない!(笑)

次回の音楽会のご案内です。

いろいろ考えたのですが、ワタクシが楽なので、場所はやはり前回と同じくキルシェで開催します。 前回同様、オーナーが伴奏してくださいます〜。(今度はもっとちゃんとやるとおっしゃってました^^), 

24回もやっていると初めに言っていたことが忘れられてしまっているところもありますので、少し確認を付け足しておきます。

この音楽会は英語の授業とは関係ありませんが、茅ヶ崎方式京都校に通っている方の交流の場として、2005年に「談話会」として始まりました。 談話会は5回やりました。 お話ばかりではつまらないので、私もクラリネットを初めて1年ほどたっていたので、音楽会をやってみようということになり、2007年から第1回音楽会となりました。今は私の音楽仲間の方の参加も増えていて、英語のクラスの人が少なくなっている、という声も出ていますが(笑)、 この音楽会は、自分の演奏を聞かせる場所というより、参加された皆さんと交流することを趣旨としています。 英語のクラスに入ってくださればさらに良いですがね(笑)。
入らなくてもいいですが、音楽を通して、皆さんが知り合いになって、交流してくださいね〜。 だから、音楽に関しても、初心者からプロのような方もいろいろおられますので、趣旨をご理解されていれば、どんなレベルの方も大歓迎です。 (くれぐれも、発表会ではありませんので)   特に、茅ヶ崎方式京都校の生徒さんやNHKカルチャー、KBSカルチャーの皆さん、ぜひご参加ください。 

各自の演奏時間ですが、これも初めのころに伝えていて、皆さん了解のものとしてましたが、新しく入った方は知らない方も多くなってきましたので、今一度。 公平を期するためにお一人の演奏は、1曲でも2曲でも、合わせてだいたい5分以内でお願いしています。 (2曲の場合は、2分と3分など)

前置きが長くなりましたが、、、

日時: 2016年12月25日(日)  午後3時〜5時 ステージ  (当日のリハーサルはありません)
                     午後5時〜6時 歓談

会場 キルシェ  www.kirschekyoto.com/access.html

参加費: 出演者 2000円   
       観客  1000円
      その他当日ドリンクなどを1品以上をご注文ください。 
         (2時までに入れば、ランチを食べることも可能です)。

お申し込み締め切り:  10月31日 (出演、観客とも)  
               当日飛び入り出演はできませんので、必ずお申し込みください。




megumitoshimori at 22:52|PermalinkComments(0)

2016年06月19日

第23回茅ヶ崎方式京都校音楽会のご報告

IMG_0440IMG_0431








第23回の茅ヶ崎方式京都校の音楽会が終了しました。

今回は、初めての会場、四条河原町を下がったところのキルシェwww.kirschekyoto.com/access.htmlで行いましたが、機材がすべて整っていて、スタッフの方(正確に言うとオーナー)が、マイクや音響、そのうえピアノ伴奏やカフォンまでたたいてくださってとても助かりました。 

いつものメンバーはもちろん、初めて演奏される方も数人おられ、毎回みなさん、上手になっておられて、レベルがどんどん上がっていっています。 ジャンルもクラシックから、ポピュラー、ジャズ、中国調の曲、演歌すれすれの曲など多種多様でした。 

今回は受付やカメラのお手伝いをアトリエピーコックhttp://www.atelier-peacock.comのTさんにしていただきました。 Tさんが演奏のときは、マンドリンのNさんが写真を撮ってくださいました。 ありがとうございました。
ピアノ伴奏をしてくださったキルシェのオーナーHさんと若くてかわいいピアニストのIさん、ありがとうございました。

便利な場所だからか、機材が全部そろっていて、持っていく必要がないからか、私としては、終わってから今回が一番楽でした。 音楽って本当に楽しいです!

次回は12月の予定です〜。

今回の演奏曲目: Someone to watch over me / タイスの瞑想曲 / Five Hundred Miles/
 モーツアルトピアノソナタ Kv332第一楽章 / Smile / Moon River / C'est si bon / When sunny Gets Blue /
ゴールドベルグ変奏曲 アリア変奏曲  1〜5/ Fly me to the moon / St. Thomas / Just the Two of Us /
グノシエンヌ1,4 / 乾杯 / A Time For Love / Wishing you were somehow here again / イパネマの娘/
Beautiful Dreamer / イェライシャン/ 船頭小唄/ 花



IMG_0353IMG_0356IMG_0355IMG_0365











IMG_0376IMG_0380IMG_0381IMG_0394IMG_0399












IMG_0404IMG_0412IMG_0414IMG_0420IMG_0422











IMG_0407IMG_0358IMG_0346IMG_0343IMG_0443






megumitoshimori at 22:19|PermalinkComments(0)

2016年06月07日

伴奏のリハ

今日は音楽会で伴奏が必要な方のリハーサルをキルシェでしました。 皆さま、お疲れさまでした〜。

ピアニスト二人のかたに、合わせてもらいました。 これまでとは少し勝手が違って少々大変なところもありますが、まあ楽しんでいただければと思います。

ところで、ピアノが、、、、白いグランドピアノが、なくなっていた!
ローランドの電子ピアノに代わっていました。 なんでも、キルシェ専属のピアニストがやめて、その方が持ってきたピアノなので、持っていかれたそうです!

グランドピアノだからピアノを弾きたい人がたくさんおられたのに、申し訳ないです! 

でも茅ヶ崎方式京都校の音楽会は発表会ではなくて、みんなで音楽を楽しんで交流することが趣旨ですので、みなさん、楽しみましょうね!

******************

(役に立つ英語)

The problem of ( )( ) has also (  ) professional baseball.
不法賭博問題はプロの野球界にも及んだ。

The scandal ( ) calls for ( )( )  measures.
このスキャンダルで、より厳しい懲戒措置を求める声が上がるようになった。

*****************************

(昨日の正解)

An (Air)(Self)-(Defense)(force) plane has (crashed)(into) a mountain in Kagoshima Prefecture, (killing) all six (crew) members.
航空自衛隊機が鹿児島県の山中に墜落し、乗員6人全員が死亡した。

The six (crewmen) were (confirmed)(dead).   乗員6人の死亡が確認された。

The cause of the crash has (has)(yet) to be (determined).
墜落に原因はまだはっきりしていない。




megumitoshimori at 23:02|PermalinkComments(0)

2016年05月17日

音楽会のピアノ伴奏

image










音楽会のピアノ伴奏は、今回は会場キルシェのオーナーにしてもらうことになっていて、とても忙しい人なので、楽譜やどんな感じで演奏するのか早めに情報を求めておられます。

ピアノ伴奏を希望の方は、今週末まで5月21日(土)までに、楽譜と音源をワタクシのほうまでお持ちください。 メールで添付していただいても(PDFにして)構いません。

申し込み締め切りは6月5日にしていますが、できるだけ早く申し込んでいただけるようお願いします。
初めてのところでの音楽会なのでいろいろ大変なんです。

また、会場は3階でエレベーターがありませんので、足腰を鍛えておいてください。(笑)


当日お手伝いいただける方がおられましたら歳森のほうまで声をかけてください。よろしくお願いいたします〜。

megumitoshimori at 14:35|PermalinkComments(0)

2016年04月11日

第23回音楽会のご案内

お待たせしました〜、次回の音楽会の日程が決まりました!

いつもはゴールデンウイークにやっているのですが、今回から6月の1週間のお休みの最後の日曜に入れようと思います。 そうすると、12月とちょうど間が均等になりますので。

というわけで、次回は6月19日(日)です。 それから、場所も今回は新しいところに挑戦です!
そこで発表会をされたC2クラスのMさんからご紹介いただき、下見に行ってきました。

場所は四条河原町下がったとても便利なところです。 あのねカフェと感じが似ている素敵なカフェで、夜はたいていライブをやっているので、グランドピアノがおいてあって、マイクなどの音響設備もそろっているので、私としてはとても助かります。 

また、お店のオーナーがピアノを弾かれるので、歌や楽器の伴奏もしてもらえます。 ライブを見てきたのですが、とても感じのよいかたでした。

当日のリハーサルの時間がとれないので、本番ぶっつけです。 ただし、ピアノ伴奏を希望する人はほかの日にリハーサルを設けますのでご安心ください。


第23回音楽会のご案内

日時: 2016年6月19日(日)
      午後3時〜5時 ステージ
         5時〜6時 歓談

会場: キルシェ www.kirschekyoto.com/access.html


参加費: 出演者2000円
       観客1000円
       その他当日ドリンクなど1品以上をご注文ください。
       (2時までに入ればランチを食べることも可能です。)

お申し込み締め切り: 6月5日(出演、観客とも) 当日飛び入り出演はできませんので、必ずお申し込みください!



***
毎度おなじみですが、新しく入会された方のために少し説明を・・・
この音楽会は、英語の授業とは関係ありませんが、昔習っていた楽器をもう一度演奏してみたい、
新しく音楽を始めたのでみんなと一緒にやってみたい、あるいは、自分は演奏はできないけれど、
聴いてみたい、どんな人が茅ヶ崎方式京都校に通っているのか興味がある、話をしてみたい、
知り合いになりたい・・・ 等等、要するに交流の場です。
茅ヶ崎方式京都校に通ってらっしゃる方、昔通っておられた方、文化教室の生徒さん、
コーチング関係の方、家族の方などでも、どうぞご参加ください。
もちろん、演奏はしないけど、聴いてみたいと思われる方も大歓迎です。
皆様のご参加をお待ちしています! 

歳森恵美(としもり めぐみ)
茅ヶ崎方式京都校






megumitoshimori at 22:19|PermalinkComments(0)

2015年12月26日

第22回音楽会のご報告

PC260178image









第22回茅ヶ崎方式京都校の音楽会が無事終わりました。 思いかけない方も何名か聞きに来てくださって今回は25名となりました。

常連メンバーに加えて、二胡や久しぶりのチェロやヴィオラや、初めて演奏されたアルトサックスなど盛りだくさんで、「音楽っていいな〜」と感じました。 

今回は写真をKさんがたくさん撮ってくださったので、UPします。 

お手伝いくださったかたありがとうございました〜。 精進して来年の演奏に備えましょう!


PC260003 PC260088 PC260009 PC260023 PC260168  PC260036 PC260170 PC260144  PC260123  PC260045 PC260059 PC260102 PC260094 PC260117 PC260043
PC260014PC260007










茅ヶ崎方式京都校 since 1995 初歩からプロまで 





megumitoshimori at 21:21|PermalinkComments(0)

2015年11月22日

音楽会のお申し込みの締め切りは今週末です!

image









12月26日の茅ヶ崎方式京都校第23回音楽会のお申し込みの締め切りは今週末です!
http://blog.livedoor.jp/megumitoshimori/search?q=%C2%E822%B2%F3%B2%BB%B3%DA%B2%F1%A4%CE%A4%B4%B0%C6%C6%E2

まだの方はお早めにお申し込みください。 曲名はまだ決まってなくても構いません。  今回は、ピアノの片木先生が伴奏をしてくださいますので、歌や楽器で伴奏をご希望のかたはお申し込みのときにおっしゃってください。 また、今回からリハーサルの時間を前もって決めますので、(お申し込み順に決めていただきます)、こちらもご希望がある方はお早目にどうぞ。



megumitoshimori at 17:29|PermalinkComments(0)

2015年09月10日

第22回音楽会のご案内

ガラスなでしこコスモス









音楽会の日程はとっくに決まっていたのですが、発表が遅くなりました。
といっても12月ですから、まだまだ練習時間はありますよ。

みなさん、ぜひご参加くださいね。


第22回音楽会のご案内


日時:2015年12月26日(土)
12時〜1時半  リハーサル
2時〜4時 ステージ
4時〜5時 歓談


参加費:
 出演者・観客ともに 1000円
その他ケーキセット程度(orドリンク2杯)をご注文ください。

(当日受付でチケット2枚:500円x2をお買いください)
またランチなどを別注文できます。

お申込締め切りは11月29日 (出演、観客とも)

会場: Anone cafe(あのねかふぇ)
住所:京都府京都市左京区一乗寺里ノ西町42-2   

叡山電鉄の一乗寺駅(出町柳より電車で5分)より東に徒歩1分)

***
毎度おなじみですが、新しく入会された方のために少し説明を・・・
この音楽会は、英語の授業とは関係ありませんが、昔習っていた楽器をもう一度演奏してみたい、
新しく音楽を始めたのでみんなと一緒にやってみたい、あるいは、自分は演奏はできないけれど、
聴いてみたい、どんな人が茅ヶ崎方式京都校に通っているのか興味がある、話をしてみたい、
知り合いになりたい・・・ 等等、要するに交流の場です。
茅ヶ崎方式京都校に通ってらっしゃる方、昔通っておられた方、文化教室の生徒さん、
コーチング関係の方、家族の方などでも、どうぞご参加ください。
もちろん、演奏はしないけど、聴いてみたいと思われる方も大歓迎です。
皆様のご参加をお待ちしています! 

歳森恵美(としもり めぐみ)
茅ヶ崎方式京都校



megumitoshimori at 21:23|PermalinkComments(0)

2015年05月13日

音楽会の写真

先日5月4日に行われた茅ヶ崎方式京都校の音楽会の写真がブログにUPできない状態が続いていて申し訳ありません。 私のPCのセキュリティーの問題とipad使用方法の問題です。

で、O先生が手伝ってくださって、いつも音声をとっていただく教室1階のPCの一つに写真を入れましたので、参加された方は各自、ご自分の写真などお持ちください。 

よろしくお願いします。 ご連絡事項でした。

megumitoshimori at 10:10|PermalinkComments(0)

2015年05月04日

第21回音楽会のご報告

小雨の降る中、第21回音楽会が無事終わりました。
これまでの音楽会はおそらくすべて好天に恵まれていましたが、今回はじめて雨が降りました。

全員でざっと20人ほど集まり、とても楽しくできました。

いつものカメラが使えなくてきょうはipadを使って写してもらいましたが、ipadを使うのが久しぶりなのでパスワードやなんかをすっかり忘れてしまって、PCへ写真を転送することができないでおります。

いつも音楽会の様子を写真付きでUPさせていただいているのですが、今回は出来ないでいます。 申し訳ないです。

いつも個別に写真をのせて記録しているのですが、今回はipadで手こずって気力を使い果たしてしまいました。
楽しみにしてくださっている方もおられると思いますが、ごめんなさい。 また気力がでてきたら、やってみます。

毎回参加してくださる方も回を重ねるごとに上達し(私も含め^^)、新しいことにチャレンジされる方もいて、ますます充実した音楽会になっているように思います。 次回は12月の予定です。また日程がはっきり決まればお知らせします。


(2016年4月25日: ipadから写真が取れましたのでUPします!)


IMG_0296IMG_0077IMG_0094IMG_0100IMG_0147IMG_0228IMG_0154IMG_0204IMG_0240IMG_0215IMG_0253IMG_0286IMG_0281

megumitoshimori at 21:37|PermalinkComments(1)

2015年05月03日

明日は茅ヶ崎方式京都校の音楽会です〜!

image








明日から1週間茅ヶ崎方式京都校はお休みです。 お間違えのありませんように。
(また間違えてこられる方がおられるかもわかりません(笑))


そして明日は、21回目の音楽会です!http://blog.livedoor.jp/megumitoshimori/search?q=21%B2%F3

もう21回目だなんて本当にすごいです。 継続は力なり!です。 

きょうは朝から準備に追われていました。 音楽会の準備と一緒に授業の準備や部屋の片づけも同時にしていたのでごちゃごちゃになりました。 音楽会のときだけに使うデジカメのUSBが見つからなくて、昨日から探しているのですが、部屋も片付けがてらに探したのですが、ありません。 もしかして忘れてきたのだろうか、、、 充電ができないからどうしよう。 友達が貸してくれるといってくれるのだけど、こわしたりするのが怖いので、いろいろ考え、ipadで撮ろうと思います。

音楽会の準備をしながら、以前作ってくださった音楽会のCDが出てきたので聞いてみました。 懐かしいです! 聴いていると演奏していた時のことを思い出します。 ピアノや歌や、クラリネットやサックスや、ああいう感じで演奏されていあたなあとよみがえります。 いつも最後のマンドリンとギターの演奏はやはり素晴らしいです。

また明日みなさんの演奏をお聞きするのが楽しみです!

megumitoshimori at 20:11|PermalinkComments(0)

2015年04月09日

音楽会のお申し込み締切は12日ですよ〜

image









音楽会の締め切りは12日(日)ですよ〜。

メールでもお電話でも構いませんのでお待ちしております!

今回は、片木さんにピアノ伴奏をお願いしますので、クラシックからポピュラー、ジャズまでなんでも弾いてくださいます。 歌や、楽器で伴奏の必要な方もぜひどうぞ。

同じ内容ですが、再度お知らせいたします。


第21回音楽会のご案内


日時:2015年5月4日(月・祝)
12時〜  リハーサル
2時〜4時 ステージ
4時〜5時 歓談


参加費:
 出演者・観客ともに 1000円
その他ケーキセット程度(orドリンク2杯)をご注文ください。

(当日受付でチケット2枚:500円x2をお買いください)
またランチなどを別注文できます。

お申込締め切りは4月12日 (出演、観客とも)

会場: Anone cafe(あのねかふぇ)
住所:京都府京都市左京区一乗寺里ノ西町42-2   

叡山電鉄の一乗寺駅(出町柳より電車で5分)より東に徒歩1分)

***
毎度おなじみですが、新しく入会された方のために少し説明を・・・
この音楽会は、英語の授業とは関係ありませんが、昔習っていた楽器をもう一度演奏してみたい、
新しく音楽を始めたのでみんなと一緒にやってみたい、あるいは、自分は演奏はできないけれど、
聴いてみたい、どんな人が茅ヶ崎方式京都校に通っているのか興味がある、話をしてみたい、
知り合いになりたい・・・ 等等、要するに交流の場です。
茅ヶ崎方式京都校に通ってらっしゃる方、昔通っておられた方、文化教室の生徒さん、
コーチング関係の方、家族の方などでも、どうぞご参加ください。
もちろん、演奏はしないけど、聴いてみたいと思われる方も大歓迎です。
皆様のご参加をお待ちしています! 

歳森恵美(としもり めぐみ)
茅ヶ崎方式京都校
コーチングであなたの夢を実現しませんか?



megumitoshimori at 17:56|PermalinkComments(0)

2015年03月04日

第21回音楽会のご案内

image
image









あっという間に次回の音楽会のご案内の時期になりました。
今度こそ出てみようと思っている方、どうぞ〜。
聴くだけでも行ってみようか、と思っている方、どうぞ〜。

第21回音楽会のご案内


日時:2015年5月4日(月・祝)
12時〜  リハーサル
2時〜4時 ステージ
4時〜5時 歓談


参加費:
 出演者・観客ともに 1000円
その他ケーキセット程度(orドリンク2杯)をご注文ください。

(当日受付でチケット2枚:500円x2をお買いください)
またランチなどを別注文できます。

お申込締め切りは4月12日 (出演、観客とも)

会場: Anone cafe(あのねかふぇ)
住所:京都府京都市左京区一乗寺里ノ西町42-2   

叡山電鉄の一乗寺駅(出町柳より電車で5分)より東に徒歩1分)

***
毎度おなじみですが、新しく入会された方のために少し説明を・・・
この音楽会は、英語の授業とは関係ありませんが、昔習っていた楽器をもう一度演奏してみたい、
新しく音楽を始めたのでみんなと一緒にやってみたい、あるいは、自分は演奏はできないけれど、
聴いてみたい、どんな人が茅ヶ崎方式京都校に通っているのか興味がある、話をしてみたい、
知り合いになりたい・・・ 等等、要するに交流の場です。
茅ヶ崎方式京都校に通ってらっしゃる方、昔通っておられた方、文化教室の生徒さん、
コーチング関係の方、家族の方などでも、どうぞご参加ください。
もちろん、演奏はしないけど、聴いてみたいと思われる方も大歓迎です。
皆様のご参加をお待ちしています! 

歳森恵美(としもり めぐみ)
茅ヶ崎方式京都校
コーチングであなたの夢を実現しませんか?


**********************************

本日もあります「本日の復習テストコーナー!」です。

1・・・ Takashimaya plans to (    )(   )(   ) a hospital
          高島屋は病院と提携することを計画している

2・・・minicar sales rose (   ) 7.6 percent (   ) some 2.3 million (   ), a (   )(   ) for the second (   ) year
          軽自動車は7.6パーセント増のおよそ230万台で、2年連続で過去最高となった

3・・・ the (    )(    )(   ) last year has also (   ) up (   )
                 昨年の消費税増税も需要を押し上げた

4・・・ (   ) related to the (     )(    )(    ) will be (     )(    )
              水素ステーションに関する特許については無制限で利用できる

5・・・ major (    ) include the (    )(    ) and the (    )(    ) of (    )(     )(     )
            主なマイナス面として値段が高いことや水素ステーションの数が限られていることが含まれる

****************************Answers**********************************

1・・・ Takashimaya plans to (tie)(up)(with) a hospital
          高島屋は病院と提携することを計画している

2・・・minicar sales rose (by) 7.6 percent (to) some 2.3 million (units), a (record)(high) for the second (straight) year
          軽自動車は7.6パーセント増のおよそ230万台で、2年連続で過去最高となった

3・・・ the (consumpsion)(tax)(increase) last year has also (pushed) up (demand)
                 昨年の消費税増税も需要を押し上げた

4・・・ (patents) related to the (hydrogen)(service)(stations) will be (available)(indefinitely)
              水素ステーションに関する特許については無制限で利用できる

5・・・ major (drawbacks) include the (high)(cost) and the (limited)(number ) of (hydrogen)(service)(stations)
            主なマイナス面として値段が高いことや水素ステーションの数が限られていることが含まれる



megumitoshimori at 21:36|PermalinkComments(0)

2015年02月16日

原書






今年は毎月1冊ずつ原書を読もうと決めていたのですが、1月に手にした Coco Chanel の自伝は途中で挫折。 この本は数年前に買って、読もうと思いながら(あるいは少しは読んだかもしれないが全く忘れている)本棚を飾っていたので、読み始めたのだが、なかなか先に進めなくて、興味があまり持てないのか、書き方が悪いのか、読解力がないのかわかりませんが、70ページほど読んでもうやめることにしました。 これは360ページほどある分厚い本なので、途中まで我慢してよめば面白くなるかと期待したけれど、もうやめました。(笑)

ということで、1月は挫折です。 2月も書棚にあってまだ読んでいなかった本を読もうと思っていますが、まだ進んでいません。 3月になって記録します。 とにかく、1か月1冊、手にすることにしました。 

しかし、以前買って読んでない本というのは、面白くないから読んでいない可能性が大きいのではないかと思うようになって、新しく買って読もうかとも思う。 本が増えるのがいやなのですが。 3月になってから決めよう。

***************************************

本日の「挫折しない復習テストコーナー!」です。

1・・・ the passengers had no (    )(   )(    ) wait in the (    ) train
           乗客は暖房のない列車内で待つほかなかった

2・・・ the (     ) is (    ) to reach the 900-meter-(     ) (     ) in 2018
             探査機は2018年に直径900メートルの小惑星に到着すると思われる

3・・・ the first Hayabusa (    ) to Earth in 2010 after a series of (     )(      )
            初代「はやぶさ」は度重なる機械の故障を経て2010年に地球に帰還した

4・・・ butter is (      ) on supermaket (     )
           スーパーマーケットの棚はバターが品薄だ

5・・・ the government hopes to (     ) a serious (      )(     ) (    ) of the Christmas season
             政府はクリスマスシーズンを前に全国的な深刻な不足を食い止めたい考えだ



*******************************Answers*********************************

1・・・ the passengers had no (choice)(but)(to) wait in the (unheated) train
           乗客は暖房のない列車内で待つほかなかった

2・・・ the (probe) is (expected) to reach the 900-meter-(wide) (asteroid) in 2018
             探査機は2018年に直径900メートルの小惑星に到着すると思われる

3・・・ the first Hayabusa (returned) to Earth in 2010 after a series of (mechanical)( failures)
            初代「はやぶさ」は度重なる機械の故障を経て2010年に地球に帰還した

4・・・ butter is (scarce) on supermaket (shelves)
           スーパーマーケットの棚はバターが品薄だ

5・・・ the government hopes to (stem) a serious (nationwide)(shortage) (ahead) of the Christmas season
             政府はクリスマスシーズンを前に全国的な深刻な不足を食い止めたい考えだ



megumitoshimori at 18:28|PermalinkComments(0)

2014年12月23日

第20回音楽会のご報告

124
(この合同記念撮影、後で見ると後ろの男子たちが踊っているみたいに見えますが・・・^^)







第20回音楽会が無事終わりました。 もう20回になるのですね。 よくここまで続けてこられたと思います。これも皆様のおかげです! ここまで続けてこられたのだから、これからも続けていきますね。

今回は総勢26名、演奏者も21名といつもに比べて多く、いろいろな演奏がきけてにぎやかで楽しかったです。

002始めはもちろん、Iさんと私のクラリネットから始めるのですが、今回はMさんにフルートで加わっていただき、そしてピアノ伴奏は私の音楽仲間のIさんで、「Je Te Veux」を演奏しました。 楽譜が長くて、大変でしたが、美しいクラシックの曲なので、なかなか気分よく演奏できました。





009今回初めてのご参加で、音楽会始まって以来の初めての楽器、二胡で「見上げてごらん夜の星」と「花咲く旅路」を演奏してくださったのはNHKカルチャーのSさんです。 私を含めみなさん興味津々で聞いていました。 とっても良かったですよ!





019そして次は、今年茅ヶ崎方式京都校に入会されたC1クラスのHさんです。 バイオリンで「星に願いを」と「見上げてごらん夜の星を」を演奏してくださいました。習い始めて2年足らずということですが、しっかり弾いておられ、積極的に音楽会に参加されたりするのは素晴らしいですね。上達も早いでしょう。




021
次は私の音楽仲間のSさんがピアノの弾き語りで「When I Fall in Love」に挑戦されました。歌がご専門ですが、ピアノも3年ほどならっておられ、ぜひ弾き語りをと私がたのんで、チャレンジしてくださいました。 弾き語りというのはとても高度で難しいものですが、歌を主にして、ピアノを添えると言う感じは良いですね。また聞きたいです。



025097続いてC2クラスのMさんの歌です。一部で「別れの朝」を二部で「嫁に来ないか」を謳われました。別れたらすぐ次の結婚を考える、、ということでしょうか?(笑) 男はけしからんね!、という冗談はさておいて、毎回いつも熱心に取り組んでおられ、どんどん上手になっておられるのがわかります。特に今回はさらに力を抜いて良い声が出ておられました。歌詞を読みこんで聞き手の心に届くような歌い方でした! 3着目のステージ衣装もますます凝ってこられました。 人目を惹きますね。



084 私の音楽仲間のIさんは今回、伴奏を2回、そしてご自分のピアノも2曲弾いてくださって、大活躍です。 楽譜もしっかり作って飛ばないように厚紙に貼り付けて、本当に用意がよい彼女です。 演奏はばっちりでした!
「Someday My Prince Will Come」という私の大好きな曲と、山下達郎の「クリスマス イブ」です。 「待っても彼女が来ないクリスマスイブ」を歌っているからこんなに長く人気がある曲なのだという解説をいただきました。 


034私の大学のS先生も前回に続いてご参加くださいました。ビオラで「ブーレ」を演奏です。指の動きなどみていると本当にすごいと思います。「ここの音楽会は楽しいです」というお言葉をいただきとても嬉しかったです。




098027 
常連のC3クラスのIさんは、「バラッド」をピアノの弾き語りで、「守ってあげたい」をとギターの弾き語りです。 ピアノもギターも余裕になってきました。 Iさんもジャズピアノを始められたようです。次はジャズも聞けるかも・・・ 楽しみです。




032C3クラスのOさんは、「主よ、人の望みよ喜びよ」と「やさしさ」を演奏してくださいました。彼女のピアノはいつも楽しみです。 Oさんは最近英語の実力もどんどん伸びて、今年はガイド試験の「英語」に合格されました。 また、この年末は「ちょっと、パリまで」行かれるそうで、きょうはその準備も忙しく、お茶会前に帰られました^^ お忙しい中素敵な演奏を聞かせてくださってありがとうございました。



039043一部の最後はすばらしい歌声のC2クラスのOさんとお友達のKさん、そしてkさんのお嬢さんがピアノ伴奏です。「Let It Go」と「卒業写真」を歌われました。 彼女たちの歌を聴くと本当にエネルギーがわいてきて、感動します。素晴らしいです。おそろいのドレスもゴージャスで素敵でした。
また、ピアノ伴奏のKさんはプロのピアニストで、jizueというバンドを組んで活躍しておられます。http://www.jizue.com/その合間にピアノも教えておられてhttps://cyta.jp/piano/s/otonoha/実は私も最近ときどき習いに行っています。 教え方もとても上手です。

049
二部は私のクラリネットとIさんのピアノ伴奏で「枯葉」を演奏しました。 ジャズらしくなってきたという感想をいただき、にんまりしてます^^






057 そして、今回、私のクラリネット仲間のIさんはピアノを演奏されました! プログラムでIさんがピアノと書いていたのを「クラリネット」のミスプリだろうと思っていた人が多かったようです。 しかし、Iさんは数か月前からピアノを習い始めて、今回「カノン」をひかれたのです。 暗譜です。 新しい楽器に挑戦しようとする試みは動機がなんであれ(?)、素晴らしく、感動的でした。 よかったですよ。




063 
サックスのTさんも今回初出場のおひとりです。私が伴奏をさせていただきました。「Cool Struttin'」というジャズのFブルースです。 Tさんは私がいつも洋服を買うアトリエピーコックhttp://www.atelier-peacock.com/をやっておれる方で、もともとKBSカルチャーのクラスに来てくださったのがご縁で私が洋服を買うようになって、数年前に私がしつこく楽器(サックス)を始めるようにさそってゼロから習われたのですが、今こうやって一緒に演奏できるようになっているんです。 すごいと思いませんか? 


次は069同じくアルトサックスでC3クラスのTさんが、「You Raise Me Up」をTさんのピアノ伴奏で演奏してくださいました。彼女は中、高と吹奏楽部で毎日サックスの練習をしておられたので、もうすごいです。大学にはいってからほとんど吹いてないとおっしゃるけれども、基礎がしっかりしておられるので、音色もリズムもちゃんとしていて、素敵な演奏でした。彼女ももう来年は就職で東京にいかれます。




088092image

久しぶりのIさんご夫婦。 「アメージング・グレース」を奥様の伴奏で歌って下さいました。 息もぴったりで、しっかり歌っておられました。 お庭のバラでブーケを作ってきてくださいました。みなさんにご紹介するのを忘れてましたが、ギターの横に飾ってたんです。


106最後はいつもの、C3クラスのN♀さんのマンドリン、N♂さんのギター、そしてMさんのオカリナで、「砂山」「七里ヶ浜の哀歌」「Mattinataー朝の歌」「荒野の果てに」を演奏してくださいました。 オカリナの素朴な響きに、マンドリンとギターがとても心地よく、こういう演奏は素人ではできませんね。 うっとりです。




109118115
最後にみんなで「ドレミの歌」を合奏しました。 各楽器の楽譜をNさんが用意してくださったので、みなさん好きなところに陣取って、Nさんの指揮のもと楽しく演奏しました。「初めの歌を誰か歌ってくれますか」という呼びかけにOさんが、「私がしましょうか?」とさっと申し出てくださって英語で歌われ、そのあとみんなで楽器と歌で・・・もう本当に楽しかったですよ。 

image お時間のある人だけ残ってお茶を飲みながらお話しして、お開きとなりました。
 
 今回は、10年以上前の生徒さんが来てくださって懐かしかったです。またおいでください。


128

 いつもながらテキパキと動き回って、写真を撮ってくださったり、お手伝いくださったO先生、ありがとうございました。 

また、ピーコックのTさんもお手伝いありがとうございました!

忘れてならないのがN氏、機材のことがちんぷんかんぷんでいつまでたっても覚えようとしない私に代わって、アンプをつないだり、出演者に合わせてマイクを調整してくれたり、言わなくても全部やってくださいました。感謝感激です。

130
いつも素敵な場所を提供してくださる「あのねかふぇ」のおかあさんとエミさん、ありがとうございました。 ハンバーグ、おいしかったです。コーヒーとチーズケーキもね。(食べ過ぎ!)




では皆様、来年はゴールデンウィークあたりにやりますので、しっかり練習しておいてね。


megumitoshimori at 23:30|PermalinkComments(2)

2014年12月22日

明日は音楽会!

image









明日は茅ヶ崎方式京都校の第20回の音楽会ですよ〜。

ご参加の皆様、お忘れなく。
場所は、「一条寺駅」で下車です。 どなたか「修学院ですね」という確認メールをいただきましたので(笑)
ご確認くださいませ。http://blog.livedoor.jp/megumitoshimori/search?q=20%B2%F3%B2%BB%B3%DA%B2%F1

寒くなっていますね。 私は今日午前中にKBSカルチャーのクラスがあり、http://www.kbs-c.co.jp/course/l/c20080401_000063.php
これで年内の仕事はすべて終わりました。

クラスのあとYさんと介護の話や、自分自身の将来の介護のこと、病院のこと、健康のことなどなど話し込んで、やりたいことは後回しに取っておくのではなく、やりたいことからどんどんしないと時間はなくなっていっていると再確認しました。また、「お金は大事ですよ〜」というYさんの言葉に注意喚起されたような気分でした(笑)

では、明日、みなさん楽しみましょうね〜!

megumitoshimori at 18:43|PermalinkComments(0)

2014年09月30日

第20回音楽会のご案内

imageimage 

(銀座中央通のディスプレイ。 本物のコスモスがとてもきれいだった)








第20回音楽会のご案内       茅ヶ崎方式京都校


日時:2014年12月23日(火祝)
12時〜  リハーサル
2時〜4時 ステージ
4時〜5時 歓談


参加費:
 出演者・観客ともに 1000円
その他ケーキセット程度(orドリンク2杯)をご注文ください。

(当日受付でチケット2枚:500円x2をお買いください)
またランチなどを別注文できます。

お申込締め切りは11月23日 (出演、観客とも)

会場: Anone cafe(あのねかふぇ)
住所:京都府京都市左京区一乗寺里ノ西町42-2   

叡山電鉄の一乗寺駅(出町柳より電車で5分)より東に徒歩1分)
当日、ピアノ伴奏やお手伝いをしてくださる方を募集しています!

***
毎度おなじみですが、新しく入会された方のために少し説明を・・・
この音楽会は、英語の授業とは関係ありませんが、昔習っていた楽器をもう一度演奏してみたい、
新しく音楽を始めたのでみんなと一緒にやってみたい、あるいは、自分は演奏はできないけれど、
聴いてみたい、どんな人が茅ヶ崎方式京都校に通っているのか興味がある、話をしてみたい、
知り合いになりたい・・・ 等等、要するに交流の場です。
茅ヶ崎方式京都校に通ってらっしゃる方、昔通っておられた方、文化教室の生徒さん、
コーチング関係の方、家族の方などでも、どうぞご参加ください。
もちろん、演奏はしないけど、聴いてみたいと思われる方も大歓迎です。
皆様のご参加をお待ちしています! 

歳森恵美(としもり めぐみ)

茅ヶ崎方式京都校

コーチングであなたの夢を実現しませんか?



megumitoshimori at 08:00|PermalinkComments(0)

2014年05月03日

第19回音楽会のご報告

P5030101









第19回の音楽会が無事終了しました。

今日はお天気もよく、行楽日和を音楽会で楽しむもの良いことではありませんか。


今回は、いつもより少なめで20人強の集まりとなり、和やかな雰囲気で始まりました。


例によって記録を。

P5030008
  いつものように初めはIさんと私のクラリネットで、「I Got Rythm」を。

  長~い楽譜をみながら頑張りました。




P5030010   
  久しぶりに私の大学の恩師であるS先生が、バイオリンを演奏してくださいました。

  葉加瀬太郎の「ひまわり」です。 80才を過ぎておられますが、滋賀県でオーケストラに入ってビオラやバイオリンを演奏されてます。 感激です!





P5030013
   初めてご出演のC2クラスのYさんはイタリア歌曲、「Ombro maifu」を歌ってくださいました。 本格的な美しい歌声は素晴らしかったです。 表情もいいですね〜。




P5030019
  伴奏は、私がジャズピアノを習い始めたところの友達のIさんで、音楽会にさそったら来てくださって、伴奏も快く引き受けてくださいました。とてもピアノがお上手なので、歌も生えます。






P5030022P5030069
   毎回ご出演くださるC2クラスのMさんは、今回は初めて英語で「My Way」を歌ってくださいました。 迫力があって、素晴らしかったです。 ピアノ伴奏は、Iさんです。
もう一曲は「テネシーワルツ」、伴奏はNさんのギターで、とても熱心に研究して歌われたようです。



P5030029

   初めてご出演くださったギターのMさんは、ソルのメヌエットを演奏してくださいました。 10歳からギターを始められて、途中ブランクがあるものの、現在も練習されていて、かなりの腕前。カッコよかった!





P5030033P5030037
毎回ご出演くださるIさんは、今回はピアのはバッハフランス組曲のAllemande とMenuet を、ほぼ暗譜して弾かれました。
1回目から出てくださっていて、ピアノの上達ぶりには驚かされます。
また、ギターの弾き語りは、SEKAI NO OWARI 「虹色の戦争」
を聞かせてくれました。 音楽が大好きな方です。


P5030045  
   ジャムセッションで知り合ったSさんがSoftly, As In A Morning Sunrise を歌ってくださいました。彼女は10年以上ジャズボーカルをされていて、セッションでもよく歌われます。伴奏は、ワタクシがいたしました! 楽譜を見てのジャズピアノですが、ボーカルの人と一緒に演奏できるのはとっても嬉しいです。 楽しかった!



P5030053   
  C2クラスのMさんは前回に続いてクラリネットでジャズを吹いてくださいました。
  It's all right with me です。 軽快で、かっこいい曲です。 
  今回は、奥様もいらっしゃいました。





P5030005P5030066  続いてクラリネットのソロは、

  ワタクシの 「Fly me to the moon」

  そして、Iさんの「Moon river」




P5030073  

 ピアノ独奏は、Iさんの「悲壮 ソナタ第2楽章」
 前回に続いて2回目の演奏です。楽しんでおられますね〜。







P5030079

 続いてのピアノ独奏は、C3クラスOさんの、「ジョスランの子守歌」と「Consolation No.2」です。 どちらの曲も美しく癒される曲で、Oさんは、弾きこなしておられ、すばらしい演奏でした。





P5030081
  トリはいつもの3人組で、アルトリコーダーのMさん、
  マンドリンのNさん、ギターのN♂さんが、JJ.FuxのSonata da cameraと「見上げてごらん夜の星を」を演奏してくださいました。 いつもながら、本当に素晴らしい音色で、心が和みます。




P5030087
  最後にみんなで合奏する曲は、今回は「ドレミの歌」になりました。

  N♂さんが、それぞれの楽器と歌の楽譜を用意してきてくださって、アレンジが良いせいか、N♂さんの導入がお上手なせいか、初めてとは思えないような出来栄えで、とてもカッコよく演奏できて、大変楽しかったです。 次回もこれで行きましょう!



今回は初めて来てくださった方や、久しぶりに来てくださった方や、新しい仲間も増えて充実したものになりました。

いや〜、音楽って本当にいいですね。


では、次回は12月23日を予定しております。


  



megumitoshimori at 23:21|PermalinkComments(0)

2014年03月04日

第19回音楽会のご案内


image









第19回音楽会のご案内    茅ヶ崎方式京都校


日時:2014年5月3日
(土祝)


12
時〜  リハーサル


2
時〜4時 ステージ


4時〜5時 歓談


参加費:
 出演者・観客ともに 1000円


その他ケーキセット程度(or
ドリンク2杯)をご注文ください。


(当日受付でチケット
2枚:500円x2をお買いください)


またランチなどを別注文できます。


お申込締め切りは4月13日
 (出演、観客とも)


会場: 
Anone cafe(あのねかふぇ)

住所:京都府京都市左京区一乗寺里ノ西町42-2
   


叡山電鉄の一乗寺駅(出町柳より電車で
5分)より東に徒歩1
分)


当日、ピアノ伴奏やお手伝いをしてくださる方を募集しています!



***


毎度おなじみですが、新しく入会された方のために少し説明を・・・

この音楽会は、英語の授業とは関係ありませんが、昔習っていた楽器をもう一度演奏してみたい、

新しく音楽を始めたのでみんなと一緒にやってみたい、あるいは、自分は演奏はできないけれど、

聴いてみたい、どんな人が茅ヶ崎方式京都校に通っているのか興味がある、話をしてみたい、

知り合いになりたい・・・ 等等、要するに交流の場です。

茅ヶ崎方式京都校に通ってらっしゃる方、昔通っておられた方、文化教室の生徒さん、

コーチング関係の方、家族の方などでも、どうぞご参加ください。

もちろん、演奏はしないけど、聴いてみたいと思われる方も大歓迎です。

皆様のご参加をお待ちしています! 



歳森 恵美(としもり めぐみ)

茅ヶ崎方式京都校 since 1995 初歩からプロまで

コーチングであなたの夢を実現しませんか?



megumitoshimori at 11:52|PermalinkComments(0)

2014年01月04日

音楽会のCDです!

音楽会CD








昨年12月22日に行った茅ヶ崎方式京都校第18回音楽会のCDをN夫妻が作ってくださって、持ってきてくださいました!
私には、全員の演奏分を、他の出演者のかたは、それぞれの演奏分が入ったCDを作ってくださってます。
教室が始まったらお渡ししますので、お待ちくださいね。
お友達のかたは生徒さんに託けておきます。
休会中のかたなどは、早く復学してください〜。
いえいえ、冗談です(笑)  こちらにおいでのときなどにお寄りください。(事前にご連絡お願いします)
音楽だけが入っているのでとってもいい感じです。
曲名、楽器、演奏者もそれぞれ書かれていて、すばらしいCDに仕上がってます。
この手間、本当に大変だったと思います。
お正月返上で作ってくださったのではないでしょうか? 
Nさん、本当にありがとうございました。 
皆さん、楽しみにしていてください〜。


megumitoshimori at 17:40|PermalinkComments(0)

2013年12月22日

第18回音楽会のご報告

PC220260










第18回の音楽会が無事終了しました。


今回はいつもより演奏する人が多くさらに充実した音楽会となりました。


例によって記録を。

PC220007

いつも通り私のクラリネット仲間の演奏から、「くるみ割り人形より花のワルツ」を4人で演奏しました。




1月に発表会を控えての練習をかねています。 4人のうちのおひとり、Mさんにると「会心の出来」ということでした。


PC220022次は飛び入りで参加のAさん。 

「スカボロフェア」を演奏されました。左手と右手と違うことをするという動作に興味をもっておられます。とても短い曲ですが、人前で演奏してみる、というのがとても大事です。頑張られましたよ。






PC220027
久しぶりに演奏してくださったのはMさんのピアノ。 カルチェラタンを暗譜で元気よくひかれました。

彼女も「会心の出来」です。






PC220036Mさんと同僚でC1クラスのTさんも久しぶりで、ピアノで「花の歌」を。 前回と同じ曲をひかれました。

前回は前半をうまくひけて、今回は後半がうまくひけたので、これで合格とおっしゃってました。 







PC220044 私も今回はピアノも挑戦しました。 曲は「A Nightengale Sang In Berkeley Squrare」です。 本当に美しい曲です。 寝ても覚めても練習していたので、「会心の出来」です。
「じょうずですね」と声をかけていただき嬉しかった。2月の発表会に向けてさらに弾き込みます!







PC220054 森音静さんは1部でゴッドファーザー「愛のテーマ」を、2部では「雪が降る」をNさんのギター伴奏で歌われました。
 まじめで練習熱心なMさん、出られるたびに練習の成果が出ておられるようです。
 今回は迫力もありながら、小さな声のところがとくにうまくなっておられました。
 ギターの伴奏もとてもいい感じで、歌に寄り添って伴奏してくださってました。






PC220071
 Mさんはジャズで「いそしぎ」を歌われました。初めはCDの音源に合わせて歌われる予定だったのですが、その場でKさんが伴奏をしてくださって、とても気持ちよさそうに歌っておられました。









PC220094PC220097 Iさんは中島みゆきの「糸」をピアノの弾き語りで、
秦基博の「鱗」をギターの弾き語りでご披露くださいました。
もともとピアノだけだったのですが、弾き語りでピアノをひくほど上手になっておられ、いつも楽しませてくださいます。







PC220115 
 初めて参加してくださった女子大生のTさんは、アルトサックスで「A Whole New World」
を演奏されました。リハでは伴奏なしでしたが、Kさんに伴奏をお願いしたようで、本番ではKさんのピアノ伴奏での演奏で、とてもよかったです。中学高校と吹奏楽部でふいておられたので、お上手です。






PC220133  アルトに続いて、テナーサックスを演奏してくださったのはいつものSさんです。
  最近はよくライブでも吹いておられるので、さらりとかっこよく演奏されました。
曲はJust The Two Of Usでした。 ヴィンテージのテナーサックスを買われて、大事にしておられます。







PC220150PC220235
  いつも素晴らしいハーモニーを聞かせてくださるのは、OさんとKさん。一部ではクリスマスソング・メドレーを軽快に、二部では中島美由紀の「時代」をしっとりと。 








PC220083
ピアノ伴奏はKさんのお嬢さんK嬢です。彼女はプロのピアニストなので、今回、アルトサックスとジャズの歌の伴奏をすぐにしてくださいました。すごいです!





PC220163  親子です~。クリスマスメドレーでは、かわいいサンタさんの帽子をかぶって、振り付けも楽しかった。









PC220183PC220180
二部の初めは、Kさんのチェロと私のクラリネットで組曲「惑星」より木星を。 そして次にKさんのチェロのソロで「白鳥」を。
やはりチェロの音色というのはすてきですね。存在感があります。






PC220193 
久しぶりにMさんのクラリネットを聞けました。
 以前も演奏されたことがある「バイバイブラックバード」。何度聞いても素敵です。









PC220208 二部の飛び入りはMさんです。 来れるかなあ〜とおっしゃってたMさんなので、プログラムに入れませんでしたが、演奏してくださいました。 平均律の第一プレリュードです。
お仕事が忙しくて練習はしてないということですが、楽譜をみれば何か弾ける、というのはいいですね〜。 相変わらず姿勢がいいです。







PC220217

Iさんは今回初めて演奏してくださいました。クリスマスメドレーを楽しく弾かれました。
お上手です。






PC220221いつものKさん、今回はニューシネマパラダイスをご自分で少しアレンジして。
彼女の演奏、いつ聞いても素晴らしいです。









PC220242 PC220244
 マンドリンのNさんとギターのNさん、そしてアルトリコーダーのMさんで
ヘンデルのソナタヘ長調+αを聞かせてくださいました。 それぞれの楽器がかなでるバランスがとても美しく、癒されます。Mさんは81歳で、いまから新しい楽器に挑戦されるそうです。「好奇心でいっぱい」とおっしゃるMさん。80代になっても楽器を演奏し続けることはみなさんの目標でもあるのではないでしょうか。





PC220254PC220253 最後はみなさん全員で「いい日旅立ち」を合奏しました。
楽器を持っていない方は歌で参加。
事前に楽譜をもらって練習してくることになっていましたが、今回初見というかたも多かったのでは・・・ それでもOK.みんなで同じ曲を演奏するのって楽しいです。まだまだ完成とはいきませんので、当分この曲で行きましょう!





PC220265

今回もみなさんに協力していただいて楽しい音楽会となりました。
特に、マイクなどの機材がよくわからなくてお世話になったNご夫妻
快く伴奏をその場で引き受けてくださったK嬢さん

そしていつもながら写真をたくさんとってくださったり、受付や、いろいろな雑用もテキパキこなしてくださる有能で頼りになるO先生、本当にありがとね。




PC220267 そして、音楽会の素敵な場所を提供してくださる「あのねカフェ」のエミさんとお母さん、
ありがとうございます。 きょうもクリスマスの飾りつけが素敵でした。 







では、次回の音楽会まで(5月上旬予定)、みなさんまた楽しくご準備を!


歳森恵美(としもり めぐみ)

茅ヶ崎方式京都校

コーチングであなたの夢を実現しませんか?





megumitoshimori at 23:14|PermalinkComments(0)

2013年12月15日

音楽会は1週間後

クラリネット川本さん


(Kさん、40年ぶりにクラリネットを吹いてみる!)








ということでそろそろ練習しないと・・


今日は朝から私が通っているクラリネットの教室で1回目の合同練習があり、


1月の発表会の曲をしっかり練習し(そしてこの曲を音楽会でふきます)


夕方から音楽会で一緒に演奏するチェロのKさんと2回目の練習を教室のサロンでしました。


チェロとクラリネットの二重奏もなかなか良い感じになってきました。


ところで、チェロのKさんは学生のころ吹奏楽部でチェロを吹いておられたんです。


それ以来チェロを吹いたことがないということで、私のチェロを少し吹いてもらいました。


40年ぶりということで、初め少し音が出にくそうでしたし、指も忘れてられましたが、


少しふくうちにやはり思い出してこられたのでしょうね。 音もでてきましたよ。


音楽は本当に楽しいです。


   *********

p.s.

(「チェロは吹けませんよ」、とあとでブログをよんだかたが教えてくださいました!

私のいいかげんさを残しておくために、このままにしておきます。

初めにブログをよんで気づいた方は何人おられるでしょう(笑)  )


megumitoshimori at 20:48|PermalinkComments(0)

2013年11月19日

お音楽会の課題曲


clalinet










茅ヶ崎方式京都校の音楽会は、前回から最後にみんなで一緒に演奏しましょうよということで、


「いい日旅立ち」を ぶっつけ本番でしました。


音楽的にはなかなか苦しいところもありましたが、とても楽しかったですね。


今回は、音楽的精度をさらにあげるために、


ご参加される皆さん、ご自分の演奏曲以外にぜひこれも練習しておきましょう。


皆勤で出席されているギターのNさんが、各楽器ごとに楽譜と模範演奏を作ってくださいましたので、


1階のPCにいれておきます。各自でUSBをお持ちいただきとっていってください。 




音楽会のお申込み受付中です。 


演奏する方も聴くだけのかたも締め切りは11月24日(日)ですので、お早めにどうぞ。





megumitoshimori at 23:01|PermalinkComments(0)

2013年10月17日

第18回音楽会のご案内


紅茶









お待たせしました!

今年から忘年会のかわりにいつも通りのお茶会にします!



第18回音楽会のご案内    茅ヶ崎方式京都校


日時:2013年12月22日
(日)


12
時〜  リハーサル


2
時〜4時 ステージ


4時〜5時 歓談


参加費:
 出演者・観客ともに 1000円


その他ケーキセット程度(or
ドリンク2杯)をご注文ください。


(当日受付でチケット
2枚:500円x2をお買いください)


またランチなどを別注文できます。


お申込締め切りは11月24日
 (出演、観客とも)


会場: 
Anone cafe(あのねかふぇ)

住所:京都府京都市左京区一乗寺里ノ西町42-2
   


叡山電鉄の一乗寺駅(出町柳より電車で
5分)より東に徒歩1



当日、ピアノ伴奏やお手伝いをしてくださる方を募集しています!



***


毎度おなじみですが、新しく入会された方のために少し説明を・・・

この音楽会は、英語の授業とは関係ありませんが、昔習っていた楽器をもう一度演奏してみたい、

新しく音楽を始めたのでみんなと一緒にやってみたい、あるいは、自分は演奏はできないけれど、

聴いてみたい、どんな人が茅ヶ崎方式京都校に通っているのか興味がある、話をしてみたい、

知り合いになりたい・・・ 等等、要するに交流の場です。

茅ヶ崎方式京都校に通ってらっしゃる方、昔通っておられた方、文化教室の生徒さん、

コーチング関係の方、家族の方などでも、どうぞご参加ください。

もちろん、演奏はしないけど、聴いてみたいと思われる方も大歓迎です。

皆様のご参加をお待ちしています! 




歳森恵美(としもり めぐみ)

茅ヶ崎方式京都校

コーチングであなたの夢を実現しませんか?



megumitoshimori at 20:55|PermalinkComments(0)

2013年05月16日

次回の音楽会ですが・・・

音楽会










これまでだいたい1年に3回のペースでしていた音楽会(多すぎる!?)、


普通なら次は8月なのですが、


今年は夏に教室の耐震改装工事を予定しているので、


音楽会の準備の余裕がなさそうです。




それで、次回は12月22日(日)にしたいと思います。



半年以上時間がありますので、練習する時間もたっぷりあります。


前回から始まったみんなで合奏する曲も各自で見ておいてくださいね。


前回こられなくて、楽譜のない方はどうぞおっしゃってください。


なんとか手配してもらいますので、参加してください。


みんなで演奏するので、へたでも全然わかりませんから、へっちゃらです(笑)


とっても楽しいですよ!


新しい参加者も大歓迎ですので、詳しくはワタクシのほうへ、お尋ねください。





Megumi Toshimori


茅ヶ崎方式京都校 since 1995 初歩からプロまで 

コーチングであなたの夢を実現しませんか?



megumitoshimori at 14:14|PermalinkComments(0)

2013年05月03日

第17回音楽会のご報告

P5030103










第17回の音楽会が無事終了しました。


みなさんにお手伝いいただきながら、和やかで楽しい音楽会となりました。


申し込みの締切日には10人くらいでしたが、少しずつ追加になって、いつのまにか20人以上になりました。


演奏、曲名など記録として残しておきます。

P5030017








「やさしさに包まれたなら」 Iさん、Kさん、私のクラリネットトリオです。

練習はきょうのリハーサルをあわせて2回なのですが、Iさんによると「じょうでき!」ということでした^^;


P5030024







久しぶりのチェロ、Kさんはショパンのエチュード「別れの曲」を弾かれました。


すごい進歩で驚きましたよ。チェロの練習を最優先にされているだけありますね。

P5030029









森音静さんは、「二人の星」と「オーソレミオ」をNさんのギター伴奏で歌われました。


ギターの伴奏ということもあってか、これまでより柔らかい感じでお上手になられていました。


また、ステージ衣装も新しく、タイの民族衣装をコーディネートされました。



P5030034








かなり久しぶりに来てくださったのはピアノのMさんです。ベートーベンの「月の光」を演奏されました。


ひさしぶりにピアノを弾いたということですが、とてもよかったです。 うまいです。


P5030038








Iさんは、ギターの弾き語りで「グッバイ・アイ・ザック」、そしてピアノの弾き語りで「キセキ」を演奏されました。


なぜか汗だくになっておられました。 音楽会に参加された初めのころはピアノだけでしたが、

いつのまにか、ギターの弾き語りもされ、そして今ではギターもピアノも弾き語りです。

どんどん楽しみを増やしておられます。初めのころはとっても緊張されていましたが、今は余裕ですね。 


P5030045







OさんとKさんの歌のアンサンブルで「風」。 伴奏はプロのピアニストKさんのお嬢さんです。

もう本当にうっとりして、元気をもらえて、もっと聞きたい!という気持ちになります。

ピアノのKさんはピアノ教室を開かれました! ピアノを教えてほしい方はぜひどうぞ。


P5030051P5030058P5030068P5030066









休憩をはさんで2部は、私のクラリネット「Over the rainbow」、

Iさんのクラリネット「アイネ・クライネ・ナハトジーク」

Kさんのクラリネット「上を向いて歩こう」。



P5030086









ピアノのOさんは、「ハナミズキ」+α 。 素敵な曲をいつものきれいな音で演奏してくださいました。

彼女のピアノ、いつも楽しみです。


P5030092








最後は、NさんとM1さんのマンドリン、Nさんのギター、M2さんのマンドラテノールで、

「マリゼッタのアルバッム」と「花は咲く」を。

素晴らしい音色で、M1さんのお友達で聞きにこられたKさんは涙ぐんだとおっしゃってました。

M1さんとM2さんは親子で演奏してくださいました。


P5030093P5030097P5030098








さて今回から、全員でなにか一つの曲をオーケストラのようにやってみたい、と提案したところ、

ギターのNさんが「いい日旅立ち」を、それぞれの楽器、歌用に編曲して楽譜を書いてくださいました。

ピアノは連弾できるように。クラリネットも2パート分。

みんなで初めて、今回演奏してみました。歌も参加です。観客も参加です。全員参加です!


みなさん初見ですから、なかなか難しかったのですが、

初めは自分のところで必死で、全体を聞く余裕はなかったけれど、

2回繰り返して、最後のほうはみんなで演奏する楽しさを味わいました。


次回までに各自がみておいて、また同じ曲を最後にみなさんで演奏できれば楽しいだろうと思います。


前からみんなで一緒の曲を演奏してみたいとちょっと思っていたのがすぐに実現できて、

なんと嬉しいことか!


しかしこれは、Nさんがかなり頑張ってくださったおかげです。

おかげで風邪をひかれて、今日は前半は頭痛がしておられたのですが。。。 

まあある方の演奏を聴いているうちになおられたとか・・^^;


心配していた機材の扱いやそのたもろもろも、みなさんの協力のおかげで、無事できました。


みなさん、お疲れ様でした。 楽しかったです。 ありがとうございました。


次回は、8月と言ったのですが、「3か月は早すぎる」といった声もあり、

また今年の夏は教室を耐震改装する予定なので、もしかしたら、12月になるかもわかりません。

きまれば発表します。  いずれにしても、次回にそなえて、練習してくださ〜い。


歳森恵美(としもり めぐみ)

茅ヶ崎方式京都校

コーチングであなたの夢を実現しませんか?



megumitoshimori at 21:16|PermalinkComments(0)

2013年04月02日

第17回の音楽会のご案内

21世紀美術館3








第17回音楽会のご案内    茅ヶ崎方式京都校


日時:2013年5月3日
(金祝)


12
時〜  リハーサル


2
時〜4時 ステージ


4時〜5時 歓談


参加費:
 出演者・観客ともに 1000円


その他ケーキセット程度(or
ドリンク2杯)をご注文ください。


(当日受付でチケット
2枚:500円x2をお買いください)


またランチなどを別注文できます。


お申込締め切りは4月21日
 (出演、観客とも)


会場: 
Anone cafe(あのねかふぇ)

住所:京都府京都市左京区一乗寺里ノ西町42-2
   


叡山電鉄の一乗寺駅(出町柳より電車で
5分)より東に徒歩1
分)


当日、ピアノ伴奏やお手伝いをしてくださる方を募集しています!



***


毎度おなじみですが、新しく入会された方のために少し説明を・・・

この音楽会は、英語の授業とは関係ありませんが、昔習っていた楽器をもう一度演奏してみたい、

新しく音楽を始めたのでみんなと一緒にやってみたい、あるいは、自分は演奏はできないけれど、

聴いてみたい、どんな人が茅ヶ崎方式京都校に通っているのか興味がある、話をしてみたい、

知り合いになりたい・・・ 等等、要するに交流の場です。

茅ヶ崎方式京都校に通ってらっしゃる方、昔通っておられた方、文化教室の生徒さん、

コーチング関係の方、家族の方などでも、どうぞご参加ください。

もちろん、演奏はしないけど、聴いてみたいと思われる方も大歓迎です。

皆様のご参加をお待ちしています! 



歳森 恵美(としもり めぐみ)

茅ヶ崎方式京都校 since 1995 初歩からプロまで

コーチングであなたの夢を実現しませんか?



megumitoshimori at 10:00|PermalinkComments(0)

2012年12月23日

第16回音楽会と忘年会のご報告

PC230004











第16回の音楽会が無事終了いたしました。

今日は寒いけれど、良いお天気でよかったです。

12時から来た人から順次リハを行い、終わったのは2時前でした。

2時からステージ。

初めに、クリスマスの時期なので、歳森彰さんがクリスマスソングをピアノで弾いて、

雰囲気を盛り上げてくれました。

PC230018


そして、1番はクラリネットMさんと私のデュエットにピアノ伴奏で、

「愛はきらめきの中に」と「ニューヨークシティ・セレナーデ」を演奏しました。

急きょOさんとIさんにマラカスをしてもらって、リズム感を補助してもらいました。

この曲は1月末に、ちょうど発表会があるので練習中で

合わすのが少し難しいとこころもありましたが気持ちよく演奏できました。

PC230037

次は、マダム・ブースカの歌で「Amazing grace」。 芸名とはちょっとかけ離れたお方ですよ。

 少し前から歌を習われておられて「恥ずかしけど、人前で歌ってみたい!」ということで

見事デビューを果たされました。 きれいな高音で頑張って歌われました。

2012123nishimura

続いてジャズボーカル、Nさんは「Misty」と「Where or When」をおしゃれに歌われました。

 
2012123morikawa


そして続く歌は森音静さんの「マイ・ウエイ」。 おどろきました! すごくうまくなっておられました。

フランクシナトラのように歩きながら歌われ、とても自然に声が出ていて、これまでと全然違う歌い方でした。

2部では「別れの朝」を歌われ、本当に進歩がすごいです。

2012123okuyama

次はピアノのOさんが、「小さな羊飼い」とショパンの「ワルツ」を演奏してくださいました。

ピアノも教えておられるOさんは、本当にしっかりと演奏してくださいます。音がきれいなんです。

2012123ogura

一部の最後は、Oさん、Kさんの歌で「あのすばらし愛をもう一度」。

そして今回初めて出演されるI氏がギター伴奏されました。

OさんとI氏は中学校の同級生なんだそうです。

そしてほかの同級生たちも聞きにきてくださいました。 いつもながら素晴らしい歌声はパワーをいただけました。

予定通り2:45に一部が終わり、続いて休憩時間の交流会。

二部は3:15分から始まりました。

PC230049


私のクラリネットで「As Time Goes By」です。 

練習のときのほうがうまく吹けたのですが、まあこういうこともあります。

2012123chigusa


次はTさんのチェロで、バッハのメヌエットです。

自信がないのでピアノで同じ音を引いてほしいという要請を受け私がピアノ補助をしましたが、

Tさんのチェロは前回より上達しておられ、楽しく演奏されました。

2012123masukawa

一部で私と一緒にクラリネット演奏をしたMさんは、ジャズの歌も上手で「星に願いを」を歌ってくださいました。

音量と声の質がとても素晴らしく、チャーミングでセクシーな歌を聞かせてくださいました。


2012123ishiki_p2012123ishiki_g

次はIさんの、ピアノ弾き語りで平井堅の「even if」とギターの弾き語りで、

奥田民生の「イージュー☆ライダー」を演奏されました。

毎回演奏会に出てくださっているIさんですが、初めはピアノ演奏だけだったのが、

ギターの弾き語りや、今回はとっても難しいピアノの弾き語りにも挑戦されました。

ピアノの弾き語りは、楽譜が最後のほうが読めなくなってあわててしまって

「もう一度やり直したい〜」とおっしゃってました。(笑)

2012123nakayama

最後は、いつものNさんのマンドリン、N氏のマンドラ・テノール、Hさんのマンドリンセロ、

Mさんのギターで 「ソルヴェイグの歌」「ドン・ジョヴァンニのセレナータ」「きよしこの夜」でした。

そしてそのあと、「神の御子は」の歌詞カードをみなさんに配ってくださって、みんなで合唱しました。

1年のしめくくりにふさわしい素敵な音楽会となりました。

2012123all


5時からは忘年会で、いつものおいしいごちそうを皆さんでいただきました。

PC230064


忘年会はいつもより少人数だったので、和やかにみんなでお話ができてよかったです。


これで今年も大きな行事がひとまず終わりました。


まだまだ忙しい年末ですが、みなさんもお身体にきをつけてお過ごしください。



megumitoshimori at 21:43|PermalinkComments(0)