8e85b156.jpg今日は夕方のジャイロのセッションまで山本先生による肩甲帯に関する講義。
なんだかマジックに近いものがあり、??どうしたらできるのかしら?といった面白いアプローチ方を沢山勉強させていただきました。ありがとうございます。
お昼をはさんで、午後もびっしり。

一杯一杯頭を使ったあとは、ジャイロで気持ちよく動かしてみましょう!

山本先生のワークは運動連鎖アプローチ。まさに知識・理論、そしてそれを実際にカラダで体感し繋がりを感じていくこと。
ジャイロの動きの中で左回旋と、右の膝、かかとの骨までの連鎖をさらに感じることができたのか嬉しい♪

これまで6回開催され、body workとしてピラティスやフランクリンのクラスを開催し、今回は最後のフィナーレを飾るクラスとしてジャイロキネシスのクラス今回はその担当として呼んでいただきました。
例のごとく、少し歌を歌うようなアプローチでジャイロの大事な、リズム、ムーブメント、呼吸の三位一体を感じていただく。
そしてアーチ・カール・スパイラル・ウェーブの動きへ。
それぞれのグループによって個性や感じ方が違って、私の方も毎回本当に楽しいです♪
やはり最後の、腹筋が終わって、解放された瞬間のみんな感じていた何かをやり遂げた達成感とか、開放感、そして最初と全然違う顔つきで、ハートもオープンして、happyな顔つきになっているみんなをみるこの瞬間。
私が一番好きな瞬間です

皆様とお会いできて本当に嬉しく思います。またお会いできる日を楽しみにしてます。山本先生をはじめ、皆様本当にありがとうございます