2016年06月02日

ヨコハマインターコンチネンタル

hot_02

今日は横浜開港祭ですね!

その昔、インターコンチの特等席から花火を見たのを思い出しました。
なつかし〜

そう、このみなとみらい21地区はMM21とよばれ、銀行員だった25年前頃再開発されていたのです。

初代の社長に就任された、高木文雄氏の秘書をしていたので、よく銀行とみなとみらいを行き来しました。
丸の内からはほど遠くて、なんてとこなんだーなんた思っていた、荒れ地だったこの地区がこんなになるとはね〜

高木文雄先生は元大蔵事務次官、最後の国鉄総裁という雲の上のような方。
日本興行銀行の外部監査役でいらしていたので、その時に担当させて頂いたのですが、本当に素晴らしく、優しいかわいらしい方でした(^-^)
孫娘みたいに可愛がってくださいましたね〜♪

MM21、旧国鉄、大蔵省、弁護士事務所、興銀の秘書達が先生を囲んでお食事する会があるのですが、まあすごかった!

まだ若い私は有り難みもよくわからないまま
銀座久兵衛のお座敷でにぎりを頂いてました(^-^;

その中で、開港祭の時もヨコハマインターコンチネンタルによんで頂き、目の前に花火を見ながら過ごすという優雅な時をすごしたのです・・
あーなんと素晴らしいあの時代(*_*)

今年は主人の誕生日に、念願のインターコンチに泊まる事ができ、そんな昔の事にも思いをはせておりました!

最近の週末はほとんどみなとみらいあたり
この地が、こんな身近な場所になるとはね(*^-^*)





meguwaka at 22:10 | ひとりごと  
profile
林 若菜
98年NYへ留学。ダンス中の怪我のリハビリではじめたPilatesにはまり、Kane school of core integrationにてmat,equipmentの資格を取得。
2007年11月恵比寿にWakana Studioをopen。
ピラティス、ジャイロトニックのプライベートレッスンを中心に教えている。
2013年に女児出産
一児の母として育児に奮闘中。
livedoor プロフィール

meguwaka