February 2005

February 15, 2005

中村さんはやさしかった。

ドリカムと一緒に昆布のおにぎりを食べる夢を見た。
なんなんだろう・・・。

mei_shu124 at 15:11|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

February 14, 2005

東風吹かば

9ab57081.jpg庭の窓を開けて外に出ると、ほのかに春のにおいがする。
今年も我が家の梅が咲いた。


うちの梅の木は2種類あって、一つは薄いピンクの花、もう一つは薄いオレンジの花が咲く。
ピンクのほうはもう6分咲きくらいだが、オレンジのほうはまだ少ししか咲いていない。
母によると、オレンジのほうは珍しいが香りはピンクのほうが強いらしい。
甘酸っぱいようなやさしい匂いが、あんな小さな花からこんなに香るのは驚きだ。

太宰府の家は、庭があるところであれば二、三軒に一軒は梅の木があるように思う。
個人の趣味で植えている家庭もあるのだろうが、うちの梅は弟二人が中学校から入学式や卒業式の時に鉢で貰ったものだ。
子どもがいる家庭には、梅の木があるというわけである。
そのおかげで、2月下旬にもなると住宅地全体に梅の香りがただよう。

菅公が梅を愛でたのがよくわかる。
桜のような華やかさはないが、他に先駆けて寒い季節の終わりを香りで気づかせてくれる梅の花が、私も好きだ。

mei_shu124 at 13:33|PermalinkComments(4)TrackBack(0)