人妻熟女AV女優名鑑(新作AVレビューサイト)


2億円以上をかけて開発した、新しいマスターベーションアイテム。
HOME → “フレッシュライト”で商品検索

謹賀新年

謹賀新年



あけましておめでとうございます。

本年も、人妻熟女AV女優名鑑を、

どうぞ宜しくお願い申し上げます。






美咲礼(2)


見つけたにっぽんの美人熟女 福岡発 大宰府の綺麗な天マンお母さん(ISD-19) [DVD]



「見つけたにっぽんの美人熟女 福岡発 大宰府の綺麗な天マンお母さん 福岡県 福岡市在住 美咲礼さん 42歳」(ルビー)

夏の盛り。

空港でレンタカーを借り、一路“学問の○様”へ。

赤い3つの橋の前、日傘を差して待っていたのは、福岡
在住の人妻、礼さん。

むっちり二の腕が眩しい、長身肩出しワンピース。

仲良く参拝して、参道の食堂へ。

一線“交える”前のスタミナ補給は、うなぎ。

夫は仕事が忙しく、

「帰りも遅くて、疲れてるし・・・。ないですね」

熟れたカラダを持て余し、最近セックスしたのは、

「1年半くらい前」

走行中の後部座席で、ブラから黒乳首を引っ張り出され。

いつもやってるオナニーを実演。

乳首をいじっていると、目がとろーんとしてきた、礼さん。

「ウーッ、キモチが入ってきちゃいました」

で、やや不満げに顔を俯け。

「何か、私ばっかり。ズルイなあ」

で、なにげに目をやると、テント張った男の股間が。

「スゴイ、オッキイ!」

断りもなくまさぐり、むき身を握りしめ。

「舐めてもいいですか?」

“腹ごなし”にフェラ抜き、ホテルへ。

ソファー(?)で、互いの乳首をしばらくの間貪り合って。

全部脱がされ、四つん這いになる、礼さん。

「ウーッ!」


本文続きは こちら(百花繚乱名牝図鑑) へ






妃唯愛(2)



極太チ●ポ味くらべ 妃悠愛 [DVD]



  いざ勝負!!欧米ブラックマグナムVS和製ハリガタ名刀

  わたしのマ●コ・・・あなたので、ヤッツケてください♡

仰々しい“キャッチ”が躍るパッケージ。

「極太チ●ポ味くらべ 妃悠愛」(ワープ)

初イラマ、初黒人、初5P。

無謀なチャレンジャー(?)は、“白衣の天使 ”がジャスト
フィットだった、スレンダー美女・妃悠愛ちゃん。

[黒人マグナムFUCK]

悠愛ちゃんの背後には、大きく黒い影が。

衣服を脱がしにかかる、スキンヘッドのマッチョ。

青いブラが取られ、ピンクに上気したふくらみを黒い手
が覆い、ゴツゴツした指が乳首をグリグリとつまむ。

「おっきい!」

巨大なふくらみに手をやり、感嘆の声を上げた、悠愛
ちゃん。

おそおそるボクサーブリーフを下ろし、実物とご対面。

「ウーッ、おっきい! エーッ?」

半ばあきれ顔の、苦笑い。

黒く煤けた木炭なようなイチモツは、

「両手より、おっきい!」 

両手で重ねて握っても、まだカリが顔出し。

オクチに含む。

“more”

とでも言ったか?

「だって、おっきいんだもん」

物足りないと言わんばかりに、茶髪に置いた手で、
“ディープ”を促すが、

「ウッウッウッ、ゴッフォン」

ヨダレをダラーッとこぼし、

「だって、おっきぃすぎて、入らないんだもん」

何度試みても、“半分”飲み込むのがやっと。

やっと諦めてくれたから、悠愛ちゃんを寝かせ、パンティ
に手をかけ。

黒い指で押し開かれ、薄い色の粘膜が露出。

ペロっとひと舐めして、白い爪が蠢く、揉み饅頭。

で、微乳をしばらくしゃぶっていたが、また、彼女を起こ
して、イラマの続き。

覚悟を決めたか、かなりの深さまで到達した、悠愛ちゃん
の唇。

何度も、何度も試みたディープ、そして、イラマ。

苦しそうに吐き出す度に、真っ赤に紅潮してくる顔。

こんな辛い思いさせられるのは、ゴメン?

「ねえ、挿れて! 挿れて便クリ」

でも、オクチ以上の地獄が、彼女の下半身を襲う。


本文続きは こちら(百花繚乱名牝図鑑) へ








イベント情報

【2010年2月20日開催】 出演: RUMIKA
『バキア鶴見店』 14:00〜
『横浜書店 仲町台店』 18:00〜

【2010年3月7日開催】 出演: つぼみ
『花太郎 秋葉原店』  13:00〜

【ご注意】詳細は主催者サイトでご確認ください

白川ゆり


兄弟に舐られる母の柔き白肌 美熟女近親中出し姦 白川ゆり(NJD-14) [DVD]



熟女と言えば、“豊満”がつきもの(?)

が、今回紹介するのは“スレンダー微乳”の四十路、白川
ゆりさん。

「美熟女近親中出し姦 白川ゆり」(ルビー)

独り寝の夜。

おっ立てた黒乳首をグリグリつまんで、パンティの中を
もぞもぞ。

オナニーに耽る耽る母、ゆりさん。

M字で脚広げパックリの、ジュクジュク黒アワビ。

指挿れズボズボ、クリ揉みクチュクチャで、煤けたシワシワ
アナルにメコ汁が垂れ。

狂おしい母の雄叫びに誘われ、ドアの隙間から覗き込む、
プータロー次男。

日毎母への思いを募らせた彼に、衝撃の光景が。

帰省してきたばかりの長男は母の乳首にむしゃぶりつき。

母も長男のカラダに舌を這わし、陰嚢を丁寧に舐め、ふぐ
りまで頬張り。

羨望と嫉妬。

次男が家出したのをいいことに、今日も昼間から、キッチン
で乳繰り合う、母と長男。

ベロチューしてるだけでは、治まる筈もなく、和室に布団を
敷き。

先をつまんで引っ張ると、ビヨーンと伸びる長乳首。

両脚閉じて持ち上げ、盛り上がるむき貝に指を差しこみ。

黒輪をめいっぱいひん向き、粘膜が渇ききったところで、
唾液の潤いを。

指ズッポリに、うっすら浮いたアバラ、下腹部が引きつり。

“はじめチョロチョロ” 咥えるやら頰をへこませと、“ツボ”を
熟知したフェラテクに、ムスコも堪らず。

シックスナインでついばみあって、母が指で押し広げた
アソコめがけ、怒張したイチモツが突き進み。

土手にほんのうっすらのヘアー、熟女のパイパン。

とにかく華奢だから、こんなぶっといが侵入すれば、
当然母の眉間に深い皺。


本文続きは こちら(百花繚乱名牝図鑑) へ






あづみ



微乳・A とっても感じる小っちゃいおっぱい あづみ 83cm・Bcup [DVD]




「微乳・A とっても感じる小っちゃいおっぱい あづみ」(ドリームチケット)


つぶらな瞳の童顔、大西○花の少女時代を想わせる、
20歳のあづみちゃん。

インタビューの間、ずっと背後の男に触られまくり、腰を
くねっくね。

−初体験は?

「17歳です」

「周りと比べて遅かったから、焦って・・・」ナンパして
来てきた男に、勢いで捧げてしまったとか。

−乳首はどうされるとキモチイイ?

「何されてもキモチイイ!」

白いドレスからのぞく乳首は、こりっこりに勃起。

側方部を指でこすり、弾くと、カワイイ呻きが漏れ。

−舐めていい?

乳頭に舌が触れただけで、ビクッと腰を引く敏感さ。

恥ずかしそうオッパイを隠す腕をバンザイさせ、コンパクトな
乳首を引っ張りながら、ベロチュー。

でも、つまみ捻じられ、キスに集中できない。

“直”でいじられるのはちょっと痛いのか、乳首めがけて
唾液をダラーッと垂らし。

ソファーに寝かされ、ねぶり。

ブチュブチュ音立て、オッパイがひん伸びるまで引っ張り
吸い。

−伸びた?

「ウン、伸びた」

硬くなった丸乳首が、円筒状に。

デニムの短パンを脱がせ、細い両足首を掴んで、持ち上
げる。

シルクのパンティの盛り上がりをカリカリ、つまみ、チュチュ
ッと吸い出し。

Mで開いた瞬間、また両手で隠す。

手を払うと、ヘアーは土手のみ、つるりんこ。

じんわり汗ばむ陰部を指でこちょこちょ。

−挿れていい?

「ウーッ!」

なぞり、めり込ませ、ぐるぐる回し、“鉤”にして上をほじくり。

クリトリスを親指でゴシゴシさせ、2本指でガバガバ。

「アーッ、イクッ!」

忽ち滲み出す粘り汁を、あの乳首に擦り込んで、折り曲げ。

ぷるるん肉厚のアヒル口。チョロと出した小さめの舌を、裏
筋から陰嚢に這わせ、ふぐりを含み、ジュバーッ。

彼女の二の腕掴んで、軽くピストン。

あどけない顔して、ジュポジュポ音出すフェラ。

馬乗りになり、やっとこさこさえた谷間でパイズリ。

実は、「したこと、初めて!」

でも、この浅さではあんまり気持ちよくないか!?

−乳首いい?

“乳首ズリ”になっちゃった。

挟んだオチンチンを、オクチイッパイに頬張る。

彼女のジュルジュルまとったカリを、また乳首にこすりつけ。

バックから。

お尻の肉が少なめだから、尾骨がやや尖り気味。

奥に引っ込む陰部にあてがう。

華奢な下半身だから、挿入も慎重に。


本文続きは こちら(百花繚乱名牝図鑑) へ






イベント情報

【2010年2月20日開催】 出演: RUMIKA
『バキア鶴見店』 14:00〜
『横浜書店 仲町台店』 18:00〜

【2010年3月7日開催】 出演: つぼみ
『花太郎 秋葉原店』  13:00〜

【ご注意】詳細は主催者サイトでご確認ください

水城奈緒(4)



回春 巨乳サロン 水城奈緒 [DVD]



「回春 巨乳サロン 水城奈緒」(ワープ)


「担当は私、水城奈緒が、あなたのお体を、優しく、癒して
さしあげます」

回春エステのコースは5つ。

[全身パイ垢すりコース]

「天然アロマエキスと、この奈緒の乳房を使って、スベスベ
なお肌になっていただきますね!」

半袖シャツのボタンを外すと、90傳妊ップはノーブラ。

シャツをはだけて上半身トップレス。

うつ伏せ男の背中を、ベビーオイル取った手で撫で回すと、
いきなりむぎゅっと押し付けられる美巨乳。

「けっこう力強くこすってますが、痛い所はございませんか?」

お乳をなすりつけ動きまわると、ギシギシと音が。

オッパイが行き来する度、乳首が折れ曲がって。

乳房の付け根握り、ペタペタ叩き、両手で押さえつけるよ
うにGカップ摩擦。

垢がボロボロ落ちてきそう。

オイルを丹念に擦り込んで、

「お客様、上を向いてください」

「顔面のオッパイマッサージしていきますね!」

−ウッ、ウウーッ!

目、鼻、唇を激しく圧迫され、窒息しそうな声。

「こうやって刺激を与えることで、お肌が元気になるんですよ、
ウーッ、アーッ」

すっかり上半身を赤く染め、ついつい感じちゃう、奈緒ちゃん。

上半身を丹念に擦り上げて、掌をオッパイ按摩し、男の腕を
谷間に挟み込む、彼女ならではの芸当。

たーっぷりのオイルで足のマッサージ始める頃には、首から
鎖骨かけて汗が。

「靴擦れされて痛かったでしょ? お客さま」

足の裏のささくれまで感じ取る、敏感なオッパイ。

丁寧にパイズリしていると、顎から汗が滴り落ち。

かなりの時間を足にかけて、いよいよ。

肉棒を谷間で包んで、ゆっさゆさ上下させる。

「強さのほうは大丈夫ですか? もっとゆっくり?」

オイルなのか、汗なのか、神々しいばかりにテカるオッパイ。

「ハァハァ、ハァハァ」

荒い呼吸、重労働で汗だくの、奈緒ちゃん。

そろそろ仕上げにかかる。


本文続きは こちら(百花繚乱名牝図鑑) へ








過去のニコ生放映中(WAAP-BB)


イベント情報

【2010年2月14日開催】 出演: 澪
『ソフマップ パソコン総合館』 17:00〜

【2010年2月14日開催】 出演: 篠めぐみ
『横浜書店 大鳥居店』 14:00〜
『横浜書店 仲町台店』 18:00〜

【2010年2月20日開催】 出演: RUMIKA
『バキア鶴見店』 14:00〜
『横浜書店 仲町台店』 18:00〜

【2010年3月7日開催】 出演: つぼみ
『花太郎 秋葉原店』  13:00〜

【ご注意】詳細は主催者サイトでご確認ください

麻倉憂



全国女子大生図鑑☆群馬 ゆうちゃん [DVD]


「全国女子大生図鑑☆群馬 ゆうちゃん 麻倉憂」(ビッグモーカル)


時間帯が悪いのか?

キャンパス通り、駅前と物色するも、女子大生らしき姿は
ほとんどなく、手持ち無沙汰のハンターたち。

が、ようやく、赤のセル・メガネにロングヘアー、トートバ
ックを肩にかけ、とぼとぼ歩く学生風を発見。

彼女は“経済学部”の2年生。

デッチ上げの“変身企画”を持ち掛け、言葉巧みに誘い。

疑うでもなく、あっさりついて行ってしまう、お人好しのゆう
ちゃん。

プロ・メイクの技で、すっかり“垢抜け”して登場。

「ウォーッ」 「カワイイ!」

感嘆の声上げるスタッフに、本人も満更ではない様子。

で、“雑誌”モデルの筈が、いつのまにか“AV”モデル
に企画変更。

“可愛さ”を褒めちぎり説得するも、頑として首を縦に振ら
ない。

撮影内容を“ぬる目”に説明、バイト代に目が眩み、渋々
承諾してしまう。

−男性と経験ないの?

「それはないです!」

なら、いきなりズボン下ろし、洗ってないチンポ握らせ。

恥ずかしそうに顔赤らめ、ついつい含んでしまう、ゆう
ちゃん。

そんな彼女を見届け、勢いで“カラミ”に突入。

半袖ブラウスの上から、胸元をいやらしくなぞられ、頰が
ポーッ。

黄色のブラから引っ張りだされた、こじまんり乳首。

童顔とはややギャップの、カカオ色(?)したモントゴメリー
腺のぶつぶつがいっぱい。

ツマミ、サスリ、ハジキに首を竦め。

ベロチューしてたら、小さな肩から胸元につけてまで、
ピンク色が伝染していく。

「ウーッ、ウーッ、アッ」

乳首を含まれて、顔歪めて、腰砕け。

吸いつかれたまま、乙女チックな白パンティを指でまさぐる
と、じんわり愛液が滲みをつくる。

キュートなお尻突き出させて、パンティを少し下ろし。

お尻のほっぺに親指めり込ませ、アナルをめいっぱい
押し広げ。

「イヤラシイ!」

キュッと締まったアナルの周囲は、やや色素沈着気味。

でも、下のふくらみをグイッとオープンすると、薄いピンク
の粘膜が。

鼻先近付け、指でいじいじされ。

くすぐったそうに下半身ピクつかせる、憂ちゃん。

あらーっ!? 

カカオ乳首も、ビンビンに勃起してる。

表に返され。

意外や、ヘアーも生え放題。

前からガブリ。

ジュルジュル音立て啜りに、腹筋を固くし。

口元に手を当て、辛そうに顔引きつらせ。

※このアクメ顔が、皆藤○子ちゃんに似てるんです。

指差しこんでほじると、ピチャピチャ音が。

お湿りは十二分!

ベルトを外して、ジーパンを脱ぎ出す男。

突然目を開けて、じっと様子を観察している、憂ちゃん。

今、まさに、自分にふりかかる“不幸”(?)を予測し。

やっぱり“本番”だけは、決心がつかない?

仁王立ちの男のモッコリを撫で、しばらく思案に暮れるが。


本文続きは こちら(百花繚乱名牝図鑑) へ





細川まり(3)


近親相姦  お母さんの玩具になった僕(ANB-01) [DVD]




無邪気な笑顔と、バレーボール選手並みの堂々たる体格。

そして、ナチュラルなオッパイ。

個人的にも大好き(?) 細川まりさん。

「近親相姦 お母さんの玩具になった僕 細川まり」(ルビー) 

熟れたカラダを持て余し、昼日中から大股おっぴろげ、
“指挿れ”オナニーに耽る人妻、まりさん。

勢い余って、買ってきたばかりの“ズキーニ”をズッポリ
ズボズボ。

拡張されたアソコから、オツユがダラダラと垂れ。

軽く“イッて”まどろんでいるところへ、息子のマー君が帰宅。

−お母さん、何やってるの?

隠すでもなく、突っ込んだ野菜をぐるぐる掻き回して、

「すごくキモチいいの。後ろから突いて!」

息子の目の前で、オマタ広げて、オナニーショー。

野菜を味わった後は、“いが栗坊主”を試食。

ブラを脱ぎ捨て、

「キテー、ベロ出して、お母さんのオッパイ、舐めてぇ!」

「アーッ、そう、いいわよ! 転がすように、アーン、上手
いい子、もっとペロペロして」

母の言いつけ通り口を使うと、

「今度はこっちも」

坊主頭抱えて、右のお乳にあてがい。

乳首に吸いつかれて腰砕けの、まりさん。

「そのまま下に下りてって、ベロ出してー!」

つゆだく●ンコに一瞬躊躇する息子に、

「どうしたの?」

手を取って、指でなぞらせ、揉み饅頭。

「人差し指で、ここ擦って! うそ、アッもっと!」

「舐めて、舌出して、オ●ンコ舐めて!」

後頭部を押さえつけ、

「母さんがいいって言うまで、やめちゃダメよ」

今度は息子をソファーに寝かせ、大きなお尻が覆いかぶ
さる。

「もっと奥まで、ねじ込んで!」 「ホラーッ、もっと奥!」

そんなにズリズリしたら、鼻が潰れちゃいます。

すっかり母の“慰みもの”と化す、マー君。

勉強してるのに、全身ペロペロして、チンコしゃぶり。

小柄だから、ちんぐり返しも楽々。

「あらーっ! お尻の穴が開いちゃって。イヤラシイ子」

ひと舐めしてから、玉袋ひんのばしのフグリ含み。

「ここで精子つくるの。イッパイつくって!」

お風呂でも、泡まみれのムチムチボディでつつまれ、
頭の上から爪先まで、チンコ弄られながら、キレイキレイ。

「アーッ、欲しくなっちゃう!」

この太腿で“素股”されては。


本文続きは こちら(百花繚乱名牝図鑑) へ






石川鈴華(2)


「痴」女優 石川鈴華 [DVD]


残念ながら昨年末に引退してしまった、石川鈴華ちゃん。

キュート“すっぴん写メ”見たさに、ブログをチェックしてたの
に・・・。

「痴女大好き、攻めるの大好き!」と豪語。

男を抜きまくって、御本人は“ケル○ャー”並みの水圧で
噴きまくり。

「「痴」女優 石川鈴華」(ワープ)

スケルトンディルド相手に、こだわりのフェラテクを披露。

−じゃあ、本物のチンポで見せてください!

“サオ袋”付きパンツで現れた男を、事も無げに握り、

「すごい、カタクていいです!」

両手で挟みながら、指先でいじいじして、

「何で先っぽ湿ってんの?」

唾液たっぷりまとわらせて、オクチで頬張る、鈴華ちゃん。

みるみるビンビンのイチモツに、興が乗ってきたか、

「ウーッ、ウーン」

気だるそうなしゃべりと、脱力感いっぱいの表情が一変、
呻き声上げ、イチモツに貪りつき。

−アーッ!

“サオ袋”越しながら、激しすぎる“口パク”に男も辛抱
たまらん。

「ンーー、パッ」

ここで、栓を抜く様な音が響く。

袋の先が破け、亀頭が露出。

すっかり上気した顔で“カリデカ”含み、猛烈首振り、
ゴシゴシしごき。

「もう少し気持ち良さそうな顔見せて、ねえ!」

オクチ休めて、しばらく手コキ。

「すごいクチャクチャしてる!」

−アッ、イクーッ!

「エーッ! もう、イッチャウの?」

舌を尿道に押し当てながら、止めどなく放出されるザー
メンを味わい。

「何でイッチャッタの? 全部下にこぼれちゃった!」

女優・鈴華としては、“画的”にご不満?

不機嫌そうに、

「まだちゃんとチンコ見てないんだけど! まだ出るでしょ?」

放出したてを咥えられると“キツイ”のに、即2発目。

「さっき出したばっかなのに、もうカタイよ?」

“自己チュー”プレイで4人の男をなぎ倒し、途中“変態オナ
ニー”を挟みと、“攻め痴女”の役割を十二分に果たした、
鈴華ちゃんは、きらびやかな着物風ガウン姿(?)

「ねえ、オ●ンコムズムズする。イッパイ シテ!」


本文続きは こちら(百花繚乱名牝図鑑) へ








過去のニコ生放映中(WAAP-BB)


イベント情報

【2010年2月14日開催】 出演: 澪
『ソフマップ パソコン総合館』 17:00〜

【2010年2月14日開催】 出演: 篠めぐみ
『横浜書店 大鳥居店』 14:00〜
『横浜書店 仲町台店』 18:00〜

【2010年2月20日開催】 出演: RUMIKA
『バキア鶴見店』 14:00〜
『横浜書店 仲町台店』 18:00〜

【2010年3月7日開催】 出演: つぼみ
『花太郎 秋葉原店』  13:00〜

【ご注意】詳細は主催者サイトでご確認ください

吹雪しおり(2)


母子交尾 ~上州榛名路~(BKD-48) [DVD]



「母子交尾 [上州榛名路]吹雪しおり」(ルビー)

息子が仕事で実家を離れて、2年。

休みを利用し、足繁く里帰りの彼も、近頃何故かご無沙汰。

ひとり暮らす母・しおりさんは、淋しさに耐え切れず、電車に
揺られ、群馬の片田舎へ。

迎えのクルマを、公園に停め。

「俺の部屋汚いから、旅館に部屋取ってあるんだ」(♂)

「何か想い出してきちゃった!」

「だって、あなたと初めて愛し合ったのも、温泉旅館だった
でしょ!」

人目も憚らず息子に抱きつき、熱い抱擁、唇求める、
しおりさん。

慌てて制する息子だが、母の誘惑は、これで終わらない。

「停めて!」

霧に煙る山道走るクルマを急停車させ。

「会えなくて平気なの? ねえ! どうして?」

彼のシャツをずり上げ、乳首をついばんで、ジーパンの
もっこり撫で上げた。

「どうして欲しいの?」

紅潮した顔で、ベルトに手を掛け。

ずっと“引き”気味の息子だが、チンコはギンギンに勃起。

「ウーッ、アーッ、ヒロアキ!」

狂った様に肉棒を頬張り、運転席の息子を、その場で
“ちんぐり”

「お母さん、ヒロ君だったら、どこでも舐められちゃうん
だから!」

アナル舐め、陰嚢含み、裏筋フルート、そして、カリを
かっこみ、ジュッポジュポ。

「アーッ、母さん、ダメッ」(♂)

髪振り乱して続く、母の猛烈首振りに、堪らず・・・。

ゴックンはおろか、チンポに滴るザーメンまで、キレイに
舐めてやる(動物の親子並みだ)

一発抜かれたら、俄然やる気になった息子。

シートをフルフラットで、即席ベッドの出来上がり。

母の上に重なって、オッパイに顔埋め、乳首にしゃぶりつ
いて離れず。

「お母さんのオッパイ、オイシイ? 舐めたかったでしょ??
吸いたかったでしょう???」

「ほーら、あなたのオッパイよ! そう! そうよ!!」

「お母さんを欲しかったくせに、何で会いに来てくれなか
ったの?」

「ヒロ君、上手! お母さんイッちゃいそう!!」


本文続きは こちら(百花繚乱名牝図鑑) へ






藤崎クロエ(5)



ガッツリ欲しがるカラダ 藤崎クロエ [DVD]




「ガッツリ欲しがるカラダ 藤崎クロエ」(ワープ)


−調子はどうですか?

「昨日はバッチリ寝たので、大丈夫です!」(ガッツポーズ)

−デビューから4本撮影、SEXに関して変化は?

「前より、感度がよくなったというか、感じやすくなりました。
エッチが好きになりましたね」

−まだまだ、藤崎クロエには、秘められているエロが?

「そうかもしれないですね」

−隠し秘められてるエロを呼び起こそうと・・・

「どんなことするんですか」

さきほどまでの笑顔が曇り、不安げな表情になる、
クロエちゃん。

渡されたビキニに着替えた、クロエちゃん。

全身には、まんべんなくオイルがすりこまれ、ライトでテカ
テカ。

「何するんですか?」

現れた男に皮手錠を嵌められ、腕を首の後ろに。

「立ってるだけ?」

男の指が、彼女の首筋から耳をなぞりだす。

「ウッ、ウーッ」

カラダくねくね、“真っ直ぐ”立ってられない、クロエちゃん。

今度は、腋の下・脇腹を両側からさわさわされ、お腹にギュッ
力を入れ。

両乳首に右手の指めり込ませて、パフパフしてたら、

−アーッ、出ちゃった!

ブラの紐を取り、横パイを指でチョンチョン。

「ウーッ、ウーッ」

ブルブル弾けるHカップには、顎から滴る玉の汗。

ガバッと握って、乳輪に人差し指埋め、乳首を捻じりあげ。

脚をバタツカセ、床をせわしくなく鳴らす靴音。

ヒモパンのこんもりをグリグリ。

「ウーッ、イヤーッ!」

首のあたりから、ダラダラと流れてくる汗で、ボインもびっ
しょり。

ピンクローターのびりびりが乳頭襲うと、オイルと汗が渾然
一体、神々しいばかりに光る。

パンティの中にローター突っ込まれ、下腹部ビクビクで震え
ていると、ピシャピシャとスパンキングの音が鳴り響き。

いよいよ、パンティの紐が引っ張られ、全裸で立ち尽くす、
クロエちゃん。

クリトリスでも当てられてるのか、太腿まで痙攣しだし。

「もっと大きい方がいい!」

−すごい汗だね!

男が握る電マヘッドが、汗にまみれたオッパイの周辺を
なぞり、徐々に中心へと。

カカオ色で光る乳首に触れると、「ビリッビリッ」

こちらも滴る汗が付着するヘアー、ググイッ。

−●ンコも濡れてるじゃん! びっちょりだね?

「アーッ、ヤーッ、イヤーッハハハ」

太腿をそわそわじ、膝はガクガク、もう立っていられないの
に、舌からつっかえ棒のように電マに、

「アーッ、イクイクイクイク」

飛び上がって。


本文続きは こちら(百花繚乱名牝図鑑) へ












過去のニコ生放映中


イベント情報

【2010年2月14日開催】 出演: 澪
『ソフマップ パソコン総合館』 17:00〜

【2010年2月14日開催】 出演: 篠めぐみ
『横浜書店 大鳥居店』 14:00〜
『横浜書店 仲町台店』 18:00〜

【2010年2月20日開催】 出演: RUMIKA
『バキア鶴見店』 14:00〜
『横浜書店 仲町台店』 18:00〜

【ご注意】詳細は主催者サイトでご確認ください

加藤なお(3)


湯けむり官能小説物語 第二章 なお 加藤なお AVS [DVD]



女優の朗読に合わせて、ドラマが同時進行する[湯けむり
官能小説物語]の第二弾。

「湯けむり官能小説物語 第二章 なお」(AVS)

「先生見てください! 海キレイですね」

海に近い温泉宿に逗留する小説家先生の、執筆の
“お手伝い”にと同伴した美人編集者、なおさん。

日だまりの気持ちよさ、縁側で居眠りしてしまう、なおさん。

むちむちのパンスト美脚、ミニスカをまくる指が。

−パンスト越しに、薄いショーツに包まれた●ンコを弄られ、
どんどん快感に取り込まれる、なおこ。
 ショーツを食い込ませ、Tフロント状態になり、はみ出る
陰毛、もう、ここまでくると・・・。(※朗読は随時入ります)

「アーッ、先生、ごめんなさい」

股間を食い入る様な視線、危ない気配に気づいて、慌てて
飛び起き、大事な先生を突き飛ばしてしまう、なおさん。

彼女の太腿を撫でつけ、いきなり抱き寄せられ。

「先生、ダメです! ダメです!!」

唇を奪われ、ねじ込まれたベロに、ついつい“挨拶”して
しまい。

「もう、先生ったら!」

ボタンの外れたスーツから、白いキャミの見事な谷間が
のぞく。

柔らかなふくらみ、先端をつままれて、

「アッハー!」

[露天風呂]

−聴こえてくるのは、虫の鳴き声と、お湯の流れる音。
(中略)イメージをふくらませるために、なおこにレオタード
を着せ、濡れて、透けるその肉体を、いやらしく、くねらせて、
じっとりと・・・。

お湯に浸かった、白のハイレグレオタード。

紅色のデカ乳輪、陰毛這いつくばるアソコは、ナイロンに
押しつぶされ、スケ透けどころか、丸見え。

ハイレグの“ねじり棒”を引っ張り、●ンスジにぐりぐりと。

突き出したお尻が、湯船をたゆたい。

前を向いたなおさんは、すでに、逆上せ気味?

オクチの回りの汗を舌舐り、水で貼りつく肉まんじゅうが
浮かび、沈む。

“潜望鏡”にパクつき、首振るなおさんのテカリ顔。

レオタードを脱いで、残すは黒のストッキングのみ。

ヘアーに埋もれた“温泉アワビ”を、挑発するように浮き
沈みさせ。


本文続きは こちら(百花繚乱名牝図鑑) へ



吉岡奈々子(7)




欲求のおもむくままに‥ハレンチレズカップル [DVD]




「欲求のおもむくままに・・ハレンチレズカップル」


「それでは、茄子の下準備から始めまーす」

説明しながら、材料の下ごしらえをする料理講師、奈々子。

生徒たちが真剣にメモを取る中、ひとり手を止め、彼女の
一挙手一投足に熱い眼差し送り、時折舌舐りの女、沙織。

ひとり“授業”を抜け出し、カーテンで仕切られた隣の部屋へ。

空気を送ったコンドームの中に、入れた“ゆで玉子”

床に座って、開いた股の間に、“入れポン 出しポン”

沙織の中で、たまらず、半切りぐちゃぐちゃ。

そんな一部始終は、奈々子の位置から丸見え。

火照りでも感じるのか、胸に手を当て、そわそわしだし。

授業に集中できず、度々中座しては、ひとりオナる沙織を
抱き、乳繰り合う、奈々子。

試食を終えて、ようやく生徒たちが教室を後に。

待ってましたとばかり、奥から飛び出してきた、沙織。

奈々子の元に駆け寄ると、狂った様にベロを絡ませる。

ポットのメープルシロップを含み、沙織に口移し。

「オイシイ!」

甘いベロチューが、蜜で、さらに甘く。

口からこぼれたシロップが、顎から滴り、真っ赤な胸元へ。

そんな沙織をテーブルに押し倒すと、シャツをまくって。

「ヴィジュジューッ」

生クリームまぶした乳首に貪りついて。

今度は、馬乗りになった、沙織。

尖らしたベロをオッパイにめり込ませてから、奈々子の
花弁を指でそーっと押し開くと、


本文続きは こちら(百花繚乱名牝図鑑) へ





生田沙織(33)


欲求のおもむくままに‥ハレンチレズカップル [DVD]




「欲求のおもむくままに・・ハレンチレズカップル」


「それでは、茄子の下準備から始めまーす」

説明しながら、材料の下ごしらえをする料理講師、奈々子。

生徒たちが真剣にメモを取る中、ひとり手を止め、彼女の
一挙手一投足に熱い眼差し送り、時折舌舐りの女、沙織。

ひとり“授業”を抜け出し、カーテンで仕切られた隣の部屋へ。

空気を送ったコンドームの中に、入れた“ゆで玉子”

床に座って、開いた股の間に、“入れポン 出しポン”

沙織の中で、たまらず、半切りぐちゃぐちゃ。

そんな一部始終は、奈々子の位置から丸見え。

火照りでも感じるのか、胸に手を当て、そわそわしだし。

授業に集中できず、度々中座しては、ひとりオナる沙織を
抱き、乳繰り合う、奈々子。

試食を終えて、ようやく生徒たちが教室を後に。

待ってましたとばかり、奥から飛び出してきた、沙織。

奈々子の元に駆け寄ると、狂った様にベロを絡ませる。

ポットのメープルシロップを含み、沙織に口移し。

「オイシイ!」

甘いベロチューが、蜜で、さらに甘く。

口からこぼれたシロップが、顎から滴り、真っ赤な胸元へ。

そんな沙織をテーブルに押し倒すと、シャツをまくって。

「ヴィジュジューッ」

生クリームまぶした乳首に貪りついて。

今度は、馬乗りになった、沙織。

尖らしたベロをオッパイにめり込ませてから、奈々子の
花弁を指でそーっと押し開くと、


本文続きは こちら(百花繚乱名牝図鑑) へ






2/27(土)生田沙織個人撮影会(アミーゴ)

藤森綾子(5)



巨乳妻 羞恥露出の旅 ~Gカップ熟女45歳、綾子~ [DVD]



「巨乳妻 羞恥露出の旅 〜Gカップ熟女45歳、綾子〜」(ヤブサメ)


公衆トイレに呼び出された、主婦・藤森綾子さん。

−今日は面白いことやろうぜ!

「面白いこと? どんなこと?」(セリフ棒読みはいつもの
通り、そこが愛らしいが)

男の命令に従い、スカートをまくり上げ、小便器に手を付
き、濃紺パンティのデカ尻を突き出す。

パンティ脱いで、便座に座って、脚を開く。

見るからに、重そう!

垂れ下がったGカップ、ヘアーを露出。

−アソコ触ってみろ!

「アーッ、アーッ!」

指でいじりだすと、たまらず声上げてしまう、綾子さん。

便器の間に“並んだ”男のチンポを、床に跪き、仁王立ち
フェラ、パイズリ。

何と、そのまま外に連れ出された。

男は綾子さんの爆乳を、彼女は男のモッコリを、仲良く
手淫し合い。

−外でフェラチオのつづきしてくれ!

そぼ降る雨の中、セミの鳴き声が響く野外。

「ウーッ、ウウウウウ」

何度も後頭部押されて、苦しそうにチンポ吐き出す、綾子さん。

オッパイに練乳がけされたザーメンを、自らお乳にのばした。

−結婚してるんですけどね、生意気にも。この雌ブタ(男A)

−こんなおっきいオッパイしちゃって!(男B)

待っていた男に、すかさずポッチ乳首を触られ、思わず
腰を引いた、綾子さん。

−ホントにいいの? オレ、無茶苦茶やっちゃうよ!(男B)

−カラダに傷さえつけなければ、後は、何でもやってくだ
さい(男A)

目の前で、こんな会話が交わされているというのに、

「ウフフフフフ」 「ヘヘヘヘヘヘ」 「変態ですよ!」

この天真爛漫な笑顔と、無邪気な笑い声。

哀れ、浮気相手から、別な男に“又貸し”されてしまった、
綾子さん。

“オープンブラ”の下着姿で、広場(?)をお散歩。

「もっとイヤラシイカラダ見せて! みんなに見えるように!」

全裸にパンプス、芝生の上を歩く。

スクワットのような体勢で脚を開き、ぶら下がったオッパイを
揉んで

両手で泣きそうな顔で押し広げ、


本文続きは こちら(百花繚乱名牝図鑑) へ







姫咲りりあ

完全真性M 姫咲りりあ ドグマ [DVD]



「完全真性M 姫咲りりあ」(ドグマ)


「アーッ、アーッ、アーッ」

胸縛りで吊られ爪先立ち、静かな呻きを漏らし続ける、
姫咲りりあさん。

血流が漲り、パンパンに張るお乳。

乳頭の先からは、何と母乳が滲み出し、滴となり。

言われるがままにオナニーを始めるが、いじる指の間から
ちらり、コリコリの巨大なオマメ。

−お前、クリトリスでかいな!

「ウフフフフフ、“でかい”ってよく言われる」

乳首をグリグリつまんで“乳搾り”されて、母乳まみれの乳首
にめり込まされる指。

「ウッウッウッウッ、アッアッアッア」

鼻の下には、すでに玉の汗。

振り乱した髪からのぞく目には、涙が滴り。

「ウーッ、ウーッ、アーッ!」

お尻に容赦のない“バラ鞭”が見舞われ、もがき苦しむ、
りりあさん。

ここでTOHJIRO監督が現れ、顔をガバッと掴んで、

−気持ちいいのか? うれしいか? 今日は全部晒け出
せよ!

「アーッアッアッアッアッ」

声震わせて頷くのがやっとの彼女。

顔は火照り、夥しい発汗。

[インタビュー]

2年半、30本以上のAV出演ながら、

「全然、うん、イケなかったですね」 

[ROUND ONE]は、鼻フック&強制フェラで、上の
“オクチ”の内部まで、隅々調教を施し。

拘束椅子&ローション責めの[ROUND TWO]

大量のローションを身にまとって、オッパイ・クリトリス・
ヴァギナ・アナル等々、口淫・手淫・玩具で極限まで高
められる、性感。

全身と上下の“口”がバージョンアップした状態で突入
するのが、[ROUND THREE ガチンコSEX]

耳舐めされ、何度も顔をのけ反らせる、りりあさん。

ゴムマリのような弾力美乳を揉みしだかれ、固くなった
乳首をついばまれて、気持ち良さそうな声上げ。

包んだお乳を、ブルブル震わせ、鷲掴みして、揉みくちゃ。

露出したクリトリスを、唾付けた指でこすって、撫でまわし。

「アーッ、アーッ、気持ちぃ」

ストッキングの脚がM字を描くと、オマタにかぶりつかれ。

もう鳴き声が止まらず、

「アーッ、ダメーッ、イッちゃう、アーーーッ」

スベ肌色白の美尻全体に舌鼓、お尻を掴むや、アナルを
おっ広げるようにゆすって。

四つん這いのお尻に指を突き立て、3点責め。

−ほら、どことどこに挿ってんの?

「お尻の穴、オ●ンコ、挿ってる! キモチィィッ、アーッ、
アッアッアッアッ」

踏ん張るあまり、背中が湾曲。

2本指を根元まで突っ込み、ほじくり返されると。

「アッアッアッアッアッアッ」

黒のレザーシートに、ちゃぽちゃぽとこぼし。

前に返される、しつこく上壁をカキカキする指に、土手
がぷくーっとふくらむ。

シックスナイン。

“強制フェラ”では、胃液こぼしながら頑張ったディープ。

でも、顎も小さく、オクチの中も狭そうで。

ここは、カリを含む程度でお茶濁す、りりあさん。

いよいよ、自ら、膝を抱え。


本文続きは こちら(百花繚乱名牝図鑑) へ







あさか


卑猥なFカップ













「卑猥なFカップ デビュー あさか」(ハマジム)

茶髪ロングヘアーが垂れる胸元は、物凄いふくらみ。

大胆なバックレスのへそ出しホルターネックに、半ケツの
ローライズパンツ。

広場のベンチに座る彼女に、行き交う人々の好奇の目が。

全く気にする様子もない、あさか。

千葉の実家から、エステの専門学校に通う19歳。

−何でAV出ようと思ったの?

「お金欲しくて!」 

−ハダカになることに抵抗は?

「異性の前でカラオケするなら、ハダカになったほうがマシ」

−お金稼いだから何に使うの?

「独り暮らししたいし」 「貯めたいし」 「ヴィトンのバッグも買う」

−やる気は?

「ほぼ、マンマン」(?)

シティホテルの高層階で、監督と男優のふたりがかり。

[CHAPTER*1 卑猥な3P ナマ姦×初撮影×2本のチンポ]

「ウン、アッ!」

目隠しされたまま、背後からオッパイを揉みしだかれ。

お乳をムギュっと握られる度、呻き声で反応する、あさか。

ストラップがほどかれ、Fカップボインがポロリ。

ぶちぶちデカ乳輪のピンク乳首を、両側から伸びた人差し
指が。

同時にチュパチュパ吸いつき、寄せ乳を前からしゃぶられ、
肩を怒らせてしまう。

色白すべ肌の、むっちむち。

食い込むパンツからハミ出る大陰唇は、すでにしとって。

−お尻の穴、きれいだなあ

「ハズカシイ!」

ひくつくしわしわアナルはヌラッとテカり、ビラビラ、中の
粘膜、肉厚の唇からチョロっと出した舌に至るまで、
美しいピンク色。

前から、後ろから啜られ、ヌラリ滑ってくる指に、腰がくね
っくねしちゃう、あさか。

白い肌は、頰と肩だけが、赤く染まり。

テーブルに手をつき、差し出されたお尻。

アソコを、指がズッポズッポ。

ここでようやく、目隠しが外される。

ベッドへ。

「ウッウッウッウッ、ウーッ」

男優がオッパイ頬張り、監督は指でほじほじ、あさかの
手はもっこりをしっかり(?)

−オチンチン舐めたい?

「ウン!」

四つん這いになり、前の“膝立ち”を咥えていると、ニッコリ
微笑み、

「挿れてほしい!」


本文続きは こちら(百花繚乱名牝図鑑) へ








月野りさ(3)



汚れた接吻 月野りさ [DVD]





豪壮な洋館に暮らす深窓の令嬢、りさちゃん。

次々現れる男たちに、唇を蹂躙され、汚されていく、人形と
化し。

「汚れた接吻 月野りさ」(ワープ)

【性交〜せいこう〜】

一人目の男が、ディープ、ベロチューを仕込む。

乳首を捻じり、引っ張り、黒パンティの中へ手を突っ込まれ。

愛液まとった指をかざされ、戸惑い、俯く、りさちゃん。

下の“オクチ”は、バトンタッチした男が。

プルルン唇を、上・下別々に吸い。

舌を指で掴み、ブチュブチュ音立て頬張る。

「ウーッ、ウーッ、ウーッ」

ワンピースを脱がされ、男の膝の上へ。

乳首をつまみながら、首筋から肩を舐め上げ、パンティの中
で突き立て指をブルブル震わせる。

ベロがらみの後、乳首をバキューム吸い、乳輪にぶつぶつ
がいっぱい。

いよいよ、パンティがはぎ取られる。

こんもり膨らむ、フレッシュなパイパン。

ちっちゃくて、ちょっぴり黒めのビラに指を引っ掛け、大きな
輪っかを作り。

「ウーン、アッ、ウーッ、ウーッ」

ブッチュブチュ舌鼓に、りさちゃんの爪先がピーンと伸び。

クリ吸いに指ズボで、声のトーンが上がってきた。

その間、キスでもおねだりするように、呻き漏らす唇をずっと
指でいじり。

床に正座して、男がズボンを下ろすを待つときの無表情。

唇になすりつけられると、チョロと舌を出し。

頭に手を置き、オクチの中をこじ開けていく肉棒。

唇全体にこすりつけ、下唇めくって粘膜で転がし、口●ンコ
で腰動かすが、

「ウーッ、ウーッ、ウーッ」

カリを含んだだけで、オクチがイッパイ。

ソファーに押し倒して、彼女のお腹に跨がり、コリコリにな
った乳首になすったデカチンを、また、イラマ。

でも、やっぱり苦しそうな、りさちゃん。

彼女が手で寄せた浅い谷間でゴシゴシ、再びオクチに
ズボッ。

ようやく1/3ほどは受け入れたが、これ以上は無理か?

方針転換?

脚を広げさせ、ズボッ。

ヘアーは丘にちょっぴりで、“引く”動作で、挿り口全体が
盛り上がるなど、ヌキサシが丸見え(もちろんモザ有り)


本文続きは こちら(百花繚乱名牝図鑑) へ












イベント情報

【2010年2月14日開催】 出演: 篠めぐみ
『横浜書店 大鳥居店』 14:00〜
『横浜書店 仲町台店』 18:00〜

【2010年2月20日開催】 出演: RUMIKA
『バキア鶴見店』 14:00〜
『横浜書店 仲町台店』 18:00〜

【ご注意】詳細は主催者サイトでご確認ください

星野あかり(3)

星野あかり













“男の潮吹き“ [チンポコ・マグニチュード]シリーズ。

優しく、念入りに、そしてえげつなく。

男をいたぶり、犯し、大量に噴射させてくれるのは、星野
あかりさん。

「チンポコ・マグニチュード ボッキ・チンポコ 男だって潮吹きアクメ 星野あかり」(ドグマ)

[逆拘束椅子トランス]

M字開脚で、拘束椅子に縛りつけられた男の元に、
コツコツとヒールの音が近づいてくる。

オイシソウなRのFカップ、くびれたウエスト、キュートな
ヒップと、カラダがラインがくっきり。

マリンボーダー・ワンピースボディコン姿の、星野あかり
さん。

「目隠しされてどんな気分? 何も見えてないと、他のと
ころが敏感になるんだよ」

股の間から男の胸元に乗り出し、

「何が当たってるか、わかる?」

見事なふくらみを、ボインボイン(?) 惜しげもなく押し付け。

乳首をいじり、モッコリを揉みほぐし、椅子の上に仁王立ち。

口を開けて待つ男に、ご褒美の唾液を数滴落とし。

「オイシイ? この唇は!」

ブチュっと口付けして、狂ったようにベロを絡ませ。

「ウーンウーン、アーン、ブッブッブッ」

布に包んだモッコリ頬張り、ブリーフがベッチョベチョ。

「こんなにオッキクなってる!」

陰嚢揉みに、両手で挟んだ陰茎をすりこぎ棒。

「パンツの中から、イヤラシイ臭いが、むんむんする!」

取り出したハサミで、くり抜く(ちょっと怖い)

「見えてきた!」

何度も頬ずりして、

「血管が浮き出てる! チンポも熱いみたい!」

ガマン汁で糸引くむき身を、手前に引っ張って、ビヨーン。

「ウーン、プーッ」

サオ舐め行く前に、袋が破けそうなバキューム吸い出し。

「ここ感じるの? じゃあ、玉の下は?」

親指でアナルをぐりぐりしながら、執拗に続けられる玉吸い。

次は乳首にひかりさんの特製ローションを擦り込んで、

「じゃあ、この玉だけ!」

乳首なすりに、また“玉揉み”

「これなら見える?」

パンティ脱いで、男の頭上に跨がった、ひかりさん。

大陰唇はつるりんこの、パイパン。

「ねえ、どのあたりがキモチイイ?」

陰部丸見えのシックスナインで、ハードに手コキ。

切り裂かれたブリーフは、ネバネバ液で見渡す限りベット
ベト。

「じゃあ、ここ、いっぱい刺激してあげる!」

あくまで、“玉”にこだわり、徹底的に攻めてくる、あかり
さん。

たまに元気失うチンポコに“喝”(?)

陰茎に低周波パッドを貼って、

「強さが十段階、どうしようかな?」 「どう、感じない?」
「“4”くらいは?」 

チンポがピクピク痙攣を始め。

「どうしたの、ウフッ。刺激が強すぎた? チンポが真っ赤に
なってるよ?」

「ウワッ、ワッ、ウーウッ、アッアーッ」

男の苦しそうな呻き声が。

「降参? 赦してあげる! 赦すよ! ガマン汁漏れてきた」

滲み出したカウパーを、きれいに舐めてやり、

「可愛い!」

もう1度“電流”で泣かせ、満面の笑み浮かべたひかりさんは、
小鼻と鼻の下に、玉の汗。

男は悲鳴で、彼女はずっと笑い声。


本文続きは こちら(百花繚乱名牝図鑑) へ







桂みのり


母の腋毛 牝臭漂う母の痴態に狂う息子の近親愛(SCD-43) [DVD]




“わき毛” “ワキ毛” “腋毛” で売り出し中の55歳、
桂みのりさん。

彼女の魅力は、“わきげ”だけではありません。

「母の腋毛 牝臭漂う母の痴態に狂う息子の近親愛 桂みのり55歳」(ルビー)

受験の為に、みのりさん宅に居候する甥。

勉強する彼を励ます叔母は、胸の谷間も露、腋の下が
臭ってきそうなノースリーブ姿。

96傳謄ップのデカパイが否が応にも目につく。

「カラダ壊さない程度に、がんばってね!」

が、甥は、まだ、豊満な叔母に対しての性的関心は皆無。

しかし、

「オーッ、アーイイーッ、オ●ンコ、気持ちイイーッ!」

鏡餅のようなタレパイを放り出して、アソコをゴッシゴシ。

ドアの隙間の向こう、叔母のあられもない姿を目の当たり。

両腕“バンザイ”で転寝する、みのりさん。

こっそりと部屋に忍び込み、二の腕に頬ずり、しきりに
腋の下の匂い嗅ぐ、甥。

ようやく目を覚ました、叔母。

「どうしたの?」

「もう、ガマンできなくなっちゃった!」

ブチュと口付け、所構わずカラダをまさぐられ。

予期せぬ事態に、驚愕の目。

呆然としたまま、身を委ねてしまう、みのりさん。

が、ここは、一応、

「私たちは親戚なんだから! ねっ?」

しかし、お乳揉まれ、乳首をつまみ、ついばまれるに及んで、

「アーアッ、キモチイイ」

乳首にチュッパチュッパに、顔が紅潮してきた叔母。

掌全体でアンマされた後、デカパンがはぎ取られる。

広大なデルタ地帯だが、アソコの回りはキレイに処理済み。

「僕がいっぱい触ってあげる! ほーら、ぐちゅぐちゅって」

滲み出すお汁が、内腿を濡らし。

オ●ンコに指を引っ掛け、陰部全体を大きくこね回すと、
お腹全体がブルッブルッ波打つ。

四つん這いにして、薬指(?)でズボズボして。

仁王立ちで含まされると、自ら首を動かしてしまう、
みのりさん。

舌の乗せた肉棒を転がし、チョロ舐めで弾き、カリをゴグ
ゴク引き舐め。

シックスナインで、叔母のカラダが上に重なってきた。

みのりさんのオクチが上手すぎて、これ以上続けてはヤ
バイか。

程なく、

「叔母さん、挿れていい?」


本文続きは こちら(百花繚乱名牝図鑑) へ






藤原絵理香(3)



非日常的悶絶遊戯 幼なじみに偶然出会った倦怠期の奥様、絵理香の場合 藤原絵理香 AVS [DVD]



「非日常的悶絶遊戯 幼なじみに偶然出会った倦怠期の奥様、絵理香の場合 藤原絵理香」(AVS)

結婚して5年。

なのに、もう倦怠期か、かまってくれない夫。

34歳。おんな盛りの熟れたカラダを持て余す、絵理香さん。

買い物帰りに、偶然の再会。

近所に住んでいた幼馴染みにして、高校まで同じ学校、
なおかつ、初恋の相手でもある、先輩。

嬉しさの余り、そのまま家に招き入れ、彼が“独身”である
ことを知って、あの時の“トキメキ”が甦り。

先輩への思いは募る一方。

思い浮かべるだけで、全身が熱く火照り、疼き出して、
夫が寝ている横でオナニーを始めてしまう、絵理香さん。

夫が留守なのをいいことに、彼を自宅に誘い、念願叶い、
男女の関係に。

ドアから、ひょこっと顔出した、絵理香さん。

「これスゴク透けてないですか? ハズカシイんですけど」

スポーツショップを経営する先輩がプレゼントしてくれた、
蛍光ピンクのレオタードを試着。

黒のパンストを履くが、ノーパン・ノーブラ。

ピタッと圧着してペチャンコの黒い乳頭を、指で弾かれ、

「そんなに、触っちゃ、ダメ!」

彼女の脚を開かせ、内腿をさすっていく指先に、

「ウーウッ!」

オマタ部分をグイッと握り、●ンスジに食い込ませる。

鬱蒼ヘアーが、脇からはみ出て。

「ウーッ、イヤーッ!」

クリトリスに狙いを定め、ナックル(?)でグリグリ。

「ダメーッ、そんなにいじゃっちゃ。イヤーッ!」

お尻を突き出さて、1本の長い皺に4本指を置き、ブルッ
ブルッ震わせ。

股当て(?)ずらし、ナイロン摩擦を楽しむように。

ベッドへ。

陰唇周りにベットリ付着する白い汁が、パンストから
滲み出てくる。

「ダメッ! 直接、オ●ンコ、触って!」

ビリッと破き、人差し指をブスッ。

ズボズボズボズボ、左右に裂かんばかりにブスブス。

まあ、激しすぎる指遣いに、悲鳴が。

「きもちぃ、きもちぃ、きもちぃ」

絵理香さんの鼻の下には、じんわりの汗。

唾液が濁るまで、互いのベロを絡ませ合い。

もっこりを布越しでたーっぷりと焦らしてから、むき身にぱく
つく。

一心不乱で頬張りつづける、絵理香さん。

ジュッポジュッポとカリを引っ掛ける唇、吸い出すとき凹む
頬が、口元がイヤラシすぎる。

勢い余って、“ブッブッブッ”とバキューム音が響く。

「オ●ンコに擦ってもいーい?」


本文続きは こちら(百花繚乱名牝図鑑) へ






「非日常的悶絶遊戯 幼なじみに偶然出会った倦怠期の奥様、絵理香の場合」の高画質スチール
(AVメーカースタッフのアダルトな裏の趣味)




艶堂しほり(21)


新・熟尻 ボディコンママ2 桃尻音頭 [DVD]



ブログを拝見すると、竹を割ったような性格?

“ぶどう乳首”艶堂しほりさん。

普段のノリそのまま(?) ハチャメチャ・コメディを心底楽し
んだ、

「新・熟尻 ボディコンママ 2 桃尻音頭 艶堂しほり」(ヤブサメ)

いまだに“ジュリアナ”引きずる、イケイケ主婦・しほりん。

「お・待・た・せ♪」

朝から、ラーメン?

旦那、父親、息子が囲む食卓の周りを、限界露出のセクシ
ー衣装でウロウロ。

忽ち、しほりんとの妄想世界に引き込まれる、家族たち。

[旦那の場合]

「お誕生日、おめでとう!」

白のスケ透けボディコンは、フロント&サイドが穴開きの
バックレス。

朝風呂に浸かる夫のもとへ、バースデー・ケーキ片手に
しほりんが登場。

が、何故か、ご機嫌ナナメ。

実は、前夜遊んだ“お店”からのプレゼントで、

「ウーン、もーっ、こうしてやる!」

風呂椅子に置いたケーキに尻餅。

バスタブに跨がり、生クリームでベットベトのお尻を、夫の
顔に擦り付けていく。

「今日という今日はお仕置きよ! 舐めろ舐めろ舐めろ」

「エーイ、こうか?」

そのまま湯船に沈め、

「こうしてやるーっ! 」 「思い知ったか!」

水面から顔出すと、尻伝いにはちみつ落とし、尻コキ&手コキ。

[舅の場合]

椅子に立って、何やら戸棚を探す、しほりん。

Tバック食い込むお尻は丸出しで、舅が反応。

ピンクのキャミは、乳首ポッチ。

赤いロープでしほりんの両手首を縛って、目隠し。

「お義父さん、何するの? ウッウッ」

丸い卓袱台に肘付かせ、キャミの裾をまくる。

白の網パンストのお尻を撫で回し、割れ目の匂い嗅ぎ。

「イヤラシイ匂いだ!」


本文続きは こちら(百花繚乱名牝図鑑) へ







桃瀬えみる(2)



癒らし。VOL.66 [DVD]




遠距離恋愛中のカレになって、主観映像でヴァーチャル
デート、そして、セックス。

「癒らし。VOL.66 桃瀬えみる」(アウダース)

「ひさしぶり!」

三ヶ月ぶりの再会。目が合うたびに、恥ずかしそうに、
顔を俯ける、えみるちゃん。

今日は彼の誕生日。パーティーには、まだ時間が。

「散歩したいな!」

立ち上がろうとすると、

「アッ!」

小さな肩を掴み、後ろから抱きしめられ。

手を握って、指絡ませ、腕を触り、胸元にあてられる手。

「ウーッウー」

頬を真っ赤にして嫌がる彼女だが、目で合図されると、
黙って頷き、ベッドへ。

顔を何度ものけ反らせ、下半身のざわつきが止まらない、
えみるちゃん。

仰向けの、えみるちゃん。

カットソーの胸元、中でもぞもぞ動く手が。

「向こう、向いてて!」

後向きで服を脱いで、ブラとパンティに。

胸を抑える手を取り払い、チェックのブラをムギュ。

「ウーーッ!」

自らホックを外したブラを、彼がもぎ取る(?)

また、腕でオッパイを隠しちゃった、えみるちゃん。

なら! 

チェックのパンティに、手を掛けると、下半身に意識が行き、
可愛いオッパイが見えちゃった。

彼女を包むのは、黒のハイソックスのみ。

全身を舐める様な視線を感じ、

「やーだ!」

太腿の間、腋の下、と彼女の“隙間”に手を差し、体温を
確かめ。

触れられただけで顔がのけぞり、背中が湾曲。

とにかく、敏感すぎる、えみるちゃん。

脇腹、太腿となぞった指先が、茂みの中へ。

「ウーッ!」

人差し指がクリトリスをぐりぐり、しとる挿り口をなぞって
いく。

うっすらピンクに染まったふくらみ、乳首もこりっこりに固く。

自分のエッチな姿を、しっかり見られてしまった。

起き上がると、恥ずかしそう笑み浮かべ。

今度は彼のトランクスを下ろし。

尿道にチョロ舐めしてから、カリを含むと、ちっちゃなオクチが
いっぱいに。

「ウーッ、ウーッ、ウーッ、ウーッ、エヘッ」

ゴックゴック、ジュルジュル。

両手で握ったオチンチンを、ペットでも可愛がる様に、楽しそ
うにしゃぶって。

「気持ちイイッ? ウフッ」

ニコニコ微笑み、カリ裏を舐め上げ、ブチュと吸い出し、そして、

「挿れて!」


本文続きは こちら(百花繚乱名牝図鑑) へ



紗奈(4)



絶対、声だしちゃダメ!!! 紗奈 [DVD]



いろんな意味で女優を追い込む、超イジワル企画に、
人気絶頂のスレンダー美女、紗奈ちゃんが。

「絶対、声だしちゃダメ!!! 紗奈」(ワープ)

マネも同席して、監督面接。

撮影の段取りをひと通り説明の後、プライベートなどを
聞かれ、

「あんまり遊び出てないんで。カラオケは大好き」

−印象に残る撮影は?

「脅迫スイートルーム。初めてだったんですよ、凌辱系の
作品が」

「好きですね! Mなんで、ハーイ」

−フェラチオ大好き、ディープキス大好き、イラマチオ大好き
イラマチオ苦しいじゃない?

「好きですね」

“脅迫 ”が好きとは、紗奈ちゃんは本物のMだったのか。

ここで、マネが一旦退室。

−オナニー見せてもらえます?

「えーっ、ちょっと! 何言ってるんですか?」

「イヤイヤイヤイヤイヤ、イヤイヤイヤイヤイヤ、エーッ?」

戻ってきたマネは、所用で席を外すことに。

ひとり取り残され、ちょっぴりうろたえる、紗奈ちゃん。

電マ渡されたが、首を振って“イヤイヤ” 

仕方なく、

「じゃあ、持つだけ」

−せーの、開けましょう。

監督の合図で脚を開くが、やっぱり、

「聞いてないですもん」 「絶対ヤダ」 「ホント、勘弁してく
ださい」

でも、監督の命令には逆らえず。

泣く泣く(?)股間にヘッドを当て。

感じちゃうから、どうしても声が。

しかし、ここは、パーテーションで仕切られただけで、
周りに筒抜け。

絶対、声なんか出せない。

震えが来ても、声を押し殺し、必死で堪える、可哀相な
紗奈ちゃん。

[声ガマン×スチール現場]

案内されたスタジオに入ると、すでに、先客(?)

終わるまで、しばらく待機することに。

すると、傍らに男優が現れ、

−おはようございます。すげえ、熱いね!

「昼間はまだ暑いですよね」

瞬く間に全裸。

不思議そうな顔で見ていた紗奈ちゃん。

突然、腕を引っぱられ。

「ちょっと、ちょっと、ちょっと、待って」

「ウッウッウッウッ」

仁王立ちで無理矢理含ませ、抱き起こしてディープキス。

お姫様ダッコして、ソファーへ。

いきなり、アソコにかぶりつく。

「ホントに、ホントにない」 「待って、待って、待て待て待て」
「どういうこと、どういうこと、どういうこと」

口を塞がれて、苦しそう。

カーテンの隙間からは、となりが丸見え。

マジで嫌がる彼女になどお構いなし、クンニしながら、
パンストがをビリビリ破きにかかる。

「待った待った待った待った、ちょっと、待った」

「ムリムリムリムリムリ、ムリッ、ムリッ」

必死に逃げようとするが、マメすすりに、指マン。

意志とは無関係に溢れ出て来る愛液で、ソファーが
びしょ濡れ。

それでも、尚、

「待った待った待った、ちょっちょっちょっちょっ」


本文続きは こちら(百花繚乱名牝図鑑) へ












イベント情報

【2010年2月14日開催】 出演: 篠めぐみ
『横浜書店 大鳥居店』 14:00〜
『横浜書店 仲町台店』 18:00〜

【2010年2月20日開催】 出演: RUMIKA
『バキア鶴見店』 14:00〜
『横浜書店 仲町台店』 18:00〜

【ご注意】詳細は主催者サイトでご確認ください

真中ゆうき


132Mカップ真中ゆうき ぽちゃの癒しと失神ファック ドグマ [DVD]



「132Mカップ真中ゆうき ぽちゃの癒しと失神ファック 真中ゆうき」(ドグマ)


【ドグマ】にとっては、初の“ぽっちゃり”作品?

栄えある第1号は、体重100キロ、132傳優ップ、
真中ゆうきちゃん。

−すごいオッパイだね!

「恥ずかしい」

小学校6年で、Eカップに成長。

「駆けっこの時が、一番恥ずかしかった!」

何を聞かれても、“恥ずかしい”を連発。とってもシャイ。

−初体験は?

「12歳、中1。当時のカレシ、24歳」(?)

−体験人数は?

「25〜30人の間くらい」

20歳なりたて。と言う事は、エッチのすべては未成年?

−エッチしてきた男は、カラダのどのへんで興奮してた
 かな?

「一番は胸かな。あとは、肌?」

カーディガンを脱ぐと、ピンクのぷよぷよ二の腕が露出。

「筋肉なーい(笑)」

ちょっと押しただけでめり込んじゃうオッパイ、じんわり
汗の谷間も、チョー柔らかそう。

いよいよ、マンションでボディチェック。

タンクトップ恥ずかしさそうにまくる、ゆうきちゃん。

パンティを隠すほどにこぼれ落ちる、肉袴。

ついつい顔を俯けるのは、癖?

羞恥心を煽るように、お肉つまんだり、震わせてみたり。

ブラから引っ張り出された、豊乳。

乳輪と肌の区別がつかない、うすいドデカ乳輪に、小さな
ピンク乳首がポツン。

−乳首めっちゃキレイ! 若いんだね!

思わず腕で隠してしまう、ゆうきちゃん。

−どういうふうに触っていいかわかんない!

手に乗せ、持ち上げ、指食い込ませ、揺らしと、オッパイ
遊び。

でも、御本人は、目をギュっとつむり、ピクンピクン。

乳首に触れただけで、

「ウッ!」

男を膝枕で、さらにしつこく揉まれ、ずっと顔歪め。

いよいよ、ご開帳。

“肉割れ”皮膚は当たり前だが、“股擦れ”の黒ずみは僅か。

−アッ、スゴイ! グチャグチャ。

ヌラヌラの筋を指でなぞられ、

「ハズカシイ!」

−あったかい!

指でズッポズッポに、顔を左右に振る、ゆうきちゃん。

鉤にした指で上をほじられると、

「アーッ、イーッ、ヒ」


本文続きは こちら(百花繚乱名牝図鑑) へ







日比野美咲


母子交尾 ~甲斐湯村路~(BKD-49) [DVD]



最近目立つカムバック組のひとり、日比野美咲さん。

復帰第一作は、熟女専門メーカー【ルビー】の看板シリーズ
[母子交尾]

「母子交尾 [甲斐湯村路] 日比野美咲」(ルビー)

武田信玄のルーツを探り、甲府へ向かう車中。

ハイテンションではしゃぐ美咲さんは、“歴熟女”

母のナビで目的地を探すが、山道に迷い込んでしまい。

「行き止まりだよ! 旅館行こうよ」

「でも、折角来たんだから」

“武将”に萌え萌え、息子のことなど眼中にない母に、

「僕、女として、お母さんのこと好きなんだよ」

「エヘヘヘ、そんなあ、親子じゃん!」

「試してもいい?」

いきなり母を抱き寄せ、唇を奪う。

「ウン、ウン、ウン、そんなことしちゃダメッ」

息子の興奮を鎮めるため、一旦車内に戻ったが、

「さっきので、こんなになっちゃった」

もっこりを握らされた挙げ句、スカートに手を突っ込まれ。

「やめなさい、やめなさい、親子でそんなことダメだって」

※関西弁のイントネーションは相変わらず。

パンティをはぎ取られ、

「やっぱり、濡れてるでしょ?」

「濡れてないわよ!ダメだって、やめなさい」

煤けた陰部は、言葉とは裏腹の、ヌラヌラ。

「アッアーッ」

コリコリ乳首をチュッパチュパされ、

「親子なんだから、いけないわよ」

指でこすって、こねくり回して、指の腹でシュリシュリ。

「アーッ、イッちゃった!」

後部座席に座らされ、開いたオマタにかぶりつく。

ズボン下ろし、間合いを詰めて来る怒れたムスコに、

「ダメよ、そんなことして」

後ずさりして必死の抵抗。

あれっ!?

また、言ってることと、やってることが?

頭を押さえつけられ、チンチンが唇に触れると同時。

まさかのフェラテクが炸裂。

遂に、

「あったかい! 母さん」

「アッアッアッ、挿ってしまった! どうしよう」

スライドドア全開で、騎乗位。

クルマを飛び出し、タチバック。

旅館に着くや、やけに積極的な、美咲さん。

暗がりの露天風呂に浸かり、耳、乳首、チンボ、果ては、
息子のケツの穴まで、丁寧に舐めてやり。

立ち尽くしす母の股間にガブッ、今度は仁王立ちの息子
をフェラ。

カリを含んで、指でシゴキ上げ、ふぐり揉みと、巧みすぎる
連係プレイ。

「ジュジュー、チュー」

尿道に残ったザーメンまで吸い出す、おそうじ。

オクチからこぼして、ニッコリ微笑み、

「こんなに出たわよ!」

浴衣に着替え、布団で添い寝。

“愛情不足”を詫びた母、注げなかった分をまとめて、惜しげ
もなく。

「あなたのこと、好きになってもいい?」

「いいよ!」

「お母さんがハマっちゃったらどうなるか、知ってるわよね?」

「いいよ! だって、人生は風林火山でしょ?」(?)

「そうね!」

言うなり、唇を求め。

立ち上がって、浴衣をはだけ、上半身ハダカで抱き合う。

乳首をこすりあわせて、狂ったようにベロチューに勤しむ
母子。

その間、ずっとムスコをシゴキつづける、母の手がイヤラシ
すぎる。

「アッアッアッア、アーッ」

背中、腋の下を舐められ、声が止まらない、美咲さん。

「お母さんにも舐めさせて?」

逆に腋の下に、ベロ這わせ。

最後は、互いの右の腋の下を、同時に。

「好きよ、大好きよ!」

やっぱり、“舐め”テクは、母に軍配。

あまりの気持ちよさに、攻めを忘れ、ついつい身を委ねて
しまう息子。

やっと、顔騎クンニで劣勢を挽回するも、ブリーフの上から
のテゴネ。

「こんなにオチンチン硬くなってるわよ!」

「ガマンできないわお母さん」

ノーマルなシックスナインに移行、と思いきや。

「ほらっ、●●じてごらんなさい!」


本文続きは こちら(百花繚乱名牝図鑑) へ






桐原あずさ(2)



熟雌女anthology #051 [DVD]



憂いを帯びた瞳、楚々とした雰囲気のおねえさま。

桐原あずささんに、はしたない言葉で誘われ、罵られ。

ねっとりと、優しく、時には激しく犯される、淫語×主観
映像。

「熟雌女anthology #051 熟女の口はもっと嘘をつく。 桐原あずさ」(アウダース)

※ 以下、淫語は抄録です。

普段のイメージとはかけ離れ、ミスマッチが新鮮。

[♯002 恐怖の極悪診療所 ナースと患者]

病院のベランダで、何やら走り書きする患者。

「この病院のナースは狂人です。助けて下さい!」

握った紙つぶてを、今、まさに、投げる寸前、

「残念でした。なーにこれは? 渡しなさい!」

文面を読み上げ、

「狂人ってワタシのこと? 面白い事言ってくれるじゃない」

ビリビリに破い捨てたナース、あずささん。

「病室に戻りなさい。たっぷりシゴイテあげるから!」

病室の窓に、シルエット。

廊下では、何やら呟く声が。

ドアを開けるなり、いきなりベッドの上で仁王立ち。

「ほらっ、舐めなさい!」

「ワタシのオ●ンコ、クンニしなさいよ!」

制服の裾をまくると、何とノーパン。

鬱蒼黒々密林地帯が、頭上に覆いかぶさって来た。

「舌! 舌出しなさい! もっと!」

指で押し開かれたアソコに、

「ジュージュチュチュチュチュ」

仕方なく(?)ベロ走らせる、患者。

「●ンコいい匂いするでしょ? 臭い●ンコ」

「一週間洗ってない●ンコの味、どう? ●ンカス全部
舐め取りなさい!」

「ジュルジュル音立てて、オイシソウに、ウフッ」

「今日から舐め犬。イッーーパイ、舐めなさい!」

さすがの極悪ナースも、アナル舐めには、つい艶声が
漏れちゃう。

「ほらっ、こっちも! ケツの穴も舐めなさいよ」

2本指を突っ込み、ガバガバ、ズボズボと音響かせる、
あずささん。

「ワタシのオ●ンコ、マン汁ででびちょびちょ。舐めなさ
い!」

無表情でいじり続けていた彼女に、異変が。

下腹部をずりずり突き出し、今にもイキそうになって

「オマエも、指、挿れなさい!」

男の胸の上、V字で大きく脚開き。

「1本じゃなくて」 

「●ンコ、もっと掻き回すの」

「ウッ、ソーアーアーッ」

2本の人差し指で、真横にグイーッと。

「もっとイカせなさいよ! 50回イクまでやめさせないん
だからね」(?)

では、遠慮なくで、指を何本ぶっ込むんだよ?

「アッアーッ、ウー、イ、イックー」

お尻浮かせてよがり泣く、あずささん。

「マン汁べちょべちょ、おそうじしなさい」

ダ○ソン並みの強烈吸水音で、啜られ。

「そう、ケツの穴もキレイにして!」

「ちゃんと挿れなさいよ、舌。使えない舌ねえ?」

鼠蹊部には、マン汁べっちょり、陰毛が張りつく。

「窒息しちゃえばいいのに。ワタシのオ●ンコで」

顔騎でグラインド始めちゃう、荒っぽすぎる、あずささん。

でも、ベロが“ポイント”に触れると、ピクンと飛び上がり。

男の乳首に、唾をペッペッしては、ペロペロしゃぶって、
チュパチュパ千切り吸い。

「オマエの汚れたカラダ、キレイにしてあげるからね」

キスマークがついちゃうよ。

ズボンを引っ張り、ブリーフを放り投げ。

「ほらっ、恥ずかしい格好しなさい!」

軽々と“ちんぐり返し” アナル舐めのお返し。

口に含んだふぐりを、袋から吸い出すような勢いで、

「パッ」 「パッ」 「パッ」


本文続きは こちら(百花繚乱名牝図鑑) へ



吉岡奈々子(6)



変態人妻が聖水をぶっかける夜 吉岡奈々子 AVS [DVD]



内気、控えめ、おっとりイメージが強い、吉岡奈々子さん。

そんな彼女が、男を買い、犯し・犯され・淫語連発のエロ
熟女に扮し、潮吹き、聖水ぶっかけ、お漏らし三昧。

「変態人妻が聖水をぶっかける夜 吉岡奈々子」(AVS)

「今日、旦那さんは?」

「出張でいないから、アンタのこと、呼んだんじゃない!」

黒いシースルーのスリップ姿の奈々子さんは、一杯引っ掛
けたように、頬を紅潮させ。

「待たせちゃったわね。今日はゆっくり楽しみましょう」

指を絡ませ、ベロチュー楽しんで。

「随分敏感なのねえ?」

おちょぼ口からチョロっと出した舌が、男の首、胸元を
這い。

パンパンに膨れ上がった赤ブリを、唾液でべっちょりにして。

むき身に対面するなり、

「やっぱり若いっていい! ウワァ、ジュルジュル、ヴィジュ」

陰嚢吸い上げ、ゴシゴシ手コキに、腰が抜けそうな男。

攻めてるだけなのに、気分は昂揚、全身も色づき。

「オッパイも触って!」

揉みしだき、乳首弾きに、

「乳首も、アーッ、そうよ」

ここで、スティック・ローター取り出し、いたずら始める、奈々子
さん。

「やってくれる」

男の唾液でまばゆい光り放つ乳首は、もうコリッコリ。

そこへビリビリが襲う。

「ギューッとしたり、やさしくしたりしてー!」

ヘアーは透け、●ンスジまでうっすらのパンティの上から。

「奥さんの見て見たい!」

「いっぱい好きにしていいんだから、アーッ!」

M字で脚開くと同時に、口閉じたアソコがパックリ。

「アーッ、ウギュッ、気持ちいい」

クリにローター、差しこんだ指でこんもり膨らむパイパン・
アワビ。

「いい匂いします」

アナルからクリトリスまで、丁寧に舐め上げ、粘膜に舌鼓。

「もっと挿れて、いっぱい挿れて!」

じんわり汗ばんだ色素沈着気味のオマタに、汁っぽいものが
垂れてきた。

「アーッ、どうしよう」

「奥さんのオシッコ舐めたい!」

クンニに指マンで、

「気持ちよくなりすぎて、オシッコ出ちゃう、アーッ」

男が“口”離すと、2本指でかっこみ始める、奈々子さん。

すると、湧き水のようにドボドボ聖水が溢れ、たちまちベッド
は水浸し。

大量失禁の股間を、舐めそうじされ、また噴いちゃう、奈々子
さん。

これでは、いつまで経っても、ぐしょ濡れのまんま。

「キテー! もっと! アッアーッ!」

凄まじい雄叫びが、2度、3度。

窮屈すぎるオ●ンコ。

スロートの度、粘膜とゴムの摩擦音が聞こえて来る(ようで)


本文続きは こちら(百花繚乱名牝図鑑) へ





水城奈緒(3)




みんな大好き巨乳スチュワーデス なお












フライトを終え、ビギーバッグ片手に、空港ロビーを颯爽と
歩く、パンスト美脚のCA、奈緒ちゃん。

「みんな大好き巨乳スチュワーデス なお」(ハマジム)

[PLAY02  killing time & aventure]

 ハミ乳フェラ x メロン騎上位 x ピーチ後背位 
 x 多量背面発射!

不倫相手と密会。

 不倫ねっとりKISS x 哀願イマラチオ x 爆乳パイズリ 
 × 大量顔射

ひとり部屋に取り残されて、決して実を結ばない愛を思い
知り。

ぽっかりと開いた心の隙間を埋めるため、今朝知り合った
ばかりの乗客を、ホテルに呼び出した、奈緒ちゃん。

「待ってました、どうぞ!」

笑顔で出迎えた彼女は、透けた半袖ブラウス、とんがった
胸元が否が応にも目につく。

横に座ると、ご自慢のバストを腕に押し付け、

「何か、ちょっと緊張してます?」

指を絡ませる大胆さ。

“電線”したパンストを、ラインストーン入りの“キラキラ”
に履き替え、仕切り直し。

今度は、男の膝に抱かれて。

開いたシャツからのぞく、青筋走る、物凄い谷間。

「アッ」

首をペロペロされただけで、のけぞっちゃう感じやすさ。

チョロチョロとベロ絡ませていると、突如、

「アッ! 乳首」

乳首同士がこすれ合い。

太腿に跨がり、グリグリとスライドさせる、奈緒ちゃん。

「うわっ! なにコレ? 自分でどうなってるかわかる?」

黒パンストの股間は、濡れすぎの、ベッチョベチョ。

「ウッフッ、ウッフッ、焦らさないで!」

親指でなぞりながら、

「どこがパンツで、どこがパンストだかわかんないよ?
丸見え、テカテカ!」

「触って! もっとイヤラシク!」

オッパイをガバッと掴んで、オープンブラでたぷたぷ揺らし、
乳首こすりに腰の力が抜けそうな、奈緒ちゃん。

「勃っちゃう! アッ、ダメッ」

自らパンストに手を突っ込み、アソコに爪立て、

「ココがいい!」 「何で下は触ってくれないの?」
「こっちも!」

愛液滲み出すパンストの上から、ガリガリ、ゴシゴシして、
パンティの上から再びカキカキして、

「ズボズボ挿っちゃうぞ?」


本文続きは こちら(百花繚乱名牝図鑑) へ



成瀬心美(6)

めざせ!!ドリームシャワー 成瀬心美 [DVD]



「めざせ!!ドリームシャワー 成瀬心美」(ワープ)


−「AVに出演した理由は?」 

「Rio様! 大好きなんですよ、大尊敬なんですよ、もう
神ですね、ンハハハハハ」

で、同じ仕事がしたくなり、

「アダルトビデオを見て、衝撃を受けて、次の日に事務所
に電話して面接してもらったら、受かっちゃいました。ハハ
ハハハ」

AVデビューのきっかけが、Rioちゃんだっとは。

−「“ぶっかけ”とかしたことある?」

パッケージをシゲシゲと眺めて、

「わあ、すごい、牛乳浴びてるみたいですね、フフフフフ」

−“ドリシャ” この間Rio様出たばっかりだから!(ウソ)

「えーっ! Rio様出たんですか? 同じ作品出てみるのが
夢なんですよ。スゴーイ、出たんだ、心揺れますね、それ、
へへへへへ」

「Rio様出たんだったら、次の月は私ですよね? スゴーイ、
スゴーイ」

俄然やる気になっちゃった、心美ちゃん。

しかし、“ドリシャ”出演には、数々の関門が。

この面接のやりとりが、ギガカワユス(?)

“大量ぶっかけセックス”を初体験した [DREAM.03
ゲリラぶっかけファック!!]

本番当日の、心美ちゃん。

笑顔の中にも不安をのぞかせ、

「緊張して眠れなかったんですよ」

カメラ抱え出迎えたADが、控室へ案内。

−「本番ですよ、テストじゃないですよ」

「ねえ、どうしまうしょうねえ」

“機材トラブル”を理由に、撮影は1時間遅れ。

−「テストの時、おれだけ出してないんだよね」

「そうでしたっけ? そりゃ残念だぁ。ハハハハハ」

−「まだ1時間くらいかかるし、触っただけで反応がよかっ
たから」

「ヤヤヤヤヤヤ」

何と心美ちゃんを口説きにかかり、パンストの股間に手を
伸ばすAD。実は“仕掛け人”で。

スタッフを邪険に扱うと、次の仕事に影響でも?

単なるお人好しのスケベ?

「ウーーッ」

笑顔をさっと曇らせ、

「何か来そう」 「まずいですよ」 「ダメダメダメダメダメーッ」

頬を紅潮させ、ベロ絡ませてしまう、心美ちゃん。

−「脱いじゃおか」

ブラから引っ張りだした乳首をデコピンして、

−「もう、勃ってるし!」

パンティにくっきりのラインを人差し指でなぞって、突き立て、
親指アンマ。

「ウーッ、ウーッ」

脇から突っ込んで、直に。

うつ伏せにして、プリップリのお尻にかぶりつき。

片足持ち上げ、ビラをパフパフ。

可愛い顔して、オッ勃イチモツをペロペロしゃぶり。

シックスナインの後、女優がADに“被せて”あげる。

「着いた、すんなり着いた、ほら!」

−「着いたってことは?」


本文続きは こちら(百花繚乱名牝図鑑) へ












イベント情報

【2010年1月23日開催】 出演: 藤舞みいな
『横浜書店 中野島店』 14:00〜
『横浜書店 仲町台店』  18:00〜

【2010年1月24日開催】 出演: 有沢実紗
『ラムタラエピカリアキバ店』  14:00〜

【2010年2月14日開催】 出演: 篠めぐみ
『横浜書店 大鳥居店』 14:00〜
『横浜書店 仲町台店』 18:00〜

【2010年2月20日開催】 出演: RUMIKA
『バキア鶴見店』 14:00〜
『横浜書店 仲町台店』 18:00〜

【ご注意】詳細は主催者サイトでご確認ください



メーカー公式サイト








DUGA
※作品詳細は再生マークの外を
クリックしてください。





浅倉彩音生田沙織艶堂しほり大沢佑香大塚咲風間ゆみ川上ゆう佐伯奈々佐藤美紀高坂保奈美翔田千里友田真希七咲楓花浜崎りお堀口奈津美妃乃ひかり村上里沙村上涼子山本さき雪見紗弥吉岡奈々子熟女ジャンル


アダルト動画 DUGA -デュガ-

DUGA(熟女レーベル)
バックナンバー
ソクミル/無料/動画/無修正/裏/DVD/流出/中出し/人妻/熟女/AV女優/名鑑/在籍/吉野公佳/YourFileHost/YouTube/MUTEKI/芸能人/デリヘル/ソープ/フーゾク/風俗/ブログ/撮影会/オナニー/サンプル/風俗/DC/マドンナ/溜池/グローパルメディア/グローリークエスト/センタービレッジ/なでしこ/ルビー/アウダース/ビッグモーカル/ワープ/ドリームチケット/小林興業/プレステージ/AVS/アカデミック/タカラ/ドグマ/FA/プラチナ/MOODYZ/イエローダック/マリア/グラフィティ/ながえスタイル/安住涼子/マキシング/マルクス兄弟/ワンズファクトリー/禁断介護/光夜蝶/東京音光/三十路/四十路/五十路/還暦/古稀/不倫/温泉/ビデオ/和服/ソープ/輪姦/主観/連発/ザーメン/おそうじ/ごっくん/艶堂しほり/翔田千里/DUGA/催眠/村上涼子/時越芙美江/友田真希/北原夏美/ダウンロード/流出/AV/吉原/ストリップ/イラマ/M字/Dカップ/Eカップ/Fカップ/タレパイ/脂/セルライト/盲腸/妊娠線/肉割れ/プロダクション/農村/濃厚/凌辱/恥辱/老人/介護/素人/放尿/潮吹き/聖水/癒し/叔母/未亡人/寮母/万引き/ハミ乳/団地妻/義母/母子/相姦/交尾/奴隷/肉ぶとん/濡れ/透け/匂い/婦人/ママさん/美容部員/女教師/看護/女医/腋毛/訪問販売/保険/セールス/風間ゆみ/豊満/爆乳/ローター/バイブ/TENGA/フレッシュライト/花心/マイクロビキニ/Tバック/堀口奈津美/大塚/巣鴨/鴬谷/湯屋/ヌルヌル/マット/ローション/サンプル/金津園/吉原/堀之内/栄町/熊本/土浦/予約/システム/入浴料/営業時間/総額/ソープランド/ベロチュー/手マン/鶯谷/婚活/お見合い/blog/引退/復帰/イラマチオ/さん/ちゃん/です/出勤/マンズリ/愛人/愛川咲樹/愛樹るい/相崎琴音/相沢さゆり/相沢ゆう/愛田正子/愛田るか/愛乃彩音/相原千恵子/愛璃みい/青井マリ/青木美里)/青木りかこ/赤坂貴代/赤坂なつみ/赤西ゆき/秋元美由/浅井舞香/秋山よし乃/晶エリー/浅倉彩音/浅田真結/朝乃栞/朝比奈瑠依/浅見香織/麻宮モナ/あすかみみ/あずま樹/東千津子/安住涼子/麻生京子/天川るる/天霧真世/天咲美莉緒/天海ゆき/天海ゆり/綾瀬メグ/綾女/鮎川なお/鮎川るい/新垣さくら/有沢実紗/生田沙織)/生田正子/石黒京香/石井あずさ/石井みどり/石川鈴華/石橋ゆう子/泉貴子/五十川みどり/一咲ハルカ/一条梨乃/一ノ瀬あきら/一咲ハルカ/一色明奈/一ノ瀬かれん(華恋)/一戸のぞみ(綾乃梓)/今宮せつな/岩崎千鶴/岩渕香奈枝/上原優/上野ひとみ/内田知里/浦沢亜矢子/江口恭子/海老原しのぶ/円城ひとみ/艶堂しほり)/大沢芽衣/大沢萌/大沢佑香/大城真澄/大塚咲/大塚珠季/大友唯愛/大林理恵/岡田裕美/緒方瑠美(るみ)/小澤マリア/小沢優/押切麗奈/小野今日子/小野真美/折原ゆかり/楓姫輝(ひめき)/楓まお/加賀雅/加賀百合恵/鏡志穂/加々美涼/柿本真緒/風祭あかり/風間ゆみ/風間百合恵/梶原愛子/桂あき/桂木聡美/加藤清美/加藤貴子/加藤ツバキ/加藤なお/加藤レイナ/門真ゆき/金沢文子/金子里沙/金本はるみ/加山なつこ /河合律子/川上ゆう/川島めぐみ/川島朋子/川瀬さやか/川峰さくら/川村あんな/川島れいこ/川原小百合/神崎美樹/神崎レオナ/神野美緒/観乃ひろみ/希内あんな/菊川麻里/妃悠愛/如月カレン/喜多沢くるす/北島玲/北泉奈々/北原夏美/北原麗子/木下洋子/君嶋かほり/君島冴子/木村奈緒子/木村典子/木村礼子/桐島秋子/桐島樹莉/桐島千沙/桐原あずさ/草凪純 /草笛緑/久米かおる/黒木小夜子 /黒木真夕/黒崎いずみ/黒崎ヒトミ/黒崎礼子/黒澤エレナ/小池絵美子/小泉亜季/高坂レイ(新田亜希)/倖田李梨/光月夜也/神津千絵子/小橋早苗/小林麻子/小林さとみ /小林冬香/小林みゆき/小林芽衣(小林メイ)/小山玲子/小宮ゆい/小林里穂/西条麗/佐伯奈々/酒井ちなみ/坂下麗/坂本奈々子/坂本梨沙/桜井あずさ/櫻井聖香/櫻井ゆうこ/桜木ハル/ささきふう香/佐々木涼/佐藤美紀/紗奈/真田ゆかり/真田友里/沢木愛(沢村樹)/沢木理子/沢尻もえ/澤村美香/澤よし乃/椎名まゆみ/詩音/四季彩乃/島崎佳恵/島谷由紀子/島村倫代/志村玲子/翔田千里/白石かおる/白石沙里奈(北原梨奈)/白石さゆり/白石優/白坂百合/白鳥祥子/白鳥美鈴/白鳥涼子/白鳥るり/白羽那緒/新堂有望/鈴木ありす/鈴木杏里/鈴木さとみ/須藤あゆみ/澄川凌子/澄川ロア/関口恵都子/関口梨乃/瀬戸内はるみ/瀬戸ゆうき/瀬名涼子/芹沢舞/千羽千鶴/園原りか/高倉梨奈/高坂保奈美/高島恵/滝川絵理子/鷹宮りょう/竹井ゆかり/竹内さき/竹田千恵/立木ゆりあ/立花かすみ/橘慶子/橘未稀/立花優/立野ゆり/辰巳みどり/田中亜弥/谷原香歩/千野麗香/月岡みちる/月野りさ/土屋知世/椿かをる/椿早妃/椿美鈴/つぼみ/つゆの優/帝塚真織/時越芙美江/徳田富美子/友崎亜希/友田真希/nao./永井サツキ/永井智美/中條美華/仲田絵理/中村綾乃/中村りかこ/中森玲子/中山かすみ/菜月綾/夏目ナナ/名取美知子/なな/七咲楓花/七瀬かすみ/波木麗子/成田有紀/成瀬心美 /成宮明菜/成瀬雛/南條しのぶ/西田さおり/西原志保/西本かつの/根元純(三角美紀子)/野宮凛子/萩原亜紀/蓮水梨沙/長谷川あゆみ/羽田未来/羽田夕夏/葉月樹里/葉月奈穂/羽鳥澄香)/花野真衣/花村しず/原香月/春風えみ/浜崎りお/浜村咲/林千登世/速水怜/春菜あやの/はるか悠/柊麗子/日向ゆみ/妃乃ひかり/姫野京香/姫野りえ/日吉ルミコ/平塚ゆい/広瀬ゆかり/廣野すみれ/深田梨菜/深津映見/藤木未央/藤木ルイ/藤崎クロエ/藤ノ宮礼美/藤美淑子/藤舞みいな/藤宮櫻花/藤森綾子/藤原絵理香/藤原多恵/風吹逸見/吹雪かすみ/吹雪しおり(川原小百合)/北条あみ/北条麻妃/北条美里/星アンジェ/星川麻美/星崎アンリ/星月まゆら/星月優奈/星野あかり/星優乃/細川まり/堀口奈津美/牧野くるみ/牧野遙/牧本千幸(つかもと友希)/増尾彩/増田ゆり子/町田ゆかり/町村小夜子/松浦ユキ/松岡貴美子/松坂聡子/松本亜璃沙/松本佳代子/真中京子/真野沙代/間宮いずみ/間宮志乃/Marie(まりえ)/三浦加奈/三上風夏/美咲礼(三上夕希)/三木藤乃/水城奈緒/三咲エリナ/水嶋あずみ/観月マヤ/美月ゆう子/水無月レイラ/南沙也香/美波志保/南つかさ/南原香織/南まりん/美原咲子/三船りか/宮崎彩香/宮田かおる/宮田まり/宮本静/宮本冷子/美輪房子/村上美咲/村上里沙/村上涼子/紫彩乃/女池さゆり/モカ/望月加奈/望月ゆみ/桃瀬えみる/森下すみれ/森元あすか/矢沢美奈/安岡たまき/柳田やよい/ 柳原志乃/矢吹紫穂/矢吹涼子/山口珠理/山口智美/山口真央/山口美花/山口玲子/山下紫織/山村美和/山本艶子/山本ちづこ/結衣 /山湧ちさと/優希じゅりあ/雪村あずさ/雪野ひかる/雪見紗弥/湯沢多喜子/吉岡奈々子/吉沢みなみ/吉永美佐子/吉永麗子/吉行順子/Rico(りこ)/凛音涼子/流川純/Reo./RUMIKA/若林もも/若槻尚美/若宮莉那/Twitter/twitter/ツイッター
  • ライブドアブログ