山本 博之

2007年11月29日

『こわっぱ奮戦記 フムフム 編』

一月末頃からロスカット施行だって?

最近、板寄のセリを聞いてると

上がっても、下がっても、

一時的にハナが増える事が多い。

つまり、

「高いとなお買う」、「安いとなお売る」注文が

多いということだと思う。

受け入れにくいけど、それも時代の流れかも?

そういう面から言えば、
 
ロスカットは時代の流れに沿った注文のかも?

頭でわかってても体がついてくるのに時間がかかりそうだ。
 
本店 山本 博之


meiji2531 at 13:35|PermalinkComments(0)

2007年11月27日

『こわっぱ奮戦記 もちつき 編』

いよいよ師走のもちつき相場の始まりなのか?

順張りで接するにはリスクが高いような…

むしろ、強気も弱気もポジションを崩さず、

逆張りで行くほうが手が合う気がします。

『泳ぐも相場なり』
 
本店 山本 博之



meiji2531 at 11:20|PermalinkComments(0)

2007年11月22日

『こわっぱ奮戦記 満月近し 編』

連休を控え、前場の安いのを鵜呑みに出来ない

気がします。

いったん利喰いが賢明かも?

ただ、強がってる原油とNON大豆も

全体の流れに逆らえない気がしてなりません。

総弱気の当方として、海上運賃が5日連続下げて

いるもの心強い限りです。

「せん、セン、騙」

「えい、エイ、英」
 
本店 山本 博之

 

 




meiji2531 at 10:20|PermalinkComments(0)

2007年11月20日

『こわっぱ奮戦記 フムフム 編』

昨日、風林さんが暦の話で

二黒の年は悪いとの記事。

隠れ風林ファンとして、嬉しい限りです。

暦と勝負事は馬鹿に出来ない相関関係があり

と、みるのは全く同感で、

競馬も然り。

まさに「トラ、トラ、トラ」の世界です。
 
本店 山本 博之


meiji2531 at 09:40|PermalinkComments(0)

2007年11月15日

『こわっぱ奮戦記 ♪人生色々♪ 編』

なんとなく流れが変わってきた気がするけど…

気のせい?それとも…

春よ来い!

本店 山本 博之



meiji2531 at 15:10|PermalinkComments(0)

2007年11月13日

『こわっぱ奮戦記 ヨオ〜シ 編』

昨日、大型商品から雪崩のごとく崩れだした。

むやみにはしゃがずタンタンと……。

昔、小豆相場での格言、

『一俵もとれなくとも
 買うだけ買ったら大暴落するぞ』

今度は三日天下は御免だ!
 
本店 山本 博之


meiji2531 at 10:30|PermalinkComments(0)

2007年11月08日

『こわっぱ奮戦記 本物かぁ? 編』

今日の全面安は、

強気は「絶好の押し」だと言うし、

弱気は「決まった!」と言うし、

ひきこもごも……

相場の乱れはチャンスの始まり。

両刀使いは、せっそうがないし、

決め打ちするに恐すぎる。

とかくこの世は住みにくい。
 
本店 山本博之
 

 


meiji2531 at 10:00|PermalinkComments(0)

2007年11月06日

『こわっぱ奮戦記 信じてました、けど… 編』

強気はどこまで行っても強く、

新高値を取れば大海に躍り出たので青天井と言い、

下げれば絶好の押し目と言う、

どこまで行っても万年強気。

弱気もしかり、下がればタダになるまで売りったくり、

まさしく人生色々、摩訶不思議也。

日ごとに上だ下だでくたびれました。

どちらで組み立てるにしても、

フットワークがあってこそのものだね。

「相場は逃げない」

って言うけれど、

チャンスはすぐ逃げる。
 
本店 山本 博之


meiji2531 at 10:10|PermalinkComments(0)

2007年11月01日

『こわっぱ奮戦記 実に面白い 編』

立会い直前の打合せで

売りから入る作戦で一致したはずなのに、

セリを聞いている最中に吸い込まれるように

お客さんが買いの注文を出していた……

若かりし頃、そんな苦い思い出も……




みんなで買えば恐くない相場が

大手を振ってまかりとおっています。

「長いものには巻かれろ」

なんてことわざもありますが、

いかにもポリシーがない。

反骨精神の見せ所かも?

本店 山本 博之


meiji2531 at 10:30|PermalinkComments(0)

2007年10月30日

『こわっぱ奮戦記 いつまで続く?編』

コーン 昨日から乗り換えらしく

見える手口が出始めました。

まさしく民族大移動…

これがまた功を奏すのか、

それとも高値取組となりうるのか、

みものです。

チャンスは必ずある!

                山本 博之



 


meiji2531 at 10:10|PermalinkComments(0)