2007年03月06日

明治牛乳のコラーゲン製品を試してみよう

コラーゲンの減少が原因で体に不調をきたすことは良く聞くこと。

例えば関節の痛みの原因は加齢によってコラーゲンが減り軟骨がすり減
る為に起こります。コラーゲンは関節にとって必要なものです。

また良く言われる肌のがさつきやシワやたるみの原因。
これもコラーゲンが大きく関連しています。
人間の体重の約20%がたんぱく質で、その中の1/3はコラーゲンが占めているとも言われます。肌の真皮層では、コラーゲンが全体の7〜8 割を構成しているので量が少なくなると肌の細胞の数も減り、肌の水分が抜けてしまうんですね

コラーゲンが大切大切と噂に聞いて分かってはいても体の内部でどういった働きをしているのかしっかりと把握しておきたいものです。

<ご愛用者の声>

お手軽だしおいしいから、会社のみんなで注文して昼食前に食べるのが日課です!



お役立ち隊ゆたっち

meijigyunyu at 01:56│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔