GOING☆MY WAY

ようこそ、こちら側の世界へww

ハナヒメ*アブソリュート! 攻略開始

今月はこちら。


ハナヒメ*アブソリュート!






さあ、ついに発売ですよ!

ちょっとおしゃれなCDケースみたいなパッケージが特徴的。

スリーブケースに両開きのDVDホルダーという構成。


3か月延期して長く待った分、存分に遊びたいと思います。

修正パッチが公開されているので、プレイ前に適用するのをお忘れなく。


では、今からプレイしますね〜

どんな内容になっているのか楽しみだ!

PURELY×CATION 8月アペンド


本日公開されたので、早速プレイしました。

季節は夏の盛り。

海や花火など、ラブコメ的にも楽しい要素が満載です。


では、続きから感想とか。

続きを読む

今月の5-5


クリアしました。

今月は戦艦1空母5の高速統一編成を使用。

イベント掘りでも使い切れないぐらい資源が余っているので、どうせなら派手にぶっ放してやろうとね。

出撃12回、撤退4回、撃ち漏らし2回、ボス前の脱線1回で終了。

10000/9000/5000/5000の消費。

バケツ26個使用。


続きから今回使った編成。

続きを読む

Strawberry Nauts ドラマCD

聴きました。

先のコミケで2種類リリース。

公式サイトで期間限定でトップ絵として公開された(今でも見られるようになっていますけど)イラストにC82の小冊子でショートストーリーが付き、それを元にお話を描き起こしドラマCDとして声が吹き込まれたというもの。

お話はCD2枚で計8本。

内訳は千代里&万里佳、千代里、愛姫、橙子、みかも&すずめ、みかも、穂海&たんぽぽx2となっています。

本編リリースからもうすぐ5年になりますが、まさか今になってストノツの新規ドラマCDが楽しめるとは思わなかった。

これは本当にHOOKSOFTお見事ですよ!

よくぞ作ってくれた。

私はこの作品がとっても気に入っていますし、こういう展開は大歓迎です。

だって、ストノツヒロインの新規ドラマCDですよ?

それだけでもう十分じゃないですか!

流れるBGMに懐かしさを感じつつ、気が付いたらすっかり聴き入っていました。



それにしても、やはり穂海&たんぽぽの印象が大きい。

穂海とたんぽぽの関係はストノツ最大の大仕掛だと思うのですが、今回のドラマCDでもそのあたりはたっぷり描写されています。

元居る場所に戻ったたんぽぽや、その後の穂海の心境が声入りで楽しめるのはグッとくる。

これが本編のアレにこう繋がってそうなるんだな〜とか考えながら聴いていました。

穂海の恋する女の子っぷりがものすんごくかわいい。



他には、個人的お気に入りキャラの橙子。

橙子の元気娘っぷりと安玖深音ボイスの組み合わせは素晴らしい。

いつ聴いても最高です。

元気いっぱいに動き回ってイチャイチャしている状況が目に浮かぶよ。

自然と元気が出てくる気がする。






ところで・・・

限定イラストはまだ他にもいくつかあることですし。

このドラマCDシリーズもう少し出してくれたりしないかな〜

応援バナー

1個追加。

『乙女が彩る恋のエッセンス〜笑顔で織りなす未来〜』2016年11月25日発売予定

やっぱりやってきたか。

さすがだensemble。



乙女が彩る恋のエッセンスのファンディスクです。

ヒロイン5人のアフターストーリー+シークレットエピソードその後+舞織と八雲のショートエピソードというラインナップ。

本編同梱版もバッチリありますよ。

どんな未プレイの方でも大丈夫。


一番気になってるのは・・・オトメ*ドメインとのコラボ。

ついに主人公集合ドラマは他メーカーまで巻き込んでしまいました。

正直これが一番見たいw

カノジョ*ステップ 体験版


カノジョ*ステップ

プレイしました。

ゲーム序盤が少々+中盤のダイジェストがいくつか。

都合3時間ほど。

ダイジェストの中身は、少し仲良くなった場面、恋人同士になったばかりの場面、えっちシーンちょい見せとなっていました。

今作にはまたなにやらギミックを仕込んであるようです。

マップ移動で好感度を稼いで、告白シーンが何パターンかあって、オープンなお付き合いか秘密のお付き合いかを選べる、とのことですが、新システムには触れられていなかったのでまだよく分かりません。



お話は主人公がクソ田舎に引っ越してくるところからスタート。

虫が苦手な主人公は、ハチやらなんやらに遭遇するたびに大騒ぎしつつ、学園生活を楽しくバカやって過ごすという流れ。

この楽しくバカやってる日常の掛け合いは安定のSMEE節。

ハイテンションでゲスいギャグを連発するいつものアレです。

他では中々味わえないという意味では、これはこれで楽しいものだと思います。

そして、そんなヘンタイギャグを連発したかと思えば、要所ではとびきり甘くてかわいいヒロインの台詞が飛び出すのがたまらない。

たとえば、ダイジェストに出てきた椎名とのやりとりは王道でいいと思うのですよ。

SMEE作品のイチャラブ展開は私のかなり好きなところなのですが、今回はどうなってるかな〜

艦これ 16夏イベントE-3掘り


イベント海域攻略のお次は掘り周回です。

今回は新キャラの伊26とAquilaがE-3とE-4で両面待ち可能となっています。

これは狙わない手は無いでしょう。

E-4はS勝利難易度がエグイのでパス。

E-3に狙いを定めます。

おそらくひとり1隻制限があると思われるので、DBの確率はあまりアテになりません。

実際の確率はあの数字よりはいくらか高くなっているはず。

続きを読む
記事検索
メール
meijin4danあっとgmail.com
(あっとを@に直してください)
Archives
プロフィール
《めーじん》
《好きな物》

PCゲーム
カードゲーム
ミリタリー
麻雀
海釣り
etc

《お気に入りキャラ》

白河ことり(D.C.)
神坂春姫(はぴねす!)
速水伊織(青空の見える丘)
白河ななか(D.C.Ⅱ)
白石なごみ(あかね色に染まる坂)
レナ&ニナ=ジェミニス(Magus Tale)
朝霧麻衣(夜明け前より瑠璃色な)
悠木陽菜(FORTUNE ARTERIAL)
九浄リア(ティンクル☆くるせいだーす)
シンシア・マルグリット(夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-)
イリーナ・ウラジーミロヴナ・プチナ(幼なじみは大統領)
吉備津宮灯(鬼ごっこ!)
リシア・ド・ノーヴァス・ユーリィ(穢翼のユースティア)
布良梓(DRACU-RIOT!)
緋宮あやり(ウィッチズガーデン)
白崎つぐみ(大図書館の羊飼い)
秋山澪(けいおん!)
桂ヒナギク(ハヤテのごとく!)
神崎・H・アリア(緋弾のアリア)
新子憧(咲 阿知賀編)


上記で私のシュミは大体分かっていただけるかと。
キャラでは王道メインヒロイン系、シナリオでは学園ものでだだ甘いちゃらぶ系が好きです。

他には、アクションやバトルものも好きだったりします。

“正統派”“ツンデレ”“幼なじみ”“黒髪ロング”“ツインテのロリっ娘”“妹キャラ”等のキーワードにニヤニヤと反応しますw あと小悪魔キャラ!

ちなみに、声優では安玖深音、成瀬未亜、榊原ゆいの3人が大のお気に入り。
他にも、佐本二厘・海原エレナ・みる・風音・遠野そよぎ・雪都さお梨etc・・・

お気に入りキャラのグッズを見ると何でもかんでも欲しくなってしまう困った人ですw
特に、抱き枕、フィギュア、カードには目がありません。

抱き枕やフィギュアの置き場所が無くなってきたので、最近はタペストリーやポスターに御執心の様子。
Tシャツ、ストラップ、キーホルダー、トートバッグなどの実用性があるアイテムも積極的に集めています。

気が付けば自室は立派な二次元ワールドに成り下がってしまいました\(^o^)/



《カードゲーム》

メインはリセ。時々遊戯王。極まれにヴァイス。昔はMtGやデュエマス、ポケモンもやってました。

リセは基本的に日単、もしくは日絡みを使います。
一番長く使っていて慣れているので。

遊戯王は環境での有力デッキのうち自分の肌に合うものをチョイス。
安定するデッキ、ターボ系のぶっぱデッキが好み。

デッキ構築の際には「全て日本語版を使用」で「可能な限りレア度を上げる」という変なこだわりを持っていますw

ヴァイスは主にD.C.を使用。
ことりやななかが沢山使える緑の音楽デッキがお気に入り。


昔は遊戯王がメインだったのですが、いつのまにかリセになっちゃいましたw
汁鰤滅亡につき、リセから撤退(´・ω・`)


《ミリタリー》

現代装備が好み。
特に、H&K社の銃器に興味があります。

最近はサバゲーの魔力にどっぷりとハマってしまいました(;´∀`)
メインウエポンはもちろんMP5。

ハンドガンではグロックがお気に入りです。


《麻雀》

基本的には打点重視で大味な打ち方。ドラは死んでも放さないw
故に、成績はちっとも安定しません><
染め手が大好物ですヽ(°▽、°)ノエヘヘ

自宅は定期的に開催される徹マンの会場になっていて、友人諸氏と共同購入した全自動卓が置いてあります。



《海釣り》

主に夏から秋にかけて近所の海へ出向き、その日の晩御飯のおかずを釣っています。
釣った魚は自分で調理しますよ~






・・・どこで道を間違えたのだろうか(笑)
応援バナー
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
応援バナー
  • ライブドアブログ