2006年03月

2006年03月30日

優勝候補同士の戦い

 実際にスタジアムで観戦した試合。
もう1度ビデオで見直したんですが、特に印象は変わらず。
手堅い守備を持つチーム同士の試合では
やはり先制点の持つ意味はかなり大きいようです。
続きを読む

meitei2005 at 02:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Jリーグ06 

2006年03月28日

慢心…なのか?

 J3節。ガンバ大阪対大分トリニータ。ガンバが1−3で敗戦。
大分の素晴らしいサッカーは昨シーズンと変わらず。
ガンバについての情報が中心になってます。続きを読む

meitei2005 at 01:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Jリーグ06 

2006年03月23日

WBC雑感

 しばらく南方の島国でバカンスしてたので更新が滞りました。
それでもネット喫茶があったので、ちょこちょこは見てたんですが。続きを読む

meitei2005 at 01:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スポーツ 

2006年03月22日

人は城

 J3節、甲府対川崎のリポート。続きを読む

meitei2005 at 23:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0) Jリーグ06 

2006年03月15日

はじめの一歩

 アビスパ福岡対大宮アルディージャの一戦。

 失礼な話だが、ここまでいい試合を見れるとは思わなかった。
特に福岡にはいい意味で裏切られた感じです。
ただ、humeさんはほぼ正しい予想をしていました。

 大宮は試行錯誤の途中というところ。
昨シーズンの素晴らしいサッカーからランクアップを貪欲に狙っています。
この試合はイマイチでしたが、今後が楽しみです。続きを読む

meitei2005 at 23:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Jリーグ06 

2006年03月13日

悪くなった時こそ…

鹿島対横浜の一戦。

 優勝候補同士の一戦。
前半は横浜、後半は鹿島と攻守のはっきり分かれた試合だった。
両者とも攻撃に強みのあるチームなので、受身に回ると苦しい。
そんな試合を左右したのは、苦しくなった時の経験と献身の差だった。続きを読む

meitei2005 at 17:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Jリーグ06 

4万人も納得

 新潟がホームで素晴らしいサッカーを披露して2−0で完勝。
90分間集中力を切らすことなく自分たちのサッカーをしていた。
こういう熱いサッカーを見せられると、サポーターはたまらないだろう。
なぜかJリーグではホームアドバンテージの効果が見られないのだが、
新潟みたいにホームでいいサッカーをして勝てばお客さんも増えて当然。続きを読む

meitei2005 at 17:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Jリーグ06 

2006年03月06日

レベルが低いと言うけれど

 "Mr.Tea"さんから待望のブログの内容に関するコメント。
折角なので、きちんと返事を書いておきたいと思います。
ガンバ対浦和のJリーグ開幕戦について。続きを読む

meitei2005 at 01:40|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 戦術論(サッカー) 

2006年03月05日

凡戦

ガンバ大阪対浦和レッズのレポート。

 今シーズンの優勝争いの中心になると言われている2チームの対戦。
私もそう予想しているわけですが、それにしても低レベルな試合でした。
今シーズンも優勝争いはレベルの低いものになる可能性が高そうです。続きを読む

meitei2005 at 02:25|PermalinkComments(5)TrackBack(0) Jリーグ06 

2006年03月04日

一筋の光明

日本対ボスニア戦。
日本の守備での狙いが少し見えた。
続きを読む

meitei2005 at 03:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0) ジーコ・ジャパン