2008年03月

2008年03月28日

反町ジャパン:2010年へ向けて

日本対アンゴラ、1−1続きを読む

meitei2005 at 15:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 北京五輪 

2008年03月27日

日本代表と「日本化」:夢の続き

meitei2005 at 00:32|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 日本代表 

2008年03月25日

アーセナル終了のお知らせ

プレミア31節、チェルシー対アーセナル、2−1続きを読む

meitei2005 at 11:39|PermalinkComments(10)TrackBack(0) 欧州07-08 

2008年03月24日

J2節:東京ヴェルディ対鹿島アントラーズ

遅くなったので簡単に。続きを読む

meitei2005 at 17:52|PermalinkComments(4)TrackBack(0) Jリーグ08 

2008年03月17日

浦和の悲劇は避けられたのか?

◆雑感あれこれ

 まあ色々あるんですが、大半はアトさんの言うとおりかな、と。
細貝の活躍と、それが示すチーム力の地盤沈下。
このままだとポンテが帰ってきても改善しないかもしれない可能性。
選手達の「飽き」や、それに伴うサイクル終焉の恐れ。
そういえば、最後の点についてはミランについて似たようなことを書いてました続きを読む

meitei2005 at 01:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0) Jリーグ08 | 視点・論点

2008年03月16日

J1優勝予想

本命無き優勝争い
鹿島
浦和
ガンバ
川崎
展開予想
続きを読む

meitei2005 at 00:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Jリーグ08 

2008年03月14日

「理論派」の限界

◆好調リバプール

 スロー・スターターのリバプールに、ようやくエンジンがかかってきたようだ。
FAカップで2部のバーンズリーに破れる波乱はあったものの、
CLではインテルに2連勝して準々決勝に進出、
プレミアでもここ6試合を5勝1分と絶好調だ。
好調さの原因は単純で、得点が取れているからだ。続きを読む

meitei2005 at 21:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 欧州07-08 | 戦術論(サッカー)

2008年03月08日

Jリーグ、第1節の3試合

横浜FM対浦和
名古屋対京都
大宮対新潟
続きを読む

meitei2005 at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Jリーグ08 

2008年03月06日

ミランの黄金時代。本当の終わりか?

 昨年のCL決勝、ミランがリバプールに勝利を収めた際に、
私はこれが「ミラン黄金時代の終わりの始まりだ」と言っておいた
セリエAで振るわないミランにとってCLでの勝利が唯一の存在意義だったため、
ここでの敗北は「サイクルの終わり」と受け取られても仕方ない。
とうとう、来るべきものが来てしまったのだ。続きを読む

meitei2005 at 19:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 欧州07-08 | 戦術論(サッカー)

2008年03月04日

アーセナルの苦悩:ミラン戦プレビュー

プレミア28節、アーセナル対アストン・ビラ、1−1続きを読む

meitei2005 at 19:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 欧州07-08