ワールドカップ優勝予想日本代表、敗因の分析

2006年06月28日

日本惨敗の責任は誰にあるのか

 案の定、と言うべきか、
この試合も日本の敗戦で終わった。
10分間だけは「奇跡」を体感できたが、
終わってみれば、やはり惨敗だったと言うほか無いだろう。

 終わった後の選手たちを見るのは本当に忍びない。
中田は涙を隠し、ピッチに倒れこんだまま全く動けない。
中村は病人の様にやつれ果て、それでもインタビューに答えていた。

 いったい、私たちはどこで誤ったのだろうか?


 もちろん、真っ先に挙げられなければならないのは監督の責任だ。
そしてその監督を選び、更迭しなかった協会もそうだろう。
しかし、ここで語りたいことはそんな人口に膾炙したことではない。
そんなことはこの4年間、あまりにも自明なことだったからだ。

 最大の問題は、なぜ明白な問題が放置され続けたか、である。
監督は無能だった。それをチェックすべき協会も無能だった。
では協会をチェックする術は皆無なのだろうか?

 その役目は先ずはジャーナリスト、解説者に課せられているはずだ。
しかし、TVに登場する元サッカー選手の解説者どもは、
無責任な発言を繰り返してジーコを批判しようともしなかった。
もちろん、一部のジャーナリストには真っ当な批判をする人もいた。
しかし知名度で劣る彼らの声がサポーターに届くことはなかった。
結局、松木のようなイケイケ親父がブラウン管を占拠することになってしまった。

 こんなことは前監督のトルシエの時にはなかったことだ。
私は今でも02年の選手選抜の時のマスコミの反応を覚えている。
中村が23人に入らなかったことを受けて、都並は堂々とトルシエを批判した。
視聴率の高い時間帯のスポーツ番組で、烈火のごとく糾弾していたのだ。

 当時、こういう反応は珍しいことではなかった。
トルシエの時には彼の選手起用や戦術を批判することは当たり前だった。
01年のコンフェデで準優勝しながら、彼への批判は止むことがなかった。
だがジーコが監督に就任したとたん、解説者は甘言を弄するようになった。

 いったい、これは何故なのだろうか?

 最大の理由は、日本代表が「商品」として成立したことである
今や日本代表は巨大なマーケットになっている。
ユニフォームは売れ、チケットは高騰し、視聴率は鰻上り。
代表サポーターという名の「消費者」は、
「商品」である代表選手の時間を浪費し続けた。

 「消費者」とは、金を払うがそれ以上の責任を全く負わない存在である。
彼らは阿諛こそ受け入れるが、批判に耳を貸すはずもない。
解説者どもも、そんな「消費者」の走狗と成り果てていた。
これまたTVに出て金を稼ぎたいという私利私欲からだ。
彼らは皆、大衆資本主義の歯車に過ぎなかった。

 だが、ここにこそ資本主義の内在的な矛盾が生じている。
金を払い続けた「消費者」の見返りはなんだろうか?
それは、代表がいいサッカーをして勝つことではないだろうか?
マスメディアはその期待を煽り続けてきたのではないだろうか?
しかし、そんな現実と遊離した期待感だけがバブルとなって膨らむ中、
確実に日本代表の相対的な、いや絶対的な実力は落ちていっていたのである。

 この構造はまさに「姉歯」と同様だと言える。
何も知らない消費者は見た目が立派な商品に飛びつき、
その実、商品には鉄の筋が通っていなかった。
協会はヒューザー、解説者はイーホームズに対応するだろう。

 むろん、マンションの購入者には何の責任もない。
それでは代表サポーターという名の消費者も同じなのだろうか?
彼らはマスコミや解説者に騙された哀れな被害者なのだろうか?

 私は、この問題においては代表サポーターの責任が最も重いと考えている。
なぜなら、サッカーとは商品ではなく文化だと考えるからだ。
文化である以上、そこに関与する人間には金を払う以上の責任が要求される。
だが、多くの代表サポーターはその責任を全うしたのだろうか?

 否、と言わざるをえない。

 彼らはただの烏合の衆に過ぎず、日本代表以外のサッカーに触れようともしない。
いや、ひょっとしたら代表のサッカーにすら触れてないのかもしれない。
要するに彼らはただの野次馬であり、祭りで騒ぎたがる「お客さん」だった。
彼らになぜ「12番目のメンバー」を名乗る権利があるのだろうか?

 サポーターを名乗るのならば、
時には批判的な態度をとることも必要である。
批判がただの野次でなく有意義なものになるためには、
最低限のサッカーリテラシーが要求される。
各々が代表やその他のサッカーを見て、各々が考えなくてはならない。

 だが、私の知る限りジーコの解任運動があったのは唯の一度である。
それは予選でイランに負け格下のバーレーンや北朝鮮に苦戦していた時、
「絶対に負けられない闘い」での負けという、誰でも分かる危機の時である。
だが、危機はジーコが就任してからの4年間、ずっと進行していたのである。
それに対してきちんとした態度をとったサポーターを、私は知らない。

 そんな中、本来なら代表サポーターを名乗る権利のない消費者は、
結果的に日本代表で進行する癌をサポートしさえしていた。
ユニフォームを買い、代表試合のTV放送に協賛した企業の商品を買い、
代表に関する情報をマスメディアから買い漁った。
これらは全て、代表を商品として食い物にする勢力に寄与する行動だった。
これが、日本代表への裏切りでなくてなんだろうか?

 改めて繰り返す。

 代表のユニフォームを着ている消費者は醜い。

 協賛企業の商品を買った消費者は醜い。

 マスコミに踊らされた消費者は醜い。


 この洪水のように溢れる醜さの真の被害者は選手と関係者である。
そして、真摯にサッカーに関わろうとした真のサポーターである。
中村がうなだれ、中田が涙を隠す姿を見て、ジーコを支持してきた者は何を思うのか。
彼らの無念はいかほどだろうか。それが晴らされる時は来るのだろうか。

 このあまりに苦い「敗戦」を糧にして、
日本に真のサッカー文化が根付くことを願って止まない。

meitei2005 at 02:46│Comments(33)TrackBack(21) ジーコ・ジャパン 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 日本vsブラジル・・・敗戦  [ AUとか馬ブログ ]   2006年06月23日 06:26
前半終了間際、ロスタイムに惜しくも追いつかれた瞬間・・・既に流れは決まっていたのか・・・ 後半8分・・・目の覚めるようなジュニーニョのミドル弾炸裂・・・流石の川口も防げず・・・・弱い雨が降り出した後半14分・・・ジウベルトが落ち着いて右隅へ・・・これで3対1・...
2. これがブラジルの力 日本惨敗  [ FREEDOM スポーツの館 ]   2006年06月23日 06:27
決勝トーナメント進出の可能性にかけ日本代表がブラジル戦に挑んだ。rankingに掲載中 立ち上がりから技術で上回るブラジルから攻め込まれるが、川口の好セーブもあり、ピンチをしのいできた。日本DFはボールを奪うことはなかなかできないがシュートコースを切ることで対応...
3. 結局なにも変わらず大惨敗  [ 新むすびブログ ]   2006年06月23日 06:28
W杯、日本は対ブラジル戦は1??4と負けた。この結果、日本の一次リーグ敗退が決定した。[nikkan]
4. 日本対ブラジル  [ 時間の無駄と言わないで ]   2006年06月23日 06:29
3戦目にしてようやくダメFWが降板。成田で何かをかけられそうな予感がプンプンします。 なワケで先発は我らが玉田と巻。巻はお父さんもドイツ入りしてるコトだし頑張って欲しいね。玉田はいつものように無条件で応援します。 前半 いや〜パカパカとシュートを撃たれる....
5. [06W杯]vsブラジル 奇跡は起こらず。  [ ZAWA talk ]   2006年06月23日 06:29
いやぁ、世界の壁、王者の壁というものを思い知らされる試合でしたね。[スポーツナビ]
6. 大会14日目(F組)  [ 欧州基準??サッカー観戦記?? ]   2006年06月23日 06:29
「得点を奪え!!」 日本vsブラジル 最低でも2点差以上での勝利が欲しいJAPAN! 相手は王者ブラジル! どんな形でもいい。泥臭くがむしゃらにプレーしてくれ! ついに巻誠一郎先発!! 相棒は玉田! ブラジルはアドリアーノ温存でロビーニョ先発。 日本を...
7. 日本のW杯ドイツ大会が終わる  [ オークションとサッカーとビンボーの日々 ]   2006年06月23日 06:30
ジーコジャパンにとってのW杯が終わりました。 1-4、負けです。 2点差以上で勝たなければならなかった試合。 終わってみれば、3点差付けられた負けでした。 いつものように試合経過です。 時間経過が逆で??e Єe 8
8. 【ワールドカップ 6月22日 グループE、F】日本GL敗退  [ BOA SORTE ]   2006年06月23日 06:30
サッカーワールドカップ14日目の結果。 グループE チェコvsイタリア (23:00〜) チェコ0(0-1)2イタリア      (0-1) <得点者> イタリア:マテラッツィ('26)、インザーギ('87) イタリアが堅守を見せてチェコを下し、グループ1位通過。 チェ...
9. ブラジルの本当の力が見えた気がした…  [ halftime ハーフタイム ]   2006年06月23日 06:31
王者ブラジル…やはり強かったですね。 玉田選手の1点先制まではよかったのですが、 ロスタイムに失点!後半もミドルシュートなどに やられましたね(>_
10. 終戦・・・ジーコジャパン  [ 僕らだけの未来〜never end〜 ]   2006年06月23日 06:32
1 ドイツWカップF組予選リーグ。日本対ブラジル2点差以上を付けての勝利が絶対条件の中、FWに玉田、巻を投入し積極的にゴールを狙う。前半序盤、終始ブラジルに攻められるも、守護神川口は今日も全開。ゴールを許さず。そして前半34分、三都主からのパスを玉田が併せ、先制ゴー...
11. (1次リーグ F組)日本 1×4 ブラジル  [ スポーツ歩き ]   2006年06月23日 06:32
昨夜は飲みすぎたのでくじけそうになりましたが、 前後半コーヒーを1杯ずつ飲んで何とか頑張りました^^
12. W杯日本一次リーグで敗退  [ LARGO DRIVE(ラルゴドライブ) ]   2006年06月23日 06:35
W杯、一次リーグの日本vsブラジル戦。ドルトムントで行われ、結果は1vs4で敗戦。クロアチアvsオーストラリア戦は2vs2の引き分けで終了。これにより、F組は1位ブラジル、2位オーストラリアが決勝Tへ進出。本日の試合は、前半先制するまでは良かった。GK川....
13. JAPAN vs BRAZIL  [ Anfield God forever and ever . . . ]   2006年06月23日 06:37
最低でも2点差で勝たなあかんブラジル戦。 日本代表のスタメンは、、、
14. 日本完敗  [ あせらず地道にコツコツと ]   2006年06月23日 06:42
○●日本vsブラジル(Group F)   1??4。   完敗。   まだまだ
15. 日本のW杯  [ つれづれに ]   2006年06月23日 08:08
終了しましたね。 まあ言いたい事はいろいろあるけれど、 終わってしまった今いくら言っても仕方ない。 ただ言える事は、4年間準備した結果なのだから、 純然たる力不足だったのだなあ、と。 今日の先制点だけは、見事でした。 それにしても・・ かつてブラジルの英雄だっ...
1 1次リーグ グループF キックオフ:2006/06/22(木)21:00 日本時間:2006/06/23(金)04:00 スタジアム:ドルトムント・ワールドカップスタジアム(ドイツ/ドルトムント) 日本 1VS4 ブラジル 「まさかあの1点で私達に勝てると思ったかね〜。まだまだ甘い...
17. やがて輝く未来へと。  [ キングのオキラク蹴球記 ]   2006年06月23日 14:15
終わった。日本代表のワールドカップが終わりを告げた。 6月の勝利の歌を一度も歌えないままに。 残念ですが僕にとって忘れられない誕生日になりそうです。 覚悟していた事とは言え、現実のものになると脱力感とか空虚感の様な、 目に見えないものが体中を....
18. 日本、予選リーグ敗退決定・・・_| ̄|○  [ 管理人は別の顔 ]   2006年06月23日 14:46
先制得点の喜びも束の間・・・後半開始15分で終わってしまった・・・・。_| ̄|○
19. 「サポーター」という概念は、サッカーを消費させる為の都合のいい幻想に過ぎない。  [ 想像力はベッドルームと路上から ]   2006年06月23日 23:35
眞鍋カヲリを夢見て:日本惨敗の責任は誰にあるのか この苛立ちは凄くよく分かる。実際、2002年以降、一部のサポーターの「お祭りムード」に対する苛立ちはネットや現場で広く言われてきたことだから。でもこの言説は、サッカーを観る者をサポーター/消費者という安易な対立
20. ドルトムントに散る  [ The baguette ]   2006年06月23日 23:56
さぁ日本代表、ブラジル戦。 日本代表、FWは巻誠一郎、玉田圭司。 ありえると思ったけど、ほんとにこうしましたか。 大黒将志の先発もあるいはと思ったけど、 やっぱり終盤に使ってくるのかな。 中盤は、何か夢見た布陣に近いものが。 小野伸二と小笠原満男が違う...
眞鍋カヲリを夢見て:日本惨敗の責任は誰にあるのか

この記事へのコメント

1. Posted by Japan   2006年06月23日 06:48
でも、今までの歴代監督の中で、公式試合の勝率はジーコ監督が1番高いらしいですよ?
誰の責任とかではなく、実力の差。
もっと若い世代から、育てる事が大切だと思います。
2. Posted by ヒロ   2006年06月23日 06:49
>中村がうなだれ、中田が涙を隠す姿を見て


これは名前が反対では?
    ↓
中田がうなだれ、中村が涙を隠す姿を見て
3. Posted by Japan   2006年06月23日 07:13
↑ヒロさん
ピッチに倒れこんでいた時、タオルで隠しながら泣いてましたよ。
あの、中田英寿が・・・。ロベカルが、慰めていました。
4. Posted by 通りすがり   2006年06月23日 07:52
>でも、今までの歴代監督の中で、公式試合の勝率はジーコ監督が
>1番高いらしいですよ?
4年間でジーコは歴代監督の中では類を見ないほどテストマッチの数が
多かったですからね。そりゃ勝率も高くなりますよ。
5. Posted by おお   2006年06月23日 10:49
確かに日本においてサッカーはショービジネスですな。
それは企業とマスコミと浮かれサポーターのせいかも知れんわな。

まぁオリンピックもそうだしね。

大きなお金が動けばそうなっちゃうね。

でも監督、選手は一生懸命戦った。
今後の課題や批判は山ほどあろうが、まずはお疲れさんで迎えたいね。



6. Posted by 酩酊   2006年06月23日 13:44
 みなさん、コメントありがとうございます。

>Japanさん

 確かに日本はブラジルに全ての面で劣っていたと思います。
ただ、オーストラリアとクロアチアについてはそうではない。
真っ当な監督と協会なら勝ち抜けた可能性も高いと思います。

>おおさん

 選手に対して「お疲れさん」で迎えるのは同感です。
しかし、こっちがその雰囲気に同化してはいけないと思います。
むしろ「済みませんでした」が正しいと思います。

 確かに大きなお金が動くとそれに群がる輩が湧いてきます。
ただ、それとは決然として異なる行動をとること、
それがサポーターとか名のつく人間のやるべきことではないでしょうか?
7. Posted by メシ時のヒマ話   2006年06月25日 10:36
日本の個人技サッカーなんて本番で通用するわけがない。こんな簡単なことが分からない人が、サッカーマニアの中にも大勢いたのが事実。

僕はあんまりサッカーを見ませんが、ジーコ就任時からのアンチです。理由はたぶん酩酊さんと同じだと思います。

全身全霊を賭けてサッカーに取り組まなくてもいいと思います。もっと単純なところで間違ってるんですよ、たぶん。
8. Posted by 酩酊   2006年06月25日 13:47
 まあ「個人技サッカー」の意味にもよると思います。
トルシエは組織でジーコは個人、というバカなレッテルが横行してますが、
個人技だけで闘うチームなんてないわけです。
あのブラジルだって日本より組織がしっかりしてますよ。

 その辺が分かってない自称「サッカーマニア」も多いんでしょうね…
ネットでも嬉しそうに戦術分析とかやってるのに、
常識が備わってない人なんかがいますからね。
そういうのに限ってニワカサポが取り巻いていたりするんだから救えません。

 別に私も全身全霊で取り組めと言うつもりもないですが、
最低限のサッカーリテラシーは備えてほしいものですね。
それがないから単純なことでさえ間違っちゃうんでしょう。
9. Posted by ノンノン   2006年06月27日 10:46
別に誰のせいでもないんじゃない。
単に弱かったから負けただけじゃん。

長州小力がヒクソン・グレーシーに一発入れただけでも奇跡でしょ。

ワールドカップに出れただけでも凄いんじゃない。今の日本の実力じゃ。
日本選手はベストを尽くしたと思うよ。ただ世界基準にはまだまだ遠かっただけの話。16年後位にはその基準まで上がって欲しいよね。
10. Posted by 通りすがり   2006年06月27日 11:42
4 > だが、私の知る限りジーコの解任運動があったのは唯の一度である。
>それは予選でイランに負け格下のバーレーンや北朝鮮に苦戦していた時、
>「絶対に負けられない闘い」での負けという、誰でも分かる危機の時である。

ここに違和感。
解任運動はこれ以前からW杯地区一次予選で勝ち星を挙げられなかった時期などで
度々行われていました。
例によってマスコミと協会が走り回って封じ込めましたがね。

先日、日本代表が帰国する時も
8年前のように、不甲斐ない一部の選手に生卵をぶつけようとしたり、
ジーコらを非難するプラカードを持っていった人間がいたけど
厳戒態勢の警備員に止められて結局できなかった、なんていう話もあります。

他国では帰国早々サポーターに罵声を浴びせられたところもありますが・・・
11. Posted by 酩酊   2006年06月27日 18:08
コメントありがとうございます

>ノンノンさん

 確かに弱かっただけだという意見も多いようですね。
ただ、私の主張は「弱いなりにベストを尽くすべし」です。
そうでなければ、どこがどう弱かったのかすら分かりません。
よければ『日本代表、敗因の分析』の方にも目を通してみてください。

>通りすがりさん

 よく分からないのですが、
W杯地区一次予選は結果的には全勝だったのではないでしょうか?
それでも内容のあまりの悪さに解任騒ぎがあったのでしょうか?
12. Posted by オブリガード   2006年07月03日 08:00
実力でギリギリ予選突破したのは8年前。前回はヒイキされての決勝トーナメント。今回予選は楽勝。策士ヒディンク・オーストラリアにはほとんど勝ってた。8年前叩きのめされた強豪クロアチアと引き分け。王者ブラジルに先制。2点目を欲しがれば、4点くらい取られます。
日本の大躍進に誰も触れない。ジーコは加茂、岡田、トルシエよりも数段上
の監督。「自分たちで考えるサッカー」を教えてくれたが、選手は答えていない。代表に選ばれて満足、レギュラーは満足、控えは不満のレベル。野球のWBC代表と意識の大きな違いがある。サッカーは「世界」を意識していない。だから、安易に勝てると思ってる。
13. Posted by オブリガード   2006年07月03日 08:02
(続きです)逆に言うと、王監督の采配はダメだった。日本を救ったのは選手の意識の高さとメキシコだ。その選手たちは選ばれることをそんなに喜んでたわけじゃない。実際、松井秀も城島も川上も選ばれていない。しかし、選手たちは球を握れば世界レベルの意識をもってプレーした。巨人が1/12以下の存在になったのも野球文化躍進に役立った。なぜなら、無様なマスコミが減ったからだ。
バブルのないところに「花」は咲くでしょう。ジーコの意志をだれが実現してくれるのか?再び戦術だけのひ弱なサッカーに戻るのか?
14. Posted by 酩酊   2006年07月04日 00:41
 オブリガードさん、コメントありがとうございます。

 私はジーコに対して批判的ですが、
あなたの様に評価する意見もありえると思います。
ただ8年前との差が監督の差かと言われれば…
普通は選手のレベルアップになると思います。

 予選は楽勝だったというのも、ちょっとどうですかね。
オーストラリアとの試合も、私も勝つ可能性は現実にあったと思いますが、
負け方としては従来からジーコにつきまとう采配の問題で、
彼でなければ勝てた可能性がより高かったのだと思います。

 ただ、バブルが弾けることを期待する点では同感です。
15. Posted by Mathematician   2006年07月04日 10:32
5 初めまして。この記事には本当に共感できました。
私もジーコが全く批判されないことをいつも腹立たしく思ってました。
でももっと残念なのはジーコが監督としての無能ぶり何度も示してきたにもかかわらず多くのサポーターがそれを受け入れてしまったこと。
まだ日本ではサッカーは本当の意味でメジャーなスポーツではないのかと
思ってしまいました。川口能克が、
「もっとサッカーに本気になってください。あなたたちは本気でサッカーを愛してますか?」
と言ったらしいですが、結構核心をついてると思います。


16. Posted by 酩酊   2006年07月04日 16:41
Mathematicianさん、はじめまして。

 「本気で愛せよ」というのは、なかなか要求水準が高いですね。
実際にはそれより大分低い水準すら満たしてなかったと思いますけど。

 サポーターがなぜジーコを受け入れてしまったのか。
これは結構重たい問題のような気がします。
日本代表のことを真剣に考えてはいても、
ジーコの能力を見抜けなかった人も大勢いるでしょう。

 実際にサポーターがどうすべきだったのかについて、
また近いうちに書こうと思います。
17. Posted by オブリガード   2006年07月05日 02:33
酩酊様。
不躾で、正反対の意見に対して、的確な意見ありがとうございます。
ワタシは周囲に1分2敗と予想してました。
オーストラリアとクロアチアが入れ替わっていましたが、、、
「魔の9分」がなければ、勝ち点「4」で決勝Tへ行ったのでしょうか?
「なぜ、茂庭?」「また、柳沢?」と思いますよ、確かに。
それでも、とっても低レベルの監督をしたことのあるワタシは、30%はジーコの肩を持ちたい。しかし「代表監督は結果だ」と言う気持ちが70%。
結果に対する期待がワタシは低かったから、弁護しています。
もしも、決勝Tへ進出して、ジーコが「神様」のように祭り上げられれば批判してたでしょう。忘れ去られた所にこそ、真実はある。
18. Posted by オブリガード   2006年07月05日 03:04
(続きです)ミーハーで無責任なサポーターの存在は否定しませんが
98%くらいマスメディアも同調してましたね。日本はバブルが横行し、信念のない国。1945年に掌を返し、さらに、その憲法を踏みにじっても平気な国。それはマスメディアの責任、つまり国民の責任。
それでも、拙いサッカーの「愛し方」を始めた国。一応「負けることの悔しさ」を知った国。
ずっと「勝てない」歴史を味わった韓国は、トーゴ戦でFKを後ろに蹴り、ブーイングを浴びた。韓国のサポーターはどう思ったか?
日本に置き換えたら、どうなのか?
多分、納得してくれると思うよ。
敗戦後「ブラジルは勝敗とともに内容も求められる」と語ったロナウジーニョ。しかし、カテナチオを二度もこじ開けながら、ロッシに3点取られたジーコ時代の敗戦の方がブラジル人は納得できただろう。
つまり、国民は「儲ける奴ら」をのさばらせては、永遠に「愛」を勝ち取れないと思います。
19. Posted by オブリガード   2006年07月05日 03:26
(続きです、恐縮)いよいよ、ドイツ VS イタリア 戦です。
悔しい思いをした日本サポーターに見て欲しいね。
日本のマスメディアは伝えて欲しい。
「熱いゲルマン魂」対「したたかなイタリアン」の戦い。

生まれた時から、Jリーグのある世代、生まれた時から、日本がW杯へ出場する世代へと見方は深まって行って欲しい。
マスメディアのアホさを、ネットが正して行けたらいいですね。
このサイト、応援しています。
20. Posted by 酩酊   2006年07月06日 02:09
 応援ありがとうございます。

 日本代表の結果の予想は私も全く同じでした。
オーストラリアとクロアチアが入れ替わっていた点も。

 マスメディアの問題はなかなか難しいですね。
一応ジャーナリズムという建前がありますが、
同時に営利団体でもありますからね。
視聴者が賢くなれば済む問題なのか、
それともマスメディア自体の改善が必要なのか。
うーん…
43. Posted by パーティー タイツ   2013年05月31日 02:17
31102左肩がら感
44. Posted by moncler   2013年06月15日 17:34
Rが特典としてプレゼントされ、10月下旬からはバンド
45. Posted by iEDGE   2013年07月10日 19:40
DEANNAadams

 7日午後5時5分ごろ、岐阜県下呂市森の飛騨川で、「子ども2人が川に流された」と、目撃した男性から119番通報があった。2人は川沿いの護岸道路で遊んでいて川に転落したとみられ、行方がわからなくなっている。岐阜県警などが付近を捜索している。<br><br><a href="http://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/rd_tool/asahi/articles/soci/RV=1/RE=1374544516/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=/RU=aHR0cDovL3d3dy5hc2FoaS5jb20vbmF0aW9uYWwvdXBkYXRlLzA3MDcvTkdZMjAxMzA3MDcwMDE1Lmh0bWw_cmVmPXlhaG9v/RS=^ADAaf0WDdOfZWXHm0yDxkZptIU__Ys-;_ylt=A8vY9PSEbdtRKKcAB5nyluZ7">【写真】子どもが流された現場</a><br><br> 下呂署などによると、行方不明になっているのは下呂市立下呂小学校4年の高橋舞さん(10)と弟で保育園児の政也ちゃん(4)。7日午後4時45分ごろ、舞さんの友人の小学6年生の女児(11)と護岸道路上の水たまりで遊んでいたところ、政也ちゃんが足をすべらせて川に転落。舞さんが助けようとして川に入り、2人とも流されたという。<br>
<br>
 飛騨川はここ数日、雨が降った影響で増水しており、護岸道路すれすれまで川面が上昇し、流れも速くなっているという。道路にはガードレールや柵などはないという。<br>
<br>
 現場は、下呂温泉の中心部から南に約1キロ。堤防のすぐ下に護岸道路がある。</p>
</div>


<p class="ynDetailAuthor">朝日新聞社</p>



http://www.r4r4ijapan.com/iEDGE/
46. Posted by duvetica 2014   2013年10月23日 21:07
旅行を要】●内容国内旅行を
47. Posted by さらい屋 五葉コスプレ衣装   2013年11月29日 05:33
の、をし2ムをしで活の、
48. Posted by 医療用かつら   2013年12月27日 08:36
谷」製泳なま2日
49. Posted by マイクロビキニ   2014年01月02日 11:17
、吉田渓谷」製
50. Posted by コスプレ ウィッグ   2014年03月04日 07:03
米しるを生戦で活の、
51. Posted by 過激ランジェリー   2014年05月27日 15:46
の、配信ドライトテ?ウ悩日(日((場
52. Posted by ショートヘア   2014年06月07日 00:02
米ホ実証プ火1を城毎日は
53. Posted by 結婚式 服装   2014年07月17日 12:37
ネ中受口リ日(日行立るの郷園ト
54. Posted by マタニティドレス   2014年08月16日 14:09
吐座以−:ンてV2ア88染にTE」出月1吐座以−
55. Posted by ニューバランス メンズ   2016年06月07日 21:33
エクスペリメント:日本惨敗の責任は誰にあるのか

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ワールドカップ優勝予想日本代表、敗因の分析