明徳土気保育園 掲示板

明徳土気保育園が掲示板を開設いたしました。 保育園での近況、行事関係のお知らせを投稿していくものです!

昨日は年長発表会がありました
年長さんのこれまで取り組んできたことが、当日の表現にたくさん出ていました
↑たくさん話したいのですが、この記事はピザ釜ということで

午後からは年長の保護者の方で、ピザ釜のアーチ部分(要するにピザを焼く部分です)を作っていただきました
職員は園内研修があり、お手伝いできなかったのが残念でしたが
しかしたくさんの方々が作業してくれていました



↓アーチ部分は最初に木枠が必要です。半円状のコンパネを竹の節のように並べ、その上にベニヤ板で弧を描くように張り合わせていきます。(これが結構大変だったらしい


そして、耐火レンガを並べていくときにはくさびを挟みながらのせていきます。
隙間はアサヒキャスターで埋めていきます

作業時間は約5時間の末、できたのがこの写真です↓




凄くないですか ほぼ全体の形が見えてきました
これが固まれば中の木枠が抜けるそうです!(燃やしても良いらしい)

寒い中、本当にありがとうございました あと少しですね きっと月曜日に子どもたちが見たら驚くと思います
そして早くピザを焼きたくなってきますねー

次回は2月26日に作業の予定です

2月3日に遡りますが、節分に年長で面白い活動があったのです

豆まき終了後、園庭には広がったたくさんの豆。例年だと子どもたちが寝ている間にハトが食べにくることもあり、「ぽっぽっぽーはとぽっぽー」と歌うこともあります

今年は年長の子が豆を拾って外のままごとですり潰していました。
「これ、きな粉になるかもしれない!」
と気づいた女の子。どこかで知識を知っていたのでしょう。

その遊びに注目した担任が本物の調理器具 を用意して、綺麗な大豆を使ってきな粉を作ることに

↓大豆をすり潰して粉々にしていきます。すり潰していくと、きな粉らしい良い匂いが漂ってきました
IMG_0005

↓すり潰しても大豆の殻が残るため、ふるいを使って殻を取り除いていきます。
普段から外で白砂を集めたり泥団子を作ったりしているので道具の使い方も上手です

IMG_0006

↓味見をしても全く甘くありません(みんなの知っているきな粉の味には程遠い…)
  そこで砂糖を入れてみることにしました

IMG_0010
少しずつ入れては味見をして甘さを調節砂糖を入れているうちに、売られているきな粉にはたくさんの砂糖が使われていることに気づいた子どもたち。これでもか!というくらいに入れました

そしてきな粉が完成活動時間は1時間以上です

「きな粉は大豆からできている」と何となく知っていた子どもも実際にやってみることで、大豆ときな粉が同じものからできているということが繋がりました。
やり遂げた年長も満足げな表情

作ったきな粉は給食さんに白飯を用意してもらい、少しずつかけて食べました

↓作った子達が仲間に分けているところです。
IMG_0003


↓「きな粉もち食べてるみた〜い」と言っている子もいましたよ
IMG_0009




PCの調子が悪く、更新が遅れました

8日はピザ釜作成2日目ということで、この日も朝から作業が始まりました。

1週間前に作っておいた石板を基礎の上にのせました
IMG_1377

さあ、ここからがレンガの出番です

IMG_1383

IMG_1395

これは試し置きをしていますが、このように釜戸部分の底を作っていきます。

底が完成したら、周りの壁の部分。アサヒキャスターを使用しながらレンガを組んでいきます

IMG_1393

段々高さが出てくるとともに、釜戸の雰囲気が出てきましたね

IMG_1396

アサヒキャスターはすぐに乾いてしまうので、付けながらスポンジ等で余計なアサヒキャスターを拭うようにして落としていきます。⇦これが意外と大変

IMG_1392

そして2日目に出来上がったのがこの釜戸部分です
作業時間は3人で約5時間

この後、職員が保育に戻った後も18時過ぎまで作業をしていました
本当にお疲れ様です

次回、18日にはアーチ部分を製作予定です

たいよう組の保護者のかた、本当にありがとうございます







 

2月3日といえば、毎年恒例の豆まきです。

明徳土気の鬼はとにかく怖い
この迫力を見てください ↓
IMG_0024

IMG_0007

1体ではなく、3体もいるんです
はっきり言って怖すぎです(笑)

園庭に太鼓の音が鳴り響くと、神社の方から入ってくる鬼。
子どもたちは豆をしっかりと握って、鬼目掛けて投げていました

鬼が去った後は福の神からのご褒美(ラムネ)をもらい、ほっと一息でした。

昼食は鬼さんライス
給食室でも楽しめるように工夫をしてくれています
IMG_0004

こうして無事に!?節分を終えることができました。
家でも豆まきをしているのかなぁ

今年も皆が健康で過ごせますように




 


今年が始まり、あっという間に1ヶ月が過ぎました
こうして1年が過ぎると思うと、日々を大切にしなくてはと思います。

年長のたいよう組も卒園まで2ヶ月。
今年は卒園記念品にピザ釜を作成することになりました 

場所は駐車場の柿の木の横に作ります

初日は基礎工事。

砂とセメントを混ぜ合わせるところから作業開始です。
城之内さん、仲村さん↓

IMG_1367

駐車場が傾斜面になっている為、水平にすることに苦戦しました

IMG_1358

 そして2段目、セメントが泥遊びをしているかのようで、大人も夢中になっています。
途中から仲村さん(パパ)、仲村さん(おじいちゃん)

 IMG_1351

こちらは基礎の上に乗せる石板。綺麗に固まりそうですよ 
IMG_1361

ちょっと固まる前に触ってみたい城之内さん(笑)↓

IMG_1374


三上さん(ママ)も駆けつけてくれました

4時間が経過して、無事に基礎が完成。

IMG_1365


 作業1日目はここまでです。

来週8日はこの基礎の上に耐火煉瓦を使って釜部分を作っていきます

少しずつ形が見えてくるのが楽しみですね
 

このページのトップヘ