aamall

2007年12月

2007年12月15日

がん 粒子線治療

先日、といってもだいぶ前になりますが、がんの粒子線治療の講演を聴きにいってきました。場所は指宿メディポリスです。ここは、鹿児島で近い、将来、がんの粒子線治療を始めるところ、全国でも、数少ない施設だそうです。

講演の中身ですが、詳しい医療的な中身に言及するのは、能力的に無理なのでさけます。

感じたこととして、

がんの早期発見が重要である事。

想像以上にがんの治療が進歩している事。

医療の情報が重要である事

などを感じました。

今、現在、粒子線治療は混合医療だそうです。高度先進医療の技術料(約288万ほど)は自己負担、それ以外の入院費などは健康保険負担となります。

施設の建設には、多大な費用がかかるとの事、鹿児島の地でこのような施設ができることは、本当に喜ばしい事と思います。

 

 

 

 



meiwasonpo at 09:18|PermalinkComments(5)TrackBack(0)