道具の説明&日本のRPGが普及し衰退するまで
ソードワールド表紙2011年7月18日。
60Gちゃんの思い付きでTRPGをはじめることになったよ。
大雑把な解説編は今回で終了だよ!  次から実戦だね♪
TRPGを極めてしまったの。
マスターTRPGなの。
いや・・・まだ何も分かってないと
思いますよ。
今回はTRPGに使う道具を簡単
に解説して、次回から本格的に
キャラクターを作って遊ぼうかと思う。

・・・・。
なんか知らない人がいるの!! 
この方は次回からTRPGのゲーム
マスターをやってくださる「Tさん」だ。
ゲームマスターってのはゲームの
進行を取り仕切る人のことだな。

初めましてなのー♪
Tさんよろしくー♪
・・・・。
しゃべらないのー!
Tさんしゃべらないのー!
しゃべらないプレイヤーはよくみかけ
るけど・・・。
しゃべらないゲームマスターって斬新
だろ。

やばい・・・せっかく極めたロールプレイ
ができないの。
Tさんは必要なことはキチンと話すから
大丈夫。 それではTさん。
TRPGに使う道具の解説をサクッと
お願いします。

うん。
TRPGに使う道具は3つ覚えておけば
OK。

おお!
喋ったー。
1つはサイコロ。
ダイスとも呼ぶ。

「遊んでるうちにコレぐらい増えてく」
ダイス

これは私でも分かるのー♪
テーブルゲームにはかかせない
アイテムだね♪

たまに好戦的な人が真鍮製のダイスを
人に投げつけてくるから注意が必要。
真鍮製のダイスは殺人兵器ー。

さ・・殺人兵器?
あの・・・Tさん。
余計なことは教えんでいいですから。
手早くお願いします。

2つ目はマスタースクリーン。

「隠すついたてそれがマスタースクリーン」
マスタースクリーン01
「データーを見るのに便利」
マスタースクリーン02
 「隠せればなんでもOK」
鉄壁のマスタースクリーン

かわったついたてだね。
マスタースクリーンの中はゲームマスター
しか見るの禁止。
マスタースクリーンの中でゲームマスター
はプレイヤーに見られたくないことをやる。

おお。
秘密の約束なのー。
でも・・・ほんとうはご大層なことは何も
やってないからマスタースクリーンの中
を見てもいいよ。

駄目ーー!
Tさんそれは駄目!
マスタースクリーンの中は見て
はいけないルールだからね。
それだけは絶対駄目!

60Gみたいに真面目に指摘する人と
冗談で遊ぶ人との間には確執が生まれ
やすいから注意が必要。

・・・・うんそうだね。
まったくもってその通り。
???
3つ目はキャラクターシート。

「これは新和版D&Dのキャラクターシート」
キャラクターシート

キャラクターシートにプレイヤーが使用
するキャラクターのプロフィールや能力
の数字を書き込むー。

ぐぉーーー!!
今すぐ書き込みたいの!!
見えない所でキャラクターの能力値
をインチキ上昇させる人がいるけど
ばれないようにやってー。
昔、ノーマルソード+1をこっそり
ノーマルソード+3に書きかえて
それがばれたおかげで大喧嘩した
人がいるからー。

???
どういう事なのかな?
まぁ・・・何が起きても仲良く遊べば
いいんだ。
・・・・以上。
TRPGに使う道具の簡単な説明終了。
次回から普通にキャラクターをつくって
普通に遊ぼうぜ。
ようやくゲームがはじまるんだね♪


「今日テーブルトークRPGで学んだこと」
人間関係がやばそうなの。


登場キャラが増えすぎです。
私の影がますます薄くなります。





【RPGが生まれた話 後編「TRPG日本上陸」 】
前回は1974年にD&Dが生まれる
とこまでやったな。
今回でRPGが生まれた話は
最終回だねー!!
読んでくれてありがとーなのー♪

Fin



軽い冗談はさておき・・・
RPGが生まれたあとの流れを超大雑把
に説明させていただく。

うん♪
どうなったのかな?
その後、アメリカではTRPGのブームが
起こり・・・。
1975年にトンネルズ&トロールズ。
1977年にトラベラー。
1978年にルーンクエスト。
と有名なタイトルが生まれる。

「トンネルズ&トロールズ(T&T)」
簡単でいっぱいサイコロをふるRPG。
笑いながらサイコロがふれる人向け。
T&T(Tunnels&Trolls)

「トラベラー(Traveller)」
SFの世界観が凄いRPG。
SFのTRPGで最強の名作!!
分かってる人に大人気。
データ大杉。
Classic Traveller

「ルーンクエスト(RuneQuest)」
ファンタジーの世界観が凄いRPG。
種族の設定がかなりユニーク。
変態種族が多い。
RPGをやらなくても世界観は読んだほうがいい
かも。
ルーンクエスト(RuneQuest)

ルーンクエストの変態種族というところに
心が惹かれるね。
1974年以降さまざまなRPGがアメリカ
で生まれ英語圏で人気になったわけだ。
日本まだー?
日本はまだだな。日本でRPGが普及する
のはもうちょい先の話だな。


【日本での普及】
日本でTRPGが遊ばれるようになった
のはアメリカのちょいあと・・・。
1970年代の中盤以降。
東京の玩具店で英語版のTRPGが販売
されてからだな。

いまと違ってゲームがすぐに翻訳される
わけじゃないんだね。
日本のTRPGは1982年にTACTICS
の3号にドンキーコマンドが掲載された
あたりから少しずつ普及しはじめる。

「ダンジョン探索ゲームドンキーコマンド
がTACTICSの3号に掲載」
タクテクス3号

その後・・・。
様々なRPGが日本で出回るんだぜ。

「ローズ・トゥ・ロード」
1983年 お値段4800円
国産初のファンタジーRPG
ローズ・トゥ・ロードb


「ダンジョンズ&ドラゴンズ(日本語版)」
1985年 お値段4800円
通称「新和版ダンジョンズ&ドラゴンズ」
新和版D&D

「クトゥルフの呼び声(日本語版)」
1986年 お値段4500円
ホラーRPG。
ホラーなストーリーがGood!
クトゥルフの呼び声(日本語版)

ダンジョンズ&ドラゴンズの日本語版が
でるまですごい時間がかかったんだねー。
1985年にでた日本語版D&D。
通称「新和版ダンジョンズ&ドラゴンズ」
は日本のTRPG普及に大きく貢献したな。
このあたりからマニアックな中高生からも
TRPGを遊ぶ奴がではじめた。

ついにTRPGも日本でメジャーな娯楽
になったのー!!
メジャーではないな・・・。
まだまだマイナーな存在だ。
日本でRPGが大きく普及したのは
日本人が日本人のためにつくり
だしたRPG。
「ソードワールド」と「ロードス島戦記」
の影響が大きい。


「ロードス島戦記 お値段980円」
1989年
ライトノベル、アニメ、リプレイなどのメディア
ミックスで大ヒット。
ロードス島戦記コンパニオン


「ソードワールド お値段640円」
1989年
RPG好きの家にいけばなぜか一冊はおいて
ある定番商品。
国産TRPG最強のヒット商品。
ソードワールド

ソードワールドのお値段がとっても
お安いのー。
一番安いソードワールドが一番普及
したな♪
キャラクターが死ににくくて安心して
遊べるルールも大人気♪

なんだかんだいって日本人は安心して
遊べる国産のゲームを遊ぶ奴が多い
わけだ♪

この辺は今の日本も同じかもー。



【TRPGが復活するには?】
というわけでかなり大雑把ではあるが・・・
RPGが生まれて日本でRPGが普及する
ながれを簡単に語らせていただいた。

その後、日本のTRPGは
どうなったのかなー?

日本のTRPG市場は1992年ぐらいが
ピークかなー。
その後はゆるやかに縮小したんだと思う。

TRPGを遊んでいたコンベンションの
スペースは1990年代末期に発生した
トレーディングカードゲームブームの
影響で、カードゲームを遊ぶスペースに
変わり。TRPGは一部の人間しか遊ば
ない娯楽に降格した。
(最初から最後までマイナーだったという
意見もある。)

【MTGや遊戯王は俺も遊んだけどね・・・】
MTGマイカード

短い春だったねー。
最近は少し復活してるとは思うが
まだまだマイナーな存在だな。
完全復活は無理なのかな?
無理だ

!?
このオジちゃん。
全力で否定しましたよ。
俺は一部の人間が楽しく遊べれば
それでいいと思うなー。

次の話へ
前回の話へ
TOPに戻る