テロル
D&D12話表紙2011年9月17日。
TRPGでは強いNPCの対決をプレイヤーがポカーンと眺めることがあるのー。ロードス島戦記のリプレイで多かったね。
これで全員。
ドーム型祭壇に集結したね。
そのようだな。
「キャラクター情報」
キャラクター情報

「パーティの現在位置」
全員ドーム型祭壇に集合

ドラゴンフライスレイヤーさんに
もう一度質問します。
うん。
人間をロバーフライに変身させたのは
あなたですか?

「ロバーフライ」
ロバーフライb

うん。
その辺を歩いていた農夫や冒険者を
捕まえてロバーフライに変身させた。

どうしてですか?
酷いじゃないですか!


ロバーフライを調達できればなんでも
よかった。
彼らはたまたま目についただけ。

たまたま?
(このままだと物凄い勢いでお姉ちゃん
が高レベルマジックユーザーに喧嘩を
ふっかけそうなのー)

ロバーフライから人間に戻った人達は
どうなるんだ?

「ロバーフライから人間に戻った人達」 
倒れた人

かなり無茶な魔法をかけたので肉体に
大きな負荷がかかってるー。
助けられるの?
全員助からない。
ロバーフライから人間に戻った
モノは全て死亡。


あんまりじゃないですか!
ローフル(善)の私としては
許せません!


ドラゴンフライスレイヤーは不思議そうな
顔でアネ・アネを見つめた。
「悪い人は許しません!」
といってノーマルソードをドラゴンフライ
スレイヤーにつきつけます。

悪い人?
よくわからない言葉。
私は悪い人?

あなたは悪い人です!
この状況で一番悪い人間は誰なのかと
聞かれれば・・・
「ロバーフライに変えられた人間が一番
悪い」と私は思う。

なんだかとっても超ごーまんなのー。
彼らは弱かった。
弱かったから私の魔法をくらいロバーフライ
に変身した。


弱い人間は悪。
悪だから苦しみもがき
悲惨な目にあう。



弱肉強食

ぶっ殺しますよ!

おい・・お姉ちゃん。
相手は高レベルのマジックユーザーだぞ。
フリーザーと戦ったナメック星人みたいに
なるぞ。

分かりました。
ぶっ殺します。


分かりました。
もう何もいいません。
ノーマルソードで攻撃!
攻撃判定は・・・ハズレ!


次はドラゴンフライスレイヤーの反撃。
ドラゴンフライスレイヤーは「ギアス」
の魔法を使った。

「ギアス」
魔法:ギアス

ギアスって無茶苦茶高度な魔法じゃ
ないか。
勝てるレベルの相手じゃない。

セーヴィングスロー(ST)の呪文判定
をやってー。

「セーヴィングスロー(ST)」
セーヴィングスロー(ST)は特殊な攻撃を
受けたときに、その攻撃を回避できたか
どうかを判定する行動だよ。
20面体のサイコロでセーヴィングスロー
以上の目が出れば成功なの。


「お姉ちゃんのセーヴィングスロー」
お姉ちゃんST

サイコロの目は14!
セーヴィングスローは失敗です!
それじゃー。
今日1日は土下座・・・
いや土下寝してー。



「土下寝」
土下寝

あうあう・・・。
なんという屈辱。
ギアスの魔法をかけられたので土下寝
します。

臨場感がでるのでプレイヤーも土下寝
してー。
ガーン!
Tさん。
酷いな。
まさかのコードギアスとは・・・
こりゃー勝てないねー。
ナメック星人じゃフリーザさま
には勝てないのー。

お姉さまがナメック星人の
ネイルに見える。
こちらを傷つけないで高レベルの
魔法で脅しをかけてるのか?
俺達を瞬殺できる魔法はいくらでも
あるだろ。

うん殺さない。
気に入った人間は殺さない
ようにしてる。

気に入られたんだ。
なんだか複雑。
コーラーが宣言するの。
勝てそうにないからもう
戦わないの。






【弱いモノの味方】
ドーム型祭壇

ドラゴンフライスレイヤーはふところから
小さな皮袋をとりだしてメスに投げ渡した。

フライングーキャーッチ!
これは何かな?
仕事の報酬。
ルビー2つと細かい宝石がいくつか
入っている。
これからも仲良くやっていきたい。

宝石の価値

ひゃっほー!
お宝をゲーットなのー!
このままでいいのか?
思いっきり邪悪な強キャラに屈してるぞ。

無謀な戦いを挑んだプレイヤーに手加減
をしないゲームマスターっているのよねー。
強キャラさまには逆らえないわー。

強いからってなんでもして
いいと思うのは大間違い
ですよ。






・・・・・


・・・






その通りだ!
エルフの少女!




突然・・・ドーム型祭壇に
渋い老人の声が鳴り響いた。
声の出所は分からない。
声からは王のような威厳
が感じられた。


老人?
そんな人はここにはいないのー
また急展開があるんだ?
急すぎてキョトンっとしてしまったわよ。

シーフのヒヤノイズ(音を聞き分ける)
で声の出所を探る。
(ヒヤノイズの判定・・・判定は失敗)
どう?
ドーム型祭壇全体から聞こえて
きたので声の出所は分からない。
もしかしてテロルがしゃべった
のかなー?


 テロル1

テロルって動かない彫像じゃないのか?
とにかく!
テロルをランタンで照らす!
テロルの腕がゆっくりと持ち上がり。
テロルの拳(こぶし)が天に向けら
れているのが見える。

ぎゃーー!
敵が増えたのー!


そしてまたドーム型祭壇に渋い老人の
声が鳴り響いた。

この世界は弱い人間の地獄
ではない!

救いが必要な本物の弱い人間に
救いの手が伸びない世界を私は
否定する。

中途半端に弱い人間が馬鹿に
され屈辱の日々を味わう世界を
私は否定する。



???
???
なんだか状況が分からないけど
このまま観戦モードだとやばそうね!
土下寝しているアネ・アネを抱えて
逃げるわよ!

そういえばアネ・アネはこんな
状況下でも土下寝だったのー!
うう・・・。
今最高レベルのかっこ悪さです。
テロルは足を一歩踏み出す。

足を一歩踏み出したときの
衝撃でドゴンという爆音が
鳴り響く。

ドーム型祭壇はテロルが
足を一歩踏み出した衝撃
で縦に揺れる。


全員でアネ・アネのところに駆け寄って
アネ・アネをかかえるの!
それじゃー敏捷性(デクスタリティ)
チェックをお願い。
11で成功!
7で成功なのー!
サイコロの目は18。
ごめん失敗。
メスとシックスティはアネ・アネを素早く
抱きかかえるのに成功した。
このまま洞窟の外までトンズラするの!
次は動き出したテロルのラウンド。
テロルは8mの巨体とは思えない
速度で前のめりに走り出した。


テロルの足が地面に
ぶつかるたびに
洞窟全体が縦に揺れた。

振動でドーム型
祭壇のあちこちに
亀裂がはいる



そしてドラゴンフライスレイヤーの
前で静止。

「キャラクターの位置」
 各キャラの位置


お・・おい。


テロルは天に向けられた
拳(こぶし)を握り締め
ドラゴンフライスレイヤー
に振り下ろした。



!?


攻撃判定成功。
ダメージは53点



高レベル戦士の1撃かよ。
べーシックルールで遊んでる
俺達には考えられない攻撃だな。

私達は観戦モードに移行してるね。
主役の戦いを見つめる戦力外キャラの
気持ちよねー。

攻撃を受けたドラゴンフライスレイヤー
は突然の出来事に対応できないでいる。

テロルによって振り下ろ
された拳(こぶし)は
ドラゴンフライスレイヤー
ごと地面にめりこむ。

振り下ろされた拳の
衝撃で洞窟が揺れ。

細かい岩の破片が
崩れ落ちる。



血01


ドラゴンフライスレイヤー
ちゃん!


最初からドラゴンフライスレイヤーを攻撃
するつもりだったんだ。
俺達は突然のことにパニックをおこして
判断ミスをしたかもしれない。

拳を振り下ろしたテロルは上体を起こし
仁王立ちの状態に戻った。

仁王立ちの状態に戻ったテロルはピクリ
とも動かなくなった。

「仁王立ちの状態に戻ったテロル」
テロル1

ドラゴンフライスレイヤーちゃんはどう
なったのかなー?
地面がめりこむような強烈な一撃を
くらったドラゴンフライスレイヤーは
ピクリとも動かない。


両手両足は木の枝のように
へし折れ。

あふれだす血が真っ赤な
水たまりになっている。



すぐに駆け寄って生死を確認するの。
知恵(ウィズダム)チェックをよろしくー。
知恵(ウィズダム)は
・・・失敗!
こっちは成功!
どう生きてる?
かろうじて生きてる。

呼吸器系が損傷していて治療しないと
死んでしまうかも。

口から血の泡がボコボコあふれ出てる。

このまま見殺しにしたほうが世のため
人のためになるんじゃないのか?
助けなかったら後味が悪いし。
助けても極悪人を助けることになるの
よね。

いやーな選択なのー。
こういう自由度はいらないのー。
性格悪いぞー!
ゲームマスター!
重要人物っぽい悪人の生死をプレイヤー
に判断させんなー!

ニコッ
・・・・・。


「次回でロバーフライ編を終了するよ」
巨大な蜂の巣

次の話へ
前回の話へ
TOPに戻る