AX-1 アラビアン・ラプソディ
アラビアン・ラプソディ表紙2012年2月12日。
今日は久しぶりにレトローゲームで雑談するよ。ミニゲームの詰め合わせアラビアン・ラプソディで雑談するの。
久しぶりにレトローゲームを語るぜー♪
レトロー。
今回語るのはPC-6001専用ゲーム
AX-1 アラビアン・ラプソディ!
PC-6001って何かなー?


「PC-6001って何かなー?」
PC-6001


PC-6001ってのは1981年にNEC
から発売されたホビーパソコンの
ことだな。


通称「パピコン」
8万9800円の激安価格ー。
カジュアルな娯楽用パソコンの先駆者。
PC-8801という名作ホビーパソコンの
前身でもある。


【PC-6001】
「CPU」
μPD780C-1/4MHz

「メモリ」
16KB(最大32KB)

「グラフィック」
128×192ドット 4色(256×192ドット 2色)

パピコン


超化石マシーンなのー。
ちなみに俺はゲームセンターあらしの
「こんにちわマイコン」を見てPC-6001
を購入したぜ♪


「こんにちわマイコン」
こんにちわマイコン


同じく。
安いマイコンでゲームプログラミング
できるという言葉に乗せられた。

おじーちゃんとおばーちゃんが昔話で
共鳴していますよ。
今回はPC-6001で発売されたAX-1
アラビアン・ラプソディを語ろうと思う。


「AX-1 アラビアン・ラプソディ」
アラビアン・ラプソディ


AX-1アラビアン・ラプソディってどんな
ゲームかな?
簡単に言えばミニゲームの詰め合わせ
だな。
1本で4本のゲームが楽しめる。


「1本で4本のゲームが楽しめるゲーム」
アラビアン・ラプソディ01


PC-6001は1本3000円の高いクソゲー
が多かった。
AX-1アラビアン・ラプソディは4本の
面白いゲームが入って2800円。

良作ゲームが4本入って通常より割安な
値段だからな。
発売された時は衝撃的な商品だった。

どんなゲームがあるのかなー?
「アラビアン・ラプソディ」
「ブレーク・アウト」
「ハイスピード・バリケード」
「サイモン」
の4つ

個人的には「アラビアン・ラプソディ」と
「ハイスピード・バリケード」が好きだな。
「アラビアン・ラプソディ」は数字を打ち
込んで移動して、ひたすら敵から逃れる
ゲーム。
全マスを踏破したらクリア。


「アラビアン・ラプソディ」
アラビアン・ラプソディ02

アラビアン・ラプソディ03


「ハイスピード・バリケード」は壁を
作りながら移動する対戦ゲームだな。
壁にぶつかった奴が負けるシンプルな
ゲームだ。


「ハイスピード・バリケード」
ハイスピードバリケード02

ハイスピードバリケード01


ミニゲームの中のミニゲームって感じの
シンプルなゲームだねー。
当時マイコンゲームを遊んでたユーザー
は、こういうシンプルな対戦ゲームで友達
と遊びまくった思い出がある筈だ♪


「アラビアン・ラプソディにはブロック崩しも
入っている」
ブレーク・アウト01

ブレーク・アウト04








【当時の人はミニゲームで楽しかったの?】
昔の人は単純なゲームで大喜びだった
んだねー。
単純って言われれば単純。
当時には当時の基準があるから単純の
一言で処理されると反論したくなる。
どういう部分が楽しかった
のかなー?
そうだなー。


シンプルでユニークなマイコンゲーム
が新鮮で面白かった。

シンプルな対戦ゲームを友人とひた
すら遊んだ時が楽しかった。

べーマガにのってるプログラムをひた
すら打ち込んでる時が楽しかった。

プログラムが単純だから解析して中身を
いじって楽しんでる奴もけっこういたぞ。




マイコンBASICマガジン(ベーマガ)


今も昔も同じ。
ゲームをとおして人と関わる時が
一番楽しい。


「ぱっと見シンプルなゲームだけど友達と
対戦すると熱い」
ハイスピードバリケード03


なるほど。
どういう部分が楽しいか把握したの。
こうやって昔話をするのもマイコンゲーム
の楽しみ方の1つだと思うぞ。
とってもいい話が聞けたから、深イイ話
のAAを貼って今日の雑談は終了だよ。



・・・・


・・



深イイ話


・・・・・。
・・・・・。
ん?
どうしたの?
反応にこまるAAを貼る
のはやめてくれ。


「PC-6001でこんな映像をつくって
楽しむユーザーもいるぜ」


TOPに戻る