全部で1000匹! ウォーマシンへの道。
D&D66話表紙2014年1月19日。
ルーラーちゃん「全部で1000匹だ!」 


パーティが降伏(こうふく)してから
42ターン後(7時間後)



敗北したシックスティとセールちゃんは
牢獄(ろうごく)に閉じ込められていた。


ここは南東の砦港(さいこう)。

シックスティとセールちゃんは騎士団に
連行され、砦港(さいこう)の東部へ移動
した。



「南東の砦港(さいこう)」
雨の砦港


そして教会の地下にある牢獄(ろうごく)
にぶち込まれた。



「教会の牢獄(ろうごく)にぶちこまれた」
牢獄(ろうごく)


時刻は夜の7時。


6ターン(1時間)前に天候が崩れ・・・

外は激しい雨がふり続けている。


大きな雨音が周囲の音をかき消し、雨の
冷気が牢獄にも侵入した。
よし!
寒いな!


セールちゃん生ボディで温め合おう!


牢獄(ろうごく)はこれで2度目ね。
とりあえず周囲を見回すわ。
(↑シックスティのセリフはガン無視してる)


牢獄(ろうごく)はシンプルな石造り。
鉄格子は赤くサビついててボロイ。


「牢獄(ろうごく)の地図」
牢獄フロア01


とってもボロイ牢屋(ろうや)だね。
周囲に誰かいるかな?
フルプレートを着た2人の騎士
が牢獄(ろうごく)の見張りをして
いる。



「2人の騎士」
騎士2人


見張りが2人ならチョロいかも♪
うん。
脱獄は難しくない。
とりあえず見張りの騎士さんに話かける
の。


近づいたところで鼻の穴に指をつっこん
で騎士さんの体をホールドするよ。



了解。
ではメスの行動。
あのTさん・・・


メス死んでますよ。


「パーティのステータス」
ステータス1


あ・・・
むきゃあー!


現実を超つきつけ
られたのー!



Tさんも気づきましょうよ。
すごくナチュラルに行動してたから気づ
かなかった。
自分のキャラが死んで暇(ひま)になった
プレイヤーっていろいろやるよね~。


寝たり。

本読んだり。

携帯ゲームやったり。




奇行に走ったり。



メスは奇行に走るタイプかもな。


・・・・


・・





大丈夫。
静かにしてるの。
(↑Tさんからマスタースクリーンを奪った)


大事な飾(かざ)りがとられ
た!


マスタースクリーンを奪う
な!




綺麗な新和版D&Dのマスタースクリーンって
わりとレアなんだぞ!


大事に扱え!


すいません!
妹がすいません!
暇(ひま)すぎて体が勝手に動いてしまっ
たの。
キャラが死んで暇になったプレイヤーの
奇行種ね。
そんなに暇だったら・・・


今から・・・

見張りをしている騎士
を演じて欲しい。



「牢獄(ろうごく)の見張りをしている騎士」
騎士2人


私が敵キャラの騎士を演じるのかな?
うん。
これも一つのTRPG体験。


メスは騎士Aを演じて。
お姉ちゃんは騎士Bを演じて。



了解なの!
私が見張りの騎士Aを演じるの!
私が見張りの騎士Bを演じます!


「敵キャラの騎士を演じるよ!」
別のキャラを演じる


シックスティちゃん!
セールちゃん!
何よ?
騎士A?
私が見張りをするからには絶対に脱出
できないの!


脱出不可能な鉄壁の牢獄(ろうごく)
にチェンジするよ!



いや・・・
そんなに気合いをいれられても・・・

とりあえず牢獄(ろうごく)の鍵穴に
溶けた鉄を流し込んで、鍵開けで
きなくするの。


やめろー!
本当に無理ゲーになるからやめろー!
メスは敵にまわるとやっかいね。



などとやりとりをしていると・・・


上の階から別の騎士が
やってきた。



牢獄フロア02


騎士の名前は騎士C。


騎士Cは黒いローブを着た少女を連行していた。

黒いローブを着た少女の両手はロープで縛られ
ている。


「黒いローブを着た少女」



ルーラーちゃんかな?
うん。
ドラゴンフライルーラー。


ルーラーちゃんは寒い石畳(いしだたみ)の上で
白い息を吐きながら、騎士を罵倒(ばとう)してい
た。


人間を20匹や30匹
殺して何が悪い!


おまえら人間だって
百匹以上のドラゴン
フライを殺しただろう
が!



ルーラーちゃんいきなりだな。
生きた人間にドラゴンフライの卵を植えつ
けたそうだな!


許される所業ではない!


寄生は昆虫ならよくあることだ。


生まれたドラゴンフライの幼虫が人間を
モリモリ食べてスクスクと元気に育つ・・・


ドラゴンフライの私から見たら
微笑(ほほえ)ましい光景だ。



おなかいっぱいになってゴロゴロする
幼虫の姿はラブリーすぎて萌え死ぬぞ。

きさまぁ・・・
人間を愚弄(ぐろう)するな。
ルーラーちゃん・・・
エイリアンと完全に同じじゃん・・・


外道(げどう)は死刑!
しけーい!


そういってノーマルソードを抜きます。


「騎士Bはお姉ちゃんが演じてる」
別のキャラを演じる


お姉ちゃんは何を演じても正義の殺人鬼
さんだね。
待て!
騎士B!


気持ちは分かるが攻撃するな!
コナー各官区長の命令だ。


むぅ。
今の私はコナーの部下。


分かりました。
ノーマルソードを剣に納(おさ)めます。

もし私がアネ=アネなら10回は
殺してました。



よし。
牢獄(ろうごく)に入れ化け物!
理不尽だぞ人間。
私は完全に無実だ。
うるさい!


騎士Cはルーラーちゃんを
牢獄(ろうごく)にぶちこんだ。



牢獄フロア03


そういやルーラーちゃんって魔女の裏庭
で無茶苦茶やったよな。
あーそうだった。


しかも魔女の裏庭でコナーや王のテロルに
悪行を目撃されまくったよね。


「ルーラーちゃんは魔女の裏庭で無茶苦茶
暴れた」
ザムーンドラゴンフライc


そこから追求されて牢獄(ろうごく)送り
か・・・


自業自得かもな。


騎士A、騎士Bあとは任せたぞ。
何かあったらハンドベルを鳴らしてくれ。
らじゃーなの!
外道(げどう)は逃しません!



外道外道うるさいぞ人間!
てめーら人間のほうが100倍外道だ!


ルーラーちゃんは鉄格子(てつごうし)
に何度も何度もドロップキックで攻撃
した。



とりあえずルーラーちゃんの両手を縛って
いるローブをはずしとくわ。
人間が話し合いたいとぬかしたから来て
やったらこれか・・・


とんだ貧乏クジだ。


久しぶりね。
ルーラーちゃん。
あー卑怯なクレリックもいたのか?
影が薄いから気がつかなかった。
私が卑怯?
まぁ否定はしないけど。
頭の固いエルフと、なれなれしい戦士が
いないな。


返り討ちにあって死んだのか?


ああ・・・そうだ。


メスは半分にちぎれて死んだよ。
そしてアネ=アネはテロルに踏みつぶされた。


二人死亡


話が通じそうなメンツだけ残ったな。
良かったじゃないか。
よくねぇよ!
話が通じそうなメンツだけ残った・・・ね。


確かに良い部分もあるかもね。


???
おいおい。
セールちゃんまで何を言ってんだよ。

つまり・・・


ルーラーちゃんを口説き
落とす条件が全部そろっ
たってことよ。



どうゆうことかな?
良く分からないの。
・・・・・・。



何か話しでもあるのか?
卑怯クレリック。
実はさ。


・・・・


・・


私たち・・・

軍隊をつくること
にしたわ。



ウォーマシン


軍隊ですか?
賛成だね!
軍隊でテロルと戦いたいの!
パーティで戦ってもテロルに勝てないし
な。


軍隊をつくって対抗するしかないか。


そゆこと。
そいつは面白い♪
人間が軍隊と軍隊でつぶしあうのか♪


実にメシウマだ♪


喜びなさい。
ドラゴンフライルーラー。


あんたを私達の軍隊にい
れてやってもいいわよ。

ションベンたれ流しながら
喜びなさい。



何言ってんだ基○害。


私が人間の仲間になるわけがない。
頭おかしいんじゃないのか?


ルーラーちゃんは大きく鼻で笑った。
ルーラーちゃんは人間嫌いだから仲間に
ならないと思うぞ。


ドラゴンフレイルーラー。
あんたは余裕で笑ってるけどさ。


自分の状況が分かってるの?

超絶大ピンチよ。


ああん?
どこがピンチだ?
ルーラーちゃんさ・・・


魔女の裏庭で人間を派手に殺したよね。

山火事までおこして、派手に殺しまくった
よね。


それがどうかしたか?
ルーラーちゃん色んなとこで殺し杉。


王のテロルと
コナーが許す
と思う?



「特にこの人はキレやすい」
テロル


むぅ。
私がコナーだったら良い時期を見つけて・・・


ドラゴンフライを
皆殺しにするわ。



皆殺しだと!?
ドラゴンフライに余裕なんてないよね。


戦わなければドラゴンフライは
皆殺しよね。



上等だ。
ドラゴンフライのために戦ってやる。
私達が一緒に戦ってあげる
わよ♪


いらん!
きさまらヌキで戦争してやる!


誰が人間の力を借り
るものか!




















すごく長いバカなの!
何がバカだ!
力のない人間が!
その力がない人間が最強生物として
世界を支配してるのよね。


ドラゴンフライの力だけで最強生物
人間相手に戦争して勝てるわけ?



そ・・それは・・・
勝算があるなら教えなさいよ。
う・・・


・・・・


・・


人間はえげつないから勝てない可能性もある。

・・・かもしれない。


やっぱ人間と戦うなら人間の力が必要
よね。
そうかもな。
じゃー私達と共闘しなさい。


ドラゴンフライなんて危険生物を受け入れる
人間は私達ぐらいよ。

やったぜルーラーちゃん♪
超ラッキーね♪



セールちゃん交渉がエゲツないです。
お前達と共闘しても
負けるだけだ!


おまえ達は軍隊もない。
金もない。
権力もない。

そんな小者と組んでもメリット
が無い!



言い返されたの!
今は何もないけど・・・


テロルを2度撃破したメスが
軍を立ち上げたと宣伝すれ
ば、私達の軍隊に人がはい
ってくる筈(はず)よ。



「テロルを2度撃破したメス」
テロルとの猛攻


筈(はず)だぁ~?
騎士団やテロルのやり方に反発する
人間は絶対に現れる!


騎士団やテロルに反発
した人間を仲間にすれ
ば私達は大きくなれる!



そんなにうまくいくのか?
絶対にうまくいかないな。
とんだ泥船だ。
私達には信用がないの・・・


・・・・


・・






っさい
わね。


どっちにしろあんたらドラゴンフライ
は、人間と組んで戦うしか生き残る
道は無いのよ。



・・・・・・。
いやなら私達と組むのはやめて、他の
人間を捜しなさい。


ドラゴンフライと組む奇特な人間は
他にいないけどね。



あくまで強気の交渉だな。
・・・・・・。
ルーラーちゃんは眉間(みけん)にしわを
よせ、セールちゃんを睨みつけた。


睨みながら1ターン(10分間)ほど
考えた。



・・・・・・。


・・・・


・・


・・・・・・。
・・・・・・。
・・・・・・。



私達の仲間になりなさい。
ドラゴンフライルーラー。


将来が有望な人間と癒着(ゆちゃく)できる
チャンスよ。


・・・・・・


・・・・


・・





癒着か。
いいだろう。


おまえ達をしばらく利用してやる。


交渉成立か?
マジかな?
ビッグマジかな?
お前達が役に立たなかったら
すぐに裏切る。


それでいいなら、一緒
に戦ってやる。



OK。


共闘成立ね。


こういう交渉劇は楽しい。
プレイヤーの言葉でキッチリ交渉できると
気持ちがいいですね。



(悪人のルーラーちゃんと共闘?)
セールと交渉したのは、これで2度目だ
な。


頼りないように見えてやっかいな女だ。


ドラゴンフライの全戦力は?
全部で1000匹
だ!


ホワイトドラゴンフライ 100匹
ブラックドラゴンフライ 100匹
グリーンドラゴンフライ 100匹
ブルードラゴンフライ 100匹

そして精鋭のレッドドラゴンフライ 600匹
で構成されている。


ドラゴンフライ能力


魔女の裏庭にいたすごい数のドラゴン
フライが仲間になるんだね。


5種類もいればいろんな属性のブレスが
吐けるし、戦略が広がりまくりだよ。


(ブルードラゴンフライ=稲妻のブレス
レッドドラゴンフライ=炎のブレス)


ドラゴンフライ(中)


いきなり大戦力すぎる。
Tさん大盤振る舞い(おおばんぶるまい)
ですね。

・・・・・・。
まずは兵力1000をゲット。


次は教会に当たって・・・

仕上げはコナーと交渉かしらね。
順調に行けば余裕♪ 余裕♪


・・・・・・。
セールちゃん大活躍だな!


話はついたし、脱出しよーぜ。


ねぇ、ドラゴンフライルーラー。


とーぜんのことだけど脱出の
算段はついてるのよね?



無論だ。



なんだかあやしいの!
脱出の話し合いをしてるよね!
怪しい行動をとったらハンドベル鳴らして
仲間を呼びますよ!


二人の見張りはやっかいだな。


特に騎士Aが何をするか分からん。


取るに足らん。
すぐに脱出するぞ。
絶対に脱出させないの!
私の見張りは超鉄壁だよ!


そろそろ呼ぶか・・・
ルーラーちゃんが口をあんぐりと開く。


ルーラーちゃんの口から・・・
超巨大な・・・

トンボの羽ばたき
音が発生した!



なんぞ?
近くに待機していた部下を大声
で呼んだだけだ♪


仲間を呼んだ!?
仲間が来る前にルーラーちゃんをしとめ
るの!


牢獄に攻め込むよ!


すでに遅い。
ブブっブブっという巨大な昆虫の羽音が
聞こえてきた。


音は次第に大きくなり・・・

2匹のブラックドラゴンフライ
が、騎士のいるフロアに侵入
した!



「パーティの現在位置」
牢獄フロア05


ぎゃー!
ドラゴンフライが攻めてきたの!
敵襲ー!
敵襲ー!


ハンドベルをガランガランと鳴らします。


ドラゴンフライの1匹はスクロールをくわえ
ている。
ディスペルマジックのスクロール
か!


ディスペルマジックのスクロールがあればルーラー
ちゃんは元の姿に戻れるよな。


魔法:ディスペルマジック


ブラックドラゴンフライは
ルーラーちゃんに向かっ
てスクロール投げた!

渡さないよ!


ジャンプしてスクロールをキャッチするの!


牢獄から手を伸ばして魔法の
スクロールをキャッチする!


シックスティは20面体のサイコロをふって
デクスタリティ(敏捷性)以下の数字を出し
て。


成功すれば騎士よりも早く
スクロールをキャッチできる。



(デクスタリティ)敏捷性


この判定は私に超不利なの!
雑魚(ざこ)キャラの限界を感じるの!
よっし!
余裕!


3で成功!


魔法のスクロールは回転しながらシック
スティの手の中に飛び込んだ。
ルーラーちゃんパス!
ルーラーちゃんにスクロールを投げる!
ふん。
ごくろう。


ルーラーちゃんは片手でスクロール
をキャッチし、両手でいっきにスクロ
ールを開いた。



開戦のノロシをあげてやる!
ちょっ待ってよ!!


狭い牢獄(ろうごく)の中で巨大化
したら私達が危険よね?



つぶれたらそれまでの人間だ。
生きる価値もない。
まて!
準備を・・・・
ルーラーちゃんは口を天に向け・・・


ディスペル
マジックを
唱えた。



だから準備ぐらいさせ・・・
~♪
その刹那。


少女の姿をしたルーラーちゃんの口から・・・


全長50mの
巨大ドラゴン
フライが吐き
出された!



「全長50mの巨大ドラゴンフライ」
ルーラちゃん脱出2


おいセールちゃん!
巨大ドラゴンフライにしがみつくぞ!
分かってるわよ!
少女の姿をしたルーラーちゃんの体は
風船のように破裂しバラバラになる。


吐きだされた
全長50mの
ドラゴンフライ
ルーラーは牢
を一瞬で破壊
した!



衝撃大


牢(ろう)を一瞬で破壊?
俺たちもダメージを受けるよな?
シックスティとセールちゃんは、石壁と
ドラゴンフライルーラーに押しつぶされ
ダメージを受けた。


セールちゃん5点のダメージ
を受けた。

シックスティは4点のダメージを
受けた。



「パーティのステータス」
ステータス2


残りHP1点・・・
あとちょっとで死ぬ所だった。
とにかくルーラーちゃんにしがみつく。


シックスティとセールちゃんはストレングス
(強さ)判定を成功させ、ルーラーちゃんの
本体にしがみついた!


振り落とされるな人間!
ルーラーちゃんは
教会を崩しながら
天に向かって飛翔
した。


石壁が派手に崩れ。
柱はわりばしのように折れ。

ホコリが舞い上がる。



ゲホ!
ゲホ!


私のHPは残り1なんですけど。


いやっほー♪
シャバの空気はおいしいぜー♪


ルーラーちゃんが
教会の天井を破壊
し外に顔を出した!



外はどしゃぶりの大雨だった。
雨が痛い!
水滴が傷にしみる!
何でこんな無茶してるんだ。
意味が分からん。


そしてルーラーちゃんは力をため・・・


闇夜に打ち上げ
られた狼煙(ノロ
シ)のように天空
へ飛翔した!



ルーラちゃん脱出


ルーラーちゃんに全力でしがみつく!
同じく!
死ぬ気でしがみつく!




敵が逃げたの!
すぐに毒弓隊を編成するの!


どんな手をつかってもドラゴンフライ
ルーラーを捕獲するの!



人殺しの化け物と手を組むのですか!


そんなの間違っています。


(今回はメスとお姉さまがいなかった
から、すんなりルーラーちゃんと交渉
できたわね)


2人には悪いけど、私は私の
やり方でこの国の秩序を取り
戻して見せる。



てか、ルーラーちゃんを仲間にして正解
だったのか?
激しい雨の中・・・


ルーラーちゃんは天に向かって
上昇しつづける。


高度100m

高度200m

高度300m


ルーラーちゃんは高度400m地点に到達した。


死ね人間!
地面に落ちて死ね!


ルーラーちゃんは上機嫌だった。


こいつを乗りこなすまで苦労しそうね。
一応、山場は乗り切ったのか?


ルーラーちゃんにしがみつきながら
上空から砦港(さいこう)をながめます。


家を照(て)らす無数の光が見える。


無数の家々からかまどの煙が立ち
昇っている。

おそらく夕食の時間なのだろう。



雨の砦港2


人の営(いとな)みを感じるな。


この国は貧乏で、災難だらけだが・・・
それでもみんなメシを食って生活してる・・・


早いとこテロルの問題を片づけてヒナ
グリフを復興しないとね。
おう。


俺たちの手でヒナグリフを
救ってやる。




・・・・・・


・・・・


・・





ドラゴンフライルーラーは飛翔する。


激しい雨をくぐりぬけながら、天に
向かって飛翔し続ける。



ヒナグリフの夜雨(やう)はとても冷たく人
の心を畏縮(いしゅく)させた。


だが・・・

ドラゴンフライルーラーは冷たい夜雨(やう)を
楽しんでいた。


いい雨だ♪



この雨で人間が凍え死んだら
メシウマだよな♪



ドラゴンフライルーラーは飛翔する。


冷たい夜を楽しみながら・・・

天に向かってまっすぐ
飛翔した。



ルーラちゃん空へ












【王のテロル前編 オチマイ】
・・・というわけで。


王のテロル前編は終了。
今回が最終章の序盤になる。



長い最終章ですね。
私は死んだままなの。
今回は経験値の配分やレベル上げって
どうなるんですか?
蛇テロルを倒した段階でレベル上げに
必要な経験点と宝をゲットしてるから・・・


全員レベルをあげてOK。


死んでてもレベル上げしていいかな?
今回は特別にOKにしとく。
メスとアネ=アネが弱いと後半がきつい。
今回はレベル上げの処理が変則的です
ね。
いろんな状況があるからな。
マスターが柔軟に対応すればいいよ。


・・・・


・・



ウォーマシン2


次は戦争になりそうだね!


今度こそ大規模戦闘(ウォーマシン)
で戦うの!



次回は趣向をかなり変えて、大規模戦闘
が中心になると思う。


軍隊を運営するのも1つのTRPG体験。
経験しておくと良い。


「次回は絶対に大規模戦闘になる(断言!)」
ウォーマシン


ウォーマシンは大丈夫ですかね?


マジでルールをうっすらとしか覚えてませんよ。


私もほとんど覚えてないから大丈夫。
大丈夫じゃないじゃん。
どうすんのよ。
気合いでなんとかなると思うの♪


では次回のリプレイで♪


しーゆーあげいん♪
ばいばい♪



次回は「最終章 王のテロル中編」
ドラゴンフライテロル2

次の話へ
前回の話へ
TOPに戻る