最終章(中編)終わり、また変則的な経験値計算なの。
D&D80話表紙2015年6月6日。
ただひたすらに長かった最終章(中編)が地味に終わるの。 最終章(後編)はもっともっと長いよ。(震え声) 
その後、メス達はヒナグリフの兵士達と
合流し


ザキ城に移動した。



「ザキ城」
ザキ城

「現在位置」
場所:ザキ城周辺00

「ステータス」
ステータス01


ザキ城にいたアンデッドはもういません
ね。
ザキ城にいたアンデッドはリッチの死が
きっかけでチリジリに敗走。


その後、ヒナグリフ兵は無人
の城を占拠したようだ。



そして今は、昼の12時ぐらい。


メス達は

ザキ城の城壁にいた。


「ザキ城の城壁」
場所:食料庫01


ヒナグリフの兵士さんとお城で合流
したよ。
・・・・・・。



おお!
メシィ!



メシア
アァ!
ヽ(゚Д゚)ノ



よーやくメシ
が食えるぞ!



城についたドラゴンフライは城の西側に
ある食料庫を襲撃(しゅうげき)していた。


「現在位置」
場所:食料庫02


たーんとお食べなの♪
これでドラゴンフライが生き残れるの♪


米うめぇぇ
ヽ(゚Д゚)ノ


新ジャンル!
生米ポリポリサイコー!



こいつら何も変わってないわね。
ドラゴンフライが食料庫の米を食べまく
る。


食料庫の米を食べすぎて窒息死するドラゴン
フライもいた。


「残存戦力」
残存戦力


助けて・・・米袋がノドにつまって死ぬ。
おえぇぇ。
駄目だこいつら・・・
あれだけの事をしでかして・・・


なんとも思っちゃいねー。


「あれだけの事」
あれだけのこと


ヒナグリフの兵士さん・・・いいんですか?
食料取られてますよ。
味方になった強力なドラゴンフライです。


食料を喜んで譲渡(じょうと)しますよ。


フルプレートで武装した兵士が答える。
というか・・・


戦った場所とザキ城が
ムッチャ近かったね。



「ザキ城と戦った場所」
場所:ザキ城周辺03


ちょっと移動してザキ城の食料
を食べればよかったじゃん。


そしたらシックスティもロストしないですんだわよ。


「シックスティちゃんは前回でロストしたの」
シックスティロスト


前回の争いはなんだったんだ。
俺はなんのためにロストしたんだ。
情報収集しなかったパーティの自業
自得(じごうじとく)


情報収集すれば、もっと穏便(おんびん)な
話になったかもしれない。


むぅ・・・
反論できねぇ・・・
うちのパーティは情報収集しないで前に
進みますねぇ・・・
終わってしまったモノはしょうがないよ。


シックスティちゃんが消滅(ロスト)した事実
は変わらないの。


シックスティ殿は残念でしたね。
惜しい男を無くしてしまった。


あれほどの男は
めったにいない。






なぜ自分で言う?
本当に残念でしたね。
(面白い盗賊をなくしました)
しかし大戦果です!


ザキ城を奪還(だっかん)し、アン
デッド達に奪われた金銭を奪還
(だっかん)できました。



しかも!


この世界で最も凶悪な
ドラゴンフライテロルを
捕獲できた!



これは大きい!


やはりメス=ブルーファントムは本物の
英雄でした!
兵士達はやや興奮気味にメスを称(たた)
える。


兵士達はメスを敬愛(けいあい)するようになり
そのおかげでロリコンに目覚めかけていた。


ロリコンニチワ!
ロリコンニチワ!
おい!
ヒナグリフ兵がおかしくなってるぞ!
私のメスを性的な目で見るなー!


このド変態兵!


テロルの捕獲は、ほとんどシックスティ
ちゃんの功績だよ。


シックスティちゃんの作戦でドラゴン
フライテロルを倒したの。



そう・・・でしたか。
そなの。


そしてシックスティちゃん言ってたよ。


ドラゴンフライテロルを殺す
べきでないと。



え!?
なぜですか!?
・・・・・・。
ドラゴンフライテロルを殺したら超危険
な大災害が大発生するよ!


光速で移動するウンコがヒナグリフに落下
して、ヒナグリフが炎上するの!


マジですか!?
マジなの!


ヒナグリフは壊滅
(かいめつ)するね!



ナイス嘘(うそ)
(こんな嘘・・・そっこーバレると思うけど)


Tさんはどう判断するんだろ。


・・・・・・。
(分かりやすい嘘だな)
(しかし、メス殿の発言を否定するわけに
もいくまい)


メス殿はヒナグリフの救世主になるかもしれ
ない。


・・・・・・。


分かりました。


ドラゴンフライテロルを殺しません。


ドラゴンフライテロルはザキ城の地下
牢獄(ろうごく)に閉じこめておきます。
理解してくれて嬉しいの。
けっきょくレイプ目ちゃんを国に渡して
るよね。


シックスティ的には大丈夫なわけ?


「レイプ目ちゃんはザキ城の牢獄に勾留中」



兵士は殺さない言ってるし・・・
多分、大丈夫だろ・・・たぶん・・・


おそらく・・・

たぶん・・・


(あんまし長期間レイプ目ちゃんを放置
したら、レイプ目ちゃんをこっそり処刑
する)


この処理は

昔、騎士団に処刑されたドラゴン
フライスレイヤーと同じ処理。



「昔、死んだドラゴンフライスレイヤー。実は
ドラゴンフライ殺しのスペシャリスト。設定が
生かされる前に死んだ」



レイプ目ちゃんホントに大丈夫かな?
野放しが良いとも思えないし、仲間にも
ならないし・・・判断が難いわね。
ぬー。
ここは兵士さんを信じるしかないの。
まぁ、レイプ目ちゃんの処遇は最終章
(後編)で考えましょう。


なにはともあれ


これで完全に
ミッションコン
プリートですよ。



もうやること無いしな。
後は経験点の計算ぐらいか。
そだね♪
さっそく経験点の計算をやるの♪


もの凄い敵を倒したから
凄い経験点が入るかも♪



ルールブックをみるとスケルトンの経験
点が10xpで


サクロールの経験点が2300xpですね。


レイプ目ちゃんってザ・グレイトドラゴン
より強いよね。


レイプ目ちゃんを倒したときに入る
経験点は10万xpぐらいあるかも。



「ザ・グレイトドラゴンは新和D&D最強の
ドラゴン。ザ・グレイトドラゴンの経験点は
68000xp」
ザグレイトドラゴン


えっと・・・
大規模戦闘のルールでは・・・


レイプ目ちゃんを倒したときに入る経験点は



・・・・・・


・・・・


・・



1xp
にな
る。



「この子を倒した経験点は・・・1です」
経験点


ふぁっ!?
ふぁっ!?
ふぁっ!?


レイプ目ちゃんを倒したときに入る経験点は


たった1xp?


1xpだったら、スケルトン1匹の10分の1
なの。(スケルトンは10xp)
なんですか!
この理不尽な経験点は!
大規模戦闘で入手できる経験点は・・・


「倒した敵の数=経験点」


・・・となる。


敵の強さ関係なく「敵の数=経験点」!
レイプ目ちゃんが率いる軍隊は100匹
だったから


入る経験点は100xp


レイプ目ちゃん1人なら1xpに
なりますね。


少なっ!
少なっ!


というか・・・なにこのルール?


大規模戦闘(ウォーマシン)のルールって
絶対数字がおかしいと思うの。
まぁ大規模戦闘ってオマケルールみたい
なもんだしなぁ。(数字が未調整だな)


やっぱ新和D&Dは通常ルール
が面白いゲームだぜ。



(通常ルールはマジで神ゲーだと思うぜ!)


オマケルールですか・・・
そうですか・・・
大規模戦闘を本気で遊ぶならマスターが
ルールをいじくったほうが良い。


ルールの改造もマスターの楽しみになるから
いろいろイジくろう。


今さら新和D&Dの大規模戦闘を改造
する人間はいるのだろうか・・・


超レトロなTRPGですよ・・・


とにかく、大規模戦闘の経験点は少ない
んですね(把握しました)
リッチを倒した経験点に期待しよ。
んで、もろもろ経験点を合計すると


パーティに入る経験点は



・・・・・・


・・・・


・・



だいたい

541万xp
になる。












今までの50倍
以上じゃないで
すか!



(あー財宝の経験点か・・・)
どこをどう計算すれば、そんな数字に
なるのかな?



パーティがゲットしたお宝の合計
がパーティの経験点になる。



基本ルールですね。
今回はメスとアネ=アネが率(ひき)いる
200人のヒナグリフ兵がザキ城を奪還
(だっかん)した。


兵士はザキ城でリッチが集めた財宝
や、国のお金をゲットした。



メスの兵士が財宝をゲットしたから、その
財宝はメス達がゲットしたことになり


経験点になると


(そういう計算もアリでしょうね)


ミニキャラ:部下&経験点


そういう事。
兵士が勝手に集めた財宝が巨大な経験
点になったんですね。


私達の冒険はなんだったんでしょうか。


このシステムってひきこもりニートさんが
部下に金を回収させても経験点になる
んじゃ・・・

冒険の終わりに経験点が入るので外出
は必要。
このシステムだと・・・


闇金ウシジマくんが経験点
稼(かせ)ぎまくりね。



守銭奴が強くなるRPG・・・
いいんですかね・・・
計算はメンドイがこれはこれで味わいが
あって実に良い。


(D&Dの経験点は計算がメンドイから嫌う奴
もいるけど、俺は好き)


まぁルールのツッコミはここまで。


みんなレベルを1つ上げよう。


「みんなレベルUP!」
ステータス02


巨大な経験点が入っても1回の冒険で
1レベルしか上がらないぜ♪


もちろん知ってますじょ・・・
たくさん経験点が入っても嬉(うれ)しく
ないですね。
でも大金がはいって私たち
ウハウハじゃん♪


兵士がゲットした540万GPは私達のもの
よね♪


おもっくそ
違います。


メス殿の軍隊が一時的に管理してる
だけの財宝ですので勘違いしないで
ください。



後でヒナグリフの騎士団
が全て回収します。




ですよねー。
ですよねー。


現実って甘くないよね~。


まぁ、レベルが上がったからオールOK
だよ。


報酬が少なくても気にしないの。


まぁ、こんな感じで最終章(中編)はユル
ユルと終了。
ホント最後はユルいわね。
(盛り上がるどころかグダってる)


話のピークはリッチと話した
場面かもね。



「リッチと話した場面」
リッチ


レイプ目ちゃんも半端ない強さだったぜ。


俺はレイプ目ちゃん戦も盛り上
がったと思うぜ。



(プレイヤーによって盛り上がったと感じ
る場面はけっこう違う)
今回はシックスティちゃんとセールちゃん
がMVPだね。


私もお姉ちゃんも頑張ったの。


とにかく、これで終了ですね。
次回はいつぐらいになりますかね?


今の調子でダラダラとブログを更新してると
けっこう先になりそうです。


次回は3ヵ月~1年後ぐらいよね?
幅がありすぎ
るだろ!


大丈夫なのかうちのブログ?
本当に次回で最終回をやるんですか?


大丈夫大丈夫。
次回でいちおう最終回。


今回は最終回前なので・・・


次回に向けたプロ
ローグをやる。



プロローグ!?
最終回前のプロローグですか?



しばらく私の独白になるけど我慢して
聞いてほしい。
マスターって吟遊詩人をやりたくなる
時がありますよね。


とくに最終回付近はポエムが言いたくなり
ます。


では・・・最終章(後編)のプロローグを
スタート。
なの!



・・・・・・・・



・・・・・・



・・・・



・・







【最終章(後編)プロローグ】
最終章(中編)と同時期に


コナーと騎士団は
魔女ギルドに攻撃
を仕掛けていた。



「騎士団は魔女ギルドに攻撃を仕掛けていた」
場所:魔女ギルド攻撃01


いきなり大規模戦闘なの!
騎士団で魔女に勝てるんですか?
現状では騎士団がヒナグリフ最大の
戦力を保持している。


騎士団はヒナグリフ全土の兵士を動かし


25体のテロル
を味方につけて
いた。



「25体のテロル」
テロル軍団


テロルが25体も騎士団に!?
王族が国外逃亡したし・・・
「騎士団=国家権力」になってそ・・・
テロルを味方にした騎士団は
瞬(またた)く間に魔女が住む
魔城を攻め落とす。


テロルの弱体化能力をくらった魔女たちは
一方的に敗北しつづけた。


「テロルと騎士団はあっという間に魔女ギルド
を攻め落とした」
場所:魔女ギルド攻撃02


魔女の魔城なんてあったんだね。
話の選択によっては私たちが魔城に侵
入したかもしれませんよ。
時刻は12時。


コーナーは今・・・


魔城の最上階。


ウイッシュ使い
が住む玉座の
間にいた。



「玉座の間」
場所:玉座01


ボスキャラはウイッシュ使いか。
久しぶりの登場だな。
私にとってウイッシュ使いは因縁(いん
ねん)の敵ですよ。


血08


・・・・・・・。
ウイッシュ使い・・・
とんでもない怪物だった・・・


少し運が悪ければ私が殺さ
れていた。



傷だらけのコナーが小さくつぶやく。


「コナー」



え?
もう勝負がついてるのかな?
玉座の間は死闘によって破壊しつくされ
ていた。


粉々に破壊され
た4体のテロル
が大の字に倒れ



様々な属性魔法を喰らった30人騎士が
バラバラ死体になっている。


「コナーの位置」
場所:玉座02


ともあれ・・・私の勝ちだ。
ウイッシュ使い。




コナーさんが!?
ウイッシュ使いに勝った!?


いや、複数でフルボッコにした?


ごぽ・・・・。
顔を叩き潰(つぶ)されたウイッシュ使い


玉座に座った
状態で絶命し
ていた。



「ウイッシュ使い死亡」
ウイッシュ使い死亡


きゃーおまわりさーん!
こっちですのー!
私の獲物のウイッシュ使いが死んで
ます!


取られた!
私の処刑取られた!



これってお姉さまの発言がきっかけで
こうなった気がする。
騎士団は魔女と手を組む道を考えて
いた時期もあった。


しかし魔女はあまり
に非道。



人体実験をやりすぎた魔女は騎士団の攻撃
を受ける事となる。


まぁ・・・自業自得ですね。
これで巨大な問題点を3つ処理できまし
たよ。


悪劣(あくれつ)な魔女をしりぞけ・・・

仲間にできるテロルを仲間にし・・・


敵対するテロルを
ほとんど倒した。



残る敵は最大最強のドラゴン
フライテロルのみ


彼女とウイッシュ使いはどちらが手強いの
だろう?


問題点を3つも処理したコナーさんは
超優秀なの。
私たちが戦ってる間、ほとんどの問題
を解決したわけね。


コナーなんて地味な名前なのにやるわね。


くっ・・・
コナーは折れたあばらを押さえ、血を
吐きながら床に座り込んだ。


血05


コナーさん乙カレーさまなの。


問題はほとんど解決されたよ。


コナーが問題をほとんど解決したなら
話はおしまいにならないか?
どうですかね?


この感じだとコナーがラスボスになる気が
します。


コナーさんはどっちかというと序盤に出
てくる中ボスキャラだと思うよ。


少なくともコナーさんにラスボスのオーラー
は無いね。


「ラスボスのオーラーは無いね。それどころ
か今までのボスキャラで一番キャラが薄い
の」



戦いを終えたコナーが玉座の間で、血を
吐きながらへたり込む。


へたり込んでいると、玉座の間に2人の騎士
が飛び込んできた。


「現在位置」
場所:玉座03


コナー官区長!
支援にきました!
はは・・・
遅い・・・


ウイッシュ使いは、ギリギリ
倒しましたよ。



本当で
すか?


さすがコナー官区長!
ウイッシュ使いの攻略方法を事前に考
えてましたからね。


それでもテロル4体と騎士30人を殺(と)られ
ました。


我ながら情けない。


キズだらけのコナーは弱々しくつぶや
いた。
ウイッシュ使いさんの攻略方法がある
のかな?
ウイッシュ使いのプリズマティックウォー
ルをどうやって突破したのか気になりま
す。


私はプリズマティックウォールに
手も足も出ませんでしたよ。



「昔、アネ=アネはテロルになってウイッシュ
使いと戦ったが、プリズマティックウォールと
いう最強の防御魔法に阻(はば)まれて攻撃
できなかった」
プリズマティックウォール図2

「プリズマティックウォール」
魔法:プリズマティックウォール1
魔法:プリズマティックウォール2


ウイッシュとプリズマティックウォールを
両方使うウイッシュ使いに勝つ方法が
あるのか?


方法が分からないな。

(もしかしてメスみたいに変な作戦を使った
のか?)


コナーの様子を呆(ほう)けた顔で見て
いた騎士が我に帰る。


騎士は背筋を伸ばし、羊皮紙を開き


コナーに報告した。


ほ・・・報告があります!


喜んで下さい!


盗賊テロルから
良い報告が2つ
届きました。



良い報告が2つ?


これは驚いた。
良い報告が2つも届くのは初体験です。

本当のヒナグリフなら悪い報告しか届かない。


私も悪い報告しか聞いてないの。
恐るべしヒナグリフ。
ヒナグリフの闇は深い。



では、報告をお願いします。
1つは魔女達がテレポートの魔法で
国外に逃げ出しました。


魔女を追い出した我々
の勝利です。



おそらくウイッシュ使いが私を引きつけ
てる間に逃げたのでしょう。


魔女をうまく逃がしたウイッシュ使いの勝利
ともいえます。


そういやウイッシュ使いって魔女を大事
にしてたな。
非道なのに一族想いな所がズッコイで
すね。


極悪人がちょっと良い事をしても、極悪人
である事実は変わりませんよ。


もう一つは・・・



・・・・・・。
・・・・・・。
・・・・・・。


・・・・・・


・・・・


・・





メス=ブルー
ファントムが
ドラゴンフライ
テロルを撃破
しました!


「メスがドラゴンフライテロルを撃破!」
ドラゴンフライテロル撃破


なっ!?
なっ!?



まさか!?
ドラゴンフライテロル撃破!?


200程度の兵士で!


鷹匠帝国10万の騎兵を一瞬
で皆殺しにしたドラゴンフライ
テロルを撃破した!?



「ちなみに鷹匠帝国はヒナグリフの西にある
大きい国の事」
世界地図(鷹匠帝国)


ドラゴンフライテロルを撃破した情報を
コナーは予測してなかったようだ。


へたり込んでいたコナーが、驚き
のあまり立ちあがる。



おお!
私たちの情報が伝わってるの!
つか!
10万の騎兵を皆殺しって何よ!


私達ってそんな怪物と戦わされたわけ?


(負ける前提の戦闘じゃん!)


レイプ目ちゃんは海外でも大暴れして
たのか?



凄い!?
あんな年端(としは)もいかない少女
が!?


本物の英雄!?


メスの情報を聞いた騎士も大驚愕(だい
きょうがく)し手足を震わせた。
ここまで驚かれると逆に微妙な気分に
なります。



駄目もとの大博打でしたが・・・
まさか勝ってしまうとは・・・


これは・・・


メス=ブルーファントムが本物
の英雄であると認めるしかない
ですね。



この大変な時期に英雄が生まれた事実
を歓迎すべきです。
無論大歓迎です。
戦力は多いほど良い。


歓迎されてるようだし、すぐに仲間として
コナーさんと合流しようよ♪
やっぱコナーって味方なんですかね?


コナーの立ち位置が分かりにくいです。


・・・・


・・


これで最大の問題が消えました。


計画がようやく
実行できます。



計画?
計画?
計画?
なんぞそれ?




ええ・・・ようやくです。


これでようやく・・・

全戦力と全テロルを使い



隣国の
フォース
に攻め
込めま
す。




(そしてフォースの資源を奪い、フォースの民
を奴隷にしましょう)



「隣国のフォースに攻めるよ!」
隣国のフォースに攻めるよ



え!?



戦争!?


そっか!?


そう言えばコナーが
戦争するって前から
言ってた!



今、思いだしたぜ。


つーことは最終回はコナーのおこした戦争
になるのか?


いーね♪ いーね♪
野心があって大変よろしいの♪
戦争して良い事あるんですか?


こんな国が疲弊(ひへい)した時期
に戦争する意味があるんですか?



(逆、逆)


国が疲弊(ひへい)
したから戦争する。



今では考えられないかもしれないけど


中世では・・・


国が疲弊(ひへい)した時期に他国
から資源や財産を奪(うば)い、国力
を回復させる方法が一般的だった。



(餓えた獣が、獲物を襲う行為に近い)


餓えた獣


テロル共は共産主義を広めるという
嘘をつけば喜んで戦争に協力するで
しょうね。

テロルの力を使えば他国の攻略はた
やすい。
ヒナグリフの復興(ふっこう)は
遠くない。


そう信じましょう。


はい!
はい!


隣国フォースから全てを奪い、ヒナグリフを
復興(ふっこう)させましょう。


血まみれの復興事業ですね。


ホント・・・
ダークファンタジーしてますよ・・・


私はヒナグリフが勝利する日を信じます。
ええ。
勝つ事が重要です。


ある魔女が言っていました・・・


人は種である時から勝つ
ために命をかけた争いを
しているのだ。



・・・と


「人は精子の時から命をかけた生存競争してる
よね」
生まれる前から生存競争


・・・・・・。
それは国も同じ事。


国は生きるため発展するため
に、勝たなければならない。



この事実は100の綺麗事(きれいごと)を
ふりかざしても変わらない。


・・・・・・。
そしてヒナグリフは勝利が絶対的に足り
ていない。



ヒナグリフが勝たなければ
民の笑顔は戻りません。





勝ちま
しょう!




勝ちま
しょう!



騎士は喉(のど)を破壊するような大声で
国の勝利を求めた。


その想いに一点の曇(くも)りはない。








勝った
ヒナグ
リフが
強者と
なる!



コナーもまた国の勝利を求める。


弱者コロガシと言われたコナーは
今・・・何を考えているのだろう。



「コナーは弱者コロガシと言われていた」


「ちなみにメスはテロルに弱者コロシと言われた」



おおう!
攻める気マンマンですよ!
こりゃまた最終回もややこしそうね。
コナーがすごくメンドクサそ。
また善人と戦う事になるかもな。
私は120%コナーさんが正しいと思う
の!
(勝たないと幸せはつかめないよ!)


最終回は覇道の
世界征服ルート
に突入だね!



そーいえばメスが世界征服するとか言っ
てたわね。


まだやるんだ。
あんたも懲(こ)りないわね。


「最終章(前編)で世界征服めざしてこうなった
じゃん」
メス死亡


私は自分の才能を無理やり信じて、勝利
を目指すの!
(・・・・・・)


コナーは考える。


(私は凡庸な男だ)


どこの街にでもいるただ器用なだけの優しい
お兄さん。


私などその程度。


私はメス=ブルーファントムのような英雄では
ない。


(それでも、私のような小者を頼りにして
くれるヒナグリフの民がいる)


私はその想いに答えたい。
ヒナグリフの民を強国の民にしたい。


次回はコナーさんに協力しまくるの♪
世界征服超楽しみだよ~♪
妹が好戦的で怖いです。



・・・・・・。


戻りましょう。


砦港(さいこう)に戻って戦の
準備をはじめます。



お供します!
コナー官区長!
ヒナグリフを救いましょう!
騎士たちがすがるような目でコナーを
見続ける。


騎士たちの目は


テロルの力にすがる
ゴーストの目に似て
いた。




・・・・・・


・・・・


・・






・・・・・・。



大きな戦
(いくさ)が
始まる。




戦いの先に我(われ)の求めた世界
はあるのだろうか?




「次回は最終話だよ。下の画像は次回に
登場する大テロルさんなの」
山テロル


次の話へ
前回の話へ
TOPに戻る