決戦前! 策動!
D&D97話表紙
2017年9月21日。
アネ=アネ「弱い・・・」
PC達はラスボステロルの前
で全員気絶した。


フツーに絶対絶命ですよね?
ここは、なんもかんも吹き飛んだ
土だけの荒野。


気絶したPCにラスボステロルが接近する。


「現在位置」
現在位置①気絶したPCにラスボステロルが接近する。


ぬぬん。
どうすることもできないのー。


せめて、寝ている間におもらし
して嫌がらせを・・・



最後まで抵抗するお前ってすげーな。
お姉ちゃんもおもらしします!


そして姉妹おもらし伝説を!


おやめ下さい。


そして威勢のいいお姉さまに戻って下さい。


ここで全員、知恵(ウイズ
ダム)判定をよろ~。


成功したら周囲の状況が少し分かる。


(ウイズダム)知恵


15で失敗です。
11失敗。
うちのパーティって知恵低すぎね?


私だけ成功ね。
意識のない状況だが・・・


会話が直接脳に伝わってくる。


どうやら誰かと誰か
が言い争いをしてい
るようだ。



ほへ?
トドメタイムじゃないのかな?
言い争いって?
どんな?
言い争いの内容はこんな感じ↓


・・・・


・・





殺せ
っ!



殺せ
っ!


気絶したメス=ブルー
ファントムを殺せ!



弱者のゴースト達がメス達を囲い、殺せ
殺せと大合唱していた。


もうアウトじゃないですか・・・
そんな弱者のゴーストにラスボステロル
が反論する。
気絶した
戦士を殺
せだと?


ありえん!
あまりに卑怯すぎる!



のの?
この場面は卑怯かな?



(゚Д゚)ハァ?
(゚Д゚)バカダロ?


トドメササナイト マケルジャン


そね。
これは・・・
綺麗ごとだ!


どんなに今が優位でも我々は弱者の集ま
りでしかない。


正しく戦えば、恐ろ
しい強者にまた殺さ
れるだけなのだ!



バカな・・・
どこまで卑屈なのだ・・・







弱者救済のためなら手段を選ぶな!


それがテロルの本質だ!


そんな
ものな
のか!


そんな単純でつまらないものが!


テロルや弱者
のゴーストの
本質だという
のか!



などという言い争いが聞こえてきた。


Tさんは全身をつかった1人芝居で状況
を説明する。

外に出ればただの不審者である。


ののの・・・の?
言い争いさんだね?
えっと・・・つまり・・・


内○
バ?



略さないと・・・

内部ゲ○ルト(ないぶゲ○ルト)?


セールちゃん。
もう少しマイルドな表現で言おう。


ブチ切れる人もいるかもしれん。


その後はどうなったんですか?
そこから先は分からない。


何かがはじける音が聞こえ、何かが
吹き飛ぶ。


そして地球全体が
フツーに揺れ・・・



フツー
に鳴動
する!



地球全体が揺れる


もうD&Dじゃなくて、ドラゴンボールの
世界ですね。
なんか大災害になれてきましたよ。
(もう地形兵器は驚きません)
そしてPC達は何も感じなくなる。


それから時間が流れる・・・


気絶してる間に色んな
イベントが発生し・・・




けっこうなターンが経過した。



(気絶)
(気絶)


・・・・・・



・・・・



・・




気がつけば


真っ暗で冷たい
岩場にいた。



周囲は異様にカビ臭く、血の匂いが充満
している。


「現在位置」
現在位置②真っ暗で冷たい岩場にいた


真っ暗で冷たい岩場?
洞窟かな?


私たちはどれぐらい気絶してたのかな?


とにかくランタンに火をつけて周囲を
見回します。


ここはどこですか?


どうやらここは
鍾乳洞のようだ。


「鍾乳洞」
鍾乳洞


天井はつらら状の石がビッチりはえ・・・

地面はコウモリの骨が散乱している。


そして・・・


シ──(-ω-)──ン
シ──(-ω-)──ン


洞窟のあらゆる場所で・・・

大量のドラゴン
フライが音を立
てないで待機し
ていた。



「現在位置」
現在位置③大量のドラゴンフライが音を立てないで待機


ようやくドラゴンフライ軍団と合流か。
ここまで長かったなー。
何匹ぐらい生き残ってるか
な?


500匹。


数は少し減ったけど、彼らはほとんど
無傷。


彼らは人間を踏み台にしてちゃっ
かり生き残ったようだ。



おお♪
最高の朗報かも♪
人間を・・・踏み台?
他に誰かいませんか?


エルフのインフラビジョンで洞窟を調べます。


傷ついたラティメリア兵と
パラディン達がいる。


ラティメリア兵の数は35。
パラディンの数は3。



四肢欠損者が多数おり、全員戦える状態
ではない。


なんなんだ・・・
あのテロルはなんなんだ・・・
こんなの戦じゃない・・・
人間の力ではどうにもならない・・・


ラティメリアの兵士たちは

PTSD(心的外傷後ストレス障害)
でほとんど廃人になっている。



「現在位置」
現在位置④ラティメリアの兵士たちは廃人になっていた


大国の軍隊がこのありさまですか。
(やっぱりえらいことになってたんです
ねー)

上位イモータルはほとんど大災害だ
な。



とにかくドラゴンフライ軍団と接触する
の。
おほΣ(o゚Д゚o)


メスっちが気づいてるじゃないか。


もう3日も寝てたんだぞ~(≧◇≦)
2匹のドラゴンフライがメス達
の存在に気づく。


2匹のドラゴンフライはゴキブリのように無音
で歩き・・・

メス達に接近した。


「現在位置」
現在位置⑤話し合うの


ドラゴンフライ
軍団ちゃん久し
ぶりだね!


ひし! だき!


( ̄b ̄)シーーッ!!
敵に気づかれたらやばいから静かに
いこうぜ(・x・)
了解なの(ひそひそ声で)



つか、私達は3日も寝てたわけね。
(ひそひそ声で)
3日?


妙だな・・・イモータルの力を使えば
俺達の居場所なんか1ターン(10分)
で分かる筈(はず)だ。


なぜ3日も放置している?


(ひそひそ声で)


それで一体全体何がおきた
んですか?


わっかんねーよヽ( `皿´ )ノ
デッカい雲と強そ
うなテロルが急に
仲間われをはじめ
たんだ(-"-;)


その隙(すき)に俺らがメスっち
達を救出したわけよ(・д・)



「デッカい雲と強そうなテロル」
デッカい雲と強そうなテロル


鬼畜集団のくせに相変わらず優秀
ですね。
やはり敵の仲間割れか・・・
内ゲ○で
正解だっ
たようね。


どんなに強くてもしょせんア○ってことかし
らね?


日本に住むア○と一緒にくた
ばればいいのに。



セールちゃん言いたい放題だな。


まぁ・・・

プレイ中に心のリミッターがはずれて色々
言いまくる子はたまーにいるか・・・


とにかくみんな無事で良かったよ。
むー。


んでさ・・・

これからどうすんのよ?


とりあえずイモータルの武器
は手元にあるかな?



ある。
みんなキッチリ装備している。
OK


そのイモータルの武器ってさ・・・

1つの武器が5つに
分離したんだよね?



これって再び合体できるかな~?


「テロルの冒険者(イモータルの武器)
は1つの武器が5つに分離したの」
テロルの冒険者1

テロルの冒険者2


そんな設定ありましたっけ?
なるほど。
合体してパワーアップか・・・


でも合体しても全然足りねーと思うぞ。

(ワンパンで負ける状態が、ツーパンで
負ける状態になるぐらいだ)


うん。
再び合体できる。


ただし3つしか手元にないの、3体が
1つになるだけ。


私達はテロルの冒険者からPPを借り
てるよね?


テロルの冒険者から離れてて
もPPはもらえるかな?



質問①離れててもPPはもらえるかな?


100mぐらい離れててもPPは借りら
れる。
OK♪


大変OKなの♪


んんん?
さっきから質問だらけだな。
何か考えがあるのか?
次は一番重要
な質問なの。


別の次元界にいける
魔法があるよね?



別の次元界か?


ゲートの魔法が
手っ取り早いな。



(イモータルだと次元界を越えて移動も
できるが、俺達はイモータルじゃねーし)


魔法:ゲート


じゃあゲートでいいの。


それで


そのゲート
って厚さは
何cmかな?



ゲートの魔法で何cmぐらい進めば、別の
次元界にいけるのかな?


質問②ゲートの魔法で何cmぐらい?


は?
何でそんな質問?


この質問のどこが一番重要なのよ?
お姉ちゃんさっぱりさんですよ。


んー、とりあえず今回は・・・


厚さは30cmぐらい
にしようと思う。



(本当は決めてなかったけど・・・30cmと
いうことにしとこ・・・)


質問③この厚さは30cmぐらい


OKOK♪
最低限度の条件は揃ったね♪


あとは出たとこ勝負になると
思うの♪



おいおい、おまえの頭の中だけで自己
完結しすぎだ。
マジでなんの話よ?
もちろん
最終決戦
の話だよ。


最後に一番重要な仕事をドラゴンフライ
ちゃんにお願いするの♪


え~(;´ロ`)
あのテロルの相手はやだな~(;´ロ`)
大丈夫♪
大丈夫♪


とりあえずドラゴン
フライちゃんに作戦
の命令書を渡すよ♪



そういってプレイヤーのメスはメモを書い
てマスターのTさんに手渡した。


OK。
受け取りんこ。
これはドラゴンフライちゃんだけが見て
いい命令書だよ。


他の人が見たら作戦が崩壊する
から、他の人は見ちゃ駄目なの。



2行の短い文章がチラッと見えました
よ?(何が書いてあるんですか?)

OK。


メスっちの命令書うけとったぜd( ̄◇ ̄)b


どれどれ・・・


読み読み・・・ 読み読み・・・


マスターのTさんはメスが渡した
メモを読む。



そして・・・


・・・・・・。




!?!!?!



言葉を
失った!




Tさん何が書いてあるんですか?
これは秘密。


この情報は最後の最後で公開されると
思う。


これでメスの本質が何な
のか一瞬で分かる。



えー?
メスの本質ですかー?
メスの本質て・・・無邪気な野心家?
このメモは話の最後に組み
込もうと思う。


話の結末はマスターが決めるとは限らない。
面白そうならなんだって採用する。


やった~♪
超絶お願いしますなの~♪
メスの作戦ってなんなんだよ?


話の最後に組み込むってどういう事だよ?


おーーーーしっ♪
来た来た来た(*≧∀≦)ノ☆パンパン


ついに待ちに待った美味しい
時間だぜぇ(´∀`*人)


人間を信じた俺達は間違ってなかった
んだなー。.+゚(つД`。)゚+。.


このままタダ働きさせられたら


メスっち達を人間
シシカバブにして
喰おうと考えてた
よー(・∀・)



※シシカバブ=肉の串焼き料理


おい。
まじか。


こいつら登場してから何一つ変わってない。


ドラゴンフライはなぜか嬉(うれ)しそう。


超興奮してる
ようだ♪



(私も超ワクワク♪♪♪)


Tさんも嬉(うれ)ションしそうな勢いで
嬉しそうですねぇ・・・
これって良い話なの? 悪い話なの?


話が複雑すぎて、なんのこっちゃ分から
ないんですけど?


メスっち!
俺らうまくやれるかな~
ヽ(lll´Д`)ノキンチョー


無理っぽいなら逃げればいいの。


でも数字的に見ればいけるラインじゃない
かな?

(敵はスカスカになると思うよ)


えっと・・・ラスボスを攻撃する時になん
かやらかすのか?
私達ずーっとおいてけぼりよ。


1人のプレイヤーと1人のマスターだけ
盛り上がって、他のプレイヤーは置いて
けぼりってよくある話よねー。


難しい話じゃないよ♪


今からラスボス
狩りにでかける
の♪



ラストオペレーション実行だよ♪



一狩りいこーなのー♪



今から!?
判断はやっ!?


そしてノリかるっ!


一応、おまえを全面的に信じるが、嫌
な予感しかしねーぞ。
超大丈
V!


しばらく盛り上がらな
い時間もあったけど!

ラストにむけて超盛り
上げていくよ!



盛り上げてくれるプレイヤーはマスター
的にも超嬉(うれ)しい。
というわけで・・・洞窟の出口がどこに
あるか聞いて・・・


洞窟の出口に向かって
ズンズン歩くよ!



「現在位置」
現在位置⑥洞窟の出口にGO!GOGO!


おいおい。
不用意に進むと・・・
大丈夫、マスターの私が
あえて宣言。


ラスボスに出会うまで
大きな危険はない。



ズンズン進んでも大丈夫。


あら?
軽いネタバレ?
話を円滑に進めるための良くある小技。
というわけでズンズン進んで!


洞窟の外にドーン
と出るよ!



すごくアグレッシブですね~。
D&Dをはじめたばかりのメスを思い
出します。

うん。
洞窟の外に出た。


時刻は深夜。


外は真っ白な世界
が広がっている。




「現在位置」
現在位置⑦外は真っ白な世界が広がっている


真っ白な世界???
もしかして雪ですか?
分からない。


洞窟の外は真っ白な平原・・・


雪のように白い粉が積
(つも)り、空から雪
のように白い粉がふり
続けていた。



いつのまに雪がふったのよ?
(唐突にも程があるわ)
白い粉が雪じゃない可能性もあるな。
じゃあ確認なの♪


火打石を取り出して・・・

火打石で火花を散らすよ♪


なんで火打石?
なにしてはるんですか?
白い粉が小麦の粉だったら・・・


引火して
巨大粉塵
爆発が起
きるよね♪



「巨大粉塵爆発」
巨大粉塵爆発


やめろーーー!
やめろーーー!


つか、おまえは絶対に粉塵爆発をやる
プレイヤーだと思ってたわ!


超後半なのに、まるで成長していない。
アニメなら後半で主人公の心が成長
しますよね?


TRPGは成長しませんか?


セッションが終わって一皮むけたプレ
イヤーっているのかな?
いる。(ほんとだよ)


他人の生き方を知ることで、視野が広がる。


それで雪に見える粉は何よ?
クレリックのセールちゃんなら分かる。


白い粉は


弱者のゴーストの
残骸であると



人骨の
粉雪で
あると



人骨の粉雪


ゴーストの残骸(ざんがい)!?
人骨の粉雪かよ!

なんともTさんワールドですねぇ。
その人骨できた粉が、雪のように降
(ふ)り雪のように積(つも)る。


周囲はとても寒く。
PCの吐く息は白い。


ここは雪が降り積もる平原ではない。


だが、見た目だけは
雪が降り積もる平原
とほぼ同じだった。



(雪ダルマを超つくりたい・・・超々
つくりたい・・・)
風景が変わりまくって大困惑ですね。
先が気になるわ。
とりあえず遠くを見ます。
判定は成功。



1kmぐらい離れた場所・・・
目と鼻の先に・・・


巨大な
白い城
が見え
る。



巨大な白い城が見える


城の建築様式はロマネスク、バロック
ゴシック様式がいりまじっており・・・


城は人骨の
粉雪で出来
ていた。



ちなみに周辺の地図はこんな感じ。


「周辺の地図」
現在位置⑧巨大な白い城が見える


おい。
人骨の城まであるぞ。
むー。
ここが最終決戦場かな?




などとPC達が洞窟の入り口で話して
いると、何やら音が聞こえてきた。


ザッ・・・ザッ・・・(←地面をはいずる音)


なんの音ですか?
何かが地面を這(は)いずる音。


何かが地面を這いずりながら
PC達に接近していた。



へ?
敵?
ラスボスに出会うまで大きな危険はない
って言ってましたよね?
とにかく見ます!


・・・・


・・






たす・・・け・・・・


イモータルの
パワーを…



それは中央都市ヒナグ
リフで出会った弱者の
ゴーストだった。


弱者のゴーストは割れた陶器のように
全身がひび割れている。


「現在位置」
現在位置⑨弱者のゴーストは崩壊していた


イキってた弱者のゴーストさんが、悲惨
なことに・・・
このタイプのキャラは絶対に不幸君
属性ですねー。
弱者のゴーストに接近して質問します。


ほんとに何があったんだよ。

イモータルの力はどうなった?


全ての力は
テオドール
に奪われた。


ゴーストの力
もテロルの力
も全てだ…



我々は残りカスの粉でしかない…


「テオドール = 王のテロルの名前」


「このテロルとこのテロルもテオドール」
このテロルとこのテロルもテオドール


内ゲ○の勝者が全部持ってちゃった
と・・・
つまり、ラスボスはテオドール
さん単品ですか?


テオドールさん単品だとラスボスの
オーラーが足りないかも?


それともテオドールさんには隠れた
オモシロ要素があるのかな?


弱者のゴーストは震える指でPC達を
指さし、非難する。
きさま等が気絶した
おかげで!


我々があの男の本質を見抜けなかった
おかげで!


何もかも
無茶苦茶
だ!



弱者のゴーストは震(ふる)えていた。
嗚咽(おえつ)していた。
泣いていた。



彼はとても弱々しく・・・

この姿が彼の本質なのだろう。


弱い・・・

次の話へ
前回の話へ
TOPに戻る