メケメケ食堂のブログ

ここは信州松川町。 まし野の高原の鎮守の森に抱かれた小さなお店がメケメケ食堂。 昭和初期に建てられたこの建物は、当時開拓者として入植された方のお家でした。 時代の移り変わりを、見つめ続けたこの家に流れてる空気には、忘れては行けない温かさを感じます。                         長野県下伊那郡大島3288    0265−36−3507   https://twitter.com/mekemekesetsuko   

January 2011

冬季休業のお知らせ

明日30日(日)は12時半オープンです。
31日(月)〜3月9日(水)まで冬季休業させていただきます。

尚予約は別途お受けしますのでご相談ください。
2月21日以降。4人以上でお願いします。
メケメケは春になったら元気よく再開します。
みんな、忘れないでね〜
毎年冬場鬱々としている私。なぜか啓蟄とともに元気を取り戻すわたくしは、虫同様でございます。

ではしばしおさらばじゃ。

今後の営業予定

1624d873.jpg

明日の日曜日 23日は開店時間、12時半になります。

25(火) 26(水)定休日 です。

よろしくお願いしまーす

危ないよ〜

昨日の雪でメケメケ周辺は道路が凍結。大変危険です。
本日は臨時休業いたします。・・・と言っても、駒ヶ根や飯田や他地域の方は「なんで〜?雪なんかないやん?? 」と思われるでしょうが、な、な、なんと、メケメケだけ別世界なんですよ〜。
昨日も予約のお客様、雪がしんしんと降る中、帰る頃には、「クリスマスみたいだったぁ」と喜んで?!おかえりになりました。
しかし今朝は道路完全凍結。
皆様お許しくださーい。冬のメケメケはドキドキです。
私も帰れなくなって、あそこに泊まったら凍死するもん。

冬別荘メケメケ

雪が降ると鎮守の森の陰でメケメケに登ってくる坂道は、まるでスケートリンクみたいになる。

二輪駆動の我が愛車はこの時期、遠回りしてまし野ワイナリーから下ってくることにしている。

台所においてあるものは全て凍り付いている。
冷凍キャベツ、凍み大根、仕込みのトマトソース。
布巾もカチカチ。

凍らないように冷蔵庫にしまうわけで、横浜育ちの私は、いやぁ~んとなるわけだ。

時々結露していて、電子レンジまで動かない始末だ。

家中のストーブとホットカーペットをつけ、寒さに耐えて仕込み完了の頃には、
お日様がボカボカと部屋を暖めてくれる。

前にそびえるアルプスの雪山が銀色に輝いて、お気に入りのレコードをかけて読書タイムとなる。

そうです。

お察しの通り、今日もお客様はゼロ!なわけでして、私の別荘とあいなってるわけです。

観光シーズンも終わり、こうも寒いとみんな お家の炬燵でみかんなんだろうな。

てなわけで、よっぽどの物好きとか、
誰にもじゃまされずメケメケを独り占めにして本読みたいっ とか
昼寝したいとか、ギターやピアノ弾きたいとか、
私と変な話したいとか、もちろん美味しいもん食べたいとか、
そういう人は、冬のメケメケはお薦めです。

あなたの別荘にしてあげるから!

しかし別荘は避暑には適してるけど、スキーもできないのに寒いとこにはこないか?

やっぱり物好きしかこないよなぁ。


待ってるから・・・


そういうわけで、あなたが来たとき、店主が仮に寝転がって本読んでたり、
レコードに合わせて大声で歌ってたりしても、
(ちなみに今日はジャニス・イアンの お茶と同情という歌)

許してください!

冬別荘

緊急 ライブ初めのお知らせ

明けましておめでとうございます。

昨年中は皆様に可愛がって頂き、楽しいメケメケ生活を送ることができました。

今年も、ワクワクドキドキ、神出鬼没不思議な空間になりますように精進いたします故、
皆様宜しくお願い致します。

さて、今年の営業は7日(金)からですが、早速にライブ初め致します!


LIVE
奈良大介(サヨコオトナラ)
ANBASSA (REGGAE)
しーの (B0SSANOBA)


富士ロックやアースデイ全国各地で活躍するサヨコオトナラのジャンベ叩き奈良大介が
下伊那にライブにやってきます。

ジャンベあり、歌あり、 三線ありとなんでもござれ、
そして大鹿より、前回ノリノリ大好評、CDもリリースした、ANBASSA

乞うご期待LIVEでございますよ〜


日時 1月8日 土曜日

18:00 オープン 19:00スタート
チャージフリー+ワンオーダー必要。(お食事もできます)


松川町大島3288
まし野ワインを目指してお越しください。

0265ー36ー3507

尚道路が夜間凍っておりまして危険ですので、
まし野ワイナリーまで上り上から下ってくる方法でお越しくださいね。

  • ライブドアブログ