メケメケ食堂のブログ

ここは信州松川町。 まし野の高原の鎮守の森に抱かれた小さなお店がメケメケ食堂。 昭和初期に建てられたこの建物は、当時開拓者として入植された方のお家でした。 時代の移り変わりを、見つめ続けたこの家に流れてる空気には、忘れては行けない温かさを感じます。                         長野県下伊那郡大島3288    0265−36−3507   https://twitter.com/mekemekesetsuko   

July 2011

今週の予定

21日(木)  貸し切りクローズです。

22日 (金)  ライブ準備の為3時クローズです。

24日(日) 夜宴会準備のため4時クローズです。

かっ跳び倶楽部現る。

先日、浜松からライダー、かっ跳び倶楽部の方々が生ビール大会(自分たちで勝手に名づけてました)
お泊まりコースしに参上されました。

前回は雨降りで車だったけど、今回はかっこいいバイク。
前からバイクの立ち寄り所にしたいと思いながら、やっと実現!

夕方近く温泉にいった後は、浴衣に着替えてくつろぐ旅館気分のパパもいて、
テラスで夕涼みがてらの生ビール宴会は、まさに私の理想の夏のメケメケ風景でありました。

しかも、おとうさんは(浴衣姿の彼を私はそう呼んでしまった。)生ビールとくりゃ、BGMはこれさ!
っとドイツビアガーデンで流れてる曲集のCDまで、用意周到!

昨年春にドイツで一番のビアガーデンに行ってきた私は、おーまさにこれよ!
本日メケメケはドイツビアホールの気分満点。

しかも、松川の夏祭りの花火が、なんと目の前に見えるラッキーなスチュエーションに、
一同大はしゃぎな夜とあいなりました。

とどめは、1977年の明星の付録が見つかったんだぜ!
とギターを弾く昔青年だった彼にあわせ、ガロだの陽水だの歌いまくる一同!
そりゃあ、私もどっぷり参加ですよ。
嬉しなつかし歌声喫茶状態。

あたし、お客さんと一緒にこんなに楽しんじゃってええんやろか。・・・っていつもだけど。

こうして安宿メケメケの夜はふけ、私は客だけ置き去りにして、隣町の自分ちに帰るのでした。

翌朝の朝食は、美味しい100パーセントのジュースやら、石窯焼きのバンやらクロワッサンやら
(私が焼いたんじゃない。よりすぐりパン屋をチョイスして焼いてもらうのです)
黒豚ソーセージ入りスバニッシュオムレツとミネストローネ、
地鶏の薫製入りサラダやら、採れたてブルーベリーやら、ドイツの朝食みたいにしちゃいました。

来週は若い女子たちが、バイクで来るそうですぞ。もちろん、お泊まり。
楽しみですね!

ちょっと、覗きに来たい方は、面接に通った方だけ、特別 入場可能。
ただしバイクで来なきゃあ駄目ですぜ!

かっ跳び倶楽部の面々は素敵な紳士淑女ばかりです。

20110717094540



カッコイー倶楽部

20110717095255



かっ跳びのリーダー、Fさんの趣味は陶芸。
焼き物でこんな素敵な看板やら小物をプレゼントしてくださいました。
うちの店にびったり!

嬉しい!ありがとー

陶芸家?!F さん
20110718144157

連休予定

既に中央道は朝から45キロ渋滞らしいですね!

メケメケ標高700メートルなのに暑い!

本日より恐怖の三連休だぁ〜。

16日は浜松よりバイクのお兄さんたちが泊まりで、生ビール飲みにやってまいります。

かっとび軍団!

ちなみに夜の宴会準備のため4時にはcloseです。

17日日曜 18日月曜 

混雑する場合お待たせしますので電話でご確認を!


0265ー36ー3507



さくらんぼパフェ

20110709124250 (1)

熊ちゃん、世界へ旅立つ ( 大袈裟な・・)

ガガに負けた熊ちゃんが、かなりがっかりしたのかどうかは、定かではないが、
どんな奴なんだろうかと(いつの間にか、奴呼ばわりだわ)妄想を膨らますのはなかなか楽しい。

あれから数日後、熊ちゃんは また電話をくれた。

今度はあの映像を、ドイツの通信社?が欲しがってて、ドイツのテレビに流していいかと、
お伺いの電話があったという報告だ。

「うわっ、ガガに負けた熊ちゃん、リベンジで、世界の熊ちゃんになったんだ!すごいじゃん!
私ドイツに行って見てくるわ!」

一度も会ったことのない、しかも被災して大変な思いをしてる彼に、もはやタメ口で、
アホな冗談を言っている私は、まだ見ぬ人とでも、お友達になれる才能があるんだと思う。

なんでかっていうとね。更なる熊ちゃん情報は次回にまた・・・

ふふふ、気になるら〜。

熊ちゃん、レディ・ガガに負ける。

気仙沼のワカメのおっちゃん(自慢の鰹節もむちゃくちゃ旨い!)からある晩電話があった。

今日、気仙沼で初めて鰹があがったのをニュースでやったんですが。。。

「あっ、早朝NHKで私みましたよ〜 」

その後、鰹節を削ってる男がでたんですが。

「あれっ?そこはスルーしましたねー。でも、絶対どっかに映ってんだろうなーって思いながら見てましたよ」

今晩9時からまた同じ映像を流すみたいなんで、もし摂子さんか、熊ちゃんてどんな奴だろうと、
妄想を膨らましてたら気の毒なんで、この際見せとこうかと・・・

「 (たぶん60才くらいの漁師のおじさんを想像してる私・・) うん、わかった、正座して観るわ。
しかも再チェックする為録画もしちゃう!」

いや・・そこまでする必要はないのですが、取りあえず見て下さい。

こうして私は大画面の前で食いつくようにその"時"を待っていた。

そこいらのニュースが一通り終わり、いよいよか?っと、その時、
女性アナウンサーが、今夜は被災した日本の為に沢山の支援をしてくれてる、
レディ・ガガにインタビューが撮れました!と本日の特集を嬉しそうに語っていた。

ほほー、これが噂のレディ・ガガかい?
と時代遅れの私は、その奇抜なメークにくいつき、話は軽く聞き流し、
熊ちゃんはほんとに出るのだろうか?とふと、不安を覚えた。

さらにガガは続く。

そして、スポーツニュースのサッカーへと場面は変わり。。。
被災地ニュースよりスポーツが優先なんてありえないから、もしや?
もう直ぐ10時。
「それではまた明日」だって・・おいおい。終わっちゃったじゃないの。
正座した私の一時間は・・・?

まもなく、熊ちゃんから電話が。
すっ、すいません、出ませんでしたね・・・

「熊ちゃん…レディ・ガガに負けたわね」

いや、ガガと張り合うつもりは、もうとうございませんが、どうお詫びをしようかと・・・

実は、夜の7時のニュースで僕を見た方から、同じ映像は9時にも流れるから、また見るわね!
と電話を何人かから頂き、ぼくはすっかりいい気になって映る気満々で摂子さんに電話してしまいました。
・・この一時間をみなさまにどうお返しすべきかと・・・

私は腹を抱えて笑っていた。
こうして熊ちゃんを見ることは幻に終わった。

気仙沼支援に燃えた、横浜の姉と、岐阜のMちゃんにも知らせちゃったし。

わたしゃーガガより熊ちゃんの削り節姿を見たかった。残念な夜だったわ。


こうして、どんなおじさんなんだ?という妄想は続くのだった。

さらに続く・・・
  • ライブドアブログ