近所の会社で仕事の依頼があるとやってくる技術者の Oさんは、
ありがたき常連さん。

しかし、いつも 黒板のメニューはほとんど見ない。
(前にも確か登場したよ)

早くできるもん とか、飲み過ぎて二日酔いだから 食べたくない とか 、
(じゃ なんで来てるの〜?)

しつこく 何にしますかぁ〜?って聞くんだけど、
「なんでもいーや」とか言ってる。

そのOさんが、 なっ なんと メニューをまじめに選んだのだ!

しかも 二つ 。

しかも 二日続けて!

あの日は確か 塩豚レタス炒飯
(塩豚つくって、ヒッコリーで薫製したものを使った 一押しメニューよ)と、
ぶり大根 900円なり と、 長崎ちゃんぽん。

あとから 奥様でもいらっしゃるのかー?と、聞くと一人で食べるらしい。

冷めるので炒飯メニューからお出しして、
食べ終わる頃
「もしお腹一杯でしたらキャンセルしてもいーですよ」
と申し上げたところ
「いや 今のは朝ごはんだ! これから昼ご飯を食べる!」

私はひっくりかえりそうになりながら、
「一日三食しっかり食べるのですね」
と 笑いをこらえきれず、
(そうだとすると 私が今夜たべるごはんは、
順番から行くと 朝ごはん ってことになるな)などと思いながら、 ちゃんぼんにとりかかる。

翌日 又 こんどは2時ころやってきた。

そして 今度はメニューも見ず 「炒飯とラーメン!」と確信を持って言った。

ちなみに メケメケには ら〜めん というメニューはない。

その日あったのは 黒胡麻坦々麺。

そう言うと あくまで「らーめん」と 又マイベースで言っている。

かしこまりました! とにっこり笑って答え、
(ほんとは かなり困りましただ。)

えーと 昨日とは違うやつにしなきゃ!と
メニューにはない 、 海鮮五目たんめんを 作ることにした。

Oさんは 今日は、 朝ご飯と昼ご飯とを
両方一緒に召し上がられ、
いつもの ナワラビティア という、
小さな村の 無農薬の紅茶を飲み、
ソファーで 寝る!と横になり 、

「柿は英語でなんというか知っとるか?」などと
いきなりクイズを出し、

私が自信たっぷり
「パーシモンです!」と答ると、 つまんなそうに
「KAKIだ!」と言って、
私がそんなはずないと ごねるのをものともせず 、
少し 昼寝をして 帰っていった。

毎日、刺激的に おもしろいお客様がいらっしゃる。

そーいうと、 全員が口を揃えていう
「類は友を呼ぶ」

そうか。・・? そうなのか?

誰か教えてください