ガガに負けた熊ちゃんが、かなりがっかりしたのかどうかは、定かではないが、
どんな奴なんだろうかと(いつの間にか、奴呼ばわりだわ)妄想を膨らますのはなかなか楽しい。

あれから数日後、熊ちゃんは また電話をくれた。

今度はあの映像を、ドイツの通信社?が欲しがってて、ドイツのテレビに流していいかと、
お伺いの電話があったという報告だ。

「うわっ、ガガに負けた熊ちゃん、リベンジで、世界の熊ちゃんになったんだ!すごいじゃん!
私ドイツに行って見てくるわ!」

一度も会ったことのない、しかも被災して大変な思いをしてる彼に、もはやタメ口で、
アホな冗談を言っている私は、まだ見ぬ人とでも、お友達になれる才能があるんだと思う。

なんでかっていうとね。更なる熊ちゃん情報は次回にまた・・・

ふふふ、気になるら〜。