春夏秋冬が日本の四季でございますが、わたくし 思うに、長野のここいらは冬冬夏冬!
でございます。30年暮らしてわかったこと。

 まず四月の第三週までは、寒い!
桜が咲く頃の花冷えの寒さったらお花見どころじゃござんせんよ。
セーターが手放せないんですから。

そして一気に昼の暑さと紫外線がハンパない五月に突入!
 昼間は半袖。    
春の長袖一枚とか、春のコートとか、
春のジャケットで洒落てる暇なんかほとんどございません。 

そうこうしてるうちに梅雨。
雨降ると寒くて寒くて、炬燵をしまったことを後悔し、
しまったストーブを又引っ張り出してきて、
衣更えしちまった自分を責め、
クローゼットの奥から、またカーディガンやら、ばばシャツやら引っ張り出す始末。

そして夏!夏夏夏!もはや長野は避暑地じゃございません。
そりゃあ 名古屋や岐阜に比べればみなさん  涼しいとおっしゃいますが・・

そして先週までわたくし、半袖でバリバリ仕事しておりました。
朝晩はやや涼しいとはいえ今年の暑さは何時まで続くのよ!っと油断しておりました。       

そして徐々に秋の長袖ブラウスファッションを楽しもうと、
タンスの中も華やかな爽やかな感じでルンルンしておりました。       

なのに・なのに何?   
突然冬到来?             
寒いのよ。朝晩はめっちゃ寒いのよ。
そんで厚着してくと日中は暑いのよ。   
この時期、着ていく服が無い!  着たり脱いだり悩むのよ。

 長野に春と秋はないんだ。
ファッション雑誌は役に立たない。
 
そして長い冬は寒すぎて、暖かい服なら何でもいいから、
考えるのめんどーだから、結局同じ服を着る羽目に。

  そんなこんなで、わたくし、靴下で洒落ることにしました!

 入荷しましたよ〜。      
めちゃめちゃ可愛いいお手製靴下。
と室内履き
2013101814310000

2013101814300000


   それぞれ、わたくしが惚れ込んだ方にお願いして作っていただいております。
 靴下は毎年あっというまになくなるので、今年は春からずっと作ってて!
と夏も編み編みしていただき、 30足! 

 ところが届くまでにあまりに素敵なんで横取りされて、やや減っております。  
レディース・メンズと も、ナイスカラーの世界に一つの靴下です。

  三年履いてますが破れません。
  早いもん勝ち!

 室内履きは今年初めて、一目惚れして作っていただきました。
丁寧な作りで暖かく、これまた今や手放せません。
スリッパみたいにバタバタしないし脱げないしはき心地最高!        
この冬はこれで乗りきるよ。

そんなわけで、横浜から来た私は、いつまでも、この長野の冬に慣れず、
歳とともにどんどん冷え症に。

 昨日からホットカーペットとストーブをご用意致しました。

  寒いと機嫌が悪い私は、寒すぎてどこに怒りをぶつけていいのやら。

  うちの近所の、九州から嫁をもらった男子。
冬になると、嫁が「なんでこんな寒いのよ〜」 と
めっちゃ朝から御機嫌斜めで八つ当たりするそうです。    
その気持ちよーくわかります。

 私も毎朝怒ってるもん。  
だから旦那が薪ストーブにしてくれたのかなぁ!   
  あら話が長くなってしまったわ。
 
そんなわけでメケメケも冬支度になりました。      
  悲しいことに、先日の台風で白樺がボッキリ折れちまったんです。

でも、山が綺麗で、夏とは又違った風情を味わいにお出掛け下さいね。