一度に全部書けないので、長野の熱風ライブ物語、今ごろになってしまいました。  
「遅いわ!」 って、仰せの通り。
すんまっせん。 
 
そういうわけで(どういうわけかは、ブログ参照) 手に汗のNHK出演も無事済み、
いよいよ長野お好み焼き屋さん「熱風」 での初ライブでございます。
  
店でのライブは始めて!ということで イケメンオーナー様、
ほんとに気を使ってくださり、  ライブ中はお好み焼きを焼かない!
という「えっ?いいの?」という決断をなさいました。

ジュージューうまそーな音たてて
焼けるのを客が待ち焦がれるお好み焼きなのに、
オーナーは リュースケの歌の邪魔になってはいけないと、
ライブ中はみんなツマミとお酒でお預け状態。
いーのに、いーのよー。
ジュージュー、に負けちゃう様な柔な唄うたいじゃダメなんだから!

あっ、その前に、このお店がどんなに素敵か書かなきゃ。

都会的センスの店構え 清潔感  そしてオーナーがイケメン。
おーい リュースケとMAKOTO USA 負けんなよ!ってくらいイケメン。        

そして、お好み焼きがフワフワで優しい味で、生まれて初めてくらいの感動の味でございます。だから、よかったのかも。
お好み焼きかっ食らうのに夢中で、ライブ聞いてないじゃん!
てなったら困るから、お預けで正解だったかもしれない。ワンワン  
 
そして、東京から来てたYちゃんが 新幹線で帰らなきゃだから、
彼女のだけ先に焼いてあげて、と頼むと、
なんとオーナーが、ほんとに静かに、
こての音さえさせないように静かに静かに焼いているではないですか。 
 
なんて好い人! 感動。
私はリュースケの歌をうっとりききながら、
オーナーの 音をたてないで焼くお好み焼きの技をじーっと見ていました。
息さえ気にしてしてなかったのではないか?というくらいの気遣い。
こんな優しい彼だから、こんな美味しいお料理が作れるんだね。

こうしてリュースケとまこっちゃんの一時間のライブは大盛り上がりで終了。
無事終了!  
さーて お好み焼きだーい。
リュースケたちも飲む気満々だった。・・・はずが!

ついさっき到着、仕事すんで、今来た、そんなお客さんが数人。
オーナーのパパがつれてきてくれたお客さんも。
これでライブが終わっちゃいましたなんて言える? 
もう歌いませんなんて言える?

そーです。
リュースケのファンお節介母ちゃんたちは、リュースケの意見は完全に無視して言うのです。

 「はーい まもなく 第二部始まりまーす。」
え? って顔してるリュースケを完全に無視して、 拍手
まこっちゃんは、既にビール飲んじゃってまーす。
始まる
第二部無理矢理始めさせる一同。

そーよ 昼間のNHKひるとくの美人アナも二人来てくれたし、
ラジオ局持ってる熱風のパパも来てるし、やるっ気ゃないでしょ。


ややリュースケは パニクっておりましたが、徐々に平常心を取り戻し、
故郷松川の話などしながらいい感じで第二部は進んでいきます。

ふと、オーナーを見ると、オーダーのお好み焼きは
すでに料理し終わったようではあるけれど、また調理を中断している気配。

このライブで商売繁盛してくれなきゃ、企画した意味がないんだから、申し訳ないんだから! そう思っていた私は、そっと席をたち、スタッフの女の子に耳打ちしました。

「 もージュージューじゃんじゃん、音なんか気にしないで料理しまくって下さい!ってオーナーに伝えて」って。


食べて飲んで 歌聞いて、一緒に歌って 手拍子して、みんなで楽しんで、
そして、みんなの心に熱い風を吹かそう、
それでこそ、この店で始めてやる意味があるって思うから。         
お客さんもスタッフも皆が楽しめなきゃ。
そんなライブをしなけりゃ、そんなふうにみんなの心をわしずかみしなきゃ。
それがリュースケの歌でしょ。


 こうして 無理矢理の第二部は、とっても楽しく幕を閉じました。


おっかけ一同の無茶ぶりにも負けず、
リュースケは確かに熱い風を巻き起こしてくれた、そんな夜でした。


この熱風でのライブをするに辺り、私の無理難題を快く引き受けてくれた、
オーナーに感謝。
そしてオーナーの奥さま、彼女のママに感謝。

ちなみにこのママが、実はメケメケのお得意様で、
私をいつも励まし力づけてくれる 恐るべし気学・マヤ歴鑑定士!
しげちゃんであります。

長野までいくんだから、そのまま帰っちゃ勿体ない。
しげちゃんの娘さんが嫁いでるお好み焼きやさんで、ライブできない?
ととんでもないお願いをしたのが事の始まりでした。

熱風は開店一周年、そして結婚一周年という、節目であります。
ほんとに素敵なお店でした。
リュースケのライブをきっかけに、
今後、最高の歌と最高のお好み焼きを堪能できる、面白い店!で有名になったらいいなー。
勝手によその店を面白くしよーと企むメケメケでございます。すんまっせん。

数日後、しげちゃん夫婦と、熱風夫婦は、メケメケに来てくれました。

私はおそるおそる、あの夜の感想を聞いてみました。
オーナーは 懲りずに(笑)又やってくださるそうで、よかったよかった。


今度は最初からジュージュー焼いて下さい! 
鉄板と勝負するリュースケは又ひと味違うソースの味がするでしょう。
遠くから足を運んでくださった皆様、内輪つくってみんなに配ってくれたサーラちゃん、
沢山の投げ銭をしてくださった方々、
そして閉所恐怖症の私と一緒に泊まってくれたサンタサン、みんな有り難う。

ほんとにドキドキはらはらジュージュー、そして万歳の長野ツアーでした。

長野にお出掛けのかたは是非 !

噂の「熱風」はお好み焼き、鉄板焼のお店です。
 長野市北石堂町1427      こおきビル
ジュエリー一真どう堂 B1F   026ー228ー2823

2014051317470000 2014051320270000